説明

Fターム[4C083DD06]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の形態 (34,465) | 多剤 (441)

Fターム[4C083DD06]に分類される特許

21 - 40 / 441


【課題】染毛剤又は毛髪脱色・脱染剤として構成される毛髪化粧料組成物に関し、保湿性を向上させるとともに、明度を向上させることができる毛髪化粧料組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、染毛剤又は毛髪脱色・脱染剤として構成される毛髪化粧料組成物であって、(A)アルキルグルコシド型界面活性剤及び(B)トレハロースを含有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ストレートデザインを形成した毛髪にウェーブデザインを形成する毛髪処理方法であって、毛髪の損傷が少なく、簡便な装置で行うことができ、あらゆる長さの毛髪に適用可能な毛髪処理方法を提供する。
【解決手段】本発明は、(I)還元剤およびアルカリ剤を含有する第1剤を毛髪に塗布する工程と、(II)上記第1剤を塗布された毛髪にストレートデザインを形成する工程と、(III)水ならびに/または還元性および酸化性を有さない水性組成物を用いて、上記ストレートデザインの形成された毛髪の少なくとも一部を湿潤させる工程と、(IV)上記湿潤した毛髪の少なくとも一部にウェーブデザインを形成する工程と、(V)酸化剤を含有する第2剤を、上記毛髪の第1剤を塗布した部分に塗布する工程とを有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】優れた染毛効果及び白髪かくし効果をもち、かつ持続性が高く、アレルギー性の少ない染毛剤を提供すること。
【解決手段】第1剤及び第2剤からなる二剤式染毛剤組成物であって、
第1剤が、
(i)没食子酸及びその誘導体からなる群から選ばれる1以上、及び/又は、
(ii)サリチル酸及びその誘導体からなる群より選ばれる1以上
を含んでなり、
第2剤が、鉄塩を含んでなり、かつ、
第1剤及び第2剤のうち少なくとも一方が、尿素を含んでいる
組成物。 (もっと読む)


【課題】肌に優れたハリ感を付与し、その効果を長時間に渡って持続することができるスキンケア方法を提供すること。
【解決手段】
(A)極性油を80%以上含有する液状親油性化粧料を皮膚に塗布し、次いで当該塗布部位上に、(B)融点70〜110℃の炭化水素ワックス及び(C)数平均分子量1000〜3000の水素添加ポリイソブテンを含有するゲル状ないし固形状親油性化粧料を塗布することを特徴とするスキンケア方法。 (もっと読む)


【課題】 二酸化炭素の発生量を増加させて、皮膚塗布の際に塗りつけ感と塗布感などの使用感を改善させて、炭酸ガスの皮膚効果を向上させた化粧品組成物を提供する。
【解決手段】本発明による粘性組成物の粘性改善から二酸化炭素の発生量と使用感を向上させた化粧品組成物はPGを1.0〜10.0wt%、炭酸水素Naを1.0〜5.0wt%、エタノールを1.0〜2.0wt%、フェノキシエタノールを0.1〜0.5wt%、ヒアルロン酸Naを0.5〜3.0wt%、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマーを0.1〜2.0wt%、セルロースガムを1.0〜4.0wt%(増粘剤)、植物生抽出物および栄養成分からなる群から選ばれる1種以上を1.0〜10.0wt%、精製水を63.5〜94.2wt%含有し、総100wt%になるジェル1剤と;コーンスターチ、グアーガム、およびデキストリンからなる群から選ばれる1種以上を50.0〜70.0wt%、アスコルビン酸、コハク酸、クエン酸、およびサリチル酸からなる群から選ばれる有機酸の1種以上を30.0〜50.wt%含有し、総100wt%になる粉末2剤と;を混合して組成される。 (もっと読む)


【課題】発泡力、刺激感、発泡持続性、液垂れ、伸展性、弾力性、粘り気、柔軟性などの大部分の評価項目(必ずしも全てでなくてもよい)においてバランスよく優れた皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】本発明によれば、二剤以上を用時調製する型の発泡性皮膚外用剤が提供される。この発泡性皮膚外用剤は、水溶性酸を含む粒状物と、炭酸塩、水及び増粘剤を含む、粘性組成物と、を含む。また、この粘性組成物は、増粘剤として、ラムダカラギーナンと、イオタカラギーナンと、キサンタンガムと、を含み、少なくともカッパーカラギーナンは含まない。 (もっと読む)


