説明

Fターム[4C100DA01]の内容

マッサージ装置 (14,641) | 対象 (2,833) | 頭部 (299)

Fターム[4C100DA01]の下位に属するFターム

 (149)

Fターム[4C100DA01]に分類される特許

1 - 20 / 150



【課題】本願発明は、頭皮の毛根を損傷することなく、指先と同様な感覚でマッサージが可能であり、且つ確実にツボを押圧し、頭皮の血行の改善をはかることができる頭皮の美容器を提供する。
【解決手段】本願頭皮の美容器1は、ゲルマニウムからなる球体10、この球体を取付ける筒体20、この筒体を固定するための基台30、及び把持部40からなる。この球体は全方向に回転自在であり、頭皮との摩擦であらゆる方向に回転できる。また、この球体はバネの力で上下動可能であり、多彩な人の頭の表面の凹凸に追随してもれなく頭皮全体をマッサージして頭部に存在する多くのツボを逃さない。この球体は人の指による押圧マッサージと同様な感覚を与えるように適度な間隔に配設されている。 (もっと読む)


【課題】頭皮により均一に施術突起を接触させて頭皮のケア効果をより好適に付与することが可能な頭皮ケア装置を提供する。
【解決手段】施術ヘッド部12は、前記複数の施術子81a〜81dにおける施術突起83,84の先端位置を結んでなる仮想面LX1,LX2が、施術突起83,84の基端側に凹状をなす球面形状をなすように構成される。 (もっと読む)


【課題】頭皮のケア効果を付与しつつ、頭皮の洗浄効果を向上させることが可能な頭皮ケア装置を提供する。
【解決手段】施術子81a〜81dは、高さの異なる第1及び第2施術突起83,84を2種類備えて構成される。 (もっと読む)


【課題】異なる患部であっても使用者に十分なマッサージ効果を与える。
【解決手段】マッサージ機100は、使用者の患部に当接して、患部をマッサージする揉み部122を含む本体部110と、本体部110の両端から脚状に延設された一対の延設部170と、一方の延設部170に設けられた各種スイッチを含む操作部180とで構成される。本体部110と延設部170とは、いわゆるヒンジ構造を備える連結部160により、一対の延設部170が矢示B方向に開脚可能かつ矢示C方向に閉脚可能なように連結され、延設部170が使用者Uの身体に当接しマッサージ機100の揉み部122の位置を容易に固定できる。 (もっと読む)


【課題】頭額部に対するマッサージ中に被施術者の頭額部からエアーヘッドベルトが移動することを防ぐことができ、頭部の毛髪に液剤を供給することのできる携帯性に優れた頭額部用空気圧マッサージ器を提供すること。
【解決手段】両端に固定手段を備えたエアーヘッドベルトと、前記エアーヘッドベルトに設けられた空気袋と、液剤を格納するための液剤容器と、前記液剤容器から前記エアーヘッドベルトに設けられた開口部を通じて液剤を噴霧するための噴霧手段と、前記空気袋および前記液剤容器に空気を供給する空気供給手段と、を有し、
前記エアーヘッドベルトの空気袋が、前記エアーヘッドベルトを環状に接続した際に、前記エアーヘッドベルトの内側となる部分に設けられ、
前記空気袋が、前記エアーヘッドベルトの環状周囲方向に対して垂直方向に前記空気袋の内部を結合する結合部を有することを特徴とする、頭額部用空気圧マッサージ器。 (もっと読む)


【課題】マッサージ用突起の摩耗の程度が触覚又は視覚で容易に判る洗髪用ブラシを提供する。
【解決手段】基台2の底板6から複数の可撓性を有するマッサージ用突起10を垂設してなり、各マッサージ用突起10は、上記底板6と連続して下方へ延びる硬質の芯部12と、この芯部12の外周面から先端面に亘って覆う被覆体14とからなり、かつ上記被覆体14の上端部から延出した固定板8を基台2の底板6の下面に取り付ける。上記被覆体14及び固定板8を、上記芯部12より柔軟な弾性材料で形成するとともに、さらに上記被覆体14の下端側の被覆端部16の一部を厚くして、複数の下方へ突出する摩擦用凸部18に形成する。 (もっと読む)


