説明

Fターム[4C083CC12]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288) | メーキャップ化粧料 (5,599) | ファンデーション(白粉、パウダーを含む) (2,188)

Fターム[4C083CC12]に分類される特許

181 - 200 / 2,188


【課題】滑らかな塗擦感を有し、皮膚を平滑にし、毛穴やシワ等の皮膚形態を補正し、且つ化粧持続性に優れた固形粉末化粧料を提供する。
【解決手段】(a)比表面積が100m2/g以上で平均粒子径0.1〜20μmの架橋型アクリル系樹脂粉末0.01〜10質量%、(b)25℃で液体であるIOB値0.1以下の低極性油剤及び/又は非極性油剤20〜70質量%、並びに(c)IOB値0.1を超える極性油剤15質量%以下を含有することを特徴とする固形粉末化粧料。 (もっと読む)


【課題】温和な反応条件でアミノ酸変性オルガノポリシロキサンを製造することができ、化粧料に配合して良好な化粧持ちを与えるアミノ酸変性オルガノポリシロキサン及びその製造方法並びに化粧料を提供する。
【解決手段】主鎖を構成するオルガノポリシロキサンセグメントのケイ素原子の少なくとも一つに、一般式(1)で表される有機基が結合してなるアミノ酸変性オルガノポリシロキサン。


[X及びYはそれぞれ独立に、炭素数1〜10の2価の炭化水素基、mは0〜4の整数、Raは水素原子又は炭素数1〜4の1価の炭化水素基。Zは一般式(2)


で表される有機基である。] (もっと読む)


【課題】優れた過酸化水素細胞障害の予防・改善作用、グルタチオン産生促進作用、抗酸化作用、腫瘍壊死因子(TNF−α)産生抑制作用、ヘキソサミニダーゼ遊離抑制作用、シクロオキシゲナーゼ−2阻害作用又は抗炎症作用を有する物質を見出し、それを有効成分とする過酸化水素細胞障害の予防・改善剤、グルタチオン産生促進剤、抗酸化剤、腫腫瘍壊死因子(TNF−α)産生抑制剤、ヘキソサミニダーゼ遊離抑制剤、シクロオキシゲナーゼ−2阻害剤又は抗炎症剤を提供する。
【解決手段】過酸化水素細胞障害の予防・改善剤、グルタチオン産生促進剤、抗酸化剤、腫腫瘍壊死因子(TNF−α)産生抑制剤、ヘキソサミニダーゼ遊離抑制剤、シクロオキシゲナーゼ−2阻害剤又は抗炎症剤の有効成分として、ダビジゲニンを含有させる。 (もっと読む)


【課題】炭素数1〜4のアルコールへの浸漬乾燥後の撥水性を浸漬前と比較して同等以上に向上させることのできる化粧料用顔料を提供し、併せてその化粧料用顔料を含有する化粧料を提供する。
【解決手段】顔料表面を、水酸化アルミニウム、N−アシル化アミノ酸アルミニウム塩及び下記一般式(1)にて示されるアルキルシランで複合被覆処理する。
(C2n+1Si(OC2m+1 ・・・(1)
(式中、nは1〜26、mは1〜3の整数である。a,bは1〜3の整数であり、a+b=4である。) (もっと読む)


【課題】圧縮ガスを用いても、粉体による目詰まりを防止し、良好な噴射状態を得られる粉体含有化粧料入り噴射容器を提供する。
【解決手段】メカニカルブレイクアップ機構を備えた噴射釦1を備えた噴射容器に、粉体含有化粧料と圧縮ガスとを内容物として充填した粉体含有化粧料入り噴射容器であって、噴射釦1は、噴射口21の口径Da、旋回室20の径D、噴射溝17と旋回室20との接続部における噴射溝17の幅Dd、噴射口前端面24から旋回室後端面25までの長さLが下記(i)〜(iii)の関係を満たし、粉体含有化粧料は、(A)成分:粉体と、(B)成分:ノニオン性界面活性剤と、(C)成分:エタノールと、(D)成分:水とを含有し、(A)成分/(B)成分で表される質量比が0.1〜10であることよりなる。
(i)3<D/Da、(ii)7≦D/Dd、(iii)3≦D/L (もっと読む)