【課題】臭素酸塩が配合されたパーマネントウェーブ用第2剤の中でも、ウェーブ形状の形成力が高いパーマネントウェーブ用第2剤の提供。
【解決手段】パーマネントウェーブ用第2剤が、臭素酸塩(I)が配合された酸化剤組成物(I)と、この酸化剤組成物(I)が塗布された後の毛髪に塗布される臭素酸塩(II)が配合された酸化剤組成物(II)とを備え、酸化剤組成物(II)における臭素酸塩(II)の配合濃度を酸化剤組成物(I)における臭素酸塩(I)の配合濃度よりも低くする。 (もっと読む)


【課題】毛髪のダメージ修復の効果を確保したもとで、毛髪の根元部から毛先部に至る各部における手触りを良好かつ均一に改善する毛髪化粧料組成物を提供する。
【解決手段】(A)成分:トレハロース又はその誘導体の1種以上を0.01〜5質量%の範囲内、(B)成分:ミツロウを0.01〜5質量%の範囲内、(C)成分:フェニル変性シリコーンの1種以上を0.1〜5質量%の範囲内及び(D)成分:アミノ変性シリコーンの1種以上を0.01〜3質量%の範囲内で含有する毛髪化粧料組成物。これを含んで構成される多剤式毛髪化粧料組成物。 (もっと読む)


【課題】染色した毛髪の艶を良好にできる酸化染毛剤の提供。
【解決手段】酸化染料が配合された第1剤と酸化剤が配合された第2剤とを混合して得られる酸化染毛剤が、ポリアクリル酸アミド及びカルボキシビニルポリマーが配合されたものとする。 (もっと読む)


【課題】乳化特性に優れており、また、優れた触感を与え、特に、水及び油を含む外用剤又は化粧料に配合した場合に水の効果を生かし油性感を抑制し、厚みのある滑らかな塗布感、肌なじみのよい自然な皮膚感覚、良好な保湿効果、べとつきの無さ等の優れた使用感をもたらす、新規な液状の有機変性オルガノポリシロキサン及びその製法を提供すること。
【解決手段】少なくとも100℃において流動性を有し、ケイ素原子に結合した糖アルコール変性基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋構造を有する液状オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】毛髪を濃く染色するに十分な量の染料を含有しても良好な乳化安定性を確保でき、かつ、ラメラ液晶構造を形成し、アンモニアによる刺激臭が低減された2剤式酸化染毛剤の提供。
【解決手段】染料およびアルカリ剤を含有する第1剤と、酸化剤を含有する第2剤とからなり、(A)ポリオキシエチレン鎖長が50以上のポリオキシエチレンアルキルエーテル、(B)高級アルコール、(C)ポリオキシエチレンアルキルエーテル(A)のポリオキシエチレン鎖長より短いポリオキシエチレン鎖長を有するポリオキシエチレンアルキルエーテル、および、(D)グリセリン脂肪酸エステルを第1剤に含有し、前記染料の含有量が、第1剤と第2剤との合計重量に対して0.5重量%以上である2剤式酸化染毛剤。 (もっと読む)


【課題】アルカリ剤として炭酸塩を配合することにより毛髪に良好な明度を付与することができ、しかも製剤安定性に優れた毛髪化粧料組成物を提供する。
【解決手段】(A)少なくとも炭酸塩を含むアルカリ剤、(B)油性成分、(C)界面活性剤を含有する毛髪化粧料組成物であって、前記(B)成分と(C)成分の含有量の質量比B/Cが2.5〜10の範囲内であり、更に(D)カチオン化多糖類を含有する毛髪化粧料組成物。 (もっと読む)


【課題】容器内において各組成物を混合したときの混合性が良好であり、かつ混合によって生じた毛髪化粧料が適度な流動性を呈する毛髪化粧品を提供する。
【解決手段】毛髪化粧品は、アルカリ剤を含有する組成物A;酸化剤を含有する組成物B;粉末状の酸化助剤を含有する組成物C;並びに組成物A、B及びCの混合によって生じる、30℃における粘度が3〜30Pa・sである毛髪化粧料を収容する容器部4、該毛髪化粧料を毛髪の束に塗布する塗布部2、及び該容器部4と該塗布部2とを連通する液導出路51を有する延長部5から構成される毛髪化粧料塗布具1;を具備する。塗布部2が、吐出口21及び櫛部23を有し、櫛部23が、吐出口21の周囲を囲むように略円環状に配置された複数の櫛歯22を有する。 (もっと読む)


