Fターム[4C086MA08]の内容

他の有機化合物及び無機化合物含有医薬 (749,791) | 配合剤、剤型、適用部位 (152,798) | BA〜HAの範囲以外の成分を含むもの (3,556) | アルコール、エーテル、ケトン (532)

Fターム[4C086MA08]に分類される特許

81 - 100 / 532


【課題】血流を増加させるためのαアドレナリン受容体アンタゴニストを含む安定な液体製剤の提供。
【解決手段】pHが2.0から6.0の範囲内である、低用量のαアドレナリン受容体アンタゴニスト、水性溶媒および金属キレート剤を含む、安定な液体製剤。該αアドレナリン受容体アンタゴニストとしては、フェントラミン、塩酸フェントラミン、メシル酸フェントラミン、トラゾリン、ヨヒンビン、ラウオルシン、ドキサゾシン、ラベタロール、プラゾシン、テラゾシンもしくはトリマゾシン、または上記のいずれかの薬学的に許容される塩から選択されるものであり、特に、メシル酸フェントラミンであることが好ましい。該金属キレート剤としては、エチレンジアミン三酢酸二アンモニウム、ヒドロキシエチル-エチレンジアミン三酢酸、ジエチレントリアミン五酢酸、ニトリロ酢酸、クエン酸またはEDTAから選択されるものであることが好ましい。 (もっと読む)


本発明は、局所麻酔薬および粘性付与剤を含み、抗菌活性および抗凝固性の両方を有するカテーテル溶液を含む。本発明の局所麻酔薬は、アミノアミド、アミノエステル、アミノアシルアニリド、安息香酸アミノアルキルエステル、アミノカーボネート、N−フェニルアミジン化合物、N−アミノアルキルアミド、アミノケトン、またはそれらの組み合わせおよび混合物であってもよい。本発明の具体的実施形態において、局所麻酔薬はテトラカインまたはジブカインである。
(もっと読む)


本発明は、6−(1H−イミダゾール−1−イル)−2−フェニルキナゾリン(I)の固体状態に関し、それゆえ、その塩基ならびにその医薬的に許容される塩および溶媒和物の新規な結晶形、それらの製造方法にも関し、各医薬製剤およびそれらの治療用途に関する。化合物(I)は、5種類の異なる結晶形、3種類の多形、2種類の溶媒和物中の遊離塩基として得られうる。医薬開発に許容可能な物理化学的特性を有する(I)のいくつかの医薬的に許容される塩が得られ、各多形および/または水和物が特徴付けられた。


(I)
(もっと読む)


ボリン酸誘導体、例えばボリン酸エステルを含む、安定化された局所用組成物。 (もっと読む)


【課題】栄養補助食品組成物の製造方法及び該製造方法により製造された栄養補助食品の提供。
【解決手段】植物抽出物由来の油溶性抗酸化剤及び水溶性抗酸化剤の組合せを含有する栄養補助食品組成物の製造方法であって、該植物抽出物はさらに天然界面活性剤を該栄養補助食品組成物に提供する方法、及び、該方法により製造される栄養補助食品組成物。 (もっと読む)


【課題】抗癌剤あるいは抗ウイルス剤として優れた人ガン細胞成長抑制効果を有するヨウド液体製剤を提供する。
【解決手段】 ヨウ化カリウム及び/またはヨウ化水素換算で有機ヨウ素0.1重量%〜4重量%のヨウ素分を含む水溶液に対し1000ppm以上のリキリチゲニンを添加する。
ヨウ素分には、グリセリン、ポリビニルアルコール、ポビドン、レシチン、タラ肝油、竜脳、又はクレオソートからなる群のうちの1以上から誘導された有機ヨウ素を含むことができる。 (もっと読む)


【課題】ウイルスや、ほこり、雑菌、花粉等のアレルゲン等の異物に対して、粘膜繊毛運動を活性化させ、これらの異物を除去する気道異物除去剤及び気道異物除去用組成物を提供する。
【解決手段】2−トリデセン−1−オール、テトラハイドロゲラニオール、デュピカル、イソシクレモン、シトラールジメチルアセタール、アセトフェノン、カルボン、ヘキシルシクロペンタノン、メントフラン、ブルボーネン、β−メチル−デカラクトン、ムスコン、イソオイゲノール、γ−ドデカラクトン又はγ−ヘキサデカラクトンからなる気道異物除去剤。 (もっと読む)


