Fターム[4C086MA05]の内容

他の有機化合物及び無機化合物含有医薬 (749,791) | 配合剤、剤型、適用部位 (152,798) | クレームに薬効成分と不活性成分を記載 (9,191)

Fターム[4C086MA05]に分類される特許

9,181 - 9,191 / 9,191


【課題】 美容効果のある食品組成物を提供すること。
【解決手段】 コラーゲン、並びに、ツボクサ、その乾燥物もしくはその抽出物および/または海洋深層水を含有することを特徴とする食品組成物。 (もっと読む)


【課題】リン酸L−アスコルビルマグネシウムの皮膚外用製剤中での結晶化を有効に防止し、高い安定性を有するリン酸L−アスコルビルマグネシウムの皮膚外用製剤を提供する。
【解決手段】アミノ酸、アルカノールアミン、有機キレート剤及び又はこれらの塩を用いることによりリン酸L−アスコルビルマグネシウムの結晶化を有効に防止できる。 (もっと読む)


【課題】 適度な粘性を有しており、かつ多価金属塩が沈殿しない上、糸引き性がない(充填適性のある)多価金属塩補給食品を提供する。他の目的は、ローメトキシルペクチン水溶液と上記多価金属塩補給食品を用いてみそ汁やスープを適度の堅さにゲル凝固させてこれを高齢者等の弱者がつるりと嚥下できるようにすると同時に、多価金属塩も一緒に補給できるようにした嚥下補助食品を提供する。
【解決手段】 冷水膨潤性澱粉を加えて増粘させた糖液に多価金属塩を分散させ、これをパックしたことを特徴とする多価金属塩補給食品。ローメトキシルペクチン水溶液10〜30mlと多価金属塩補給食品3〜15mlとをワンタッチ注出容器の別異のポケットにそれぞれパックしたことを特徴とする嚥下補助食品。 (もっと読む)


【課題】 殺菌、消毒、除菌、制菌および洗浄剤で残留効果がありしかも人畜に無害な残留型殺菌剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 平均粒子径 100nm以下の銀を含む微粒子と、水性あるいは水溶性のアクリル樹脂あるいはアクリルメラミン樹脂の少なくとも1種と、殺菌剤とを混合するように構成する。 (もっと読む)


【解決手段】 (a)塩基性基、酸性基またはそれらの両方を有する親水性薬物、(b)当該親水性薬物とイオンコンプレックスを形成して脂溶性を高める酸性基、塩基性基もしくはそれらの両方を有する化合物またはそれらの塩、および(c)当該イオンコンプレックスを分散または溶解する溶剤を含有する経口投与用医薬組成物。
【効果】 親水性が高く消化管吸収が低かった薬物の消化管吸収性を著しく高めることができる。 (もっと読む)


+,K+−ATPアーゼ阻害剤の延長された血漿濃度プロフィルを与える、H+,K+−ATPアーゼ阻害剤の腸溶性コーティングされた延長放出性医薬品剤形を提供するもので延長された血漿プロフィルは、親水性若しくは疎水性マトリックスおよびH+,K+−ATPアーゼ阻害剤、並びに任意に薬学的許容賦形剤のコア材料を含む医薬組成物により得られる。この剤形は1日に1回投与し得る。 (もっと読む)


本発明は、エファビレンツにおける50%薬剤含有圧縮錠製剤に関する。エファビレンツは、HIV感染およびAIDSの治療用に臨床試験中の非ヌクレオチド逆転写酵素阻害薬である。 (もっと読む)


本発明は、口中において40秒未満の唾液との接触で崩壊する、改善された多粒子錠剤に関する。本発明は、固有の圧縮特性を有する被覆された活性成分の粒子と、担体の混合物に基づくものであり、被覆された活性成分粒子に対する担体混合物の割合は0.4から6重量部であり、担体混合物は、崩壊剤、結合特性を有する希釈可溶性剤、潤滑剤、透水剤;及び有利には潤滑剤、甘味料、香料及び着色料を含むものであり、錠剤の重量に対する崩壊剤の割合が1から15重量%であり、錠剤の重量に対する可溶性剤の割合が30から90重量%であることを特徴とする。 (もっと読む)


患者への導入のために適合され、ベース素材をその上に配置された構造物を有する埋め込み可能な医療装置。当該医療装置は、更に生物活性剤とポリマー物質を含む少なくとも1つの複合層と、複合層上に配置された少なくとも1つのバリヤ層を有し、該バリヤ層が少なくとも1つの生物活性剤の制御された放出を提供するに適切な厚さを有する。このバリヤ層は低エネルギープラズマ重合プロセスによりプラズマ装置において少なくとも1つの複合層が配置されそして少なくとも1つのモノマーガスが導入される。 (もっと読む)


消毒薬活性が改善された酸性過酸化水素水溶液が提供される。濃厚溶液は好ましくは約8%以下の過酸化物を含有し、使用時の濃度は約0.5%過酸化物である。その溶液はさらに、リン酸および/または1〜5個のホスホン酸基を有するホスホネートなどの0.1〜5.0%の少なくとも1つの酸化合物ならびに0.02〜5%の少なくとも1つのアニオン系界面活性剤をも含む。界面活性剤は、C8〜C16−アルキルアリールスルホン酸類、スルホン化C12〜C22カルボン酸類、C8〜C22−アルキルジフェニルオキサイドスルホン酸類、ナフタレンスルホン酸類、C8〜C22アルキルスルホン酸類ならびにそれらのアルカリ金属塩およびアンモニウム塩、そしてC8〜C18アルキル硫酸アルカリ金属塩、ならびにそれらの混合物から選択される。最も好ましくはこの溶液は、アルキル化ジフェニルオキサイドの塩などの乳化剤を含む。当該溶液は、腐食防止剤および/または低級アルコールも含むことができる。 (もっと読む)


本発明は、ヌクレオチドアナログ9−[2−[[ビス[(ピバロイルオキシ)メチル]ホスホノ]メトキシ]エチル]アデニンおよびアルカリ性賦形剤を含む組成物(L−カルニチン−L−タータレートを含むか、または含まない)を提供する。この組成物は、以前に記載された組成物よりも、より安定である。本発明はまた、これらの組成物またはそれらの中間体を作製するための方法を提供する。1つの実施形態では、このアルカリ性賦形剤は、アルカリ性炭酸塩またはアルカリ性水酸化物である。 (もっと読む)


9,181 - 9,191 / 9,191