【課題】第1剤及び第2剤が、使用時に使用したい分だけを用いることができ部分染め用に好適な、クリーム状の酸化型染毛剤又は脱色剤組成物において、芳香族アルコールを高濃度に含有するにもかかわらず、高温で保存した場合でも安定性に優れ、高濃度の芳香族アルコールによる効果を享受できる酸化型染毛剤又は脱色剤組成物の提供。
【解決手段】アルカリ剤を含有する乳化型のクリーム状第1剤と過酸化水素を含有する乳化型のクリーム状第2剤を混合して使用する酸化型染毛剤又は脱色剤組成物であって、更に常温で液体である芳香族アルコールを30質量%以上含む第3剤を有する酸化型染毛剤又は脱色剤組成物。 (もっと読む)


【課題】補修成分が毛髪に付着し易い多剤式毛髪処理剤の提供。
【解決手段】下記式(I)〜(III)で表される構造及びこれらの構造の塩から選ばれた単位を有する側鎖基を一種又は二種以上備える変性ペプチドが配合された毛髪処理剤(a)と、この毛髪処理剤(a)の後に用いるものであって、毛髪処理剤(a)よりもpHが低く且つpH7.0未満の毛髪処理剤(b)と、を備える多剤式毛髪処理剤。
−S−S−(CH−COOH (I)
(式(I)中、nは1又は2である。)
−S−S−CH(CH)−COOH (II)
−S−S−CH(COOH)−CH−COOH (III) (もっと読む)


【課題】炭酸塩を配合しても製剤安定性に優れ、かつ毛髪に良好な明度を付与する毛髪化粧料組成物を提供すること。
【解決手段】染毛剤又は毛髪脱色剤として構成され、使用時に第1剤と第2剤を混合して毛髪に適用される毛髪化粧料組成物であって、第1剤に下記(A)成分〜(C)成分を含有することを特徴とする毛髪化粧料組成物。(A)炭酸カリウム、(B)高級アルコール、(C)カチオン性界面活性剤。 (もっと読む)


【課題】 部分ごとにダメージ度合いが異なり、不均一になった毛髪を処理した場合であっても、毛髪にやわらかさを付与でき、かつ毛先のまとまりを良好にできる毛髪変形剤を提供する。
【解決手段】 還元剤を含有する第1剤と酸化剤を含有する第2剤とから構成される毛髪変形剤であって、前記第1剤および前記第2剤の少なくとも一方に、特定の構造を有する酸化エチレンと酸化プロピレンとの重合体を含有することを特徴とする毛髪変形剤により、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】縮毛矯正と染毛を同時に行い、毛髪のダメージ軽減と消費者の時間的、経済的負担を少なくする方法の提供。
【解決手段】システアミン塩酸塩又は1−チオグリセロールを3%以上10%以下含有した還元剤を縮毛に塗布し、水洗し、縮毛矯正用ヘアーアイロンで毛髪を伸ばしたあと、酸化染料を含有する染毛剤の第一剤と過酸化水素を含有する染毛剤第二剤の混合物で酸化し、縮毛を直毛に矯正すると同時に染毛する縮毛矯正同時染毛方法。前記染毛剤第一剤と前記染毛剤第二剤の混合物中の過酸化水素濃度は、3%以上6%以下であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】ケラチン繊維、特にヒトのケラチン繊維、具体的には毛髪を染色するためであって、既存の直接染料の不都合を有さない新規な方式を提供すること。特に継続的なシャンプーに対して非常に堅ろうである色あざやかな着色を得ることを可能にする直接染色方式を提供すること。
【解決手段】本発明の対象は、特定のジスルフィド染料を含む染色組成物およびその組成物を使用して毛髪等のヒトのケラチン繊維を染色する方法であり、該組成物は、特に堅ろうで色あざやかな着色を得ることを可能にする。 (もっと読む)


【課題】ノンエアゾールフォーマー容器を用いて比重の大きな泡を吐出でき、頭髪上で揉み込み操作を加えても泡比重が低下しない染毛剤を提供する。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤と酸化剤を含有する第2剤を含み、泡状にして用いる染毛剤であって、気液混合比が気体:液体=13:1のノンエアゾールフォーマー容器から吐出した直後の泡比重(X)と、その泡を特定の撹拌条件下で撹拌した直後の泡比重(Y)との比率Y/Xが0.75〜2の範囲内である染毛剤。 (もっと読む)


21 - 40 / 441