説明

Fターム[4C088AC12]の内容

植物物質含有医薬 (85,733) | 植物の薬用部分 (8,569) | 全草又は樹木 (7,903) | 地下部 (1,373) | 地下茎又は地中茎 (557)

Fターム[4C088AC12]の下位に属するFターム

Fターム[4C088AC12]に分類される特許

1 - 20 / 147


【課題】十分な硬度を有し、かつ低吸湿性、防臭性、崩壊性に優れる糖衣製剤を短時間かつ簡易に製造する技術を提供する。具体的には、糖衣液の噴霧工程、及び乾燥工程を同時に行う連続コーティング法を用いた糖衣製剤の製造に好適に用いることができる糖衣液、この糖衣液により形成された糖衣層を有する糖衣製剤及びその製造方法を提供する。
【解決手段】糖、アクリル酸エチル・メタクリル酸メチルコポリマー及び溶剤を含む糖衣液であって、前記アクリル酸エチル・メタクリル酸メチルコポリマーの濃度が、全固形分に対して0.01〜10重量%であり、実質的に薬物を含まない糖衣液を用いて糖衣製剤を製造する。 (もっと読む)


【課題】
食の分野では、昔の作物からは遥かに栄養素が劣り、形だけは同じだが、作物自体の力の無い物を食しているのが現状だ。更に食文化の変化により豊色多食により、生体のバランスは著しく偏ったものとなり、生活習慣の上で、避けられないものとなっている。それにより生活習慣病と呼ばれ、ひと昔には無い難病奇病が多発している現状である。
【解決手段】
有害重金属などの有害物質の排泄にキチン・キトサン、ハトムギ、タマネギで浄化を行い、精をつけるハスの実を加えた。更に整腸作用の乳酸菌を入れ、生命活動に必要とする酵素をビール酵母で補う。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、製造時の成形性に優れ、良好な崩壊性を備える加味四物湯エキス末含有造粒物を提供することである。
【解決手段】加味四物湯エキス末とステアリン酸塩を併用して製剤化した加味四物湯エキス末含有造粒物は、製造時の成形性に優れ、良好な崩壊性を備えることができる。 (もっと読む)


【課題】 苦味のある薬物を含有する服用し易い医薬製剤を提供する。
【解決手段】 苦味を有する薬物と、0.1〜2.25重量%のメントールとを含有する口中溶解型又は咀嚼型の固形内服医薬組成物。 (もっと読む)


【課題】ツルボの鱗茎部から、ツルボの抗炎症及び抗酸化作用成分を抽出する方法及び該方法により得られたツルボの抗炎症及び抗酸化作用成分材を得ること。
【解決手段】ツルボ鱗茎部をメタノール抽出し、抽出した抽出物を、さらに水と酢酸エチルにより分画し、以って、酢酸エチル画分を抽出したツルボの抗炎症及び抗酸化作用成分の抽出方法とツルボの抗炎症及び抗酸化作用成分材の製法。 (もっと読む)


【課題】上皮型ナトリウムチャネル活性化効果を有する上皮型ナトリウムチャネル活性化剤を提供する。
【解決手段】クランベリー(Vaccinium macrocarpon)抽出物及びトウガラシ(Capsicum annuum)抽出物からなる群より選ばれる少なくとも1種を有効成分とする上皮型ナトリウムチャネル活性化剤。 (もっと読む)


【課題】MFAP−4産生促進、あるいは光損傷/光老化又に伴う症状を予防又は改善することができる天然由来素材の提供。
【解決手段】ゴマノハグサ、ゴマ、ウメノキゴケ、キンバイザサ、チョウカシ、エゾミクリ、ショウロシラン、ヨロイグサ、ウチワドコロ及びビャクダン、ならびにそれらの抽出物から選択される少なくとも1つを有効成分とするMFAP−4産生促進剤。 (もっと読む)


