説明

Fターム[4C083DD06]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の形態 (34,465) | 多剤 (441)

Fターム[4C083DD06]に分類される特許

121 - 140 / 441


【課題】透明液状の第1剤と第2剤とを混合することによって、得られる化粧料が白濁化するという外観の変化、見た目の意外性やおもしろさを伴い、かつ粘度が増大するため液だれ等がなく扱いやすく、その反面、皮膚への塗布時にシェア(ずれ、ひずみ)がかかることで容易に粘度が低下して流動化して塗布しやすいという、使用場面に応じたレオロジー挙動を示す2剤混合式化粧料を提供する。
【解決手段】使用直前に第1剤と第2剤とを混合して用いる2剤式化粧料であって、(1)特定のブロック型アルキレンオキシド誘導体〔例えば、BO(32)・EO(52)ジメチルエーテル等〕と、水と、液状油分を含有し、系の粘度が1,000〜10,000mPa・s(30℃、B型粘度計)である透明な第1剤と、(2)水を主成分とする第2剤とからなり、第2剤より第1剤が多い比率で混合する2剤式化粧料。 (もっと読む)


【課題】人毛などのケラチン繊維に対し、染毛力が良好であるとともに、色変化が少なく、耐シャンプー・トリートメント性に優れた交互2段階式染毛料およびこれを用いた交互2段階式染毛法を提供する。
【解決手段】 塩基性染料を含有し、pH5〜8に調整された染毛用の第1剤と、酸性染料を含有し、pH2〜4に調整された染毛用の第2剤からなる染毛料であって、前記第1剤と前記第2剤のいずれかが先染めに使用され、残りの一方が後染めに使用されることを特徴とする交互2段階式染毛料およびその染毛方法である (もっと読む)


【課題】ダメージが蓄積等した毛髪を補修する方法であって、更には、このような毛髪に対してもしっかりとしたウェーブ形状を与えることのできる毛髪の補修方法を提供することを目的とする。
【解決手段】毛髪に対して、パーマネントウェーブに適した補修を施すための方法であって、上記毛髪に、アニオン性高分子を含有した毛髪補修用第一剤を塗布する工程と、上記毛髪補修用第一剤が塗布された毛髪に、カチオン性高分子を含有した毛髪補修用第二剤を塗布する工程と、上記毛髪に、還元剤及びアルカリ剤を含むパーマネントウェーブ第一剤を塗布する工程と、ロッドに上記パーマネントウェーブ第一剤が塗布された毛髪を巻き付ける工程と、上記ロッドに巻き付けられた毛髪に、酸化剤を含むパーマネントウェーブ第二剤を塗布する工程と、からなる、ことを特徴とする毛髪の補修方法。 (もっと読む)


【課題】ダメージが蓄積等した毛髪に対しても、乾燥してもウェーブが緩くならず、乾燥状態におけるウェーブ形状を長時間持続することが出来るパーマネントウェーブ処理方法を提供する。
【解決手段】毛髪にパーマネントウェーブを形成するための方法であって、上記毛髪に、還元剤、及び揮発性のアルカリ剤を含むパーマネントウェーブ第一剤を塗布する工程と、毛髪に所望のウェーブ形状を付与するのに対応した直径よりも細い第一ロッドに、上記パーマネントウェーブ第一剤が塗布された毛髪を巻き付ける工程と、上記パーマネントウェーブ第一剤が塗布された毛髪を所定の時間放置し、当該パーマネントウェーブ第一剤を毛髪中に浸透させる工程と、上記第二ロッドが巻きつけられた毛髪に、酸化剤を含むパーマネントウェーブ第二剤を塗布する工程と、からなる、ことを特徴とするパーマネントウェーブ処理方法。 (もっと読む)


