説明

Fターム[4C087ZA42]の内容

動物、微生物物質含有医薬 (68,243) | 医薬用途・器官 (10,719) | 個々の器官に作用する医薬 (8,512) | 循環器官用薬 (1,749) | 血圧降下剤 (239)

Fターム[4C087ZA42]に分類される特許

21 - 40 / 239


【課題】
血中可溶性細胞間接着因子(sICAM−1)濃度の上昇を抑制することで、動脈硬化に有効な医薬品や食品を提供することを課題とする。
【解決手段】
血中可溶性細胞間接着因子(sICAM−1)の濃度上昇を抑制する因子を食品素材から探索し、その効果をラクトバチルス乳酸菌、ビフィドバクテリウム乳酸菌から見出し、該乳酸菌を培養して得られる培養物及び/または菌体を有効成分とする血中sICAM−1濃度上昇抑制剤を得た。 (もっと読む)


【課題】糖尿病症状及びその合併症を改善するための組成物を提供する。
【解決手段】
ラクトバチルス・ロイテリ GMNL-89、ラクトバチルス・ガセリ GMNL-205、及びラクトバチルス・ロイテリ GMNL-263で組成されたグループの中から選ばれた少なくとも一つの有効量、及び薬学上受容可能なキャリア剤を含む組成物であり、前記ラクトバチルス・ガセリ GMNL-205、及びラクトバチルス・ロイテリ GMNL-263は新規乳酸桿菌分離株である。 (もっと読む)


【課題】生体組織再生を促進させる薬剤を製造するための加工細胞等を提供すること。
【解決手段】生体組織から分離された状態にある細胞に、下記のいずれかの加工処理を施すことにより得られることを特徴とする加工細胞等。
<加工処理>
(1)特定アミノ酸配列を有するタンパク質又は特定塩基配列を有する遺伝子を導入する処理
(2)特定アミノ酸配列を有するタンパク質を産生させるために、特定塩基配列を有する遺伝子の発現を誘導する物質を接触させる処理 (もっと読む)



【課題】神経障害を持つ患者の神経障害を治療する方法の提供。
【解決手段】神経障害を持つ患者に、患者の循環血中DHA量、血中ARA量、または、その両者を正常なレベルに上昇させるのに有効な量の、DHAを含む単細胞微生物の油脂、ARAを含む単細胞微生物の油脂、または、その両者を投与することからなる方法。 (もっと読む)


【課題】酸化しにくく、コストが低廉であり、アディポネクチンを増加させると共に、レプチンを減少させるアディポサイトカイン生産改善剤を提供すること。
【解決手段】ビンチョウ鮪の頭部から抽出したビンチョウ鮪油と、キハダ鮪の頭部から抽出したキハダ鮪油との混合油より成る。ビンチョウ鮪油及びキハダ鮪油は、それぞれ鮪頭部に同量の水を加え、圧力−0.088MPaG〜−0.0971MPaG,温度30℃〜55℃で低圧・加熱しながら、少なくとも60分間蒸気を除去した後、容器を密封したまま、圧力0.2MPaG,温度60℃〜120℃で、少なくとも60分間加圧・加熱して得た抽出物を液分と固形分とに分離し、液分を静置して上澄みとして回収する。 (もっと読む)


