説明

Fターム[4C086ZC37]の内容

Fターム[4C086ZC37]に分類される特許

141 - 160 / 881


【課題】動物体内でのサルモネラ菌の定着を抑制してサルモネラ菌を体外へ効率的に排出することができるβ−1,4−マンノビオース含有組成物及びその製造方法、β−1,4−マンノビオース含有組成物を含む飼料用添加剤や、β−1,4−マンノビオース含有組成物を配合した飼料を提供する。
【解決手段】マンナン含有天然物にマンナン分解酵素を作用させ、分解前のマンナンに対して少なくとも10重量%以上のβ−1,4−マンノビオースを生成させることを特徴とするβ−1,4−マンノビオース含有組成物の製造方法、マンナン含有天然物にマンナン分解酵素を作用させて得られ、乾物換算で少なくとも10重量%以上のβ−1,4−マンノビオースを含むことを特徴とするβ−1,4−マンノビオース含有組成物、β−1,4−マンノビオース含有組成物を含む飼料用添加剤、及びβ−1,4−マンノビオース含有組成物を配合した飼料である。 (もっと読む)


本発明は、第2鎮痛薬を含むか又は含まない、少なくとも1つの形態のタペンタドール、及び少なくとも1種のオピオイドアンタゴニストを含む剤形であって、タペンタドールが、最適量又は準最適量で存在し、前記アンタゴニストが、タペンタドールの有効性を改善するか及び/又はタペンタドールの副作用を低減するのに有効な量で存在する剤形を提供する。本発明はさらに、第2鎮痛薬を含むか又は含まない、少なくとも1つの形態のタペンタドール、及び少なくとも1種のオピオイドアンタゴニストを含む剤形を、それを必要としている患者に投与することによって、痛み及び痛み関連状態を治療する方法であって、タペンタドールが、最適量又は準最適量で存在し、前記アンタゴニストが、タペンタドールの有効性を改善するか及び/又はタペンタドールの副作用を低減するのに有効な量で存在する方法を提供する。
(もっと読む)


【課題】貼着したときにファッションとして用いるだけでなく、基盤の内部に混在した機能性物質の機能を発揮して、たとえば血液の流れを良くして発汗作用を促進することができて、肩こり等を対象とするだけではなく他の痛みや炎症等の症状に効果を発揮することができ、暖め作用があるような物質を配設すれば人体に有害な重金属、水銀分などを放出する作用を有し、しかも暖められることで安眠効果を高めることができるタトゥーシールを提供すること。
【解決手段】基材1の上面の複数箇所に、内部に機能性物質3を混在した基盤2を配設し、前記基材1および基盤2の上面に渡って種々な模様を形成し、また前記基材1の下面のうちの周縁部の複数箇所に皮膚に貼付可能な粘着部4を形成し、さらにこの粘着部4の前記基盤2と反対側に剥離シート5を仮着したことを特徴とするタトゥーシール。 (もっと読む)


【課題】DHLAから誘導され、且つ多種の病気及び疾患の治療に有益なS−ニトロソチオール化合物を提供する。
【解決手段】ジヒドロリポ酸のジニトロソ誘導体を有する化合物が提供される。狭心症、高血圧症、糖尿病、脂質異常症、腎不全、心筋梗塞、脳卒中、アテローム性動脈硬化症、及びこれら種々の病気及び疾患に関連する標的器官損傷を包含する種々の病気及び疾患を治療するための、前記化合物を含有する医薬組成物及び該化合物の使用方法がさらに提供される。該化合物は、患者の血管拡張を改善し、低密度リポタンパク質酸化を低減し、そして炎症を低減するのに有益である。 (もっと読む)


医薬として許容し得る亜硝酸ナトリウム、及びその医薬組成物が本明細書に提供される。また、亜硝酸ナトリウムを含む試料における合計不揮発性有機炭素を決定するための方法が本明細書に提供される。更に、医薬として許容し得る亜硝酸ナトリウムを製造するための方法が本明細書に提供される。更に、医薬として許容し得る亜硝酸ナトリウムの投与を含む治療方法が本明細書に提供される。 (もっと読む)


分解経路に関わる少なくとも1つの遺伝子の発現を調節可能な、細胞の分解経路を亢進して細胞における毒性化合物の蓄積を予防または拮抗するための、CLEARエレメントに対して作用する分子。好ましい分子はTFEBタンパク質、その合成または生物工学的機能的誘導体、TFEBタンパク質またはその合成もしくは生物工学的機能的誘導体を含むキメラ分子、TFEBタンパク質の活性および/または発現レベルの調節因子である。分子は神経変性障害および/またはリソソーム貯蔵障害の治療において用いられうる。 (もっと読む)


本発明は、次式(I)による構造:


を有するかまたはその塩もしくは溶媒和物であるc-Jun N-末端キナーゼ(JNK)の阻害薬を提供し、その際、環A、Ca、Cb、Z、R5、WおよびCyは本明細書に定めるものである。本発明はさらに、本発明の化合物を含有する医薬組成物、本発明の化合物および組成物を調製し、たとえばアルツハイマー病など種々の障害の治療および予防に使用する方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】 体内に蓄積された毒素を従来のものより簡便にかつ効果的に排泄することができる組成物を提供する。また、大量に摂取しても安全な組成物を提供する。
【解決手段】ウロン酸を有効成分とし、体内から毒素を排泄する作用を有することを特徴とするデトックス組成物であり、好ましくは、ウロン酸が、モノガラクツロン酸であり、また好ましくは、体内から排泄される毒素が、重金属類であるものである。前記したいずれかのデトックス組成物を含有してなるデトックス食品及び/又はデトックス医薬品。 (もっと読む)