本発明は骨及び歯の石灰化に有用な組成物、製品及び方法に関する。この組成物は塩水溶液を含有するポリマーマイクロカプセルを含む。マイクロカプセルのシェルは半透過性又は不透過性であり得る。本発明の組成物においてはカルシウム塩、フッ化物塩及びリン酸塩の溶液が特に有用である。マイクロカプセルは、好ましくは界面活性剤を含まない逆エマルションの界面重合によって調製される。骨用の製品としてはセメント、足場及び生体活性ガラスが挙げられる。歯科用製品としてはペースト、ゲル、洗口液及び他の多くの歯科用材料が挙げられる。
(もっと読む)


【課題】親水性薬剤またはその製薬学的に許容される塩の自己マイクロエマルジョン化経口医薬組成物及びその調製方法の提供。
【解決手段】本発明の親水性薬剤またはその製薬学的に許容される塩の自己マイクロエマルジョン化経口医薬組成物及びその調製方法は、前記組成物がベンダマスチンまたはゲムシタビンなどの親水性薬剤、溶媒、界面活性剤、親水性キャリアを含み、良好な生物学的利用能及び安定性を備え、前記親水性キャリアが薬剤溶媒液及び界面活性剤と適合する。 (もっと読む)


【課題】本願発明は、筋肉疼痛および/または疲労の処置、およびスタチン治療の副作用の処置のための方法を提供することを課題とする。
【解決手段】本願は、スタチン治療の副作用の治療におけるある種の置換ベンゾキノン、例えば補酵素Q、特に補酵素Q10(Q10)と、例えばウリジン、その生物学的前駆体またはその塩、エステル、互変異性体または類似体(ウリジン関連化合物)との組み合わせを提供することにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


本発明の幾つかの実施形態が、少なくとも1種類の活性医薬品、少なくとも1種類の追加機能性賦形剤および少なくとも1種類の賦形剤、例えば、結合剤を含む、凝集体ベースの乾燥粉末吸入器に有用な凝集体を提供する。有用な少なくとも1種類の追加機能性賦形剤には、これらに限定されるものではないが、ステアリン酸マグネシウム、コロイド状シリカ、二酸化ケイ素、ステアリン酸スクロース、L−ロイシンおよびそれらの組み合わせが含まれる。
(もっと読む)


【課題】チアジド系利尿薬を含有するマトリックス型経皮吸収製剤を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)及び(C):
(A)チアジド系利尿薬又はチアジド系類似薬、
(B)飽和脂肪酸モノ又はジアルカノールアミド、アルキルグリコシド、アルキルチオグリコシド及びポリオキシエチレンアルキルエーテルから選ばれる1種以上の非イオン性界面活性剤、及び
(C)モノマー構成単位中の側鎖にヒドロキシル基を有する(メタ)アクリル酸エステルを含む共重合体を含有するアクリル系粘着剤
を含有するマトリックス型経皮吸収製剤。 (もっと読む)


本発明は、炎症と闘うための4−イソプロピル−3−メチルフェノール(IPMP)の使用、およびそのような使用のためのIPMPを含む組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】 ヨウ素が本来有する抗菌作用を有効に発揮できる粘着製品の提供。
【解決手段】 粘着剤層中にヨウ素−シクロデキストリン包接化物を含有する粘着製品。 (もっと読む)


【課題】脳の代謝機能不全に罹患した個体の治療に有用な薬学的組成物の提供。
【解決手段】糖と、クレブス回路中間体もしくはその塩、またはクレブス回路中間体の前駆体とを含有する薬学的組成物。糖としては、単糖、二糖、多糖、およびそれらの混合物であることが好ましい。クレブス回路中間体としては、クエン酸、アコニット酸、イソクエン酸、α−ケトグルタル酸、コハク酸、フマル酸、リンゴ酸、オキサロ酢酸、またはそれらの混合物であることが好ましい。クレブス回路中間体の前駆体としては、2-ケト-4-ヒドロキシプロパノール、2,4-ジヒドロキシブタノール、2-ケト-4-ヒドロキシブタノール、2,4-ジヒドロキシ酪酸、2-ケト-4-ヒドロキシ酪酸、アスパラギン酸塩、オキサロ酢酸のモノ-アルキルエステル、オキサロ酢酸のジ-アルキルエステル、およびそれらの混合物であることが好ましい。 (もっと読む)


