説明

Fターム[4C083CC12]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288) | メーキャップ化粧料 (5,599) | ファンデーション(白粉、パウダーを含む) (2,188)

Fターム[4C083CC12]に分類される特許

21 - 40 / 2,188


【課題】スイゼンジノリ由来の糖誘導体を用い、水分保持能、密着性、抗ウイルス活性、抗酸化作用に優れたスイゼンジノリ由来糖誘導体被覆処理粉体およびその製造方法を提供し、あわせて該処理粉体を配合することにより、保湿効果、感触、肌への付着性・親和性、化粧膜の均一性、化粧もち改善効果に優れた化粧料を提供する。
【解決手段】粉体とスイゼンジノリ由来糖誘導体とを分散させたスラリーを混合して粘性スラリーにした後、該粘性スラリーを凍結乾燥して粉砕するか、噴霧乾燥することで、そのスイゼンジノリ由来糖誘導体を粉体表面に直接被覆してスイゼンジノリ由来糖誘導体被覆処理粉体を得る。このスイゼンジノリ由来糖誘導体被覆処理粉体を化粧料に配合することで、所期の目的の化粧料を得る。 (もっと読む)


【課題】特別な精製工程を必要としない新規グリセロール基含有オルガノポリシロキサン及びその製造方法を提供、さらに、経時で臭気を発生せず、べたつきのない、しっとりとした感触を与える化粧料を提供する。
【解決手段】主鎖を構成するオルガノポリシロキサンセグメントのケイ素原子の少なくとも一つに、下記一般式(1)で表されるグリセロール基含有置換基が結合してなるものであるグリセロール基含有オルガノポリシロキサン。




(上記一般式(2)中、Rは炭素数2〜12の2価の炭化水素基であり、m’は1〜5の整数である。) (もっと読む)


【課題】化粧料用粉体に表面処理を施したときに、粉体の分散性と粉体の持つ機能、特に親油性液体への親和性が良く分散性や分散安定性に優れ、化粧料やその他の分野の粉体にも適用可能な被覆粉体を提供する。
【解決手段】化粧料に使用可能な粉体と、その粒子表面の少なくとも一部上に形成された下記A層及びB層の表面処理剤被覆層とを含有し、当該粒子表面の少なくとも一部上において、A層が被覆され、更にその上にB層が被覆される表面処理粉体、A層:脂肪酸の中から選択される化合物を含有する常温で固体状の表面処理剤被覆層;及びB層:片末端官能基変性オルガノポリシロキサン、片末端官能基変性アルキルシラン及び分岐脂肪酸の中から選択される化合物を含有する常温で液体状の表面処理剤被覆層。 (もっと読む)


【課題】 保湿剤、抗老化剤、光老化抑制剤、美白剤、および皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 プロヒビチンを含有することを特徴とする保湿剤、抗老化剤、光老化抑制剤、美白剤、および皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】 プロヒビチンの産生を促進する成分を見出し、種々の皮膚症状に応用することが可能なプロヒビチン産生促進剤、およびそれらのプロヒビチン産生促進剤を含有する皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 ユーカリおよび/またはウコンの抽出物を含有することを特徴とするプロヒビチン産生促進剤、およびそれらのプロヒビチン産生促進剤を含有する皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、着色ゲル粒子を水性成分中に安定に分散することができ、しかも皮膚に塗布したり、ポンプ容器にて吐出した際に粒子が容易に崩壊し、みずみずしい伸び広がり、均一な塗布膜と優れた化粧効果が得られ、かつ保存安定性に極めて良好な化粧料に関するものである。
【解決手段】 (1)次の成分(A)及び(B):
(A)水を寒天で固化した着色ゲル粒子
(B)水
を含有し、成分(A)が成分(B)中に、分散させてなる化粧料であり、且つ、成分(A)及び成分(B)の何れにも成分(a)カルボキシビニルポリマー、アルキル変性カルボキシビニルポリマーから選ばれる1種又は2種以上の第1の水溶性高分子を含有することを特徴とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】高い紫外線防御機能を持ち、分散性に優れ、滑らかで良好な使用性を持つ粉体化粧料を提供すること。
【解決手段】成分(a):紫外線散乱剤として微粒子金属酸化物を合計1.0〜30.0質量%、及び成分(b):25℃における動粘度が10000mm/s以上のジメチコノールを0.1〜5.0質量%、を含む粉体化粧料。 (もっと読む)


