説明

Fターム[4C083EE29]の内容

化粧料 (399,993) | 効果 (36,752) | 毛髪に特有の効果 (5,073) | 毛髪保護(損傷防止、枝毛防止) (659)

Fターム[4C083EE29]に分類される特許

481 - 500 / 659


【課題】特にケラチン繊維等のケラチン物質に対する良好な染色親和性、外的要因、特にシャンプーに対する良好な耐性を有し、処理される物質、特にケラチン繊維を損傷することなく、明色化可能な組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも一の蛍光染料と少なくとも一の特定の不溶性のコンディショニング剤を含有する組成物、及びこれらの組成物を使用する方法及び装置に関する。またこれらの組成物の、ヒトのケラチン物質、特にケラチン繊維、例えば人工的に染色された又は着色された毛髪、及び色黒の皮膚の、明色化効果を伴う染色のための使用に関する。 (もっと読む)


【課題】 安定性に優れ、使用感も良好な油中水型乳化組成物の提供。
【解決手段】 (A)一般式(1)で表わされるスフィンゴシン類
【化1】


(R1は置換基を有していてもよい炭化水素基;Yはメチレン、メチン又はO;X1、X2、X3はH、OH、アセトキシ基;X4はH、アセチル基等;R2、R3はH、OH等;RはH、アミジノ基等;aは2又は3)、
(B)炭素数10〜30の不飽和脂肪酸又は炭素数10〜30の分岐脂肪酸、
(C)油性成分、
(D)油溶性の酸化防止剤
を含有し、成分(B)と成分(D)の含有比率(質量比)が、(B)/(D)=100/1〜1/100である油中水型乳化組成物。 (もっと読む)


【課題】 洗浄時、特に肌や毛髪などの表面のすべりが向上され、乾燥後、処理表面を保護し、なめらかさ、サラサラ感に優れる洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】 少なくとも界面活性剤及び水を含有する洗浄剤組成物であって、洗浄過程で析出物を生成し、前記析出物が被洗浄体表面に1000nm以下の粒子径を有するミクロ構造を形成し吸着する洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】 毛髪が非常に傷んでいる場合でも、該毛髪に柔軟性、しっとり感およびまとまり感を付与し、しかもこれらが長時間持続されるようにする。
【解決手段】 三剤よりなる毛髪保護剤であって、第一剤が臭化タイプのカチオン界面活性剤、アミノ酸および高級アルコールを含有し、第二剤が塩化タイプのカチオン界面活性剤、テトラ2−エチルヘキサン酸ペンタエリストール、水およびケラチンPPTを含有し、第三剤が臭化タイプのカチオン界面活性剤、テトラ2−エチルヘキサン酸ペンタエリストール、アミノ変性シリコーン、ジメチコンおよびシリル化ケラチンPPT等を含有する。毛髪のシャンプー後にタオルドライし、次に第一剤を毛髪全体に塗布し、毛髪を洗い流してタオルドライ後、第二剤を毛髪の損傷部分に塗布し、更に第三剤を毛髪全体に塗布した後、ヘヤキャップをして5分程度放置し、その後、毛髪を洗い流す。 (もっと読む)


本発明は、式(I):(CHCH−(CH−CH(CH)−(CH−CH(CH)−(CH−C(A)(CH)−C(B)−C(O)−Rの化合物を局所適用するための薬剤に関し、式中、Rは、水素、OR、N(OH)R、またはNRであり、R、R、およびRは、独立に、水素、C〜C22−アルキル、C〜C22−アルケニル、C〜C12−アリールアルキル(特に、ベンジル、フェネチル、およびフェニルプロピル)、レチニル、トコフェリル、アスコルビル、またはアミノ酸もしくはペプチドに由来する基であり、AおよびBは水素原子を表し、あるいはAおよび一方の基Bは二重結合を形成し他方の基Bは水素原子を表し、あるいは基Aは水素原子であり基Bは一緒になって酸素原子を形成し、あるいは基Bの一方は水酸基であり他方の基Bおよび基Aは水素原子である。前記薬剤は、式(I)の化合物および製薬上および/または化粧用に許容される担体を含むが、ただしレチノイドを含まない。 (もっと読む)


【課題】 パーマ処理、漂白処理などにともなう毛髪などの損傷を防止することができる毛髪保護処理剤を提供する。
【解決手段】
(i)塩基性アミノ酸塩酸塩、並びに
(ii)オキシ酸、ジエチレントリアミンペンタ酢酸、ヒドロキシエチルエチレンジアミントリ酢酸、グリコールエーテルジアミンテトラ酢酸、ホスホノブタントリカルボン酸及びメチルビニルエーテルマレイン酸共重合体から選ばれた少なくとも1種の化合物の金属塩
からなる毛髪保護剤。
(もっと読む)


