Fターム[4C086HA01]の内容

他の有機化合物及び無機化合物含有医薬 (749,791) | 無機活性成分の化学構造 (5,474) | 周期律表第1族の元素 (604)

Fターム[4C086HA01]の下位に属するFターム

Fターム[4C086HA01]に分類される特許

61 - 80 / 342


【課題】水素発生物質を人体内に滞留させ、長時間水素ガスを発生させる調製方法及び滞留方法を提供する。
【解決手段】水と接触することにより分解し水素ガスを発生する固体粉末を、脂肪酸エステルをシェル材として、溶融分散冷却法という簡単な方法によりマイクロカプセルを調製する方法および人体内で長時間水素ガスを発生させる方法。 (もっと読む)


露出した身体組織への塗布用局所製剤であって、前記製剤は担体媒質内で親密に分散し酸化銀(II)および酸化亜鉛を含む。 (もっと読む)


【課題】急性冠症候群、特に、不安定狭心症及び急性心筋梗塞の治療又は管理のために計画した方法及び組成物の提供。
【解決手段】マクロファージ及び単球を含むが、これらに限定されない食細胞の活性を特異的に低下若しくは阻害、且つ/又は食細胞の量を消失若しくは減少させる1種又は複数の治療薬を含む有効な量の製剤の投与。製剤は、食細胞により特異的に標的にされる。また製剤は不安定狭心症及び急性心筋梗塞などの急性冠症候群に現在罹患している、又は最近罹患した対象に投与される。 (もっと読む)


本願は、標的の細胞、組織または器官を混乱、改変または破壊するための健康領域、特に、ヒト健康に用いることができる活性化ナノ粒子に関する。それは、特に、電離放射線に曝露された場合にかなり効果的な治療効果を生成できるナノ粒子に関する。本発明のナノ粒子は、最大サイズとして、約80〜105nmに含まれるサイズを有し、好ましくは金属が少なくとも25の原子番号(Z)を有する金属ナノ粒子である。また、本発明は、先に定義されたナノ粒子の集団を含む医薬組成物、ならびにそれらの使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、有機不純物又は有機膜を実質的に含まない表面を有する新規の金ナノ結晶及びナノ結晶形状分布に関する。具体的には、これらの表面は、溶液中の金イオンから金ナノ粒子を成長させるために有機還元剤及び/又は界面活性剤を必要とする化学的還元プロセスを用いて形成された金ナノ粒子の表面と比較して「クリーン」である。本発明は、金系ナノ結晶を製造するための新規の電気化学的製造装置及び技術を含む。本発明はさらにその医薬組成物を含み、また、金ナノ結晶又はその懸濁液又はコロイドを、対応する金療法がすでに知られている疾患又は状態の治療又は予防のために使用すること、そしてより一般的に言えば、病理学的細胞活性から生じる状態、例えば炎症(慢性炎症を含む)状態、自己免疫状態、過敏反応及び/又は癌疾患又は状態のために使用することを含む。1実施態様の場合、この状態はMIF(マクロファージ遊走阻止因子)によって媒介される。
(もっと読む)


本発明は、低濃度の植物抽出物を溶媒系中でアルカンジオールと相乗的に組み合わせて場合によりフルーツ酸とともに含む防腐剤または抗微生物性組成物に関する。さらに本発明は銀化合物、製油又は個別の成分、1以上の亜鉛塩、及び1以上のアルカンジオールを含む防腐剤または抗微生物性組成物に関する。本発明の組成物は、創傷ケア製品または動物用途を含むパーソナルケア製品に使用することができる。好ましくは、本発明の組成物はヒトに検出可能な香をほとんど又は全く有しない。 (もっと読む)


表面を迅速に消毒する方法を提供する。該方法は、前記表面を、C1-6アルコール少なくとも約50質量%(抗菌性組成物の総質量基準で)及び効力を増大させる量のC1-10アルカンジオールを含んでなる抗菌性組成物の有効量と接触させることを含んでなる。 (もっと読む)


本発明は、光増感剤含有ナノ粒子であって、前記ナノ粒子の少なくとも一部の全体にわたってナノ粒子マトリックス材料に共有結合で結合し、かつ、準凝集状態でその中に組み込まれた光増感剤を含む光増感剤含有ナノ粒子に関する。本発明はさらに、本発明のナノ粒子を作製する方法、および前記ナノ粒子を使用してPDT治療によって癌細胞を死滅させる方法に関する。 (もっと読む)


ヒト病原体の感染を減少させる際に使用するためのポリプロピレン系織物又はポリプロピレン系材料をコーティングするための組成物。その組成物でコーティングされたポリプロピレン系織物又はポリプロピレン系材料から作られる保護用のフェイス・マスクのような装置。

(もっと読む)


本発明は、少なくとも一つの治療薬、特に抗癌剤を送達する又は標的化するための、複数区画を有する新規機能性両親媒性分子、又は巨大分子製剤、並びにそのような製剤を調製するための方法、及びその使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、精子数及び運動性の増加により男性の生殖活性を刺激するための、Dアスパラギン酸とL−アスパラギン酸からなる組合せ、又はL−アスパラギン酸単独の使用二関する。 (もっと読む)


