説明

Fターム[4C083EE05]の内容

化粧料 (399,993) | 効果 (36,752) | 使用性に関するもの (11,110)

Fターム[4C083EE05]の下位に属するFターム

Fターム[4C083EE05]に分類される特許

1 - 20 / 425


【課題】水溶性高分子シートを構成に含む皮膚外用貼付剤の取扱い性を向上させる技術を提供する。特に、支持体(基材)なしで皮膚に貼り付けることができる皮膚外用貼付剤の取扱い性を向上させる技術を提供する。
【解決手段】水溶性高分子シートからなる皮膚外用貼付剤において、前記水溶性高分子シートの表面を、IOB値0.8〜3.2の液状組成物でぬらす。 (もっと読む)


【課題】べたつきが無く使用感に優れ、且つ優れた洗浄力を有するローションタイプの透明化粧料用組成物を提供することにある。
【解決手段】本発明の化粧料用組成物は、モノ若しくはポリグリセリンアルキル又はアルケニルエーテル、ポリエーテル変性シリコーンオイル、シリコーンオイル(ポリエーテル変性シリコーンオイルを除く)、及び水を含有する化粧料用組成物で、前記水の含有量が化粧料用組成物全量の60重量%以上であることを特徴とする。前記モノ若しくはポリグリセリンアルキル又はアルケニルエーテルとしては、下記式(1)で表されるモノ若しくはポリグリセリンモノアルキル又はアルケニルエーテル化合物が好ましい。
RO−(C362)n−H (1)
(式中、Rはヒドロキシル基を有していてもよい炭素数8〜22の直鎖状若しくは分岐鎖状アルキル基又はアルケニル基を示す。nはグリセリンの平均重合度を示し、1〜10である) (もっと読む)


【課題】 使用時に違和感がないのはもちろんのこと、皮膚貼付基布の厚さ方向における内部で剥離しにくい皮膚貼付基布を提供すること。
【解決手段】 本発明の皮膚貼付基布は、高捲縮繊維を主体とする不織布からなる皮膚貼付基布であり、前記不織布の次の式から算出される換算曲げ剛性Bcが5.0×10−4gf・cm/cm/(g/m)以下、かつ層間剥離強度が50N/50mm幅を超えることを特徴とする。
Bc=Br/M
ここで、Brはたて方向の曲げ剛性とよこ方向の曲げ剛性の算術平均曲げ剛性(単位:gf・cm/cm)を表し、Mは目付(単位:g/m)を表す (もっと読む)


【課題】カチオン性高分子の作用による洗い流し時の指通り性を維持しつつ、塩化物イオンの抑制により、内袋を備えなくても金属製耐圧容器の腐食を防止可能な発泡性エアゾール製品の提供を目的とする。
【解決手段】本発明は、[A]アニオン性界面活性剤及びカチオン性高分子を含む原液、並びに[B]噴射剤が耐圧容器に充填されている発泡性エアゾール製品であって、上記[A]原液の塩化物イオン濃度が500質量ppm以下であり、上記耐圧容器が、金属製でありかつ内袋を有さないことを特徴とする発泡性エアゾール製品である。当該発泡性エアゾール製品は、シャンプーとして用いられることが好ましい。また、カチオン性高分子の窒素含量は、2.0%質量以下であることが好ましい。さらに、[A]原液は両性界面活性剤をさらに含有し、[A]原液における両性界面活性剤の含有量は、3質量%以下であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】ケラチン物質をメイクアップする及び/又はケアする組成物の提供。
【解決手段】水性連続相を有し、かつジエチレングリコール、シクロヘキサンジメタノール、イソフタル酸、及びスルホイソフタル酸の縮合により得られるコポリマー以外のポリマーの粒子の少なくとも1の水性分散物、少なくとも1のワックス、少なくとも1のポリ電解質、及び少なくとも1の塩を含み、該ポリマーは、組成物の総重量に対して5重量%以上の固形分で存在する組成物。 (もっと読む)


【課題】保湿感の持続性に優れ、かつ、きしみ感を抑えた感触の良好な皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】次の成分(A)〜(D)を含有することを特徴とする皮膚外用剤。
(A)特定のビフェニル化合物、コレステロール、フィトステロール、セラミド、25℃で固体の紫外線吸収剤からなる群から選択される1種以上
(B)IOB値が0.3〜0.5の極性油
(C)ポリアクリルアミド化合物
(D)リン脂質 (もっと読む)


