Array ( [0] => 蛋白脂質酵素含有:その他の医薬 [1] => 化合物自体又は配合、製剤化の目的・効果 [2] => 新薬効の発現 ) 蛋白脂質酵素含有:その他の医薬 | 化合物自体又は配合、製剤化の目的・効果 | 新薬効の発現
説明

Fターム[4C084NA14]の内容

Fターム[4C084NA14]に分類される特許

2,001 - 2,020 / 19,373




















【課題】改善された純度、安定性および免疫原性を有する、効果的で、安全かつコスト効率的なワクチンを提供すること。
【解決手段】タンパク質粒子抗原および薬学的に受容可能な賦形剤を含むワクチン組成物を脊椎動物被験体に投与する工程を包含する、脊椎動物被験体における細胞性免疫応答を生じる方法が、開示される。1つの実施形態において、このタンパク質粒子は、ウイルスタンパク質、真菌タンパク質、細菌タンパク質、トリタンパク質および哺乳動物タンパク質からなる群より選択されるタンパク質より形成され、ここで、このタンパク質は、単純ヘルペスウイルス2型糖タンパク質B(HSV gB2)、C型肝炎ウイルス(HCV)タンパク質、またはヒト免疫不全ウイルス(HIV)タンパク質である。 (もっと読む)



2,001 - 2,020 / 19,373