説明

Fターム[4C088NA02]の内容

Fターム[4C088NA02]に分類される特許

1 - 20 / 29


【課題】本発明は、難溶性である天然由来のヘスペリジンと摂取制限のない天然成分を共存させることで、水への溶解性を向上させ、抗アレルギー効果を高めた素材を提供することを目的とする。
【解決手段】(A)1種類以上のヘスペリジン含有柑橘類果実と、(B)前記ヘスペリジン含有柑橘類果実と異なる、1種類以上のナリルチン含有柑橘類果実との組み合わせを含有することを特徴とする抗アレルギー剤。 (もっと読む)


【課題】防風通聖散を含有する水性組成物であって、沈殿物の生成が抑制された水性組成物、ならびに、該水性組成物における防風通聖散の沈殿物の生成抑制方法、分散持続性向上方法、また、防風通聖散を含有する組成物の活性酸素消去酵素(SOD)活性の増強方法を提供すること。
【解決手段】(A)防風通聖散、並びに(B)パラオキシ安息香酸アルキルエステル、安息香酸、及びそれらの塩からなる群より選択される少なくとも一種を含有してなる水性組成物。 (もっと読む)


【課題】安全で且つ継続的に経口摂取しやすく、皮膚老化予防剤としての効果を実感できる経口用組成物を提供すること。
【解決手段】経口用組成物に、コエンザイムQ10、コラーゲンおよび月桃葉と共に、糖アルコールおよび/または食物繊維を含有させる。さらに、パッションフルーツ香料を含有させることが好ましい。また、皮膚の老化予防の観点からは、さらにセラミドを含有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】崩壊遅延の防止されたカプセル剤、カプセル剤の製造方法およびカプセル皮膜を提供する。
【解決手段】生薬や不飽和脂肪酸、キノコ類などの充填内容物が、リン脂質および/またはアミノ糖と、有機酸とを均一に含むことを特徴とするカプセル剤。ゼラチンと、リン脂質および/またはアミノ糖と、有機酸とを均一に含むことを特徴とするカプセル皮膜。該カプセル皮膜を用いたカプセル剤。 (もっと読む)


【課題】米糠由来の水溶性成分の抽出効率及びビフィズス菌の成長促進機能を簡便に向上できる腸内環境改善剤の製造方法等を提供すること。
【解決手段】腸内環境改善剤の製造方法は、米糠及び水の混合液を加熱し、略閉鎖空間において160℃以上200℃以下に維持することで、米糠由来の水溶性成分を含む抽出液を得る抽出工程を有する。本発明に係る製造方法は、抽出液に固液分離を行い、水溶性成分を含む液体を回収する回収工程をさらに有することが好ましい。 (もっと読む)


口腔組成物においてモクレン抽出物中に見出される1種以上の活性成分又はそれらの合成アナログの溶解性及び送達を高める方法が本明細書に開示される。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、ポリフェノール類を含有するソフトカプセルにおいて、内容物のポリフェノール類とソフトカプセル皮膜部ゼラチン分子との反応により生じる崩壊遅延を防止または抑制することである。
【解決手段】ソフトカプセル内容物としてポリフェノール類を含有する場合、内容物にポリフェノール類とともに、界面活性剤としてレシチン、及び抗酸化剤としてビタミンEを配合することにより、内容物のポリフェノール類とソフトカプセル皮膜由来のゼラチン分子との反応により生じる崩壊遅延を防止または抑制できる。そして、この発明の構成を手段として、より簡便でより安定な品質を維持したソフトカプセルを得ることができる。 (もっと読む)


【課題】イノシトールヘキサニコチン酸エステルを含有する医薬組成物であって、溶解性が改善され、かつ、打錠性や造粒性に優れる医薬組成物、ならびに、イノシトールヘキサニコチン酸エステル含有医薬組成物(溶解性が改善された医薬組成物、打錠性が改善された錠剤、及び造粒性が改善された造粒物)の製造方法を提供すること。
【解決手段】イノシトールヘキサニコチン酸エステル及びニンニク加工物を含有してなる、医薬組成物、ならびに、イノシトールヘキサニコチン酸エステルに、ニンニク加工物を配合することを特徴とする、イノシトールヘキサニコチン酸エステル含有医薬組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】難溶性の機能性物質を多量に吸着し固形化することができる一方、水性の環境下ではその機能性物質の放出性に優れた新規な顆粒を提供すること。
【解決手段】多孔性ケイ酸カルシウムを含む担体、該担体に吸着した機能性物質及びノニオン性界面活性剤、及び結合剤を含む顆粒であって、該機能性物質は難溶性液体、低融点かつ難溶性の固体及び難溶性の有効成分を含む生薬エキスからなる群から選択される少なくとも一種である顆粒である。 (もっと読む)


【課題】酵母菌感染症、特に、膣カンジダ症の治療又は予防に用いるためのウェットティッシュを提供する。
【解決手段】酵母菌感染症の治療又は予防に用いるためのウェットティッシュであって、紙又は不織布に、ヒノキチオール若しくはその金属錯体又はそれらの塩を含む水溶液又はアルコール含有率10ないし60%のアルコール溶液を塗布、噴霧又は含浸したことを特徴とするウェットティッシュ。 (もっと読む)