【課題】本発明は、貼付するまでのハンドリング性を高めるとともに、貼付後における肌部との密着性に優れた化粧用パックシートを提供することを目的とする。
【解決手段】本発明の化粧用パックシートは、一方の面に離型性を有する基材層と、この基材層の一方の面側に形成されるゲル層とを備え、このゲル層が、融点が15℃以上40℃以下のゲル体からなるマトリックスと、このマトリックスに含まれる化粧用有効成分とを有する。当該化粧用パックシートにあっては、ゲル層を肌部に貼付し、肌部からの熱によって融解したゲル層に含有される化粧用有効成分を肌部に浸透又は付着させることができる。当該化粧用パックシートは基材層を有するので肌部への貼付までの間にゲル層が破損することを防止できる。また、肌部への貼付後に基材層を剥離でき、ゲル層の肌部への密着性を損なうことがない。 (もっと読む)


【課題】毛髪をセットする際に毛髪セット剤とともに使用する毛髪セット補充液、および該毛髪セット補充液を用いた毛髪セット方法の提供。
【解決手段】水と、酢酸と、香料とを含有する毛髪セット補充液、および該毛髪セット補充液を用いた毛髪セット方法。該毛髪セット剤は、パーマネントウェーブ剤、ヘアーカラー剤、ヘアーブリーチ剤のいずれか1つであることが好ましい。該毛髪セット方法においては、該毛髪セット剤に対し、該毛髪セット補充液を10〜20質量%の割合で含有するように混合する補充剤混合工程と、該補充剤混合工程により混合された前記毛髪セット剤と前記毛髪セット補充液からなる毛髪処理剤を毛髪に塗布する毛髪塗布工程、とを有する毛髪セット補充液を用いた毛髪セット方法であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】良好な粘度安定性を有し、光源に依存しない自然な肌色の仕上がりが得られると共に、使用感に優れ、色材成分の溶出に起因する肌への染着の発生が抑制された乳化型ベースメイク化粧料及びその製造方法を提供すること。
【解決手段】下記成分(a)、(b)、(c)及び(d)を含有する乳化型ベースメイク化粧料及びその製造方法。
(a)リソールルビンBCAを含む粉末顔料
(b)体質顔料、色材顔料、及びパール顔料を含み、且つ前記成分(a)とは異なる粉末顔料
(c)油剤
(d)水溶性カルシウム塩 (もっと読む)


【課題】口腔の清拭効果が高いと共に清拭後に薬液が口内に残り難く、水で口をゆすぐ必要がない口腔清拭シートを提供する。
【解決手段】不織布シート10の片面又は両面に、湿潤剤と殺菌剤及び/又は保存剤とを含む清拭水溶液20を片面当り10〜100質量%含有し、JIS-R-3505に規格する50mlのメスシリンダーに、日本薬局方規格の精製水10mlと前記清拭水溶液10mlとを加え、前記メスシリンダーの上部開口を閉塞して上下逆転動作を50回繰り返した直後に目視で泡が生じない口腔清拭シートである。 (もっと読む)


【課題】
本発明の目的は油中水型或いは油中水中油型乳化組成物において、経時的に油が分離してきたり、保存条件や使用条件による排油や分離(離水)等の製剤安定性の改良や使用性、特に低温時の使用性を向上させることにある。
【解決手段】
常温で液状の炭化水素油と、ポリエチレンと、多糖類脂肪酸エステルを配合すると、上記の問題が解決することがわかった。
さらに、外相油分が25%以上である場合にその効果が高い。
また、多糖類脂肪酸エステルが、パルミチン酸デキストリン、(パルミチン酸/エチルヘキサン酸)デキストリン、ミリスチン酸デキストリン、ステアリン酸デキストリンの場合が効果が高かった。
(もっと読む)


【課題】安全性、使用性及び紫外線防御効果に優れた粉体化粧料を提供する。
【解決手段】 次の成分(A)および(B)(各成分の配合量を表す重量%は、粉体化粧料全体の重量に基づく):
(A)粒子径5〜100nmの微粒子酸化チタンおよび/または粒子径5〜400nmの微粒子酸化亜鉛を粒子径1〜50μmの板状粉体に対し2:8〜7:3の重量比率で被覆した光輝性を有さない板状複合粉体:10〜60重量%、
(B)粒子径5〜100nmの微粒子酸化チタンおよび/または粒子径5〜400nmの微粒子酸化亜鉛を粒子径1〜50μmの球状粉体に対し2:8〜7:3の重量比率で被覆した球状複合粉体:4〜50重量%
を含有する粉体化粧料。 (もっと読む)


【課題】 塗布時の伸び、感触性に優れた化粧料を提供する。
【解決手段】アクリル酸、メタクリル酸、またはこれらのアルカリ金属塩などの水溶性エチレン性不飽和単量体を、脂肪族炭化水素溶媒、脂環族炭化水素溶媒、または芳香族炭化水素溶媒などの石油系炭化水素分散媒中で、界面活性剤および水溶性ラジカル重合開始剤の存在下に、逆相懸濁重合して得られる吸水性樹脂を含む化粧料。 (もっと読む)