【課題】経時安定性に優れ、べたつきが無くのび広がりの良好な油中水型乳化化粧料を提供すること。
【解決手段】
次の成分(A)〜(E);
(A)トリアルコキシアルキルシランで表面処理された微粒子金属酸化物
(B)ポリヒドロキシステアリン酸
(C)非シリコーン系油剤
(D)HLB2〜7のポリオキシアルキレン・アルキル共変性シリコーン及び/又はHLB2〜7のポリグリセリン・アルキル共変性シリコーン
(E)水性成分
を配合することを特徴とする油中水型乳化化粧料。 (もっと読む)


【課題】削り性、削りカス飛散防止性および剛性にすぐれるので、鉛筆の外装軸材料、特にペンシル型化粧品の外装軸材料を提供する。
【解決手段】プロピレン系重合体(ア)(ただし、下記(イ)を除く。)100重量部に対し、下記の成分(A)30〜70重量%および成分(B)70〜30重量%を含有するプロピレン系樹脂組成物(イ)10〜60重量部、およびポリメチルメタクリレート樹脂(ウ)を10〜60重量部含有することを特徴とする鉛筆外装軸用ポリプロピレン樹脂組成物による。
成分(A):
以下の物性(a1)〜(a3)を満たすメタロセン触媒を用いて得られたプロピレン重合体。
(a1)DSC法により測定された融解ピーク温度(Tm)が125〜145℃
(a2)エチレン及び炭素数4以上のα−オレフィンから選ばれるコモノマーの含有量が0〜5重量%
(a3)GPC法により測定された分子量分布(Mw/Mn)が1.5〜4
成分(B):
メタロセン触媒を用いて得られた、エチレン含有量が3〜25重量%のプロピレン−エチレンランダム共重合体。 (もっと読む)


【課題】 安全で安心で汗への対策も痒みへの対策や化粧対策も同時に対応でき、しかも、これらへの対策効果としてきわめて高い効果を発揮する珪藻粉の付着具及びその製造方法を提供する。
【解決手段】 珪藻土の粉を所定形状に焼き固めて、身体の皮膚に接触させたときに身体の皮膚に珪藻土の粉Kを付着し易く、かつ、身体の皮膚と接触しやすくするための曲面部2a(或いは2b)又は突出部3が形成されている。また、先端側2aをほぼ円錐形状に形成するとともに、中央部から後方部にかけて、又は、後方側に、突出部3が等間隔で形成されてなる。 (もっと読む)


【解決手段】非被覆シリコーンエラストマー、エラストマー用の溶媒、非シリコーン処理顔料、及び乳化剤を含有する、エマルションの形態をした化粧品用組成物。
【効果】非被覆シリコーンエラストマーを含む組成物が、化粧品工業で一般的に使用されている被覆シリコーンエラストマーを含む組成物と比較して、かなり長時間、安定していること、および、当該組成物のバルクの色調(容器における組成物の皮膚色調)が、皮膚色調(皮膚に適用された時点での組成物の皮膚色調)と実質的に同一である。 (もっと読む)


【課題】
化粧料組成物、特にスキンケア及び/又はメイクアップ用の化粧料組成物を提供することにある。
【解決手段】化粧料組成物であって、生理的に許容される媒体中に、該組成物を365nmなる波長にて照らした際に、少なくとも3種の光ルミネッセンスピークが、可視スペクトル内に、夫々異なる波長にて観測されるように選択される、少なくとも1種の光ルミネッセンス剤を含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】化粧用又は皮膚科用組成物中の親水性有機UV遮断剤の苦味マスキング方法の提供。
【解決手段】味料から選択される、十分な量の少なくとも1種の第1の呈味剤及び味覚増強剤及びアロマからなる群から選択される、十分な量の少なくとも1種の第2の呈味剤を添加するステップを含む方法。第1の呈味剤として、スクロース、グルコース、フルクトース、アセスルファムK、アスパルテーム、シクラミン酸、イソマルト、サッカリン等が、そして第2の呈味剤として、塩化ナトリウム及びミントアロマが例示される。 (もっと読む)