本発明は、フラボノリグナン(例えば、Silybum marianumから単離されたフラボノリグナン)、および塩基性アミノ酸、ならびに必要に応じて、他の補助物質を、混合物形態で含む、フラボノリグナンベースの組成物に関し、これらの組成物をその成分を混合およびホモジナイズすることによって調製する方法に関する。本発明は、薬学的な産業、化粧品、食品産業、ビール業界、醸造所、および飲料製品の産業において、特に適用可能である。
(もっと読む)


【課題】本発明は、ニンジンエキスを含有する液剤において、高温下に滅菌した後、冷蔵保存しても沈殿が生成しない液剤を提供することを目的とする。
【解決手段】ニンジンエキスを含有する液剤において、分岐シクロデキストリン類を配合する。 (もっと読む)


【課題】抽出溶剤中の植物の有効成分含有量を増加する方法が提供される。
【解決手段】遠赤外線放射物質で該溶剤を処理し、該処理済の溶剤で該植物の有効成分を抽出して該溶剤中における該植物有効成分含有量を増加させる。 (もっと読む)


本発明は、油および水を含む安定的なエマルジョンの形態のプラタナスクリームであって、水を含むガレノス製剤においてベツリン酸の結晶化を回避するために使用されるプラタナスクリームに関する。前記クリームは、プラタナスの樹皮から得られる2から10重量%のプラタナス抽出物、0.1から9.9重量%のグリセロール、0.1から1.9重量%のゼラチン化剤および5から15重量%の防腐剤を含むことを特徴とする。使用されるプラタナス抽出物は、低級アルカノールを使用したプラタナスの樹皮を抽出によって得られる。前記プラタナスクリームは、粘膜を含む皮膚の局所的な治療のために用いられる。 (もっと読む)


本発明は、治療を必要とする被験体に、フラバノール、プロシアニジンなどの特定のポリフェノール、またはそれらの薬学的に許容される塩または誘導体を投与する工程を含む、アルギナーゼ濃度および/または活性の上昇に関連する症状を治療するための組成物、およびそれらの使用方法に関する。 (もっと読む)


【課題】ナリンジンの呈味、溶解性、吸収性および代謝性を改善する、簡便かつ効率的な手法を提供することを目的とする。
【解決手段】ナリンジンおよびα−グルコシルプルニンを含有するナリンジン組成物を用いることにより、ナリンジンの呈味、溶解性、吸収性および代謝性などは顕著に向上する。このナリンジン組成物は、ナリンジン含有物にα-1,2-ラムノシダーゼ活性を有する
酵素を作用させ、その後、糖供与体の共存下にシクロデキストリングルカノトランスフェラーゼを作用させることにより、効率的に製造することができる。上記ナリンジン含有物としては、柑橘抽出物を好ましく用いることができる。 (もっと読む)


【課題】果実の種の内部に存在する有効成分を抽出可能な新規な抽出方法を提供する。
【解決手段】梅の実と、梅の種と、梅の殻を、丸ごと粉砕して、梅の実である仁の有効成分であるアミグダリン(ビタミンB17)と、梅の実の種の殻が含有している、抗酸化物質の一種であるリオニレシノールなどの有効成分を抽出する方法および木材、朝鮮人参、マカ、草花、木材の葉、果実の実と殻と殻の内部にある仁、又はお茶の葉、コーヒー豆の抽出、又は紅茶の葉、野菜、又はその他の草などの植物から、サルノコシカケ科の担子菌類の、猿の腰掛け、椎茸、アガリクスなどの菌糸類まで、常温、又は常温以下の低温にて、有効成分を抽出する方法。食品添加剤、発色剤として、又は医薬品又は健康食品の原材料として、又は飲料水、又はアルコール飲料水の添加剤として、又は衣服を染色するための染料の開発に利用可能である。 (もっと読む)


【課題】緑藻抽出物中のアスタキサンチンの保存安定性を高めるための手段、ならびに高い保存安定性を有するアスタキサンチンを含有する緑藻抽出物を提供すること。
【解決手段】本発明は、アスタキサンチンをフリー体換算で0.5から20質量%の濃度および少なくとも1つのリン脂質を0.1から15質量%の濃度で含む緑藻抽出物を提供する。この緑藻抽出物は、アスタキサンチンの保存安定性が高く、60℃にて1週間保存した後であっても、約80%以上のアスタキサンチンが残存し得る。 (もっと読む)


【課題】各種の病気の原因となる低体温を改善するために、体温上昇に即効的かつ持続的な効果を奏し、副作用がなく、経口摂取可能な体温調節剤を提供する。
【解決手段】天然物由来のショウガエキスおよびトウガラシ末を有効成分とする製剤を調製し、この製剤を服用することによって正常な体温にする。 (もっと読む)


【解決課題】本発明は、加圧製品を提供する容器と、泡として加圧製品を放出することができる流出口とを含むエアロゾル包装組立品を含む血管作用薬の安全で有効な用量を提供する。
【解決手段】治療キットに関し、加圧製品が、血管作用薬と、 重量で約2%〜約50%の濃度の、疎水性有機担体、有機極性溶媒、 皮膚軟化剤およびその混合物から成る群から選択された少なくとも1つの有機担体と、界面活性剤と、 重量で約0.01%〜約5%の、生体接着剤、ゲル化剤、皮膜剤および相転移剤から成る群から選択された少なくとも1つの高分子添加剤と、水と、全組成物重量で約3%〜約25%の濃度の液化ガス噴霧剤または圧縮ガス噴霧剤とを含む発泡性組成物から成る、治療キットに関する。 (もっと読む)


1 - 20 / 29