説明

Fターム[4C083CC38]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 毛髪用、頭皮用 (10,028) | シャンプー (2,068)

Fターム[4C083CC38]に分類される特許

121 - 140 / 2,068


【課題】被膜形成性樹脂を含む固着剤で固着された着色粒子及び/又は着色繊維を、効率よく除去するための着色材洗浄剤、及びそれを用いた着色材の洗浄方法を提供すること。
【解決手段】被膜形成性樹脂を含む固着剤で洗浄対象物上に固着された着色粒子及び/又は着色繊維を、前記洗浄対象物上から除去するための着色材洗浄剤であって、アニオン性界面活性剤及び/又は両性界面活性剤を含有し、かつカチオン性ポリマーを実質的に含有しない、着色材洗浄剤。 (もっと読む)


【課題】消費者の天然志向に応えかつ環境負荷の低いムスク様香気を有する大環状ジエステルの製造法を提供すること。
【解決手段】微生物の菌体又はその処理物を脂肪酸又はそのエステルに作用させてα,ω−ジカルボン酸を得る工程、及び得られたα,ω−ジカルボン酸をジオールと反応させて環化する工程を含む大環状ジエステルの製造方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】 自然な天然感とシトラール様のレモン感、フレッシュ感の付与に極めて有効な4,8−ジメチル−3,7−ノナジエン−2−オールおよび4,8−ジメチル−3,7−ノナジエン−2−イル アセテートおよび4,8−ジメチル−3,7−ノナジエン−2−オンの3種の化合物を特定の割合で混合した香料組成物、および当該香料組成物を配合した飲食品、香粧品を提供することである。
【解決手段】 4,8−ジメチル−3,7−ノナジエン−2−オールおよび4,8−ジメチル−3,7−ノナジエン−2−イル アセテートおよび4,8−ジメチル−3,7−ノナジエン−2−オンの3種の化合物を特定の割合で混合した香料組成物である。 (もっと読む)


【課題】カチオン性高分子を含有する界面活性剤組成物において生じやすい糸曳きが抑制された(曳糸性の低い)界面活性剤組成物の製造方法を提供すること。
【解決手段】陰イオン界面活性剤(a)と、両性界面活性剤(b)と、カチオン基を有する高分子(c)と、水とを含有する界面活性剤組成物の製造方法において、前記(a)成分と前記(b)成分と水とを混合して界面活性剤混合物を得る工程(1)と、前記(c)成分と水とを混合して5質量%以下の高分子分散液を得る工程(2)と、前記界面活性剤混合物と前記高分子分散液とを混合する工程(3)とを有する、界面活性剤組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】本発明は、抗菌作用に優れ、さらに真菌やカビ等が原因で起こる雲脂、体臭等の抑制作用に優れ、それらの作用を長時間持続することのできる洗浄組成物の提供を目的とする。
【解決手段】本発明は、[A]水に[B]銀粒子及び[C]界面活性剤を添加して調製される洗浄組成物であって、銀イオン濃度が300質量ppm以上であることを特徴とする洗浄組成物である。また[B]銀粒子の平均粒子径は50nm以上500nm以下である。さらに[B]銀粒子の添加量は0.03質量%以上10質量%以下である。 (もっと読む)


【課題】工業的に有利に製造し得るブロックポリマーであって、カールリテンション、柔軟性、指通りの良さに優れ、特にカールリテンションと指通りの良さが両立されたブロックポリマーを提供する。
【解決手段】ビニル系官能基を有するモノマーからなる2以上のブロックが、ラジカル重合性ビニル系官能基と非ラジカル重合性官能基とを有する連結モノマーを介して結合されてなるブロックポリマーであって、前記2以上のブロックは、少なくとも、互いに異なるモノマー組成を有する第一ブロック及び第二ブロックを含み、該ブロックポリマーの酸価が200mgKOH/g以上700mgKOH/g以下の範囲である、ブロックポリマー。 (もっと読む)


