説明

Fターム[4C083DD06]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の形態 (34,465) | 多剤 (441)

Fターム[4C083DD06]に分類される特許

261 - 280 / 441


【課題】染色性と染色堅牢性が良好であり、さらに、使用感に優れ、毛髪の損傷を最小限に抑えた、毛髪色彩調整用組成物を提供すること。
【解決手段】還元剤及びアルカリ剤を含有する第1剤、及び、酸化剤を含有する第2剤からなる毛髪色彩調整用組成物において、特定のヒドロキシエーテルアミン化合物若しくはその第4級アンモニウム塩、及び、特定のジェミニ型カチオン活性剤を配合することにより、上記の課題を解決し得ることを見出した。 (もっと読む)


【課題】損傷の程度に応じて、毛髪を「選択的」(又は優先的)に保護・修復することができる毛髪前処理剤及び毛髪修復剤等の提供。さらには、毛より損傷毛が、また毛髪の根本部分より毛先が、より厚く被膜にて保護され、それ故、パーマネント薬剤の浸透抑制・低減効果もより大きく、その結果、健康毛と同程度に迄、損傷毛(特にその毛先)が切断されにくくなり、且つ頭髪を斑無く、均一・均質・均整にパーマネント処理することができる、乳化安定性並びに耐シャンプー性にも優れた毛髪前処理剤、並びに切れ毛・枝毛等の発生を防ぎ極めて優れた修復機能を有する毛髪修復剤等の提供。
【解決手段】アミン系官能基を2個以上有する有機変性シリコーンオイルを0.10〜20.0重量%含有するA剤、並びに多塩基酸(塩)及び/又は酸無水物を0.70〜15.0重量%含有するB剤から少なくとも成る多剤式毛髪処理剤。 (もっと読む)


【課題】従来の美容用保護剤の欠点を示さず、個々の皮膚および/あるいは毛髪の素質に応じて、また個々の皮膚および/あるいは毛髪の類型に応じて個別に手入れすることができる美容用保護剤を提供すること。
【解決手段】本発明の美容用保護剤は、使用前には、分離して保管されている、第一成分と第二成分からなる毛髪保護剤で、使用する直前まで、最終使用状態の製品を形成するように混合されないものであって、上記第一成分が少なくとも一種のカチオン性界面活性剤及び/又は少なくとも一種のカチオン性ポリマーを合計で1.0ないし20.0重量パーセントの量で含み、上記第二成分が、0.1ないし20.0重量パーセントの少なくとも一種のモノアルコール及び0.1ないし30.0重量パーセントの少なくとも一種の両性又は非イオン性界面活性剤を含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】多くの毛髪は、紫外線・物理的刺激・化学的刺激などによりその内部結合力を失っている、その為、物質間引力も失い水分・その他有効成分を維持吸着させることが出来ず乾燥し、損傷を進行させている、この事は、そのつど毛髪のコンディションを改善するための従来のトリートメント法では、有効成分が毛髪内部にとどまる事ができず、短期間で毛髪外部へ流出してしまう、また、水分もこの物質間引力が低い事によって、毛髪内部の水分子の運動量が高まると毛髪外部へ飛び出してしまい、毛髪のコンディション低下へつながっている。
【解決手段】毛髪内部のケラチン蛋白質に対して過度な化学的反応を防ぎ、毛髪内部の物質間引力を高める事により有効成分を毛髪内にとどめ、ツヤ・質感・手触り感を良質なものとし、その効果を長期にわたり持続させる。又、毛髪の形状を変化させる事によりそのスタイル性・美観をバランスの良い状態でそのコンディションを整えやすくすることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ケラチン性物質のケアおよび/またはメイクアップのための化粧用組成物の提供。
【解決手段】少なくとも1の化合物X、少なくとも1の化合物Yおよび少なくとも1の触媒を生理学的に許容される媒体中に含み、化合物XまたはYの少なくとも1はポリオルガノシロキサンであり、上記化合物XおよびYは触媒の存在下でヒドロシリル化反応によって互いに反応することができ、化合物XおよびYの少なくとも1の化合物はカプセル封入された形で上記組成物中に存在し、上記触媒は該カプセル封入された化合物XまたはYの少なくとも1と一緒にされている組成物。 (もっと読む)


【課題】リラクサー処理を繰り返して生じる縮れを抑制できる毛髪処理用組成物及び方法を提供すること。
【解決手段】次のアルコキシシラン化合物(A)及びアルコキシシラン化合物(B)を含有し、アルコキシシラン化合物(A)とアルコキシシラン化合物(B)の含有量の合計が1〜75質量%である毛髪処理用組成物。
(A) 次の一般式(1)で表されるアルコキシシラン化合物
(R1O)2SiR22 (1)
〔式中、R1は水素原子又は炭化水素基を示す。R2は炭化水素基を示す。R1及びR2はそれぞれ同一でも異なっていてもよい。〕
(B) 次の一般式(2)で表されるアルコキシシラン化合物
(R1O)3SiR3 (2)
〔式中、R1は前記と同様であり、それぞれ同一でも異なっていてもよい。R3は炭化水素基又はアルコキシ基を示す。〕 (もっと読む)