【課題】
【解決手段】本発明は、チロシンヒドロキシラーゼ(TH)及びGTPシクロヒドロラーゼ1(GCH1)といった2つのポリペプチドをコードする配列を含む1ベクター発現系に関する。2つのポリペプチドは、3:1乃至15:1、例として3:1乃至7:1の比で選択的に発現させることができる。本発明は、限定はされないが、パーキンソン病を含むドーパミン欠乏障害等、カテコールアミン欠乏障害の治療に有用である。更に、本発明は、カテコールアミンの生産増加を制限するために、必要とする細胞へ、ベクター構築物を送達する方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】簡便に、かつ、ミミズに含まれる酵素の活性の失活を抑えながら無害化されたミミズ乾燥粉末を製造する方法を提供する。
【解決手段】生ミミズを摩砕してなる摩砕物を凍結乾燥し、得られた乾燥物を110℃以上130℃未満の温度で加熱処理することを特徴とするミミズ乾燥粉末の製造方法である。前記生ミミズが、10〜50時間明所に放置後、体皮に付着する汚物を剥ぎ取り、次いで有機酸と接触させ、可及的速やかに水で希釈してpH2〜5に調整し、この条件下に3〜180分間保持した後、水洗したものであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】脂肪分解促進作用及びアンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害作用を有し、且つ、食品として副作用や毒性等の安全性の点で問題がなく、経口摂取することが可能な組成物や、該組成物を含む飲食品やサプリメントを提供する。
【解決手段】脂肪分解促進作用及びACE阻害作用を有する食品用組成物を提供すべく種々の食材について鋭意検討した結果、サケ白子抽出物、ビール酵母抽出物、大麦若葉エキス、及びトリコラーゲンを組み合わせて調製した組成物が、優れた脂肪分解促進作用及びACE阻害活性作用を有する。組成物を有効成分として用いることにより、脂肪分解促進作用及びACE阻害作用を有する飲食品やサプリメント。 (もっと読む)


【課題】過剰免疫反応、アレルギー、癌、認知症、2型糖尿病、高血圧、狭心症などの予防薬や治療薬として有用な、天然物由来の新規なCa2+シグナル伝達阻害剤の提供。
【解決手段】琥珀の抽出物を有効成分とすることを特徴とするCa2+シグナル伝達阻害剤。具体的にはデヒドロアビエチン酸および/またはピマール酸、或いは次式(1)


で示される化合物を有効成分とする。 (もっと読む)


【課題】腸内共生細菌由来細胞外ベシクル、並びにこれを用いた疾病モデル、ワクチン、候補薬物探索方法及び診断方法を提供する。
【解決手段】本発明は、腸内共生細菌(gut microbiota or gut flora)に由来する細胞外ベシクルを含む組成物、及びこれを用いた疾病動物モデルに関する。また、本発明は、前記腸内共生細菌由来細胞外ベシクルを用いて、腸内共生細菌由来細胞外ベシクルにより発生する疾患を予防又は治療することが可能な候補薬物を効率よく探索する方法、及び腸内共生細菌による感染又は腸内共生細菌由来細胞外ベシクルによる疾病を効率よく予防及び治療することが可能なワクチンに関する。これに加えて、本発明の腸内共生細菌由来細胞外ベシクルを応用して、腸内共生細菌由来細胞外ベシクルにより発生する疾病の原因因子を診断する技術の開発などが可能である。 (もっと読む)


【課題】CD271を用いて間葉系幹細胞、ES細胞、iPS細胞などの未分化状態を維持する方法の提供。
【解決手段】間葉系幹細胞、ES細胞、iPS細胞などの多能性の未分化細胞に、CD271を発現するベクターを導入する、または細胞膜透過化型リコンビナントCD271タンパク質を直接導入することによって、これらの細胞の未分化状態を維持する。 (もっと読む)


【課題】天然の素材を原料とし、副作用が少なく長期にわたる摂取が可能で、メタボリックシンドローム改善に有効な飲料及びサプリメントを提供する。
【解決手段】杜仲葉加工物、紅麹加工物及びシベリア落葉松抽出物を含むことを特徴とするメタボリックシンドローム改善剤作用のある飲料又はサプリメント。杜仲葉加工物が杜仲葉抽出物であり、シベリア落葉松抽出物がシベリア落葉松の形成層又は木部の抽出物である。杜仲葉加工物に紅麹加工物とシベリア落葉松抽出物を組み合わせた飲料がメタボリックシンドロームの改善に有効である。 (もっと読む)


