説明

Fターム[4C100CA06]の内容

マッサージ装置 (14,641) | 設置箇所 (2,494) | 据置 (1,913) | いす (1,781) | 背部 (450)

Fターム[4C100CA06]に分類される特許

1 - 20 / 450


【課題】施療子自体が温かいマッサージ機を提供すること。
【解決手段】固定軸24に、揉み玉23を通過する磁場を変化させる送電用コイル30を設けた。そして、揉み玉23には、磁場の変化に基づき発熱する熱源部31を備えた。より詳しくは、揉み玉23の熱源部31に、磁場の変化により誘導電流が流れる受電用コイル33と、受電用コイル33から供給される電流が流れるヒーター34を埋め込んだ。送電用コイル30は、交流電流が流されることにより、揉み玉23を通過する磁場を変化させる。これにより、ヒーター34に受電用コイル33からの電流を流させ、熱源部31を発熱させて揉み玉23を温めることができる。そして、この状態で、マッサージ機構を動作させることにより、温めた揉み玉23で所定の施療動作を行わせる。 (もっと読む)


【課題】使用者の頸部に熱を伝えやすいマッサージ機を提供する。
【解決手段】金網で構成された頸部温熱部の接触部を頸部に押圧すると、接触部が頸部の形状に合わせて変形して、頸部にかかる圧力を調整する。また、接触部が頸部の形状に合わせて変形することによって、頸部と接触部が接触する面積が広くなる。 (もっと読む)


【課題】 既存のクッション素材に装着してもマッサージを受けることができる他、使用者の首や腰部等に巻き付けたり、椅子の背もたれ等に引っ掛けたり巻き付けたりしてマッサージを受けることができる等、種々の使用態様に適用することのできるマッサージ装置付のクッションカバーを提供する。
【解決手段】 袋状に形成してファスナー等の開閉手段で開閉可能なカバー本体2と、当該カバー本体2の内側に袋状で形成してファスナー等の開閉手段で開閉可能な装填部3と、当該装填部3に装填したマッサージ装置4とからなる。 (もっと読む)


【課題】
使用者の施療部位に対して速い揉み施療を行うことができ、揉み施療を行うときに偏りのない均等な施療感を付与することができ、使用者の施療部位に強い押圧施療するときも膨縮袋の膨張する力を十分に使用者に伝え、所望の押圧角度から押圧することができるマッサージ機を提供することを課題とする。
【解決手段】
本発明は、空気の供給により使用者の身体を押圧する施療用膨縮袋と、前記施療用膨縮袋に当接し、前記施療用膨縮袋より硬い支持部材と、前記支持部材を介して前記施療用膨縮袋を押動させる複数のアクチュエータと、を使用者の施療部位に対応する位置に備えるマッサージ機により解決することができた。 (もっと読む)


【課題】
使用者が施療部位を押圧されている体感を得られるとともに、背骨や肩甲骨等により複雑な凹凸を有する使用者の背部、腰部等に沿う細やかなマッサージを行うことができるマッサージ機を提供することを目的とする。
【解決手段】
使用者の身体を支持する身体支持部材内に、使用者の身体へ膨張収縮でマッサージを行う膨縮袋が重合して配置されたマッサージ機であって、前記身体支持部材部の長手方向に沿う中心軸を中心として、前記軸の左右夫々に配設された第一膨縮袋と、前記第一膨縮袋よりも左右幅方向で短寸であり、前記第一膨縮袋に重合している第二膨縮袋と、を備えることを特徴とするマッサージ機により解決することができた。 (もっと読む)


【課題】効果的な叩き動作を行うことができるマッサージ機構を提供する。
【解決手段】モータ14と、被施療部の施療面と交差する方向を軸方向として配置され、モータ14の回転に基づいて偏心回転する偏心軸部36を有する対の揉み軸17,17と、モータ14の回転に基づいて回転する叩き軸19と、揉み軸17と叩き軸19を連結するリンク部材20と、被施療部をマッサージするマッサージ部材11と、を有している。マッサージ部材11は、偏心軸部36の偏心回転に追従して揉み動作を行うとともに、叩き軸19の回転に追従してリンク部材20が動作することにより、対の揉み軸17,17が揉み軸17の軸方向に沿って交互に進退して叩き動作を行う。 (もっと読む)