【課題】液流の圧力でマッサージをおこなう液圧マッサージ機のエネルギー消費を減少させ、効果的なマッサージを可能にする。
【解決手段】ノズルを3次元的に制御して生体の近傍の最適の位置まで接近させて液流を噴射する。ノズルから液体を噴出する方向は、載置部2のなす平面に垂直になるように、また、人が載置部に載ったときの人体又は載置部の表面に垂直に、又は垂直に近い角度になるようにする。これにより、エネルギーのロスを最小にし、正確な強さでマッサージをおこなうことができる。 (もっと読む)


【課題】使用者の首と肩に対して空気式のマッサージ具に比べて強いマッサージを行うことができ、かつ、人手に似た複雑なマッサージ動作を実現できるマッサージ機を提供することを目的とする。
【解決手段】モータ5と、使用者の肩に当接する当接部53a,54aを有する肩アーム51を備えた肩施療部と、使用者の首に当接する当接部55aを有する首アーム55を備えた首施療部52と、モータ5駆動により回転し、肩施療部と首施療部52とを連動して動作させる駆動軸14と、を有する。 (もっと読む)


【課題】施療部による温熱施療を可能としながら、容易に防水性を確保することができる頭皮ケア装置を提供する。
【解決手段】頭皮ケア装置1は、モータ13の駆動により動作される施術部21の施術突起29にて頭皮へのマッサージを行いつつ、施術部21に内装した金属板25を本体ハウジング11内のコイル18による誘導加熱にて温め、これによる頭皮への温熱施療が可能に構成されている。 (もっと読む)


【課題】発毛促進、白髪減少、脱毛予防のための手段を提供する。
【解決手段】頭部全体を覆うよう形成され内側面に柔軟な突起部4を有する帽体2を備え、帽体2は、微量の磁性粉末(5%)を練りこみ、電気着磁では磁力が強すぎる為、加熱着磁で磁力を得た軟質樹脂からなる、頭皮膚ずらし具とし、頭部全体を包み込んだ状態で、突起部により頭皮膚全体を一度に移動させ、頭皮膚内の圧迫されていた血管が正常に戻り、発毛が再開する。 (もっと読む)


【課題】頭皮マッサージ用手袋の使い勝手を向上させること。
【解決手段】本発明では、頭皮のマッサージを行うために使用する頭皮マッサージ用手袋(1)において、手袋本体(2)の手の平側に薬液を貯留するための袋状の薬液貯留層(3)を形成し、薬液貯留層(3)の手の平側の表面(4)に貫通孔(7)を形成し、貫通孔(7)に毛状体(5)を植設することにした。特に、前記薬液貯留層(3)は、手の平側の表面(4a、4b、4c)に凸部(8a、8b、8c)を形成し、凸部(8a、8b、8c)に前記毛状体(5)を植設した貫通孔(7)を形成して凸部(8a、8b、8c)同士の間の表面(4a、4b、4c)を薄肉状とすることにした。また、前記薬液貯留層(3)は、前記凸部(8b、8c)の内側に貫通孔(7)へ通じる連通孔(10b、10c)を形成することにした。 (もっと読む)


【課題】供給不足また供給過剰にならないよう、一定量の毛髪頭皮ケアー剤を頭皮に供給する機能を有した頭皮マッサージ装置を提供すること。
【解決手段】頭皮マッサージ装置に毛髪頭皮ケアー剤供給装置4を着脱自在に装着し、毛髪頭皮ケアー剤供給装置4には毛髪頭皮ケアー剤貯蔵室8及び毛髪頭皮ケアー剤計量室9を設け、プッシュボタン7の操作で上部弁10及び下部弁12を開閉して毛髪頭皮ケアー剤計量室9内の毛髪頭皮ケアー剤を供給する。 (もっと読む)