【課題】関節リウマチに対する治療効果(炎症抑制効果)に優れ、患者等への体力的、精神的及び経済的な負担を低減させ得る、関節リウマチの治療及び/又は予防用医薬組成物を提供する。
【解決手段】本発明の関節リウマチの治療及び/又は予防用医薬組成物は、有効成分として水素含有水を含むことを特徴とするものである。 (もっと読む)


【課題】夏ばてを予防または改善するための組成物並びに飲食品を提供する。
【解決手段】水素分子を有効成分として含んでなる、夏ばての予防または改善用組成物並びに飲食品が提供される。本発明によれば、暑熱ストレス負荷状態における体重減少を抑えることができ、夏ばてに起因する食欲不振に伴う夏やせを予防または改善することができる。 (もっと読む)


【課題】注射、点滴、輸液、臓器保存などに用いられる水素含有生体適用液を容易に製造する方法及び装置を提供する。
【解決手段】水素透過性のある輸液(点滴)バッグなどの容器2iに入った生体適用液を、当該生体適用液を容器ごと収容可能である適宜な大きさの別容器2gに収容するとともに、水素分子を含有する液体または気体を該別容器2g(以下、水素貯蔵器)に供給する。容器外側から水素分子を接触させることにより、該生体適用液に水素分子を含有させる。 (もっと読む)


【課題】注射、点滴、輸液、臓器保存などに用いられる水素含有生体適用液を容易に製造する方法、及びそのための装置を提供する。
【解決手段】水素透過性のある容器に入った生体適用液に、容器外側から水素分子を接触させることにより、該生体適用液に水素分子を含有させる。また、水素透過性のある容器が、プラスチック容器であり、水素分子の運搬体が、水素含有水又は水素含有ガスであり、水素含有水が、電解質であることを特徴とする。 (もっと読む)


ウイルス、細胞、細胞内構造または細胞外構造などの標的構造が媒介するかまたはそうした標的構造と関連がある状態、障害または疾患を治療することを含めた、生物学的活性を媒介するかまたは生物学的活性と関連がある標的構造を改変するための製品、組成物、システムおよび方法。これらの方法は、対象の標的構造付近に、表面の少なくとも一部分上に金属シェルを有するナノ粒子を置き、開始エネルギーを対象に適用することによって、in situにおいて非侵襲性の様式で実施し、こうして、標的構造に対する作用または変化を、直接的にまたは調節剤を介して発生させることができる。ナノ粒子は、第1の波長λに曝露されると、第1の波長λよりも高いエネルギーを有する照射の第2の波長λを発生させるように構成される。さらに、これらの方法は、in situにおいて開始エネルギーを対象に適用することによって実施することもできる。
(もっと読む)


本発明はアレルギー疾患の予防又は治療のための医薬及び食品組成物並びにその調製プロセスに関する。本発明のプロセスは、0.01〜135ppmの重水素含量を有する水(好ましくは既知の電気分解又は蒸留により調製される)を通常の添加物と混合し、この混合物を通常の医薬又は食品工業的方法により、好ましくは薬剤、ノンアルコール飲料又はビールの製造において用いられる標準的な調味料、香料及び他の添加物を適用することにより医薬又は食品製品に製剤化することを含む。 (もっと読む)


【課題】口腔歯石、口腔歯垢、歯周病、歯肉炎、口臭及びこれらの組み合わせを治療する。
【解決手段】各々がコンパニオンアニマルによる使用に適合された組成物及び方法の多様な実施形態である。1つの実施形態では、可溶性ミネラル成分の量を含む食用組成物が開示され、可溶性ミネラル成分は、亜鉛、マンガン、スズ、銅及びこれらの混合物からなる群から選択される1つ以上のミネラルを含み、この量は、口腔用薬剤として使用するのに有効な量である。更なる実施形態では、リン酸塩成分が包含される。食用組成物は、有利にコンパニオンアニマル用フード又はサプリメントである。更に開示されたのは、記載される組成物をコンパニオンアニマルに経口投与することを含む、口腔歯石、口腔歯垢、歯周病、歯肉炎、口臭及びこれらの組み合わせを治療することから選択される方法である。 (もっと読む)


ガルバーニ微粒子を有する埋め込み式医療機器を開示する。前記微粒子は、前記医療機器の表面の少なくとも一部上にコーティングされ得る。更に、前記ガルバーニ微粒子は、抗微生物医療機器を製造するために用いられる材料に含有されてもよく、又は前記医療機器の表面に埋め込まれてもよい。また、本発明は、新規コーティング方法及び加工方法を提供する。前記機器は、抗微生物、抗炎症、及び組織再生促進を含む有益な特徴及び効果を有し得る。
(もっと読む)


本発明はガルバーニ微粒子に関連し、これらの製造方法及び処理における用途が記載される。ガルバーニ微粒子は、例えば、多相又は多相の導電性材料を含む、二元又は三元ガルバーニ微粒子であり得る。
(もっと読む)


61 - 80 / 342