【課題】使用者に対して熱を付与させつつ揉み玉の剛性及び耐久性を高めることが可能なマッサージ機を提供する。
【解決手段】施療子21は、マッサージ機構のアーム22と接続されるとともにPTCヒータ30を収容して使用者にPTCヒータ30からの熱を伝達可能な第1及び第2ケース部材31,32と、使用者の身体を押圧する揉み玉24とを備える。アーム22と揉み玉24との間にPTCヒータ30を収容した第1及び第2ケース部材31,32が設けられて構成される。 (もっと読む)


【課題】使用者に対して熱を付与させつつ揉み玉の剛性及び耐久性を高めることが可能なマッサージ機を提供する。
【解決手段】施療子21は、マッサージ機構のアーム22と接続されるとともにPTCヒータ30を収容して使用者にPTCヒータ30からの熱を伝達可能な第1及び第2ケース部材31,32と、使用者の身体を押圧する揉み玉24とを備える。アーム22と揉み玉24との間にPTCヒータ30を収容した第1及び第2ケース部材31,32が設けられて構成される。 (もっと読む)


【課題】マッサージを行う前の最適なタイミングで、マッサージの施療予定部位を温めて、血行等の身体の働きを活性化し、身体に与えるマッサージの効果を大きく高められるマッサージ機を提供する。
【解決手段】マッサージ機に内蔵される施療機構と共に、加熱手段を設け、施療機構でマッサージ動作を実行する前に、被施療者における施療機構でマッサージ動作を行う施療予定部位に対し、加熱動作を実行し、直接的又は間接的に施療予定部位を押し付けた状態で温めた後、マッサージを実行することから、あらかじめマッサージの施療予定部位を十分に温めて条件を整えた状態でマッサージを行うこととなり、マッサージの身体に与える効果をより一層向上させることができ、効率よくマッサージを実行して、被施療者の身体のマッサージによる状態改善を促進できる。 (もっと読む)


【課題】マッサージ機において、一時停止されたマッサージ動作の再開時に、一時停止時と異なるユーザが着座した場合であっても、そのユーザに適したマッサージ動作を行うことにある。
【解決手段】マッサージ動作が一時停止された状態において、一時停止スイッチ15が操作されたとき、一時停止前と再開時とのユーザが同一であるか否かが判断される。そして、ユーザが同一と判断された場合にはマッサージ動作が再開され、ユーザが同一でないと判断された場合にはマッサージ動作は終了される。このようにマッサージ動作が終了された場合には、各種の操作スイッチ14の操作を通じて、マッサージ動作が再び最初から開始される際に、肩位置が検知されることで、新たなユーザに適したマッサージを提供することができる。 (もっと読む)


【課題】部品点数の削減に貢献することが可能な揉み玉機構、およびこれを備えるマッサージ機を提供する。
【解決手段】施術装置20は、揉み玉40と、ヒータ51および放熱部材60を有する温熱機構50と、揉み玉40および温熱機構50を支持する支持部材32とを備えている。支持部材32は、ヒータ51の一部を覆うカバーとしての機能を有する。 (もっと読む)


【課題】簡易な構造のマッサージ機構を提供する。
【解決手段】一対の揉み玉31と、各揉み玉31を支持する支持部材33は、各支持部材33の回転中心としての叩き駆動軸53によって、各支持部材33に対して回転可能な状態で取り付けられる一対の支持アーム32とともに支持される。各支持部材33は、ばね66による復元力が付与される。ばね66は、使用者の着座側に向かう叩き駆動軸53まわりの各支持部材33の回転方向を順方向として、各揉み玉31に付与される力により順方向に回転する各支持部材33に対して復元力を付与する。 (もっと読む)


【課題】容易に操作することができるマッサージ機の操作装置を提供する。
【解決手段】マッサージ機は、複数の手技を組み合わせて動作する機能を有する。コントローラー60は、操作部70および表示部80を有する。操作部70は、複数のアイコン83〜87の1つを選択アイコンとして選択する右選択ボタン75Rおよび左選択ボタン75Lを有する。表示部80は、複数の手技のそれぞれに対応する複数のアイコン83〜87を表示する。また、複数の手技のうちの組み合わせが可能な手技の組を手技組として、選択アイコンが含まれる1つの手技組を構成するアイコン83〜87を点灯し、同手技組を構成しないアイコン83〜87を消灯する。 (もっと読む)