【課題】シワ、たるみ、シミ、ソバカス等の皮膚老化現象に対してすぐれた予防、改善効果を発揮して、皮膚を若々しく健全な状態に保持し、又は改善するとともに、皮膚に対する刺激が少なく生体安全性にもすぐれた新規な美肌化及び美白成分を天然物中に見出し、かかる成分を配合することにより、すぐれた美肌化及び美白効果、並びにすぐれた生体安全性を兼ね備えた化粧料を提供する。
【解決手段】ボタン科(Paeoniaceae)ボタン属(Paeonia)に属する植物の花部から得られ、チロシナーゼ活性抑制作用、抗酸化作用、及びMMP活性抑制作用を有する抽出物を有効成分とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】シワ、タルミ等の皮膚老化現象、及びシミ、ソバカス等の色素沈着に対してすぐれた予防、改善効果を発揮して、皮膚を若々しく健全な状態に保持し、又は改善するとともに、皮膚に対する刺激が少なく生体安全性にもすぐれた新規な抗炎症成分を見出し、かかる成分を配合することにより、すぐれた美肌化効果及び美白効果を有すると共に、生体安全性にすぐれた化粧料の提供。
【解決手段】コラーゲンをテンペ菌によって発酵させることで得られ、脱顆粒抑制作用に基づく抗炎症効果を有する発酵物を有効成分とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】本発明は、少量の添加で油脂を増粘、ゲル化することが可能であり、油脂の分離を長期間抑えることができる油脂固化剤及び油脂固化剤を含有する油脂を提供することを目的とする。
【解決手段】ポリグリセリンの平均重合度が20〜40量体であり、構成脂肪酸は、全構成脂肪酸の内60%以上がベヘン酸であり、且つ(A)炭素数16〜22の直鎖飽和脂肪酸を少なくとも1種類以上、(B)炭素数8〜14の直鎖飽和脂肪酸、炭素数18〜22の分岐脂肪酸及び炭素数18〜22の不飽和脂肪酸からなる群より選ばれた少なくとも1種類以上を含み、(A):(B)のモル比が、0.91:0.09〜0.99:0.01であり、且つエステル化率が70%以上であるポリグリセリン脂肪酸エステルを含有することを特徴とする油脂固化剤を用いることにより上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】ツルニンジンの有効成分を効果的に人体に供給することができ、美容や健康に大きく貢献する健康食品と健康飲料を提供する。
【解決手段】ツルニンジンを乾燥させた粉末と、緑茶の粉末を含有する。ツルモの粉末を加えても良い。前記ツルニンジンの粉末は、平均粒径が0.5μm〜8μmの粉末である。ツルニンジンの粉末から抽出した成分を含むものでも良い。ツルニンジンの粉末から抽出した成分と、海洋深層水を原料とするミネラル水を混合した飲料、又は、ツルニンジンの粉末を、海洋深層水を原料とするミネラル水に混合し分散させたものでも良い。 (もっと読む)


【課題】成型性が良好で、使用時の伸びが良く、塗布後のべたつきもなく、二次付着が抑制され、更に耐衝撃性に優れた棒状化粧料の提供。
【解決手段】トリメチルシロキシケイ酸、揮発性油剤、平均分子量450以下のポリエチレンワックス、カルナウバワックス、ミツロウ及び粉体を含有し、特に揮発性油剤として炭化水素系揮発性油剤を用いるアイライナー、アイブロウ、リップライナー、コンシーラーペンシル、アイシャドウペンシル等の棒状化粧料。 (もっと読む)


【課題】
アマモ科アマモ属の植物の抽出物は紫外線吸収性を有することから、安全性の面で課題を有していた現状に鑑みて、紫外線吸収性を示さず生体安全性にすぐれたアマモ科アマモ属に属する植物の抽出物の処理方法を見出し、かつ、当該処理方法により得られ、すぐれた皮膚生理活性を有する処理物を含む化粧料を提供することを目的する。
【解決手段】
本発明は、活性炭又は非イオン性多孔性樹脂による吸着処理、限外濾過処理及び発酵処理のうちいずれか1種又は2種以上の処理を施して得られる処理物を配合することを特徴とする化粧料である。 (もっと読む)


【課題】表面処理されたメークアップ化粧料用無機粉体及びこれを含むメークアップ化粧料の提供。
【解決手段】マイカ、セリサイト等のメークアップ化粧料の顔料として使用される無機粉体を、陽イオン性界面活性剤であるジステアリルジモニウムクロリド(Distearyldimonium Chloride)で処理することにより、表面が改質された粉体。この粉体を用いることにより、使用感に優れ、成形性の良いメークアップ化粧料が得られる。 (もっと読む)


【課題】皮膚老化防止効果(荒れ肌改善効果、角質改善効果、ターンオーバー促進効果等)の優れた有用な皮膚老化防止化粧料を提供する。
【解決手段】化粧品や医薬部外品などの皮膚外用剤にリン酸化糖カルシウムを配合することによりアンチエイジング効果に優れた皮膚老化防止外用剤が実現される。 (もっと読む)