【課題】処理乾燥後の毛髪のべたつき感を抑制し、良好な指通り性、まとまり感を付与することができる毛髪化粧料、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)、油剤(B)、及び界面活性剤(C)を含有する毛髪化粧料であって、カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)が、アンヒドログルコース由来の主鎖を有し、かつカチオン化エチレンオキシ基の置換度が0.01〜2.9モルであり、プロピレンオキシ基の置換度が0.1〜4.0モルであり、油剤(B)が、特定のエステル化合物、特定のジアルキルカーボネート化合物、及び特定のジアルキルエーテル化合物から選ばれる1種以上の化合物である毛髪化粧料、及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】すすぎ時に滑らかで、ぬるつかず、乾燥後に滑らかで、べたつきを抑制する毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】本発明は、以下に示す成分(A)、(B)、(C)、(D)及び水から形成される連続相が水相であるベシクル組成物であって、成分(A)と成分(B)との質量割合が(A)/(B)=70/30〜40/60であり、かつ、平均粒径が5〜500μmであるベシクルを含有するベシクル組成物である:(A)炭素数14〜24の直鎖脂肪酸、(B)所定の構造を有する炭素数14〜24の分岐脂肪酸、(C)第3級アミン化合物、(D)炭素数1〜8の有機酸。 (もっと読む)


【課題】新規なシリコーンエラストマーを含む、感触及び均一性に優れた化粧料を提供すること
【解決手段】25℃において流動性を有し、且つ、架橋三次元網状構造を有する液状オルガノポリシロキサンを含む化粧料。前記液状オルガノポリシロキサンは剪断周波数10Hzにおける損失係数tanδが1以上であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】処理乾燥後の毛髪に、良好な指通り性とハリコシ感、まとまり感を付与することができる毛髪処理剤組成物、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)、及び染毛用染料、酸化剤、アルカリ剤、及びケラチン還元剤から選ばれる一種以上の処理剤(B)を含有する毛髪処理剤組成物、及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】高濃度にアニオン性界面活性剤を含有した毛髪洗浄剤組成物において、洗浄実感に優れ、乾燥後の髪のなめらかさ、乾燥後の髪のさらさら感、及び乾燥後の髪の弾力性のいずれも良好な毛髪洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】(A)アニオン性界面活性剤10質量%〜40質量%、(B)水膨潤性粘土鉱物0.01質量%〜0.2質量%、及び(C)シリコーンエラストマー0.5質量%〜5質量%、を少なくとも含有する毛髪洗浄剤組成物である。 (もっと読む)


【課題】高い洗浄力と良好な使用感とを併せ持った洗浄用化粧料を提供する。
【解決手段】ウレタンフォーム粉末をスクラブ剤として含有する洗浄用化粧料。ウレタンフォームは硬質ウレタンフォームであることが好ましい。皮膚または毛髪用の洗浄用化粧料として好適であり、シャンプー、ハンドクリーナー、ボディソープ、洗顔料またはメイクアップクレンザーの形態で使用することができる。 (もっと読む)


【課題】濡れた毛髪の乾燥過程において、毛髪を1本1本ばらけ易くし、毛髪の根元を立ち上げ、乾燥後の毛髪にボリューム感が得られる水性毛髪洗浄剤の提供。
【解決手段】次の成分(A)〜(D)を含む水性毛髪洗浄剤。(A)アニオン性界面活性剤、(B)カチオン化ガラクトマンナン、(C)弾性固体粒子、(D)特定の構造を有する単量体(a1)、(a2)、(a3)を含有するモノマー混合物を共重合することにより得られるカチオン性基含有共重合体。単量体(a1):式(I)等で表される親水性ノニオン性基含有ビニル単量体の少なくとも1種


単量体(a2):特定の一般式で表されるカチオン性基含有ビニル単量体の少なくとも1種(a3):2個以上の反応性不飽和基を有する架橋性ビニル単量体 (もっと読む)


