説明

Fターム[4C086CC06]の内容

他の有機化合物及び無機化合物含有医薬 (749,791) | β−ラクタム系縮合複素環式化合物 (517) | ペナム系 (163) | 2位と3位の間に二重結合を有するもの (6)

Fターム[4C086CC06]に分類される特許

1 - 6 / 6


本発明は主として3,4,6−三置換ベンゾオキサボロール化合物及び細菌感染を治療するためのその使用に関する。 (もっと読む)


【課題】経口で生物利用可能なスロペネムのプロドラッグの提供。
【解決手段】例えば(2−エチル−1−オキソブトキシ)メチル(5R,6S)−6−[(1R)−1−ヒドロキシエチル]−7−オキソ−3−[[(1R,3S)ーテトラヒドロ−1−オキシド−3−チエニル]チオ]−4−−チア−1−アザビシクロ[3.2.0]ヘプタ−2−エン−2−カルボキシラートである化合物、ならびにその溶媒和物および水和物、その調整、その製剤、ならびにヒトなどの哺乳動物において感染を治療および予防するための使用。 (もっと読む)





本発明はクラスD酵素の阻害剤として作用する特定の2環6−アルキリデンペネムに関する。β−ラクタマーゼはβ−ラクタム抗生物質を加水分解し、そしてそれにより、細菌の耐性の主要な原因となる。本発明の化合物はβ−ラクタム抗生物質と組み合わせた場合に致命的な細菌感染に対抗した効果的な治療法を提供する。本発明によれば下記式I:


[式中、A及びBの一方は水素であり、そしてもう一方は場合により置換された縮合2環ヘテロアリール基であり;そして、X=O又はSである]化合物又はその製薬上許容可能な塩又はインビボ加水分解性エステルRが提供される。
(もっと読む)


1 - 6 / 6