【課題】宿主の腸管から流体を除去する手段及び流体過剰状態を治療する手段を提供する。
【解決手段】腸管に有効な量の水吸収性ポリマーを直接導入することにより、宿主の腸管から流体を除去する方法、及びその質量の少なくとも10倍の生理食塩水を吸収することのできる、腸溶皮が施された、非浸透性の、毒性のない水吸収性ポリマーを含む、宿主の腸管から流体を除去するための組成物。 (もっと読む)


本発明は、局所的に有効な治療薬により胃腸管における急性放射線傷害に起因する組織損傷を治療及び予防するためのコルチコステロイド又はその代謝物を送達する方法を特徴とする。 (もっと読む)


【課題】飲酒時、飲酒後の呼気及び/又は血中のアセトアルデヒド濃度、エタノール濃度を低減し、これにより飲酒時、飲酒後の不快感を抑制、予防する医薬成分、医薬品(医薬組成物)を提供する。
【解決手段】モズク由来フコイダンを有効成分として使用することにより、優れた効果を有する、新規な飲酒時、飲酒後の呼気及び/又は血中のアセトアルデヒド及びエタノール濃度低減剤が提供できる。食経験の豊富な天然物由来の物質を有効成分としているため、安全性にも問題がない。 (もっと読む)


本発明は、受容体チロシンキナーゼのファミリー、トロポミオシン(Tropomysosin)関連キナーゼ(Trk)、特に神経成長因子(NGF)受容体、TrkAを、阻害または拮抗することができる新規合成置換複素環式化合物およびそれを含有する医薬組成物に関する。本発明はさらに、疼痛、癌、再狭窄、アテローム性動脈硬化症、乾癬、血栓症、または髄鞘発育不全もしくは髄鞘脱落に関連した疾患、障害もしくは損傷、またはNGF受容体TrkAの異常活性に関連した疾患もしくは障害の、処置および/または予防における、そのような化合物の使用にも関する。 (もっと読む)


本発明は、内皮を保護し、微小循環における病理的な血栓形成を防止し、血小板の数および機能を維持する治療のための化合物に関し、従って、血小板が凝集して血餅を形成する能力を制限する薬剤の投与、および/または内皮の恒常性を制御/維持する薬剤、および/または血栓の溶解率を増加させる薬剤により、重篤患者において臓器不全(多臓器不全(MOF)を含む)の発生、ひいては死を最小限化または防止することに関し、別の側面においては、細胞ベースの全血粘弾性止血アッセイによって臓器不全(多臓器不全(MOF)を含む)および死亡の危険性を有する重篤患者を識別する方法に関する。 (もっと読む)


【課題】セサミン類の体内吸収を促進する手段を提供すること。
【解決手段】セサミン類とエピガロカテキンガレートとを組合せて用いることにより、当該セサミン類の体内吸収を促進することができる。 (もっと読む)


本発明は、1−(4−{1−[(E)−4−シクロヘキシル−3−トリフルオロメチル−ベンジルオキシイミノ]−エチル}−2−エチル−ベンジル)−アゼチジン−3−カルボン酸(化合物I)の新規の結晶形態(形態A)、この結晶形態を含む医薬組成物、これを形成するためのプロセス、および医学的処置におけるその使用に関する。 (もっと読む)


本発明は多発性硬化症及びその他の疾患の治療のための式(I)の化合物を提供する。

(もっと読む)




本発明は一部、結腸癌発生を予防するまたは結腸癌発生を軽減する方法であって、結腸直腸癌のリスクのある患者に開示する化学予防薬を含む医薬品を投与することを含む方法を対象とする。他の態様では、本発明は、酸素フリーラジカルを弱める方法であって、酸素フリーラジカルを弱めることを必要とする患者に抗酸化的に有効な量の本明細書で開示する式(I)、(IIa)または(IIb)で表される化合物を投与することを含む方法を対象とする。
(もっと読む)


本開示は、アルデヒドデヒドロゲナーゼ(ALDH)酵素活性のモジュレーターとして機能する化合物、ならびに該化合物を含む組成物および配合物を提供する。本開示は、対象化合物、または対象薬剤組成物を投与することを伴う治療方法を提供する。
(もっと読む)


【課題】新規なフラボノイド化合物及びこれを含有する抗酸化剤を提供する。
【解決手段】マタタビ科茎葉部より単離した化合物の構造解析を行い、新規な化合物:7-O-α-L-rhamnopyranosyl-4',5-dihydroxy-3-[O-α-L-acetylrhamnopyranosyl-(1→6)-3-O-β-D-glucopyranosyloxy]flavone。本化合物は新規なフラボノイド化合物であり、ルチンと同様に抗酸化力を有する。 (もっと読む)


【課題】喫煙に関連して生じる不都合な様々な複合的循環機能の異常を予防および/または治療することができる組成物を提供する。
【解決手段】イコサペント酸、その製薬学上許容しうる塩およびエステルからなる群から選ばれる少なくとも1つを有効成分として、有効量含有する、喫煙に関連する複合的循環機能異常の予防および/または治療用の医薬または健康食品用組成物を提供する。喫煙による複合的循環機能障害もしくは不全、禁煙補助用ニコチン製剤によって引き起こされる多岐にわたる循環作用を予防および/または治療することができる。 (もっと読む)


141 - 160 / 881