Fターム[4C088AB76]の内容

植物物質含有医薬 (85,733) | 活性成分の起源、由来となる種子植物 (12,648) | 被子植物 (11,933) | 単子葉植物 (1,925) | イネ科又は禾本科 (740) | ササ属又はマダケ属 (97)

Fターム[4C088AB76]に分類される特許

21 - 40 / 97


本発明は、卵胆礬を含む癌予防及び治療用組成物、より詳細には、胆礬を卵白に混合して製造される毒性が除去された卵胆礬を単独で含んだり、竹塩との混合物として含む癌予防治療用組成物、及びその製造方法に関するもので、本発明の卵胆礬を含む組成物は、抗癌活性に優れているので、癌の予防及び治療用薬学製剤または健康機能食品の製造に有用に用いることができる。

(もっと読む)


【課題】植物抽出物あるいは化合物を有効成分とするPXR活性化剤およびNrf2活性化剤を提供する。
【解決手段】クマザサの抽出物、コタラヒムの抽出物、ショウガの粉末およびその抽出物、並びにジンゲロール、その誘導体およびそれらの薬学的に許容される塩から選択される少なくとも1種を含有することを特徴とするPXR活性化剤。 (もっと読む)


【課題】天然物由来の素材から得られ、安全性が高いCB1受容体阻害物質含有組成物及びその製造方法を提供する。
【解決手段】クワ科イチジク属、チガイゾ科ワカメ属、イネ科ササ属、キク科ヨモギ属、セリ科クミン属、マメ科シャクジソウ属、セリ科シシウド属、シソ科ハナハッカ属、クロウメモドキ科ナツメ属、キク科キク属、クワ科クワ属、シソ科ハッカ属、サルノコシカケ科マイタケ属、マツ科マツ属、ショウガ科ウコン属及びフトモモ科バンジロウ属からなる群より選択される属に属する1種以上の植物由来のCB1受容体阻害活性を有する物質を含む組成物、及びその製造方法。 (もっと読む)


【課題】 鎮静剤を提供し、それを睡眠改善剤として使用する。
【解決手段】以下の(1)から(18)からなる群の1種又は2種以上を有効成分とする鎮静剤を提供する。

(1)ペパーミント葉乾燥エキス

(2)ザイラリア

(3)レモンバーム

(4) 金針菜エキス

(5) グリーンオート麦エキス

(6) ローズバッツエキス

(7) ラフマエキス(ヤンロン茶)

(8) フィーバーフュー

(9) メドウスイート

(10)菊花エキス

(11)エゾウコギ(エレウテロコック)

(12)レモンバーベナ

(13)ボスウェラセラータ

(14)酵素処理イソケルシトリン

(15)ビール酵母エキス由来RNA

(16)バンブーリーフ

(17)クマザサエキス

(18)リンゴ由来フロレチン

【その他】
「国等の委託研究の成果に係る特許出願(平成18年度独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構「新技術・新分野創出のための基礎研究推進事業」、産業活力再生特別措置法第30条の適用を受けるもの)」 (もっと読む)


【課題】抗生物質耐性菌の出現に対抗し得る、新規な抗菌手段を提供すること。
【解決手段】クマザサ葉抽出物を有効成分として含むグラム陽性細菌用抗菌剤、該抗菌剤と特定の抗生物質との組み合わせを含むグラム陽性細菌用抗菌剤、並びにクマザサ葉抽出物を有効成分として含む抗菌活性増強剤を提供した。
【効果】本発明の抗菌剤は、従来院内感染等で問題となっているMRSAやバンコマイシン耐性菌に対しても抗菌活性を示す。また、特定の抗生物質の抗菌活性を増強する作用も有する。 (もっと読む)


【課題】
メタボリックシンドロームの基盤となる内臓脂肪の蓄積を有効に抑制し得る内臓脂肪蓄積抑制剤を提供すること。
【解決手段】
ササ属に属する植物を150〜300℃の温度および0.5〜15MPaの圧力で加圧熱水抽出した抽出物を有効成分とする内臓脂肪蓄積抑制剤。 (もっと読む)