本発明はケラチン繊維を着色する永久染毛剤、特にBlack MyrobalanまたはChebulic Myrobalanとしても知られるTerminalia Chebulaの抽出物を主成分とする永久染毛剤に関する。この植物はインド/ネパールから中国南西部、スリランカ、マレーシアおよびベトナムにわたる南アジアに自生する樹高30mの常緑樹であり、長さ2から4.5cmで縦方向の畝をもつ核果のような実を結ぶ。非永久染毛剤は、細孔から毛幹内に拡散することなく毛幹を被覆するだけの10オングストロームよりも長い活性種を含むか、または、細孔から毛幹内に拡散できるが同じ程度に散逸する10オングストローム以下の活性種を含む。永久染毛剤は、10オングストローム以下の長さで細孔から毛幹内に拡散でき、毛幹内部に入った後、別の種と反応して10オングストロームよりも長い生成物を形成するかまたは毛幹の内面に結合しこれによって毛幹内に閉じ込められる活性種を含む。従って本発明は、ケラチン繊維を着色するための永久染毛剤を提供する。該永久染毛剤は、(d)鉄(II)塩または鉄(III)塩の溶液、(e)Terminalia Chebulaの水性抽出物の溶液、および(f)ポリフェノール、ポリフェノールの分解生成物、その誘導体およびポリフェノールの混合物から成る群から選択された少なくとも1種類の発色剤の溶液を含み、鉄(II)塩または鉄(III)塩とポリフェノール、ポリフェノールの分解生成物およびその誘導体から成る群から選択された少なくとも1種類の発色剤とが反応して錯体を形成し、および、ポリフェノール、ポリフェノールの分解生成物、その誘導体およびポリフェノールの混合物はTerminalia Chebulaの水性抽出物の形態でない。また、かかる永久染毛剤を使用するケラチン繊維の着色方法が提供される。 (もっと読む)


【課題】模様付化粧料の強度を確保しつつ、使用しても化粧料の表面模様が最後まで消えないようにする。
【解決手段】化粧皿2内に予備打型された第1の化粧料3の表面を部分的、かつ、化粧皿2の内底2aに至る深さまで除去することにより、形成しようとする模様に応じた充填空間Aを第1の化粧料3内に形成する。つぎに、第1の化粧料3に形成された充填空間A内に、第1の化粧料3とは色の異なる第2の化粧料4を充填する。そして、第2の化粧料4が充填された第1の化粧料3を第2の化粧料4と共に本打型する。 (もっと読む)


【構成】
粉末状酸化染毛剤の各成分を容易に且つ短時間に均一に溶解させることができ、毛髪の損傷、皮膚刺激が解消されるだけでなく、ムラ染めがなく均一に早く染毛することが可能である希釈液を提供する。
【解決手段】
アニオン界面活性剤、多価アルコール、アルカリ剤の配合を必須とし、pHを7.5〜10.0に調整することを特徴とする粉末状酸化染毛剤を短時間且つ完全に溶解する希釈液。 (もっと読む)


【課題】ケミカルピーリング剤特有の肌のきめやくすみ、ニキビ等の改善効果に優れ、たれ落ちのない適度な粘度を有しながらも洗い流しやすく、また塗布しやすく、低刺激で安全性にも優れた皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】(a)α−ヒドロキシ酸より選択される1種または2種以上を1.0〜7.0質量%と、(b)架橋型N,N−ジメチルアクリルアミド−2−アクリルアミド−2−メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体を0.1〜3.0質量%と、(c)(ポリエチレングリコール−240/デシルテトラデセス−20/ヘキサメチレンジイソシアネート)コポリマーのような会合性増粘剤を0.1〜3.0質量%、とを含み、pHが2.0〜5.0であるものとする。 (もっと読む)


本発明は、少なくとも2個のアルケニル不飽和基を有する少なくとも1種のオルガノポリシロキサン化合物X、少なくとも1種のオルガノハイドロジェンシロキサン化合物Y、および少なくとも1種のヒドロシリル化触媒を、生理学的に許容される媒体中に含む化粧品組成物に関し、前記化合物XおよびYは触媒の存在下でヒドロシリル化反応により互いに反応し、化合物XおよびYの中の少なくとも1種の化合物は、シリカ殻マイクロカプセルにカプセル化された状態で前記組成物中に存在し、前記触媒は、前記カプセル化された化合物Xおよび/またはYと一緒になっている、あるいは別にカプセル化されており、マイクロカプセルは水性相に懸濁されている。ケラチン質の美容ケアおよび/またはメイクアップのための適用。 (もっと読む)


