説明

Fターム[4C083DD12]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の形態 (34,465) | シート状(フィルム状を含む) (998)

Fターム[4C083DD12]に分類される特許

121 - 140 / 998


【課題】油性成分が高配合されているにもかかわらず、油性成分に起因するべたつき感が低減したナノファイバを提供すること。
【解決手段】本発明のナノファイバ10は、水溶性高分子から構成され、かつ中空部13を有し、中空部13に油性成分14が含まれている。このナノファイバ10は、細径部12と太径部11とを有し、該太径部11に中空部13を有していることが好適である。太径部11及び細径部12の双方に中空部13を有し、太径部11の中空部13と細径部12の中空部13とが連通していることも好適である。 (もっと読む)


【課題】肌に貼付したときの肌との外観上の一体感が高く、また、小じわや毛穴等の肌の微細な凹凸を軽減する効果が高く、更に、しみ等の色むらの隠蔽効果が高いシート状化粧料を提供すること。
【解決手段】本発明のメイクアップ用シート状化粧料は、着色顔料を含む高分子化合物のナノファイバのシートを有する。このナノファイバのシートはその外観色が、マンセル表色系において、色相2.0YR〜9.0YR、明度5.2〜8.0、彩度2.7〜4.7の範囲内にあることが好適である。このメイクアップ用シート状化粧料は、ナノファイバのシートの一方の面に基材シートを有し、該ナノファイバのシートと該基材シートとが剥離可能になっていることも好適である。 (もっと読む)


【課題】化粧用シートとして用いた場合、肌のケアとメイクとを同時に行うことができるナノファイバシートを提供すること。
【解決手段】ナノファイバ積層シートは、水不溶性高分子化合物のナノファイバの層と、化粧料成分又は薬効成分を含有する水溶性高分子化合物の層とを有する。ナノファイバが着色されていることが好ましい。水溶性高分子化合物の層は、前記有効成分を含有する水溶性高分子化合物のナノファイバの層からなることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】毛穴を目立たなくする処置を、家庭で簡単に、かつ安価に行うことができる皮脂除去シートを提供すること。
【解決手段】毛穴中の皮脂除去シート10は、繊維シートからなる基材シート20と、基材シート20の一面に設けられた複数の凸状部30とを有する。凸状部30が弾性材料から構成されており、凸状部30間において基材シート20が露出している。基材シート20に皮脂溶解性の洗浄剤が含浸されており、該洗浄剤が凸状部30間から滲出するようになっていることが好ましい。凸状部30は、弾性材料から構成されたメッシュシートにおける線状材によって構成されていることも好ましい。 (もっと読む)


【課題】特定の角質剥離剤、塗布具、粉末状組成物および含水組成物を組み合わせることによって、優れた肌改善効果を奏する外用剤セット及びこれを使用した美容方法を提供する。
【解決手段】(A)乃至(D)を組み合わせることを特徴とする、肌改善のための外用剤セット。(A)トリメチルグリシンを配合する角質剥離剤(B)前記角質剥離剤を皮膚に塗布するためのコットンを塗布体とする塗布具(C)前記角質剥離剤を塗布した後に皮膚に塗布するためのL−アスコルビン酸又はその誘導体と、粉末状保湿剤とを配合する粉末状組成物(D)前記粉末状組成物を溶解するための含水組成物 (もっと読む)


【課題】 本発明は、個々の人間の必要に応じて香りを効率よく放たせることが可能な芳香シートを提供する。
【解決手段】 帯状の本体シート2の一方面側に粘着層3を設け、該本体シート2の他方面側に複数の突起4を整列形成しており、該突起4は、内部に空洞部6を形成するとともに空洞部6に芳香物質8を収納してなり、該空洞部6は、連通孔7を通じて外部に連通している芳香シート1を、製造する。 (もっと読む)


【課題】義歯と顎堤との迅速な接合と、均一かつ良好な咀嚼感とを共に得ることのできる義歯安定剤を提供する。
【解決手段】義歯安定剤10は、水溶性かつ可食性の多糖類からなる長繊維20が長尺のテープ状またはシート状に成形されている。義歯安定剤10は、厚肉部12と薄肉部14とが一次元的または二次元的に繰り返して形成されている。義歯安定剤10は、義歯100の歯槽堤部104に装着される第一面30の側における抗菌剤の濃度が、顎の顎堤に装着される第二面40の側における抗菌剤の濃度よりも高い。 (もっと読む)


【課題】シワには表情ジワと加齢によるシワがあるが、そのどちらにも働きかけて、シワがなかなか取れなかった人にも自分でシワを解消することができ、家で簡単に、肌に負担なく短期間に効果を出すシワ取りテープの提供。
【解決手段】ヒアルロン酸、コラーゲン、およびエラスチンによる保湿成分を通気性のあるテープを採用することで、シワ部分に直接テープを貼っても肌に負担がかからず、該保湿成分により皮膚内部の水分も満たされて、表皮にできた窪みを押し上げてシワが解消できる。 (もっと読む)


【課題】多色化粧料の表面全体を有効に面一化できるプレス装置を提供する。
【解決手段】プレスヘッド2a〜2cは、化粧皿内5に充填される固形化粧料6a〜6cのそれぞれの表面に形状的に対応したプレス面を有する。油圧シリンダ3a〜3cは、プレスヘッド2a〜2cを個別に昇降させる。油圧シリンダ3a〜3cによるプレス圧やプレス量は、固形化粧料6a〜6cの処方に応じて個別に最適化されている。 (もっと読む)