【課題】竹のエキスを大規模な装置を必要とせずに抽出する方法を提供する。
【解決手段】洗浄した皮付きの筍を所定の槽に投入し、当該筍が隠れる程度にひたひたに水を入れると共に、醗酵促進剤として適宜の糖質を添加した後3年から5年自然醗酵させる。二次工程として、醗酵させた筍を圧搾してエキスを抽出し、残された溶液に当該エキスを加えてこれを濾過し、筍エキスを抽出する。竹の伐採及び運び出しに要する労力を軽減し、比較的に採取及び運び出しに容易な筍のエキスを自然に、しかも安価に製造できる。 (もっと読む)


【課題】安価で大量に供給可能な天然物であるリンゴやチシマザサを原料とするチロシナーゼ阻害剤の抽出方法の提供。
【解決手段】リンゴ二次残渣物やチシマザサを高圧圧搾を施すことにより得られる抽出液からチロシナーゼ阻害活性剤を得ることによるチロシナーゼ阻害剤の抽出方法。特に、リンゴ二次残渣物とチシマザサを粉砕して高圧圧搾を施して得られる長繊維とを混合して常温で高圧圧搾を施し、得られた果汁を50〜60℃、減圧下で濃縮して得られた果汁からチロシナーゼ阻害活性剤を得る抽出方法、あるいは、チシマザサ単独で葉・枝・稈部を長さ1mm〜50mm程度に粉砕して非加熱で高圧圧搾し、緑色の圧搾液を得、得られた圧搾液を90〜100℃で2〜4分程度加熱して凝固部分を取り除き、加熱後の液体を60〜80℃、減圧下で濃縮した無色透明の液体の溜出液からチロシナーゼ阻害活性剤を得る抽出方法であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】優れたATP産生促進作用を有し、かつ安全性の高いATP産生促進剤及び/又は表皮細胞賦活化剤を提供すること。
【解決手段】本発明のATP産生促進剤及び/又は表皮細胞賦活化剤は、ウコン、ヒバマタ、カンゾウ、キナ、アンズ、マルメロ、クララ、クチナシ、サンシシ、クマザサ、グレープフルーツ、ゲンノショウコ、紅茶、緑茶、冬虫夏草、ゴボウ、コメヌカ、シイタケ、アカヤジオウ、シソ、ボダイジュ、ショウガ、ワレモコウ、ドクダミ、シラカバ、スギナ、セキセツソウ、タマサキツヅラフジ、クワ、トウキンセンカ、ダイダイ、マツホド、ブッチャーズブルーム、プルーン及びマロニエからなる群から選ばれる1種又は2種以上の抽出物を有効成分として含有せしめる。 (もっと読む)


【課題】水虫を直す薬の提供。
【解決手段】高度サラシ粉と精製竹酢液と桜油(馬の油)と沈降炭酸カルシウムを混ぜて、足の裏の皮膚と足の指の間の皮膚がむける水虫と足の裏のかかとが固くなる水虫を直す薬。 (もっと読む)


【課題】滋養強壮効果に優れた薬酒を提供する。
【解決手段】行者ニンニクとクマザサを各々別の容器に適量入れた後、含アルコール液を各々入れ、適宜期間放置後、得られる各々のエキスを混合することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】優れたセラミド合成促進作用(セリンパルミトイルトランスフェラーゼmRNA発現促進作用等)を有し、かつ、安全性の高いセラミド合成促進剤、並びに、前記セラミド合成促進剤を利用した皮膚外用剤及び飲食品を提供すること。
【解決手段】アシタバの抽出物、イラクサの抽出物、インチンコウの抽出物、クマザサの抽出物、ゲンチアナの抽出物、及びトウニンの抽出物から選択される少なくとも1種を含有することを特徴とするセラミド合成促進剤、並びに、前記セラミド合成促進剤を含有することを特徴とする皮膚外用剤及び飲食品である。 (もっと読む)


【課題】 AGEs生成またはケトアミン生成に関連する各種疾患の治療及び予防に有用なAGEs生成阻害剤またはケトアミン生成阻害剤を提供する。
【解決手段】 AGEs生成またはケトアミン生成の阻害活性を有するキナ酸誘導体を含む剤を調製する。AGEs生成またはケトアミン生成の阻害活性を有するキナ酸誘導体を含む、糖尿病合併症処置剤またはアンチエイジング剤の調製、あるいはキナ酸誘導体を含む飲食品の調製も可能である。 (もっと読む)