【課題】多忙な現場での実手洗い時間を考慮した、短時間の使用であっても十分な程度の高い殺菌性を発揮することができる皮膚殺菌洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(a)成分:トリクロサン及び/又はパラクロロメタキシレノールを0.05〜2質量%;(b)成分:アルコール、及び;(c)成分:下記一般式:R2−O−(CH2CH2O)n−SO3M(式中、R2は炭素数8〜16の炭化水素基であり、nは平均付加モル数を示し、n=0〜3であり、Mはアンモニウムイオン、アルカリ金属イオン、アルカリ土類金属イオン又はアルカノールアンモニウムイオンである。)で示されるアニオン性界面活性剤を0.5〜35質量%含有し、さらに(d)成分:安息香酸塩、ソルビン酸塩、プロピオン酸塩及びサリチル酸塩からなる群より選択される少なくとも一種の化合物を含有する、皮膚殺菌洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】多忙な現場での実手洗い時間を考慮した、短時間の使用であっても十分な程度の高い殺菌性を発揮することができる皮膚殺菌洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(a)成分:油溶性殺菌剤を0.05〜2質量%;(b)成分:下記一般式(1):R−O−(AO)n−H (1)
(式中、Rは炭素数6〜10の炭化水素基であり、AOはエチレンオキシド基又はプロピレンオキシド基であり、nは平均付加モル数を示し、n=1〜3である。)で示される化合物、及び;(c)成分:アニオン性界面活性剤を0.5〜35質量%含有する、皮膚殺菌洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】疎水性と共に親水性を備え、加水分解性が低く、また、安定な新規オルガノポリシロキサンを提供すること、また、そのようなアミノ官能性オルガノポリシロキサンを、複雑・煩雑な操作を経ることなく、容易に合成可能な製造方法を提供すること。
【解決手段】第2級アミノ基を有するポリシロキサン−ヒドロカルビレンアミノヒドロカルビレンマルチブロックコポリマーと糖酸又はその分子内脱水環化物とを反応させて、ポリシロキサン−N,N−ジヒドロカルビレン糖変性マルチブロックコポリマーを得る。 (もっと読む)


【課題】多忙な現場での実手洗い時間を考慮した、短時間の使用であっても十分な程度の高い殺菌性を発揮することができる皮膚殺菌洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(a)成分:トリクロサン及び/又はパラクロロメタキシレノールを0.05〜2質量%;(b)成分:下記一般式(1):R1−OH (1)
(式中、R1は炭素数6〜10の炭化水素基である。)で示されるアルコール、及び;(c)成分:アニオン性界面活性剤を2質量%を超えて35質量%以下含有する皮膚殺菌洗浄剤組成物であって、(c)成分と(b)成分との質量比が(c)/(b)=0.9/1〜15/1であり、かつ該組成物の25℃のpHが5.5未満である皮膚殺菌洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】システインまたはシステイン誘導体の硫黄臭を抑えた化粧料組成物を提供する。
【解決手段】システインまたはシステイン誘導体と、アヤメ科植物ヒオウギから、水、低級アルコール、ポリオール系有機溶媒から選ばれる1種もしくは2種以上を用いて得られる抽出液を含有する化粧料組成物。ヒオウギ抽出物を含有させることで、システイン誘導体の硫黄臭を顕著に抑えることができる。 (もっと読む)


【課題】ゲル分散性に優れる界面活性剤組成物の製造方法を提供する。
【解決手段】(A)アニオン界面活性剤と、(B)非イオン界面活性剤と、(C)両性界面活性剤と、(D)水膨潤性粘土鉱物と、(E)水とを含有する界面活性剤組成物の製造方法であって、(A)〜(C)成分と(E)成分の一部(E1)を質量比で(E1)/((A)+(B)+(C))=0.6〜1.0となるように常温で混合した後、50〜80℃に加温し、次いで(D)成分と(E)成分の一部(E2)を、質量比で(E2)/((A)+(B)+(C))=0.1〜0.3、及び(D)/((A)+(B)+(C))=0.001〜0.004となるように混合し、さらに(E)成分の残部(E3)を混合する。 (もっと読む)


【課題】毛髪保護に効果的で毛髪に滑らかさ等を付与できる毛髪化粧料の提供。
【解決手段】(i)又は(ii)含有オルガノポリシロキサン。(i)式(1)


(X及びYは炭化水素、mは1〜4、Zは式(2))


(Raは炭化水素)(ii)式(1’)、(3)


(Xは炭化水素、Zは式(2))


(Raは炭化水素)


(X及びYは炭化水素、nは0〜4) (もっと読む)


121 - 140 / 2,068