本発明は、所定の式を有する少なくとも一つのメロシアニンスルホン誘導体を使用する、紫外線に対する少なくとも一つのジベンゾイルメタン誘導体の光保護方法に関する。 (もっと読む)


【課題】従来に比べ、毛髪保護効果やコンディショニング効果等に優れる毛髪化粧料を提供すること。
【解決手段】下記の成分(A)及び(B)を含有する毛髪化粧料を提供することにより、上記の課題を解決し得ることを見いだした。
(A)一般式(I)で表されるジェミニ型カチオン活性剤の1種以上を、毛髪化粧料に対して0.01〜10.0質量%。
【化1】


[式中、R及びRは、直鎖または分岐した炭素原子数5〜25の飽和もしくは不飽和のアルキル基であり、R、R、R及びRは、それぞれ炭素原子数1〜5のアルキル基であり、Xは、ハロゲン原子又は短鎖硫酸イオン基である。]
(B)多価アルコール及び/又は糖類の1種以上を、毛髪化粧料に対して10.0〜50.0質量%。 (もっと読む)


【課題】 安全性、化粧品油剤との相溶性に優れ、経時での色調、臭い変化が少ないハンドリングに優れた液状組成物と、これを配合することによってツヤ感、密着性、化粧持続性を保持させることができるようになされた化粧料とを提供する。
【解決手段】 水蒸気蒸留を施した水素添加ロジンのアルコールエステルに一般式R1 COOR2 (式中、R1 は14〜22個の炭素原子を有する脂肪酸残基を表し、R2 は16個以上の炭素原子を有するβ位側鎖状飽和高級アルコール残基を表わす) で示されるエステルの1種または2種以上を含有する安定な液状水素添加ロジンのアルコールエステル組成物。この組成物を配合した化粧料。 (もっと読む)


【課題】毛髪保護効果やコンディショニング効果等に優れる毛髪化粧料の提供。
【解決手段】下記一般式(I)で表されるアミノ変性又はアンモニウム変性シリコーンを1種以上


[m及びnはそれぞれ正の整数で、m+nの平均値は4000〜6000、n/mの平均値は0.002〜0.03である。]及び下記一般式(II)で表されるジェミニ型カチオン活性剤を1種以上


を含有する毛髪化粧料を用いる。 (もっと読む)


【課題】染毛処理をした毛髪において、コンディショニング効果を向上させることができる毛髪処理剤組成物及びその使用方法を提供する。
【解決手段】染毛処理剤により染色された毛髪に適用される毛髪処理剤組成物であって、(A)成分としてヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸、ジヒドロキシジメトキシベンゾフェノンジスルホン酸、パンテテイン−S−スルホン酸、アミノエチルスルホン酸、グアイアズレンスルホン酸、パラフェノールスルホン酸及びその塩から選ばれる少なくとも1種の成分、並びに(B)成分として平均分子量3000以上のタンパク質加水分解物を含有する。 (もっと読む)


本発明は、不純物、特にフラノクマリン不純物類の濃度が低いバクチオール組成物(UP246)を提供する。本発明はさらに、バクチオール組成物を分離、精製および分析するための改良法を提供する。さらに本発明は、精製したバクチオール組成物およびその配合物を、シクロオキシゲナーゼ(COX)、リポキシゲナーゼ(LOX)により仲介される種々の疾患および状態、軽度の炎症状態、ならびに種々の微生物感染症の予防又は治療に使用する方法を提供する。本発明方法は、その必要があるホストに、有効量の本発明組成物を、医薬的に許容できるキャリヤーと共に投与することを含む。 (もっと読む)


【課題】ハスカップの実やハスカップの植物体(葉、茎、根)を含む美味しい健康的な有用な食品や各種産物の提供。
【解決手段】(a)ハスカップの実、又は、植物体を収穫した後、生の状態で、すぐナトリウムイオンを含む塩で加塩処理し、塩漬けにする。b)必要に応じて、収穫した植物体などの素材はそのまま、又は、微粉末化、又は、抽出エキス化して、ナトリウムイオンを含む塩で加塩し塩蔵処理をする。(c)ハスカップ製造物に凍結する手段を加える。
【効果】ハスカップ植物体を含む各種産物はSOD様活性、抗菌効果(リノレン酸(γ、α)やリノール酸由来)や痒み改善効果が期待される。食品では、美味しく、色彩豊かな又は、健康的なハスカップ産物ができる。 (もっと読む)