【課題】リンパ管腔形成促進剤、リンパ管内皮細胞増殖促進剤、又は、むくみやしわの改善に使用できる組成物の提供。
【解決手段】トケイソウ科(Passifloraceae)、トケイソウ属(Passiflora)の植物であるパッションフルーツ(Passiflora edulis Sims.)の果皮、果実、果実(種子を含む)の抽出物を有効成分とする、リンパ管腔形成促進剤、リンパ管内皮細胞増殖促進剤、又は、むくみ改善剤、しわ改善剤又は外用剤組成物。 (もっと読む)


【課題】 微量のアミノ酸を添加することにより安定性の高い球状の炭酸カルシウム微粒子を得ることができる製造方法を提供すること。
【解決手段】 0.8M〜1.6Mに調製した等モルの塩化カルシウム水溶液と炭酸ナトリウム水溶液を、アミノ酸水溶液の一つとしてグリシン水溶液を添加し室温で反応させることにより、結晶子の大きさが3nm〜30nmの球状の炭酸カルシウムの微粒子を得ること。 (もっと読む)


【課題】化粧用又は皮膚科用組成物中の苦い化合物の苦味をマスキングするための方法及び組成物の提供。
【解決手段】塩とステビアの抽出物とを含む組成物及びその使用。甘味料と第2の呈味剤とからなるこの混合物により、組成物のフレグランスの性質又は色を変えることなく化合物の苦味を持続的にマスキングすることが可能となる。この組成物は、顔用ケアクリーム、化粧水、フェイスセラム又は美容液、ファンデーション、乳液、化粧落としローション及び顔用日焼け防止製品からなる群から選択される製品の形態である化粧用又は皮膚科用組成物に配合される。 (もっと読む)


【課題】新規で有用なリンパ管腔形成促進剤、リンパ管内皮細胞増殖促進剤、又は、むくみやしわの改善に有効なものを提供すること。
【解決手段】ヤグルマギク抽出物を有効成分とする、リンパ管腔形成促進剤、リンパ管内皮細胞増殖促進剤、又は、むくみ改善剤、しわ改善剤又は外用剤組成物。ヤグルマギク抽出物は、好ましくはヤグルマギク(Centaurea cyanus L.)の花、頭花、花弁を用い、抽出溶媒として、水、メタノール、エタノール、プロピルアルコール等を用いて製造する。 (もっと読む)


【課題】環境に優しく、簡便で低コストな方法にて、粒子径および形態の制御が可能な金属酸化物・酸化亜鉛固溶体粒子と、この金属酸化物・酸化亜鉛固溶体粒子が集積された球状粉体に疎水性の化合物を表面被覆してなる被覆球状粉体を提供し、この被覆球状粉体を配合することによって、使用感の優れた化粧料を提供する。
【解決手段】水溶性亜鉛化合物とグリコールとアミン化合物および一種または二種以上の電荷が+4以下の金属塩を混合し、50℃〜100℃でソフト溶液反応を行うことにより製造され、一次粒子が2〜200nmの金属酸化物・酸化亜鉛固溶体粒子が集積し、10〜5000nmの球状を形成している球状粉体、又は、該球状粉体を300℃〜1500℃で焼成した球状粉体を用いて、その球状粉体の表面に、ポリシロキサン、アルキルアルコキシシラン化合物、アルキルチタネート化合物及びフッ素化合物から選ばれる1種又は2種以上の化合物で被覆処理して被覆球状粉体を得る。また、この被覆球状粉体を化粧料に配合する。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、乳化安定性に優れて、べたつき感が改善された、シリコーン油高配合の油中水型乳化組成物を提供することである。
【解決手段】特定の(A)N−長鎖アシル中性アミノ酸エステル、(B)シリコーン油、(C)水を配合することにより、課題が解決できることを見出した。 (もっと読む)


【課題】ポリオキシアルキレンアルキルグルコシドに起因する悪臭を抑止し、ベタツキが
なく、保湿効果が高い皮膚外用剤を提供することを課題とする。

【解決手段】本発明は、ポリオキシアルキレンアルキルグルコシドを含有する皮膚外用剤において、ポリオキシアルキレンアルキルグルコシドに対して水溶性多価アルコールを5〜30重量倍、ムコ多糖類を0.075〜2重量倍を含有することで、ポリオキシアルキレンアルキルグルコシドの分解に起因する不快な臭いを抑制し、かつ、ベタツキが少なく、保湿性が高い皮膚外用剤を提供することができる。 (もっと読む)


21 - 40 / 2,188