【課題】組成物であって、水膨潤性水不溶性ポリマー、および親水性ポリマーと、この親水性ポリマーに水素結合または静電結合可能な相補的オリゴマーとのブレンドを含む組成物を提供すること。
【解決手段】この組成物はまた、裏打ち部材も含む。活性成分(例えば、ホワイトニング剤)が含まれ得る。この組成物は、口腔包帯(例えば、ホワイトニングが必要な歯に適用される、歯のホワイトニング組成物)としての有用性が見出されている。この組成物は、一定のホワイトニングが達成された時に除去されるか、または所定の位置で放置されて完全に腐食させ得るように設計され得る。特定の実施形態において、この組成物は半透明である。これらの組成物を調製および使用する方法もまた、開示される。 (もっと読む)


【課題】できるだけ低い濃度の防腐剤と併用しても十分な防腐力を有するアミノ酸含有組成物における防腐力低下抑制剤を開発する。
【解決手段】本発明は、D−アミノ酸を含む、アミノ酸含有組成物における防腐力低下抑制剤を提供する。本発明において、前記D−アミノ酸は、D−グルタミン酸及び/又はD−塩酸リジンの場合がある。本発明のアミノ酸含有組成物における防腐力低下抑制剤は、0.000015質量%から10質量%までの配合量であって、0.01質量%から1.0質量%までの防腐剤と併用される場合がある。本発明は、前記アミノ酸含有組成物における防腐力低下抑制剤を含む、化粧料を提供する。 (もっと読む)


【課題】安全性が高く、取り扱いに容易な強度を持ち、スキンケア用として優れた多孔質体からなるシートを提供すること。
【解決手段】シルク多孔質体からなるスキンケア用シートである。 (もっと読む)


【課題】薬物を含むフィルム製剤を提供する。
【解決手段】キトサンナノファイバー及び薬物を含むフィルム製剤。 (もっと読む)


【課題】コラーゲン本来の保湿性および水溶性を保持したコラーゲンシートであって、低密度でも硬く外観に優れた多孔質コラーゲンブロックおよびその製造方法の提供。
【解決手段】密度が3〜15mg/cm3の範囲であり、かつ圧縮弾性率A(kPa)と密度B(mg/cm3)が関係式A/B>17を満たし、コラーゲン分子間に共有結合を付与する架橋処理が行われていない多孔質コラーゲンは、電動刃でスライスすることにより化粧品用シートに利用できる薄いコラーゲンシートとすることができる。このコラーゲンは濃度が0.3〜2.0質量%の範囲であるコラーゲン水溶液もしくは懸濁液に、粉砕した氷を質量比20/80〜80/20の範囲になるように分散させて凍結し、凍結乾燥することにより製造することができる。 (もっと読む)


【課題】肌への密着性に優れ、温感効果及び使用後のエモリエント効果にも優れ、さらに経時安定性に優れる油中多価アルコール型シート状化粧料を提供すること。
【解決手段】次の成分(a)〜(c);
(a)リン脂質 3〜25質量%
(b)多価アルコール 3〜18質量%
(c)油剤
を含有し、成分(c)と成分(b)の含有質量割合(c)/(b)が4〜16であることを特徴とする油中多価アルコール型組成物を不織布に含浸させて成る油中多価アルコール型シート状化粧料。 (もっと読む)


【課題】水存在下でも加水分解されにくく、保存安定性や溶解性に優れたアシル化ヒドロキシクエン酸塩を含有する皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】下式で表わされるアシル化ヒドロキシクエン酸塩を含有しその塩が有機塩基であり、かつpHが8.2〜9.4であることを特徴とする皮膚外用剤。
(もっと読む)


【課題】粉体着色材をゲルシート中に均一に分散できなかった場合でも、生産性が格段に優れ、着色度や高級感が発現でき、意図的なデザインにコントロールすることができるゲルシートの提供。
【解決手段】着色された多孔性基材3が中間基材として埋設されたゲルシート。更に粉体着色材4がゲルシート1中に併用されており、前記多孔性基材3が着色した糸を織った織布を用いており、前記多孔性基材3を上下2層に分断させることなく前記多孔性基材3の開口の中に前記粉体着色材を有しているゲルシート。 (もっと読む)



【課題】 みずみずしさと「こく」のある使用感を与え、浸透感に優れ、乳化安定性にも優れているのみならず、シート等に含浸させて適用した場合に肌への密着感にも優れた水中油型乳化化粧料を提供する。
【解決手段】 (a)炭素数14〜22の高級アルコールより選ばれる1種または2種以上と、(b)親水性のポリオキシエチレンアルキルエーテルより選ばれる1種または2種以上と、(c)グリセリンモノアルキルエーテルから選ばれる1種または2種以上とを含有し、(b)と(c)のアルキル部分が直鎖状の飽和アルキル基であり、(a)〜(c)のモル濃度が、[(b)+(c)]/(a)=0.1〜1.0の関係を満たし、かつ[(a)+(c)]/(b)=3〜9の関係を満たす水中油型乳化化粧料において、(d)アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体を更に含み、粘度が1000〜7000mPa・sであることを特徴とする水中油型乳化化粧料。 (もっと読む)


【課題】強度、伸縮性、使用性、肌効果、経時安定性等が良好な含水ゲルシートを提供する。
【解決手段】本発明の含水ゲルシート10はシート状に成形されたゲル組成物(ゲル層15)を有している。その組成物は、成分(a):水溶性高分子と、成分(b):メチルビニルエーテル/無水マレイン酸共重合体と、成分(c):寒天と、成分(d):水とを有しており、成分(a)の水溶性高分子は、(メタ)アクリル酸と、(メタ)アクリル酸アルキルエステルと、エチレン性不飽和基を2個以上有する化合物と、が少なくとも結合した共重合体からなり、電解質を含有させた場合に増粘性を発揮する。 (もっと読む)


121 - 140 / 998