【課題】クルクミンの生物学的利用率を向上させるためおよびクルクミンの生物活性を増大させるための経口投与用組成物の提供、並びに該組成物の製造方法の提供。
【解決手段】クルクミン含有物およびターメリックの精油を含む経口投与用の組成物であって,前記ターメリックの精油は,ターメリックから分離されたものであり,前記クルクミン含有物は,前記ターメリックの精油が除かれた脱油ターメリックから分離されたものであり,前記クルクミン含有物と前記ターメリックの精油を混合し,比率が3:1から99:1の範囲となるように調製された組成物。 (もっと読む)


【課題】GLP−1分泌促進、グルカゴン分泌抑制、食欲抑制、又は食後高血糖、糖尿病等の疾患若しくは状態の予防及び/又は改善等に有用な物質の提供。
【解決手段】キラヤ又はその抽出物を有効成分とするGLP−1分泌促進剤。キラヤ又はその抽出物を有効成分とするグルカゴン分泌抑制剤。キラヤ又はその抽出物を有効成分とする食欲抑制剤。キラヤ又はその抽出物を有効成分とする食後高血糖予防及び/又は改善剤。キラヤ又はその抽出物を有効成分とする糖尿病予防及び/又は改善剤。 (もっと読む)


【課題】 配合禁忌の薬物又は栄養成分を含む原顆粒剤を複数種含有するにもかかわらず、配合変化が生じないような混合顆粒剤を、効率的な方法により製造することができる方法及びその方法により得られる混合顆粒剤を提供する。
【解決手段】 互いに配合禁忌である薬物又は栄養成分を含有する顆粒剤を混合した混合顆粒剤を製造する方法において、(1)各薬物又は栄養成分ごとに、同一又は類似の造粒方法により、別個に2種以上の原顆粒剤を製造し、(2)前記各原顆粒剤を、水分が2%以下になるように乾燥し、(3)乾燥した各原顆粒剤を、添加剤を用いてコーティングし、(4)コーティングされた各原顆粒剤を混合し、(5)混合した原顆粒剤を水分透過性のない包装材料で密封包装することを特徴とする、混合顆粒剤の製造方法。 (もっと読む)


【課題】エンドセリン作用抑制剤及び美白剤を提供する。
【解決手段】ショウコウ(Pinus yunnanensis Franch.)、バタグルミ(Juglans cinerea)、セキカ(Parmelia tinctorum Despre.)、センネンケン(Homalomena occulta(Lour.)Schott)及びアレトリス・ファリノサ(Aletris farinosa)からなる群より選ばれる少なくとも1種の抽出物を有効成分として含有するエンドセリン作用抑制剤および美白剤。 (もっと読む)


【課題】間葉系幹細胞を誘引できる間葉系幹細胞の誘引剤などを提供することを課題とする。
【解決手段】ボダイジュ抽出物、ボタンピ抽出物、クスノハガシワ抽出物、アセンヤク抽出物、パシャンベ抽出物、及びサクラ抽出物のうちの少なくとも1種を含む間葉系幹細胞の誘引剤などを提供する。 (もっと読む)


【課題】 皮膚外用剤や機能性経口組成物などの分野に幅広く応用が可能な美白剤、抗酸化剤を提供する。
【解決手段】 ショウガ科ウコン属植物の地下茎の芽の抽出物を含有する美白剤、抗酸化剤、皮膚外用剤、及び機能性経口組成物。 (もっと読む)


【課題】美白用の化粧料などに好適な皮膚外用剤の提供。
【解決手段】皮膚の細胞に存在するメラニンに効率よく対応する、美白用化粧料などの皮膚外用剤に好適な、1)アドバンスド・グリケ−ション・エンドプロダクツ(AGEs:Advanced Glycation End-products)分解剤と、2)炎症関連因子(美白成分、抗炎症成分、抗プラスミン成分)とを含有する皮膚外用剤。該分解剤としては、モクセイ科オリ−ブ属、ユキノシタ科ユキノシタ属、バラ科ポテンチラ属、マメ科アスパラトゥス属、バラ科シモツケソウ属、キク科ヨモギ属、マメ科ゲンゲ属に属する植物等が;炎症関連因子としては、メラニン産生抑制剤、α−MSH抑制剤、メラノサイトのデンドライド伸長抑制剤、プロトンポンプ阻害剤等が例示される。 (もっと読む)