【課題】毛髪などのヒトケラチン繊維を着色する技術には、永久的または酸化染色が含まれる。この着色の手段は、より詳細には、1種または複数の酸化染料前駆体、さらに特定すると、1種または複数のカプラーと場合によって組み合わせて1種または複数の酸化ベースを使用する。
【解決手段】本発明は、カルボン酸を有さない1種または複数の脂肪、および1種または複数の界面活性剤を含む実質的に無水又は水性の組成物(A)、1種または複数の特定のアミノトリアルコキシシランまたはアミノトリアルケニルオキシシラン化合物を含む実質的に無水又は水性の組成物(B)、1種または複数の酸化剤を含む水性組成物(C)を使用する、ヒトケラチン繊維を着色および/または明色化する方法を提供する。最後に、本発明は、この方法を実行するために適する三区画装置を提供する。 (もっと読む)


【技術課題】毛髪及び頭皮の洗浄において、洗浄開始時には弱アルカリ性剤としての特徴である酸化皮脂、たんぱく質汚れを強力に洗浄し、後半は弱酸性に経時変化させて毛髪、頭皮の親和性を高め、更に中和反応により炭酸ガスを発生させて頭皮内に経皮吸収させて皮下血流を増加させ、たんぱく質の吸着を図り、毛髪及び頭皮を柔らかく健康な状態に整えることができる洗浄剤を得る。
【解決手段】界面活性剤を主成分とするA剤とB剤を調整し、A剤には使用時に重炭酸ナトリウム3〜15重量%を混合し、B剤にはクエン酸等有機酸類を5.8〜20重量%あらかじめ混合しておく。使用に際しては、直前にA剤に別包の重炭酸ナトリウムを混合、A剤とB剤を手にとり、洗髪を行う。この結果、経時的に弱アルカリ性から弱酸性に変化し、加えて炭酸ガスにより皮下血流を促進させて、毛髪に潤いとツヤ、しなやかさを与え、頭皮の健康化を図る。 (もっと読む)


【課題】刺激臭が抑制され、染毛・脱色後の毛髪の手触りが良いエアゾール式泡沫状染毛・脱色剤組成物の提供。
【解決手段】本発明のエアゾール式泡沫状染毛・脱色剤組成物は、アルカリ剤及び噴射剤を含有する第1剤と、酸化剤及び噴射剤を含有する第2剤とから構成され、前記第1剤が(A)両性ポリマー0.01〜0.3質量%、及び(B)炭酸アンモニウム、塩化アンモニウム及び尿素から選ばれる少なくとも1種0.1〜4.0質量%を含有し、前記第2剤が、(C)ラノリン0.1〜1.0質量%を含有する。 (もっと読む)


【課題】炭酸系のアンモニウム塩を使用する毛髪化粧料組成物において、泡質を向上させることができる毛髪化粧料組成物を提供する。
【解決手段】泡状染毛剤又は泡状毛髪脱色剤として用いられる毛髪化粧料組成物において、(A)炭酸系のアンモニウム塩及び(B)リン酸塩を含有する。好ましくは、前記毛髪化粧料組成物中における(B)リン酸塩のリン酸塩無水物に換算した場合の含有量に対する(A)炭酸系のアンモニウム塩の含有量の質量比は、0.5〜10である。 (もっと読む)


本発明は、毛髪上に生じた着色処理の洗浄堅牢度を改善するための、および、色止めのための化粧用毛髪後処理剤の使用であって、後処理剤は、式(I):
【化1】


[式中、R1は、C〜Cアルキル基、C〜Cアルケニル基、C〜Cヒドロキシアルキル基、C〜Cアルコキシ−C〜Cアルキル基、カルボキシ−C〜Cアルキル基、アリール−C〜Cアルキル基、ヘテロアリール−C〜Cアルキル基、アリール基、またはヘテロアリール基を表し、Xは、生理学的に許容性のアニオンを表す]
で示される少なくとも1種のアセチルピリジニウム誘導体を化粧品担体中に含有する、使用に関する。
(もっと読む)