【課題】ケラチン性物質のケアおよび/またはメイクアップのために使用され得る化粧用キットを提供する。
【解決手段】該キットが、互いに異なりかつ別々に包装されている少なくとも2の組成物を有し、上記組成物の少なくとも1はエマルジョン型でありかつ少なくとも1の両親媒性ポリマーを含み、上記キットは、1以上の化合物X、1以上の化合物Yおよび少なくとも1の触媒を含み、化合物XおよびYの少なくとも1はシリコーン化合物であり、上記化合物XおよびYは、それらが触媒の存在下で互いに接触させられるとき、触媒の存在下でヒドロシリル化反応によって互いに反応することができ、化合物X、Yおよび触媒は同時に同じ組成物中に存在しない。 (もっと読む)


【課題】抗酸化能に優れ、しかも安全性が高い抗酸化剤を提供すること。また、嫌臭や嫌味の点も回避され、調製法もさほど複雑ではない抗酸化剤を提供すること。さらに、抗酸化能を発揮させたいと願うときには簡単な操作で効果を発揮できる抗酸化剤を提供すること。
【解決手段】ポリフェノールを含有する混合物Aと、アルカリ剤を含む混合物Bとからなる二剤型の抗酸化剤とする。とくに、二つの抗酸化剤成分収納容器が相互に一体的に成形・結合され、しかも前記一方の抗酸化剤成分収納容器にポリフェノールを含有する混合物Aを収納し、他方の抗酸化剤成分収納容器にアルカリ剤を含む混合物Bを収納する。 (もっと読む)


【課題】短時間の準備で使用することができ、毛髪繊維、特にハリ・コシがない毛髪(損傷毛、細い毛髪等)に対し、短時間で優れたハリ・コシを付与することができる毛髪改質剤及び毛髪改質方法を提供すること。
【解決手段】ウレイド基を有するアルコキシシランを含有する毛髪処理剤、当該毛髪処理剤及び加水分解及び重合反応の促進のための毛髪処理剤からなる毛髪改質剤、並びに当該毛髪改質剤を用いる毛髪改質方法。 (もっと読む)


【課題】第2剤が液状であっても、各剤を均一に混合することが容易になり、混合後は最適な粘度を有して毛髪からの液垂れを防止して毛髪上での延展性に優れ、さらにアルカリ剤などの刺激臭を低減することができる、毛髪処理剤用キットを提供すること。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤と、酸化剤を含有する液状の第2剤とを含む毛髪処理剤用キットであって、(A)リン酸ジアルキル、(B)非イオン性界面活性剤、及び(C)多価アルコールを含有してなる毛髪脱色用又は酸化染毛用の毛髪処理剤用キット。 (もっと読む)


【課題】 染毛用第1剤組成物と混合し易く、且つ流動性にも優れた染毛用第2剤組成物を提供する。
【解決手段】 染料中間体を配合してなる染毛用第1剤組成物と混合して酸化型染毛剤とするための染毛用第2剤組成物であって、過酸化水素、界面活性剤および少なくとも3種の高級アルコールを配合してなり、上記高級アルコールの1種がミリスチルアルコールであることを特徴とする染毛用第2剤組成物である。高級アルコールの総量に対するミリスチルアルコールの配合比は、0.5〜0.8であることが好ましく、また、高級アルコールは、ミリスチルアルコール、セチルアルコールおよびステアリルアルコールの3種とすることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】本願発明は、毛髪の根本から毛先まで均一に、優れた滑らかさ(滑り)、指通り、艶等を付与することができ、しかも耐シャンプー性に優れ、従って長期間に亘ってこれらの効果が持続する毛髪化粧料を提供することを目的とする。また、本願発明は、これらの利点に加え、更に、極めて優れた保湿感等を毛髪に付与することができ、乳化安定性及び施術操作性も極めて優れた毛髪化粧料を提供することを目的とする。
【解決手段】I剤及びII剤から少なくとも成る毛髪化粧料において、I剤中にI剤全量に対し、a)四級アンモニウム塩型カチオン界面活性剤を0.1〜5重量%、b)アミノ変性シリコーンを0.01〜10重量%、c)ジアルキルエーテルを0.1〜10重量%、及び水を含有し、II剤中に、d)酸類をII剤のpHが5以下となる量、e)多価アルコールをII剤全量に対し1〜50重量%、及び水を含有することを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