【課題】育毛効果を有する有効成分の頭皮内部への浸透効果と、頭皮内部での徐放効果とが、より高い育毛剤を提供する。
【解決手段】超微粒子の表面に少なくとも第1の層がコーティングされている粒子状物質を含む育毛剤である。ここで、上記超微粒子は平均粒径がナノメートルオーダーの磁性超微粒子である。また、上記第1の層は育毛有効成分である。なお、上記粒子状物質の平均粒径が10ナノメートルオーダーであることを特徴とする。 (もっと読む)


【解決課題】酸化ストレスに関与するNrf2/ARE経路におけるAREエンハンサー活性を亢進させ、抗酸化酵素の発現を誘導して酸化ストレスを改善する天然物由来の抗酸化ストレス剤、食品、及び化粧品を提供する。
【解決手段】酸化ストレスに関与するNrf2/ARE経路におけるAREエンハンサー活性を亢進させ、抗酸化酵素の発現を誘導するシトラスエキス、アメリカショウマエキス、カミツレエキス、カンゾウエキス、ビルベリーエキス、ヤーコンエキス、センシンレンエキス、ナンバンサイカチエキス、アンドログラフィスパニクラータエキス、アーティチョークエキス、ミカニア・グロメラータエキス、ミミセンナエキス、ベンガルボダイジュエキス、スイートブルームエキス、ユーカリエキス、の少なくとも何れか1種を含有することを特徴とする抗酸化ストレス剤、およびこの抗酸化ストレス剤を含有する食品、及び化粧品を提供する。 (もっと読む)


【課題】 皮膚外用剤の分野に幅広く応用が可能な抗酸化剤を提供する。
【解決手段】 ユリ科マイヅルソウ属植物の抽出物を含有する抗酸化剤及び皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】新たな植物由来の膠原病改善薬の提供を図る。
【解決手段】サフラン又はその抽出成分を配合した膠原病改善薬を提供する。この膠原病改善薬は漢方製剤に配合して用いることもでき、血小板からの血小板第4因子(PF4)とβ−トロンボグロブリン(β−TG)との少なくとも何れか一方の放出を抑制する。漢方製剤としては、例えば、附子理中湯、清心蓮子飲、疎経活血湯、牛車腎気丸、桂枝加朮附湯、桂芍知母湯、当帰芍薬散、桂枝茯苓丸、当帰四逆加呉茱萸生姜湯、半夏厚朴湯、六君子湯、十全大補湯、大建中湯、温清飲、当帰飲子、真武湯、八味地黄丸、五苓散、九味檳榔湯、温経湯、半夏瀉心湯などを用いることができる。 (もっと読む)


【課題】安全性が高い、美白剤、メラニン生成抑制剤及びドーパオキシダーゼ阻害活性剤の提供。
【解決手段】キク科アキノノゲシ属植物に属するトゲハニガナ(Lactuca virosa)(別名:ワイルドレタス)の有機溶剤抽出物を有効成分とする美白剤、メラニン生成抑制剤及びドーパオキシダーゼ阻害活性剤。抽出には好ましくは親水性有機溶剤が用いられる。本剤は、優れたドーパ−オキシダーゼ活性阻害作用を有し、細胞毒性も低いことから、長期間使用しても安全性の高い美白作用を有している。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、化粧料(但し、医薬部外品を含む)、食品等に好適な、新規な母核を有するメラニン産生抑制剤、並びに、当該成分を含有する組成物を提供することを課題とする。
【解決手段】 下記一般式(1)に表される化合物、その異性体及び/又はそれらの薬理学的に許容される塩からなるメラニン産生抑制剤、並びに、当該成分を含有する組成物を提供することにより上記課題を解決する。
【化1】



(1)
[式中、R1及びR2は、それぞれ独立に、水素原子、炭素数1〜6の直鎖又は分岐のアルキル基を表し、nは、0〜2の整数を表す。] (もっと読む)


1 - 20 / 147