【課題】すすぎ時の指通りに優れ、乾燥後の毛髪にしっとり感やハリを付与でき、更にスタイリングのしやすい毛髪に仕上げることができ、髪質の改善作用に優れる毛髪洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】(A)カチオン性界面活性剤と、(B)長鎖脂肪族アルコールと、(C)両性界面活性剤と、(D)少なくとも2種のモノマー単位からなり、該モノマー単位の少なくとも1種がアクリル酸であり、該アクリル酸のモル含有率が5モル%〜40モル%である共重合体と、を含有し、前記(D)成分に対する前記(A)成分及び前記(B)成分の質量比(〔(A)+(B)〕/(D))が8〜200であり、かつ前記(D)成分に対する前記(A)成分の質量比((A)/(D))が5〜50である毛髪洗浄剤組成物である。 (もっと読む)


【課題】4級カチオン性殺菌剤の親水性シート状基材への吸着を大幅に抑制でき、かさつき、及びべたつきが少なく、肌当たりの良好なシート状化粧料の提供。
【解決手段】セルロース系繊維を含むシート状基材に液組成物が含浸されてなるシート状化粧料であって、前記液組成物が、(A)4級カチオン性殺菌剤、(B)ポリオキシエチレンアルキルエーテル、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンアルキルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油及びポリオキシエチレンソルビット脂肪酸エステルから選択される1種以上のノニオン性界面活性剤、(C)カチオン性ポリマー、並びに(D)エタノール5質量%〜35質量%を含有してなり、前記(B)成分の含有量と、前記(C)成分の含有量と、前記(D)成分の含有量との質量比〔D/(B+C)〕が10〜333であるシート状化粧料とする。 (もっと読む)


【課題】水を使用しなくても手の油汚れ等の皮膚汚れを除去でき、結果として、界面活性剤含有廃水が発生することのない皮膚用汚れ除去剤の提供。
【解決手段】非イオン性界面活性剤および液状ポリエチレンオキシド並びに水不溶性乃至難溶性の粉末結晶セルロースを含み、飽和一価アルコール(C1〜C3)含量20〜60%である水系溶剤に希釈されて液状とされたものに、増粘剤(ゲル化剤)及びカチオン系の水溶性ポリマーが添加されたクリーム状の皮膚用汚れ除去剤。該皮膚用汚れ除去剤を皮膚に付着させて手等で擦ることにより、微粉化(消しゴムカス状)する効果がある。 (もっと読む)


【課題】苦味物質の苦味の低減に有効であり、食品や医薬品に配合可能な、苦味抑制剤の提供。
【解決手段】ナツメグ、サンブンサン、ホルトソウ、ヒヨドリジョウゴ、セッコツボク、エゾウコギ、ゴマ、マグワ、スオウ、ベニコウジ、シソ、ニラ、バジル、イヌナズナ、ホウセンカ及びこれらの抽出物から選ばれる1種以上を有効成分とする苦味抑制剤。 (もっと読む)


【課題】手への貼付性に優れ、使用時の違和感が少ない貼付剤の提供。
【解決手段】支持体と、該支持体の片面上に積層された含水系粘着剤層とを備える手用貼付剤であって、長手方向の長さLと短手方向の長さLとの比がL/L=0.5〜0.7の略長方形状であり、長手方向の一方の側縁から長手方向の長さLの2/3〜3/4の領域内に親指挿入部が形成され、前記親指挿入部の両側で、短手方向の両側縁にそれぞれ切り欠き部が形成され、前記切り欠き部は、側縁における幅Dと短手方向における深さDとの比がD/D=0.7〜2.0である手用貼付剤。 (もっと読む)


【課題】 化粧水等の使用の前に皮膚に塗布することにより、化粧水等が含有する低分子水溶性有効成分の経皮吸収性を高め、肌なじみを良くする皮膚プレトリートメント剤を提供する。
【解決手段】 グリセリン、ジプロピレングリコール、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、スクワラン及びテトラ2−エチルヘキサン酸ペンタエリスリットを配合することを特徴とする皮膚プレトリートメント剤で、化粧水等の使用の前に皮膚に塗布することを特徴とする皮膚プレトリートメント剤。 (もっと読む)


【課題】
使用感触、特に使用後(剥離後)のなめらか感に優れたシート及び化粧料を提供する。
【解決手段】
(a)下記一般式(I)で示されるビスビニルジメチコンを0.1〜8.0質量%と、(b)下記一般式(II)で示されるハイドロゲンジメチコンを0.05〜2.0質量%と、(c)下記一般式(III)で示されるメチルハイドロゲンシロキサンジメチルシロキサンコポリマーを0.01〜0.8質量%と、を配合したことを特徴とする化粧料。
【化1】
【化2】
【化3】 (もっと読む)


1 - 20 / 425