本発明は、水を含む含水部分と、ゼオライト、キャリア、および懸濁剤または分散剤を含む無水部分と、を含む、洗い流さない二元的加温・消毒組成物を企図するものである。無水部分および含水部分は、外部から水を添加することなく加温効果および消毒効果をもたらすために使用時に結合される。
(もっと読む)


マスカラ用組成物を塗布するためのキットであって、異なるマスカラ用組成物をそれぞれ収容するいくつかのタンク(2)と、マスカラ用組成物のための1又はいくつかの塗布具(3)とを具備してなり、前記塗布具は、キャップ(4)と、加熱可能な塗布具構成部(7)に設けられたロッド(6)を備えることを特徴とする。
(もっと読む)


【課題】単独の作業で被覆及び着色の双方を有するメークアップを得ることを可能にする、被覆を提供し、且つ、満足のいく飽和色を生じさせ得る組成物の利益を得る必要が存在する。加えて、得られるメークアップの質に不利益ではない消費者を惹きつけるような新規な効果が存在する化粧品組成物を使用するケラチン物質のメークアップの利益を得ることが望ましい。
【解決手段】本発明は、化粧品として許容される媒体及び少なくとも1つの多層干渉顔料を各々が含む、少なくとも2つの組成物であって、各組成物が25、良好には30以上の被覆率を提供し、各種の組成物の各多層干渉顔料が、組成物のバルクの色が2つずつ比べた場合は3以下の色の違いΔE適用前によって異なり、適用後に前記組成物が2つずつ比べた場合は5以上の色の差ΔE適用後を提供するように選択される、組成物を含む化粧品組成物のラインを提供する。 (もっと読む)


【課題】施術の際には毛髪上での延びがよく使用性に優れ、施術中の毛髪の損傷を防止して施術後の毛髪に優れた指どおり性と毛髪本来の自然な艶を付与し、しかも酸化染毛剤として用いた場合には、毛髪の均染性にも優れる毛髪処理用組成物を提供すること。
【解決手段】炭化水素類、好ましくは室温で固形の炭化水素類と、1,2−アルカンジオールとを含有し、所望によりシリコーン類、好ましくはポリオキシアルキレン変性シリコーンを含有することを特徴とする毛髪脱色剤用又は酸化染毛剤用の毛髪処理用組成物とする。 (もっと読む)


【課題】毛髪への塗布作業に好適な粘度を有し、毛髪に塗布する際の操作性、含有成分や剤の安定性が高い上に、処理後の毛髪に、しっとりと潤った触感および艶を充分に与え、滑らかな指通りを達成できる、毛髪処理剤を提供すること。
【解決手段】過酸化水素を含有する剤であって、ノニオン性界面活性剤を含有せず、特定のカチオン性界面活性剤に加え、特定の油剤および特定の高級アルコール、サリチル酸をそれぞれ特定の量で含有しており、さらに必要に応じて、その他の成分を含有していてもよい毛髪処理剤。 (もっと読む)


【課題】アゾ型又はトリ(ヘテロ)アリールメタン型の少なくとも1つの発色団をベースとした混合染料を含有する染色用組成物の提供。
【解決手段】ケラチン繊維、特にヒトのケラチン繊維の染色に適した媒体に、少なくとも2つの異なる発色団を含む、1つの混合染料を含有した染色用組成物。該混合染料は、少なくとも1つの発色団がアゾ化合物ファミリーの発色団又はトリ(ヘテロ)アリールメタンファミリーの発色団から選択され、発色団が、それぞれの発色団の電子の非局在化を停止する少なくとも1つのリンカーを介して互いに結合している。例えば下記式で示される化合物である。
(もっと読む)


本発明の目的は、毛髪の性質を尊重し、強烈で、あまり選択性ではなく、耐性の染料を有し、各種の色合いを与えても良い新規で強烈な染色を生成可能である、新規なヒトの毛髪の染色用組成物を提供することである。
この目的は本発明によって達成され、本発明の一つの主題は、一つ以上の天然染料及び15MPa1/2以下のハンセン溶解度パラメーターδHのδH値を有するアルコール、エーテル、またはエステルから選択される一つ以上の有機溶媒を含む、ケラチン線維、特に毛髪の着色用組成物である。 (もっと読む)


本発明は、ケラチン繊維、特に毛髪などのヒトケラチン繊維を、場合により置換されている、少なくとも1種の弱酸タイプの(ヘテロ)芳香族化合物を含む呈色組成物の存在下、スチリルまたはイミンタイプの少なくとも1種の染料を含む染料組成物を用いて染色する方法に関する。本発明はまた、前記方法を実施するのに適した装置に関する。本発明は、たとえ暗色の毛髪でも事前に明色化することなく見栄えのする、特に、あざやかで堅牢なケラチン繊維の着色を得ることを可能にする。本発明はまた、特定の条件下で、汚染しない着色を得ることを可能にする。 (もっと読む)


261 - 280 / 441