【課題】染毛剤又は毛髪脱色・脱染剤として用いられる毛髪化粧料組成物において、液だれを防止しながら、均一な染色等を実現することができる毛髪化粧料組成物を提供する。
【解決手段】染毛剤又は毛髪脱色・脱染剤として用いられる毛髪化粧料組成物において、(A)アミノ変性シリコーン、(B)ジメチコン、及び平均分子量が1万以上である(C)ポリエチレングリコールを含有する。 (もっと読む)


【課題】均一な染色等を実現しながら、毛髪の艶を向上させることができる毛髪化粧品及びその使用方法を提供する。
【解決手段】本発明の毛髪化粧品は、(A)ミツロウ、及び平均分子量が6000以上の(B)ポリエチレングリコールを含有し、染毛剤又は毛髪脱色・脱染剤として用いられる毛髪化粧料組成物、並びに櫛付き容器を備えていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】優れた塗布性を発揮し、かつ毛髪に対して均一な染色等を実現することのできる毛髪化粧料組成物を提供する。
【解決手段】染毛剤、又は毛髪脱色・脱染剤として用いられる毛髪化粧料組成物には、(A)ハチミツ及び(B)平均分子量10000以上のポリエチレングリコールが含有されている。毛髪化粧料組成物には、好ましくは、さらに(C)シリコーンが含有されている。 (もっと読む)


【課題】日光等の紫外線や光線による酸性染料及び酸化染料の退色を防止又は軽減できる酸性染料の退色防止剤及び該退色防止剤を含有する酸性染毛料組成物、並びに酸化染料の退色防止剤、染毛後の退色防止剤及び該退色防止剤を含有する酸化染毛剤組成物の提供。
【解決手段】オウバク抽出物、ジユ抽出物、エイジツ抽出物、チンピ抽出物、アセンヤク抽出物、トウヒ抽出物、サルビア抽出物、シラカバ抽出物、オウレン抽出物、トルメンチラ抽出物、及びペパーミント抽出物から選択される少なくとも1種を含有することを特徴とする酸性染料の退色防止剤、又はガイヨウ抽出物、アセンヤク抽出物、トルメンチラ抽出物、及びオトギリソウ抽出物から選択される少なくとも1種を含有する酸化染料の退色防止剤である。 (もっと読む)


【課題】刺激臭を軽減できると共に有効成分を毛髪内部へ効率よく浸透させることができ、且つ高温での長期保存安定性に優れ、しかもすすぎ時にきしみのない感触を付与することができる2剤式酸化染毛・脱色剤用第1剤を提供する。
【解決手段】本発明の2剤式酸化染毛・脱色剤用第1剤は、少なくともアルカリ剤を含み、毛髪を酸化染毛または脱色する際に用いる2剤式酸化染毛・脱色剤用第1剤において、(A)アルキル基の炭素数が16以上のポリオキシエチレンアルキルエーテル、(B)炭素数16以上の直鎖飽和高級アルコール、(C)ステアリン酸グリセリル、および(D)炭素数16以上の直鎖アルキル基を持つアニオン性界面活性剤を含有する。 (もっと読む)


【課題】ヘアカラー施術後の毛髪の強度低下を抑制し、カチオン性高分子を配合しない場合でも施術後の毛髪に、「ツヤ感」と「滑らかさ」を付与することができる2剤式酸化染毛・脱色剤用第2剤を提供する。
【解決手段】本発明の酸化染毛・脱色剤用第2剤は、少なくとも酸化剤を含み、毛髪を酸化染毛または脱色する際に用いる2剤式酸化染毛・脱色剤用第2剤において、(a)吸着精製ラノリン、(b)コレステロール誘導体を含有するものである。 (もっと読む)


121 - 140 / 441