説明

Fターム[4C083CC12]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288) | メーキャップ化粧料 (5,599) | ファンデーション(白粉、パウダーを含む) (2,188)

Fターム[4C083CC12]に分類される特許

2,041 - 2,060 / 2,188


クエン酸二水素銀を含むパーソナルケア組成物及びホームケア組成物が開示される。本発明の組成物は、有利には、懸濁物、ペースト、液体、及びゲルの形態をとる。本発明の組成物は、場合により付加的な成分を含むこともでき、従って、多様なパーソナルケア、ホームケア、及びインダストリアルケアの目的に適している。本発明は、生理学的に許容される媒体中にクエン酸二水素銀を含有しているパーソナルケア組成物を提供する。そのようなクエン酸二水素銀含有組成物は、他の抗微生物薬のような、可溶性又は非可溶性いずれかの付加的な成分を含んでいてもよく、また、洗浄剤又はアルコールを含んでいてもよい。 (もっと読む)


【課題】 のびが軽くベタツキが無いにもかかわらず密着感(付着性)があり、塗布膜が均一でツヤとツヤの持続性に優れる化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(a)および(b);(a)分子鎖の片末端にラジカル重合性基を有するオルガノポリシロキサン化合物と炭素数12〜30のアルキル(メタ)アクリレートを主体とするラジカル重合性モノマーを共重合して得られるアクリル−シリコーン系グラフト共重合体、(b)特定構造のイソステアリン酸とグリセリンおよび/またはジグリセリンとのエステル化合物を含有することを特徴とする化粧料に関する。 (もっと読む)


【課題】(I)油性成分及び有機溶剤への分散性が良く、化粧料への配合が容易で、保存安定性や感触の良好な化粧料を容易に得ることができる化粧料配合用のワックス状オルガノポリシロキサンを提供すること。(II)製造が容易で、保存安定性や感触の良好な化粧料を提供すること。
【解決手段】本発明の化粧料配合用のワックス状オルガノポリシロキサンは、下記一般式(1)〔式中、Rの1つ以上は(a)炭素数17〜300の長鎖アルキル基またはヘテロ原子を含む長鎖有機基であり、(a)の基の割合は分子全体の70質量%以下である。nの数平均は50.0〜1000.0である。〕で表される化学構造を持ち、融点が30℃〜120℃である。本発明の化粧料は、(A)油性成分および/または有機溶剤と;(B)本発明のワックス状オルガノポリシロキサンとを配合してなる。
【化1】
(もっと読む)


【課題】 簡単な方法により、市販の粉末化粧料を用いてメークアップアーティスト等が行うような自然な仕上がりが得られる化粧方法を提供すること。
【解決手段】 顔面に粉末化粧料を塗布した後、ブラシ毛部が大略球状のフェイスブラシを用い、その側面でブラシ毛のコシを使いながら少しずつ回転させつつ一方方向に動かして粉末化粧料を密着させる化粧方法。 (もっと読む)


【課題】 発酵させた豆科植物由来の抗酸化性を高めた抗酸化組成物の提供を課題とする。【解決手段】 発酵させた豆科植物より得られる、抗酸化組成物であって、前記発酵させた豆科植物を極性溶媒で抽出し、得られた抽出物から前記極性溶媒を除去し濃縮乾固し、前記濃縮乾固抽出物を極性溶媒で溶解し、さらに加水希釈した後に分離して不溶性物質を得え、前記不溶性物質を乳化することにより得られる抗酸化組成物により達成される。 (もっと読む)


モリンガ・オイルのランダム化によりモリンガ・エステルを生成し、それは増強された安定性、改善された貯蔵寿命、および増強された滑りおよびカバー特性を提供するので、化粧品および薬剤において有用である。典型的なランダム化のプロセスは、ある量のアルカリ触媒を用いたモリンガ・オイルのランダム化、ある量の一部水素化したモリンガ・オイルを用いたモリンガ・オイルのランダム化、ある量の全部水素化したモリンガ・オイルを用いたモリンガ・オイルのランダム化、およびある量の一部水素化したモリンガ・オイルおよび全部水素化したモリンガ・オイルを用いたモリンガ・オイルのランダム化を含む。 (もっと読む)


