Fターム[4C083EE12]の内容

化粧料 (399,993) | 効果 (36,752) | 皮膚、頭皮に対する効果 (11,418) | 皮膚、頭皮の保護、賦活 (4,419)

Fターム[4C083EE12]に分類される特許

4,401 - 4,419 / 4,419


本発明は、干渉顔料、分散された油相、及び連続水性相を含有するパーソナルケア組成物に関する。好ましくは、干渉顔料は、疎水性に修飾された干渉顔料である。本出願人は、顔料を疎水性に修飾されることは、洗い流せる組成物からの粒子の皮膚への付着を顕著に改善することを見出した。 (もっと読む)


本発明は、一般式(I)[式中、R1は、H、−C(O)−R6、−SO2−R6または−C(O)−XR6を表し;R2およびR4は、互いに独立して、(CH2n−NH2または(CH23−NHC(NH)NH2を表し;nは、1〜4に等しく;R3は、ヒドロキシルで場合により置換された、直鎖または分枝鎖C1〜C4アルキルを表し;R5およびR6は、互いに独立して、水素、場合により置換されたC1〜C24アルキル、場合により置換されたC2〜C24アルケニル、場合により置換されたフェニル、場合により置換されたフェニル−C1〜C4アルキル、または9−フルオレニルメチルを表し;Xは、酸素(−O−)または−NH−を表すか;あるいはX=OであるXR5は、α−トコフェロール、トコトリエノールまたはレチノールのエステルも表すが、同時に、R1およびR5が水素を表さず、Xが酸素を表さない]に相当する化合物、および美容上許容され得るその塩に関する。本発明は、一般式(I)の化合物の製造、および式(I)の少なくとも1種類の化合物を含有する美容活性組成物にも関する。
(もっと読む)


【課題】安全性および安定性が改善されかつ皮膚浸透力に優れたビタミンC誘導体を提供することにある。
【解決手段】本発明は、ペプチドが結合したビタミンC誘導体またはその薬学的に許容される塩、その製造方法およびそれを含む組成物を開示する。 (もっと読む)


本発明は、クリームまたはローションの基材とともに本質的にグリアジンからなるある量の肌引き締め剤を含有する、人間の肌用の調合剤に関する。クリーム、ローション、顔用マスクおよび日焼け止め剤のような製品が調製され、所望の肌の引き締めまたは抗しわの効果を発揮する。 (もっと読む)


コラーゲン産生を促進する効果に優れ、加齢に伴うしわ・たるみの予防・改善に有効な抗老化剤、コラーゲン産生促進剤、コラーゲンゲル収縮剤、線維芽細胞・表皮細胞のインテグリン産生促進剤を提供する。有効成分として過酸化水素処理酵母加水分解物を含有させる。 (もっと読む)


【課題】皮膚における痛みを緩和するための新規な皮膚外用剤、これを用いる除毛・脱毛方法、局所痛緩和成分の安定化方法、及び安定化された局所痛緩和成分を含んでなる組成物の提供。
【解決手段】オランダセンニチ及び/又はキバナオランダセンニチ由来の局所痛緩和成分を含んでなる皮膚外用剤。該皮膚外用剤を、ヒトを含む哺乳動物の除毛・脱毛したい皮膚部位に塗布又は貼付けて皮膚と接触させるか、皮膚と接触させた後に、更にイオン導入法を適用することにより、該皮膚外用剤中の局所痛緩和成分を皮内に導入して皮膚部位を局所的に麻痺させ、次いで、除毛・脱毛することを特徴とする除毛・脱毛方法。オランダセンニチ及び/又はキバナオランダセンニチ由来の局所痛緩和成分としてのN−イソブチルデカ−トランス−2−シス−6−トランス−8−トリエンアミドに、α,α−トレハロース等の糖質を含有せしめることを特徴とする局所痛緩和成分の安定化方法。 (もっと読む)


本発明は、炎症や癌のようなリン酸化の増進に起因する疾病及び病状を治療する方法を提供するものである。また、本発明は細胞、組織、又は器官におけるリン酸化の増進を阻害する方法を提供するものである。上記方法は、リン酸受容体化合物(PAC)を用いるものである。また、本発明は、PACを含む製品を提供するものである。
(もっと読む)


【課題】 真皮線維芽細胞の賦活作用と抗酸化作用とを有する成分を見出し、その成分を皮膚外用剤に配合することにより,加齢や紫外線等の外来ストレスにより生じるシワ,タルミ,肌のハリの低下,クスミといった皮膚老化症状の防止及び改善に優れた効果を発揮する皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 シワ,タルミ,肌のハリの低下,クスミといった皮膚老化症状の防止及び改善のために、真皮線維芽細胞の賦活作用と抗酸化作用とを有するタコノキ属(Pandanus L. f.)植物抽出物を皮膚外用剤に配合する。 (もっと読む)


【解決手段】 エリオシトリン(Eriocitrin: Eriodictyol 7-rutinoside)及び/又はエリオシトリン含有物と、ビタミンCとを有効成分として含有するフリーラジカル消去剤。
【効果】 ビタミンCを併用することにより、エリオシトリン単用の場合よりもフリーラジカル消去効果が相乗的に高まり、本剤は、飲食品、医薬品、化粧料等に幅広く利用することができる。 (もっと読む)