【課題】 取り外し可能な施療ユニットの背凭れ部への装着作業が容易であり、施療ユニットを装着した状態で被施療者への施療位置を調整可能であり、しかも、施療ユニットを取り外した状態ではコンパクト化することができる椅子型マッサージ機を提供する。
【解決手段】 椅子型マッサージ機1は、背凭れ部3の左右の側部に対して着脱自在に装着される左右別体の施療ユニット7Aと、これを装着状態に固定するロック機構110とを備え、ロック機構110は、ガイドピン(支持突起)111と、解除レバー(操作部)112と、ロックアーム(係止部)112とを有している。 (もっと読む)


【課題】使用者の大腿部に対して略後方への十分な押圧作用を与えて、大腿部を胸に引き付けるようなストレッチ感覚を得ることができる椅子型マッサージ機を提供する。
【解決手段】座部3及び背凭れ部4を有する椅子本体2と、座部3に設けられた大腿部用エアセルa7と、エアの給排気を行う給排気装置12と、給排気装置12の動作を制御する制御部15と、を有している。大腿部用エアセルa7は、給排気装置12からのエアの供給により、その押圧面a70が該座部3の座面3aに対して略後方に向かって膨張して使用者の大腿部を略後方に押圧する。 (もっと読む)


【課題】施療部位に適したマッサージ強さを一括で調整できるマッサージ機を提供することを目的とする。
【解決手段】
被施療者に複数のマッサージ動作を行なうマッサージ機1の操作機7には、マッサージ動作の入/切及び出力を個別に操作する個別操作部74と、各マッサージ動作の複数のパラメータを一括して変更する一括操作部75が設けてあり、各マッサージ動作の複数のパラメータの強弱を一括で操作することで、マッサージ動作のパラメータ設定のわずらわしさを解消する。 (もっと読む)


【課題】使用者に対して多様な動作感を付与することができる揺動装置を提供する。
【解決手段】使用者が着座可能な座部12と、使用者の脚部を支持する脚部支持部18と、使用者の背中を支持する背もたれ部13とを備え、それらの一部を左右方向に揺動可能なマッサージ機10であって、使用者の背面側から使用者の身体において体軸方向に異なる押圧部位を押圧するエアバッグ20a,20b,20cを複数備え、エアバッグ20a,20b,20cは、座部12、脚部支持部18、及び背もたれ部13のうち、それらの一部が左右方向に揺動した状態で、使用者の身体を背面側から押圧する押圧位置を変更させる。 (もっと読む)


【課題】足をより広い範囲で揺動させることのできる揺動装置およびこれを備える椅子型マッサージ機を提供する。
【解決手段】脚揺動装置170には、脚Rを支持する脚支持部16および足Fを支持する足支持部17を含むオットマン12と、脚Rおよび足Fを揺動させる揺動機構18と、脚支持部16に対して足支持部17を移動させる移動機構60とが設けられている。この脚揺動装置170によれば、足Fが足支持部17に対して揺動することが許容される領域を足揺動領域として、移動機構60により足支持部17を脚支持部16に対して前方に移動させることにより、足揺動領域を拡大することができる。 (もっと読む)


【課題】簡易な構成にて複数層のエアバッグによるマッサージが可能なマッサージ機を提供する。
【解決手段】膨出方向に積層されたエアバッグを備えるマッサージ機において、膨出方向の基端側エアバッグ42と2つの先端側エアバッグ43,44とを、一体の複合エアバッグ41として基端側エアバッグ42の気室と先端側エアバッグ43,44の気室とを連通させた。 (もっと読む)


【課題】
使用者の上腕全体を人の手による揉涅と同様の強い押圧施療を行うことができ、使用者の上腕を押圧する空気袋が収縮状態であっても使用者の上腕が空気袋により浮き上がるという違和感を生じさせず、使用者の背中が背もたれ部の中央部に埋設されている施療子に十分に押圧され、空気袋が膨張及び収縮を繰り返されてもその連続動作が迅速になされ、コンパクトに梱包され、容易に運搬及び組み立てられるマッサージ機を提供することを課題とする。
【解決手段】
本発明は、使用者の身体を支持し左右の端部から中央部にかけて後方に傾斜する背もたれ板と、背もたれ板の左右の端部に凹設された背もたれ板凹部に背もたれ板の前方から着設された空気袋支持台とを含有する背もたれ部と、左右各々の空気袋支持台に夫々配設された肩部空気袋とを具備することにより解決することができた。 (もっと読む)


1 - 20 / 450