【課題】 棒状バック充填用容器を熱伝導性に優れた金属型で包んで急速冷却することで、充填された油性化粧料を急速に均一にムラなく冷却でき、短時間で外観に優れ、生産効率が高く、離型性に優れ、良好な感触を持ち、樹脂容器内壁への付着による痕跡がわずかである棒状油性化粧料を得る。
【解決手段】 棒状バック充填用容器を金属製の型に内包して溶融した油性化粧料を流し込み、金属製の型の中および/または外側から連続的に冷却して油性化粧料を固化成形することで棒状油性化粧料を製造する。
(もっと読む)


【課題】使用時にスポンジやマット等の小道具への取れが良好で、滑らかに伸び広がり、仕上がり及び化粧料の外観光沢性(パール感)に優れ、且つ成型性が良く、耐衝撃性に優れた固形粉末化粧料に関するものである。
【解決手段】ガス中蒸発法により微粒化された固形油粉末と光輝性粉体を配合することを特徴とする粉末固形化粧料。 (もっと読む)


【課題】 しっかり付着した密着感を持ちながら、ゲル状のものを塗布するような、柔らかくて、滑らかな伸びのある使用感が得られるとともに、ツヤ、化粧持ちが良好で、形状保持性、安定性に優れる油性固形化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(a)〜(c);(a)エチレンプロピレンコポリマー、(b)特定構造のイソステアリン酸とグリセリンおよび/またはジグリセリンとのエステル化合物、(c)煙霧状シリカとを含有する事を特徴とする油性固形化粧料に関する。 (もっと読む)


【課題】 特定の粒子径を有し、分散性に優れ、花弁状の多孔質であるため、むらづきが少なく、自然な仕上がりで、使用感に優れた化粧品配合物を提供するものである。また使用後皮膚上で経時での化粧崩れが少なく、かつ被覆性がある化粧効果に優れたもので透明感があり高い吸油性能と保湿性能を持つ化粧品配合物を提供するものである。
【解決手段】 炭酸カルシウムの花弁状の多孔質球状であり、特定の平均粒子径値とした粒子からなる。 (もっと読む)


本発明は、アクリル酸および/またはアクリル酸と水溶性モノマーとの、水中における制御されたラジカル重合方法に適した、硫黄化合物を使用することによって製造したポリマーに関する。前記発明は、また、分散剤または粉砕助剤および/または水性懸濁液中の鉱物材料の複合粉砕用助剤の形態での、または鉱物材料を含有する水性配合物中に直接取り込まれた分散剤の形態での、前記ポリマーの使用に関する。また、こうして得られた鉱物材料の配合物も開示する。 (もっと読む)


【課題】第1および第2の組成物を含む化粧品メークアップ製品を提供すること。
【解決手段】その製品は、第1の組成物が生理学的に許容される媒体とエチレン系ポリマーを含み、第2の組成物がASTM規格D-445によって測定して10〜10000cStの粘度を有する少なくとも1種のシリコーンポリマーを含む製品に関する。本発明はメークアップ方法および前記製品を含むメークアップキットにも関する。メークアップ製品は特に口紅である。 (もっと読む)


【課題】化粧料水性組成物を提供する。
【解決手段】組成物は、口唇及び/又は皮膚に塗布された際に水及び油の双方に対する耐性を付与するのに有効な量で耐水性膜形成材及び耐油性膜形成材を含む。好ましい組成物はリップカラー及びグロス製品である。 (もっと読む)


本発明の金または銀粉末は、外部の磁場と反対方向の磁性を帯びる反磁性物質として知られている金または銀粉末とは違って、全ての温度領域において外部の磁場と同一な方向、即ち、正の磁化率を有することを特徴とし、外部磁場Hが2000〜8000 Oeで飽和モーメントを有することを特徴とし、絶対温度20Kである時、外部磁場Hが1000 Oe以上で磁化率曲線の傾きdM/dHが正であることを特徴とする。また、本発明による常磁性の金または銀粉末は、極めて小さい保磁力を示し、表面酸化層が存在せず、常温で安定して、凝集性がなく、高分散性を有する特徴がある。 (もっと読む)