【課題】 各種油剤への良好な相溶性と皮膚もしくは毛髪への密着性を同時に解決することができる共重合体を含む化粧料を提供することで、べたつきが少なく、なめらかに伸び、さっぱりとした使用感を与え、撥水性に富むと共に皮膚安全性が高く使用感良好で持続性に優れた化粧料を提供することを目的とする。
【解決手段】 化粧料であって、少なくともモノマー単位(I):下記式(1)で示されるシリコーンマクロモノマーと、モノマー単位(II):(メタ)アクリレートモノマー又は(メタ)アクリルアミドモノマーと、モノマー単位(III):親水性モノマーと、モノマー単位(IV):ラジカル重合性疎水性モノマーとを必須成分として構成される共重合体(A)を含むものであることを特徴とする化粧料を提供する。
【化1】
(もっと読む)


【課題】顔料、無機物及び充填剤の粒子の反応性表面処理剤の提供。
【解決手段】親水性N−アシルアミノ酸、N−アシルジペプチド及びN−アシルトリペプチド置換シラン誘導体。該処理剤で表面をコーティングされる処理粒子は、水中油型混合物の水性相中で安定な分散物を形成し、化粧品の用途に適している。また処理粒子は、固形パウダー及び着色化粧品配合物に使用し得る。 (もっと読む)


【課題】環境に優しく、簡便で低コストな方法にて、粒子径の制御ができ、アスペクト比や形態の制御が可能な板状ベーマイト及び板状アルミナ系粉体の製造方法を提供し、併せて疎水性が付与された板状粉体を提供し、これら板状粉体を配合することによって、使用感の優れた化粧料を提供する。
【解決手段】板面が多角形で、平均粒子径が1μm〜30μmの範囲であり、アスペクト比(平均一次粒子径/平均厚み)が2〜50の範囲にある板状ベーマイトを製造するに際して、0.05mol/Lから0.2mol/Lになるように水溶性アルミニウム化合物を水に溶解し、アルミニウムイオンとナトリウムイオンがモル比で1:2〜1:10の範囲内に入るように炭酸水素ナトリウム及び炭酸ナトリウムを加え、180℃から300℃での温度条件下で1時間〜30時間水熱反応を行う。 (もっと読む)


【課題】 肌にみずみずしい効果を与える高内水相比でありながら、塗布後には肌になめらかさを与え、安定性にも優れた低粘度の油中水型乳化組成物を提供する。
【解決手段】 下記成分(A)(B)(C)を含み、さらに下記条件(1)(2)(3)を満たすことを特徴とする油中水型乳化組成物。
成分:(A)イソステアリン酸グリセリン及び/またはオレイン酸グリセリン
(B)水性成分
(C)炭素数20以下のイソパラフィン及び油性ゲル化剤を含む油性成分
条件:(1)成分(B)の水性成分の質量を成分(B)の水性成分と成分(C)の油性成分の質量の和で除することで得られる内水相比が68%以上である。
(2)成分(A)中に含まれるモノイソステアリン酸グリセリン及び/またはモノオレイン酸グリセリンの量が、(A)の総量に対して85質量%以上である。
(3)粘度が2000〜15000mPa・sである。 (もっと読む)


【目的】ポリウムオシドを含有することを特徴とする皮膚外用剤、美白剤、抗酸化剤、マトリックスメタロプロテアーゼ(MMP)産生抑制剤、テストステロン‐5α‐レダクターゼ阻害剤を提供する。
【構成】本発明のポリウムオシドは、優れた抗酸化作用、MMP産生抑制作用、メラニン生成抑制作用及びテストステロン‐5α‐レダクターゼ阻害作用を有し、安定性にも優れていた。また、ポリウムオシドを含有する皮膚外用剤は、安全で優れた老化防止、美白作用及び抗ニキビ作用を示した。 (もっと読む)


【課題】
低湿度下においても高い保湿性能を有し、べたつき感やぬめり感のない官能特性に優れた化粧品又は外用剤を提供する。
【解決手段】
トリグリセリンの濃度とテトラグリセリンの濃度の合計が50重量%以上であり、且つトリグリセリン及びテトラグリセリンの各々の濃度が10重量%〜70重量%の範囲であるポリグリセリンからなる保湿剤を配合した化粧品又は外用剤を用いる。 (もっと読む)


【課題】撥水性、撥油性に優れ、肌への塗布時の感触が滑らかで付着性も良好な表面処理粉体及びこの表面処理紛体を安価かつ簡単な操作で製造すること、並びにこの表面処理粉体を配合した化粧料を提供することにある。
【解決手段】一般式(1)又は(2)のパーフルオロポリエーテル鎖を有するシラン化合物によって基材粉体の表面が処理されていることを特徴とする表面処理粉体、また、前記パーフルオロポリエーテル鎖を有するシラン化合物とそれ以外の既存の表面処理剤、好ましくはパーフルオロポリエーテルリン酸エステルによって基材粉体の表面が処理されていることを特徴とする表面処理粉体、更には上記表面処理粉体の製造方法、及びこの表面処理粉体を配合した化粧料。 (もっと読む)


181 - 200 / 2,188