【課題】 従来、がん、がん再発、心臓血管修復、コレステロールの改善、リュウマチ、高血圧、腎臓疾患、心臓病、心筋梗塞、肝臓病、動脈硬化、糖尿病、白血病、新型インフルエンザ、その他難病の治療は外科手術、放射線治療、投薬治療などで対処するのが通常である。また、若返り、アンチエイジングに関しても美容整形手術、健康食品の服用がおこなわれている。しかしながら現実において、現在行われているがんなど難病の治療方法は患者の体力的負担も多く、激しい副作用を伴うこともあり十分な治療効果が得られない場合もあった。若返り、アンチエイジングについても美容整形手術、健康食品の服用では十分な治療効果が得られない場合があった。
【解決手段】 本発明は、がん、がん再発、心臓血管修復、コレステロールの改善、リュウマチ、高血圧、腎臓疾患、心臓病、心筋梗塞、肝臓病、動脈硬化、糖尿病、白血病、新型インフルエンザなどのあらゆる難病に効果がある予防、治療と若返り、アンチエイジングを重水素減少水( スーパーライトウォーター、DDWATER(登録商標) )を原料とした水または水溶液を点滴で人体に注入することによって、より効果的に行なうことである。 (もっと読む)


本発明は、GCR遺伝子の発現を阻害するための二本鎖リボ核酸(dsRNA)に関する。本発明は、また、dsRNA又はそれをコードする核酸分子もしくはベクターを医薬的に許容可能な担体と一緒に含む医薬組成物;GCR遺伝子の発現により起こされる疾患を、前記医薬組成物を使用して処置するための方法;及び細胞中でのGCRの発現を阻害するための方法に関する。 (もっと読む)


【課題】体脂肪形成を阻害できる紅麹生成成分の組成物及びその製造方法を提供することを課題とする。
【解決手段】本発明は、体脂肪形成を阻害できる紅麹生成成分の組成物及その製造方法を開示し、該紅麹生成成分の組成物の製造は米とヤマイモを原料として使用し、製造方法が更に水及びアンコール類を溶液とすることを通じて紅麹を製造、生成でき、且つ、インビトロ方式、及び、動物実験を経た後、この紅麹生成成分の組成物が確かに体脂肪形成の阻害効果を持っていると証明した。 (もっと読む)


【課題】 血糖降下剤の血糖降下作用を効果的に増強させる血糖降下作用増強剤を提供する。
【解決手段】 ビフィズス菌、乳酸菌、糖化菌及び酪酸菌からなる群より選ばれる少なくとも1種の菌を含むα−グルコシダーゼ阻害剤による血糖降下作用増強剤。 (もっと読む)


本発明は、病的障害、例えば慢性肝疾患、肝硬変およびそれらと関連する任意の合併症または障害の進行を治療、遅延または防止するための、抗LPS抗体で強化された調製物、例えば、ほ乳類初乳または鳥卵由来のもの、および任意でさらに疾患関連抗原に対する抗体、初乳、乳または乳製品成分/複数可および任意のアジュバントの使用に関する。本発明はさらに、抗LPS強化抗体調製物および病的障害に特異的な少なくとも1つの抗原を認識する抗体の組み合わせを含む複合組成物ならびに免疫関連障害の治療におけるそれらの使用に関する。 (もっと読む)


【課題】免疫応答を誘導する際の使用に適した、コア粒子と1つ又は複数のアンジオテンシンペプチドもしくはアンジオテンシンペプチ部分とを含む複合体の提供。
【解決手段】担体、特に、ウイルス様粒子(VLP)に結合させることにより、反復骨格において提示される、哺乳動物ペプチドホルモンアンジオテンシノーゲン、アンジオテンシンIおよびアンジオテンシンIIのペプチド誘導体の複合体。そのような複合体を生産する方法、およびレニンにより活性化されたアンジオテンシン系に関連する状態の治療と予防のための得られた免疫原複合体の免疫療法上の使用。 (もっと読む)


【課題】老化や生活習慣により惹起される、ヒトを含む動物における組織・細胞障害を効果的に予防し且つ修復すると同時に体内に貯留・蓄積された有害物、特に重金属類を除去して体内浄化を実現する手段を提供すること。
【課題を解決するための手段】
天然に存在する糖質栄養素のうち、特異的な生理活性を有する多糖類及び/又はオリゴ糖類の一種以上を天然物由来のキレート化能を有する成分の少なくとも一種類を配合混合することによって、これらが相乗的効果を発揮して極めて効果的に動物組織・細胞障害を予防し及び/又は修復すると同時に特に重金属類を体外に排出することが出来る。 (もっと読む)


21 - 40 / 239