本発明は、有効成分6−オキソ−6,7,8,9,10,11−ヘキサヒドロシクロヘプタ[c]クロメン−3−イルスルファメートを含む固体医薬組成物に関する。本発明は又、6−オキソ−6,7,8,9,10,11−ヘキサヒドロシクロヘプタ[c]クロメン−3−イルスルファメート化合物の多形体にも関係する。 (もっと読む)


メントールと、銀イオンの供給源とを有効成分として含み、かつ、医薬的に許容される担体を含む消毒剤組成物であって、組成物における銀イオンの濃度が6mM未満である。消毒剤組成物において、メントールと銀イオンは相乗作用で作用する。消毒剤組成物は、感染を伴う医学的状態(例えば、急性創傷および慢性創傷、熱傷、ならびに、手術創など)の処置において効率的に使用することができる。 (もっと読む)


本発明は式I:
【化1】


(式中、Xはニトロ基、イミダゾール基、ハライド基、スルホネート基、カルボキシレート基、アルコキシド基及びアミンオキシド基からなる群から選択され、RはOR’、N(R’’)、C(O)R’’’、C1〜C6アルキル基、C6〜C12アリール基、C1〜C6ヘテロアルキル基、C6〜C12ヘテロアリール基、H及びアルカリ金属からなる群から選択され、ここにおいてR’はH、アルカリ金属、C1〜C6アルキル基、C6〜C12アリール基又はC(O)R’’’を表わし、R’’はH、C1〜C6アルキル基又はC6〜C12アリール基を表わし、R’’’は H、C1〜C20アルキル基又はC6〜C12アリール基を表わす)で表わされる構造を有する細胞エネルギー阻害剤を含む抗癌組成物、及び関連する方法を開示する。本抗癌組成物は少なくとも一種の糖類であって、細胞エネルギー阻害剤の加水分解を実質的に防ぐことにより該阻害剤を安定化する糖類を含むことができる。また、本抗癌組成物は解糖阻害剤を含むことができる。更に本抗癌組成物は、生物学的バッファーであって、細胞エネルギー阻害剤を少なくとも部分的に脱酸し且つ細胞エネルギー阻害剤の代謝副生成物を中和するのに十分な量存在する生物学的バッファーを含むことができる。 (もっと読む)


【課題】特定の組織または細胞型への薬物ミサイル弾頭を送達するのに有用な体系化薬物システムを提供すること。
【解決手段】上記システムは、精製ポリリンゴ酸を基礎にする。天然原料から単離されたこのポリマーは、生物適合性であり、生物分解性でありそして非常に毒性が低い。本ポリマーは、極端に水溶性であり、多くの異なる活性分子を連結するのに使用され得る多数の遊離カルボキシル基を含む。開示された実施例において、カルボキシル基のN−ヒドロキシスクシンイミドエステルは、そのような分子を連結するのに使用される。上記活性分子とは、特定の細胞性取り込みを促進するモノクローナル抗体および、標的細胞の細胞性代謝を修飾するよう設計されたアンチセンス核酸のような特定のプロドラッグが挙げられる。上記のプロドラッグは、有利なように特定の条件下で放出されるよう、いくらか弱い結合により結合される。 (もっと読む)


【課題】老化の皮膚に関する兆候を予防および/または処理するための活性剤の組合せを含む化粧料組成物又は皮膚科学的組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも1のレチノイドまたはその誘導体、少なくとも1のアデノシンに基づく非ホスフェート化化合物、および1以上の結晶化可能側鎖を有する少なくとも1の半結晶性ポリマー(例えば飽和C10〜C30アルキル(メタ)アクリレートから選択されるもの)を含む少なくとも1の組合せを生理学的に許容可能な媒体中に含むことを特徴とする、化粧料組成物または皮膚科学的組成物。 (もっと読む)


81 - 100 / 532