【課題】 紫外線による紅斑、日焼け肌荒れの抑制改善効果に優れた化粧料を提供する。
【解決手段】 ヘチマ水とゲンチアナ抽出物を配合することにより紫外線による紅斑、日焼け肌荒れの抑制改善効果および使用感の良好な化粧料を得た (もっと読む)


【課題】 皮膚に適用することにより日焼け等の後の不快感を緩和し、また他の有効成分を加えて医薬品、医薬部外品、化粧品などに用いることができるチクソトロピー性を有する水性組成物およびその製造方法を提供する。
【解決手段】 固形分として、(A)水膨潤性粘土鉱物、(B)スクアレン類、(C)界面活性剤、(D)糖類、および(E)タンパク質をそれぞれ特定量含有し、残部が水であるチクソトロピー性の水性組成物、および上記(B)〜(E)成分からなる粉末と、(A)水膨潤性粘土鉱物および水とを混合することを特徴とする上記水性組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 この発明は、皮膚の状態に応じた化粧料の選択を不要にし、又は容易にすると共に、各成分の効果を増強することを目的としたものである。
【解決手段】 この発明は、水溶性コラーゲンを主剤とし、これにヒアルロンサン、プラセンター及び紫根エキスを混合したことを特徴とする化粧料によりその目的を達成した。 (もっと読む)


【課題】 ストレスなどによる、皮膚バリア機能の低下を防止し、肌質を改善することのできる細胞賦活剤を提供する。
【課題の解決手段】 ポンカン(Citrus reticulata)のエッセンスは細胞賦活に優れた細胞賦活剤である。これを含有する化粧料は、ストレスによる皮膚のバリアー機能の低下を予防し、肌質の改善する作用に優れる。 (もっと読む)


【課題】優れた抗酸化作用と活性酸素消去作用を併せもつ天然由来の抗酸化剤及び活性酸素消去剤の提供。人体に対して安全性が高く、化粧品、医薬品、医薬部外品、食品及び各種飼料に配合可能な抗酸化剤及び活性酸素消去剤の提供。
【解決手段】学名:Piper betle L.(インドネシア名:Daun Sirih)の植物の抽出物を有効成分とする抗酸化剤、活性酸素消去剤、これを含む経口組成物。 (もっと読む)


【課題】 保湿剤が本来有する効果を向上し、肌荒れ防止効果に優れた皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 カムカム抽出物と、保湿剤を含有することを特徴とする皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】 皮膚の角層を軟化してなめらかにし、湿潤性を与えて、たとえば脂足の人の嫌な悪臭を消臭することができる、化粧剤を提供する。
【解決手段】 この化粧剤は、サリチル酸系剤と石炭酸および/またはフェノール類とを含む混合物からなる化粧剤であって、担体に対して、サリチル酸系剤を10〜30gと、石炭酸および/またはフェノール類を6〜30gの割合でそれぞれ混合(添加)した、化粧剤である。 (もっと読む)


【解決手段】 ツリガネニンジン属植物、クサギ又はそれらの抽出物の1種又は2種以上を含有する細胞賦活剤。
【効果】 本発明の細胞賦活剤は、安定で、安全性、細胞賦活効果に優れており、様々な老化症状に対する予防・改善効果、抗炎症効果や創傷治癒効果を有していることから、応用範囲が極めて広いものである。 (もっと読む)


【解決手段】 水溶液条件(イ)又は(ロ)を満たすポリマーの10重量%水溶液の25℃における剪断応力bと剪断応力aとの比(b/a)が0.45以下である特性を有するポリマーを含有する化粧料組成物〔条件(イ):電解質(ポリマー自体が電解質の場合、そのポリマーを除く電解質)含量が0〜20重量%、条件(ロ):pHが2〜10、剪断応力a:500/秒以下の剪断速度における最大剪断応力、剪断応力b:剪断応力aを示す剪断速度の1/2の剪断速度における剪断応力〕。
【効果】 洗浄効果やマッサージ効果に優れ、かつひりひり感やつっぱり感を生じない。 (もっと読む)


【目的】ペドラ・ウメ・カア、ムルング及びカツアーバの中から選ばれる1種又は2種以上の抽出物を含有することを特徴とする皮膚外用剤を提供する。
【構成】本発明はペドラ・ウメ・カア(フトモモ科、学名:Myrcia multiflora)、ムルング(マメ科、学名:Erithrina verna)及びカツアーバ(ノウゼンカズラ科、学名:Anemopaegma arvense)の中から選ばれる1種又は2種以上の抽出物を含有することを特徴とする皮膚外用剤である。本発明のペドラ・ウメ・カア、ムルング及びカツアーバの抽出物は安定で優れたフリーラジカル捕捉除去及び活性酸素消去作用を有し、さらに、ペドラ・ウメ・カア、ムルング及びカツアーバの抽出物を含有することを特徴とする皮膚外用剤は優れた老化防止作用を示した。 (もっと読む)


4,401 - 4,419 / 4,419