液体基材、ペースト状基材、及び粉末基材からなる群より選ばれる化粧品基材、香料成分およびポリアミド粒子を含有する化粧品組成物であって、該ポリアミド粒子が、下記の(1)及び(2)に規定された多孔質ポリアミド粒子の少なくともいずれかを含むことものである化粧品組成物を人間の皮膚に適用すると、皮膚上の形状保存性が良く、その優れた光散乱性によって、皮膚表面の異常光反射を低減し、さらにその優れた吸油性によって、体内から滲みでる油脂成分を効果的に吸収する。(1)数平均粒子径が1〜30μmの範囲にあり、BET比表面積が5m/g以上であって、煮あまに油吸油量が200mL/100g以上、DSCによる結晶化度が40%以上、そして数平均粒子径に対する体積平均粒子径の比が1.0〜1.5の範囲にある球形多孔質ポリアミド粒子;(2)数平均粒子長が0.5〜25μmの範囲にあり、粒子径に対する粒子長の比が3〜50の範囲にあり、BET比表面積が5m/g以上であって、煮あまに油吸油量が200mL/100g以上、そしてDSCによる結晶化度が40%以上である筒状もしくはダンベル状の多孔質ポリアミド粒子。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、優れた細胞賦活作用、美白作用、抗酸化作用などを有する有効成分を見出し、皮膚外用剤や飲食品などの分野に幅広く応用が可能な保湿剤、細胞賦活剤、美白剤、抗酸化剤を提供することを目的とする。
【解決手段】 優れた細胞賦活作用、美白作用、抗酸化作用などを有するマルバニッケイ(Cinnamomum daphnoides)の抽出物を保湿剤、細胞賦活剤、美白剤、抗酸化剤として用いる。また、得られた保湿剤、細胞賦活剤、美白剤、抗酸化剤を皮膚外用剤や食品等の組成物に配合することにより、シワ、タルミ、肌のハリ、シミ、クスミといった種々の皮膚症状の防止や改善に優れた効果を発揮する様々な組成物を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】抗炎症作用を有する皮膚外用剤の提供。
【解決手段】ヘチマ根部の抽出物を含有する抗炎症作用を有する皮膚外用剤、皮膚化粧料。
【効果】紫外線による紅斑の症状を抑制又は予防することができる。 (もっと読む)


本発明は、化粧品として許容できる少なくとも1種の有機液体媒体および、少なくとも1種の皮膜形成性直鎖状配列エチレン系ポリマーを含む化粧品組成物であって、前記ポリマーが組成物中に十分な量で存在する場合、前記組成物が35%以下の移行を有する堆積を形成することができる化粧品組成物に関する。本発明は、メークアップおよびケラチン物質、すなわち皮膚および唇のケアに使用することができる。 (もっと読む)


【課題】 多量のシリコーン油を安定に含有することができ、且つ使用性が良好なゲル状組成物を提供する。
【解決手段】 油剤と、該油剤中に実質的に一次粒子の状態で分散しているシリコーン弾性粉体とを含み、 応力が1Paの時、25℃における貯蔵弾性率が50〜500Pa、損失弾性率/貯蔵弾性率が1.0以下であり、80℃における貯蔵弾性率が1〜50Pa、損失弾性率/貯蔵弾性率が1.0以上であることを特徴とするゲル状組成物。 前記組成物において、油剤が不揮発性直鎖状シリコーン油を主成分とすることが好適である。 前記組成物において、シリコーン弾性粉体を1〜50質量%含むことが好適である。 前記組成物において、さらに分散剤としてポリオキシアルキレン変性ポリシロキサンを含むことが好適である。 前記ゲル状組成物を含むことを特徴とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】 メラニン生成抑制効果に優れた安全性の高いメラニン生成抑制剤及びこれを用いた美白方法を提供する。
【解決手段】 イソサクラネチンジヒドロカルコンまたはイソサクラネチンジヒドロカルコングルコシドを有効成分として配合する。また、イソサクラネチンジヒドロカルコンまたはイソサクラネチンジヒドロカルコングルコシドを用いて美白を行う。 (もっと読む)


2,041 - 2,060 / 2,188