【課題】ほ乳類抗菌ペプチドの発現を誘導及び/又は増強する作用を有する成分、それを有効成分として含有するほ乳類抗菌ペプチドの発現誘導及び/又は増強組成物、該組成物を含有する飲食品、医薬品並びに医薬部外品を提供する。
【解決手段】マコモタケ由来の水溶性画分を有効成分とすることを特徴とするほ乳類抗菌ペプチドの発現誘導及び/又は増強組成物;かかる組成物を含有することを特徴とする飲食品、医薬品並びに医薬部外品。 (もっと読む)


【課題】天然物の中からラミニン5産生促進作用を有する物質を見出し、それを有効成分として含有するラミニン5産生促進剤、皮膚基底膜正常化剤、皮膚損傷回復促進剤を提供する。
【解決手段】本発明のラミニン5産生促進剤、皮膚基底膜正常化剤又は皮膚損傷回復剤に、クマザサ抽出物、アシタバ抽出物、ローヤルゼリー抽出物、シナノキ抽出物、オニイチゴ抽出物、アスパラガス抽出物、キンギンカ抽出物、ドクダミ抽出物、シイタケ抽出物、ワレモコウ抽出物、ウイキョウ抽出物及びナツメ抽出物からなる群より選ばれる1種又は2種以上の抽出物を有効成分として含有せしめる。 (もっと読む)


【課題】従来ある植物抽出物を有効成分とした製剤よりも優れた効果を発揮することができ、竹抽出の有効成分が発揮する血行促進作用及び界面活性効果により、血行を促進すると共に、血行不良に起因する皮下又は皮膚の状態を改善する血行促進剤及び皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】孟宗竹の熱水抽出物を有効成分として含有する血行促進剤と、前記孟宗竹の熱水抽出物を有効成分として含有する皮膚外用剤である。 (もっと読む)


【課題】外因性傷害による組織・細胞障害及び老化や生活習慣により惹起される内因性傷害による組織・細胞障害など、ヒトを含む動物における組織・細胞障害を効果的に予防し及び/又は修復し、結果的に臓器・器官における障害予防及び/又は修復する手段の提供。
【解決手段】哺乳動物に対して生理活性を有し且つ糖タンパク質糖鎖及び糖脂質糖鎖を構成する単糖を一種以上構成糖として含む多糖類及び/又はそのオリゴ糖類を一種又はそれ以上、さらに必要に応じてセラミドを配合・混合して成る組織・細胞障害のための予防・修復剤。全て天産品を利用するものであるから、安全且つ長期にわたり使用出来る。 (もっと読む)


【課題】天然物である孟宗竹表皮を原料とする安全で摂取しやすい竹抽出組成物を成分として含むヒアルロニダーゼ活性阻害剤、ヘリコバクターピロリ抗菌剤および天然物である孟宗竹表皮を原料とする安全で摂取しやすい竹抽出組成物を提供する。
【解決手段】加水分解法によって竹表皮を処理して得られた被処理物質を、有機溶媒又は有機溶媒と水を加え抽出し、抽出された竹抽出組成物を有効成分として含有する。竹抽出組成物がヒアルロニダーゼ活性阻害作用やヘリコバクターピロリ菌に対して効果的な殺菌作用を有するので、ヒアルロニダーゼ活性に影響されるアレルギーやヘリコバクターピロリ菌に起因する胃炎等の発生を抑制することができる。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、発毛効果の高い育毛剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 竹をエタノールに浸漬して得られる竹成分抽出液を含む育毛剤であって、望ましくは、前記竹成分抽出液にセンブリをエタノールに浸漬して得られるセンブリ抽出液を混合した第1液を第一の容器に保存し、ミノキシジルを含み、少なくとも前記竹成分抽出液を含まない第二の育毛剤からなる第二液と第二容器に保存することで、使用直前に両液を混合して使用するよう構成する。
(もっと読む)


【課題】樹木、竹などの樹液に含まれている各種有効成分を分解したり、熱重縮合などの破壊することなく抽出精製する方法を提供する。
【解決手段】樹木を水中に浸し、圧力を加えながら105℃〜120℃に加熱して樹液を抽出した蒸気を直接蒸留器で蒸留収集する。
【効果】リグニンと細胞内含有物を105℃〜120℃の加圧温水中で抽出し、連続的に蒸留することで分解したり、熱重縮合することなく抽出することができる。 (もっと読む)


21 - 40 / 97