本発明は、少なくとも1つの酸化剤と特定の蠕虫状ミセル相増粘系とを含む毛髪着色及び/又は毛髪脱色組成物に関する。驚くべきことに、前記組成物は、傷みを最小化しつつ、改善された色落ち、明るさ及び色送達を送達し、製造し易く、及び長い貯蔵寿命における安定性を有する、改善された毛髪染色及び脱色組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】
毛髪カーリング剤等の毛髪処理用組成物においてウェーブの均一性と保持力が向上することや毛髪が受ける損傷を防ぐ等の優れた特性を提供することにある。
【解決手段】
加水分解していない純粋なケラチン及び又は加水分解ケラチンを毛髪カーリング剤等の毛髪処理用組成物に配合すると、ウェーブの均一性と保持性が向上し、毛髪の損傷を低減する効果を提供する。本発明のケラチンまたは加水分解ケラチンはシスチン中のジスルフィド部分がS−スルフォン化システインとなっており、そのS−スルフォン化システインがカーリング剤の施術において完全に戻りきらない毛髪ケラチン中のシスチンから生成するS−スルフォン化システインと反応してジスルフィド結合を回復し、ウェーブが均一になり保持性が向上する。高分子量のケラチンと低分子量ケラチンを組み合わせることで毛髪外部と内部を補修し、ブリーチ剤や酸化染毛剤等で受けた毛髪の損傷を低減する。 (もっと読む)


【課題】太陽放射の有害な影響から皮膚または毛髪を保護するための局所適用可能な化粧用、皮膚科用組成物の提供。
【解決手段】ヒトの皮膚、毛髪または頭皮あるいはそれらのすべてをUV光保護するのに好適な局所適用可能な化粧用または皮膚科用の組成物で、(a)UV光保護有効量の少なくとも1つのUV−AまたはUV−Bあるいはそれらの両方に対する日焼け止め剤と、(b)該組成物の適用時に、そのグリース性または拡散性を低下させ、乾燥性を改善するのに有効な量のメチルメタクリレートクロスポリマーとを、(c)局所適用可能な化粧的または皮膚科的に許容されうる基剤、希釈剤または担体中に含有して製剤化されている。 (もっと読む)


経口消費に好適な製品と、局所用パーソナルケア製品とを含む別々の容器を単一形態で一緒に包装したパーソナルケアキット、並びに本発明のキットを利用してレジメンに従うことによって皮膚及び/又は毛髪の状態を改善する方法。 (もっと読む)


本発明は、自身ではUV−AまたはUV−B領域において本質的な紫外吸収を示さないが、使用中にUV−AまたはUV−B保護の進展が見られる適用条件の下で活性をもつ化合物の適用に関する。
本発明は、対応する新規な化合物および調製品、加えて対応する化合物および調製品の製造方法にも関する。 (もっと読む)


【課題】 毛髪損傷の修復・抑止効果に優れるとともに、毛髪に塗布してから洗い流す濯ぎ時に亘って、充分な滑らかなコート感を与え、更にはダメージヘアにも滑らかでまとまりのある仕上がり感を付与でき、且つ安全性が高く皮膚等に対して温和な作用を示す毛髪化粧料の提供。
【解決手段】 (a)アミドアミン(I)、(b)有機酸及び(c)炭素数8〜30の脂肪族アルコールを含有し、(b)成分の含有量が(a)成分のアミン当量に対して1.5〜10モル倍である毛髪化粧料。
【化1】


[式中、R1COは全脂肪酸残基中、C20以上の脂肪酸残基の割合が60重量%以上、C20の脂肪酸残基の割合が3重量%以上、及びC22の脂肪酸残基の割合が50〜95重量%である脂肪酸残基を示す。] (もっと読む)


【課題】 製剤を毛髪に薄く均一に塗布することにより、毛髪がべたつかず、滑り感と同時に保湿感を付与させることが可能な毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】 高重合シリコーンおよび常温で揮発性のあるシリコーンを基剤とする毛髪用化粧料であって、液状植物油を含むことを特徴とする。前記植物油が、毛髪の保湿感を付与させることに寄与し、特にメドウフォーム油であることを特徴とする。上記化粧料を、毛髪に均一に塗布することにより非常に良い感触が得られる。 (もっと読む)


481 - 500 / 659