【課題】頭皮や地肌がお湯や石鹸で濡れた状態にあっても、頭皮や地肌をしっかりと保持することにより、これらを摘んだり、広げたりする作用が軽い力で充分に発揮でき、しかも頭皮や地肌との接触部を、使用者に応じた最適な硬度に設定できるようにすることにより、頭皮や地肌を傷つけず、軽い力で優しく効率よく摘んだり、広げたりすることができ、非常に優れたマッサージ効果や洗浄効果を得ることができるようにしたマッサージ具を提供する。
【解決手段】弾性変形自在とした基板3の弾性変形部3bを外方へ突出した湾曲面形状とし、前記弾性変形部3bに複数突設された弾性を有する略円柱状の突出体4の先端部に、複数の弾性を有する突出部5を突設し、これら突出部5の突出方向をそれぞれ外向き下方に傾斜させたものとし、前記弾性変形部3bに内周溝3cを設けることによって、その弾性変形部3bの弾性変形の度合いを調節することができるようにしている。 (もっと読む)


【課題】身体に沿って移動させると、身体接触部間の身体部位の挟み具合の強弱が変化し、より効果的なマッサージ効果が得られるマッサージ具を提供する。
【解決手段】軸方向に適宜間隔で設けた複数の身体接触部1を回転させながら身体の一部をマッサージできるようにしたマッサージ具であって、身体に沿って移動させると、隣り合う身体接触部1間に入った身体部位の挟み具合の強弱が変化するように、各身体接触部1が起伏を有する形状に形成されたものとしている。身体接触部1は、外周縁部に外方に突出する突出部1aを設けたものとすることができる。また、軸方向の中央よりも両端側の身体接触部1の径が大きくなるようにしたものとすることができる。 (もっと読む)


【課題】施術子を備えたカバー部を外した状態では本体部の駆動部が動作することがなくて安全なものとする。
【解決手段】駆動部を備えた本体部1と、上記駆動部によって駆動される施術子4を備えて上記本体部1に対して着脱自在となっているカバー部2とからなる。カバー部2の本体部1への着脱状態を検知して非装着状態時に駆動部の動作を遮断する遮断部SWを備える。 (もっと読む)


【課題】柔軟な素材で形成されたマッサージ本体部と、硬質の素材で形成された把持部との接合部分に、隙間が生じて髪の毛を挟み込み易くなるのを効果的に回避できるマッサージ具を提供する。
【解決手段】マッサージ本体部10、把持部12、及び固定ピン部17を有するマッサージ具であって、マッサージ本体部10は、複数の押圧突起13a,13b,13cを有し、弾性力を備える合成樹脂材料からなる。把持部12は、硬質の合成樹脂材料からなる。固定ピン部17は、張出し基台18と接合ピン16とを有し、合成樹脂材料からなる。張出し基台18の下部外周縁部18cをマッサージ本体部10に融着させて、固定ピン部17がマッサージ本体部10に一体として取り付けられる。接合ピン16が把持部12の下端接合面12aに形成された嵌合接続穴15に嵌め込まれることで、マッサージ本体部10、把持部12、及び固定ピン部17が一体化される。 (もっと読む)


【課題】顔部又は頭部の皮膚近傍の血行をより促進することができるマッサージ具を提供する。
【解決手段】このマッサージ具1は、電気機械部材22、23、24を収容するとともに、選択スイッチ21が露設された長尺の把持部2と、把持部2に固定されてその一端から延出し、選択スイッチ21の操作に応じて熱せられる固定軸部3と、固定軸部3の先端部の周りに回動可能状態で配置され、固定軸部3の熱を受けて顔部又は頭部の皮膚に接触させる表面まで伝達する炭素成形体41を有する皮膚接触部4と、を備えてなる。 (もっと読む)


【課題】より好適に施術子の運動を頭皮側に効率的に伝達し、頭皮に効果的な刺激を付与することができる頭皮ケア装置を提供する。
【解決手段】施術突起83は、略平面形状を成す側面としての平面部84bを有する大突起84と、この大突起84の先端から延出する可撓性を有する小突起85とを備える。各小突起85は、施術突起83の中心軸線CLから離間した外側面85aが大突起84の側面としての平面部84bと同一面上となる位置に設けられる。 (もっと読む)


【課題】部品点及び組付け工数を抑えることができる頭皮ケア装置を提供する。
【解決手段】出力軸56を駆動するモータを本体ハウジングに収容してなる装置本体部と、本体ハウジングに組付けられ、出力軸56の駆動に基づいて施術突起83を有する施術子81a〜81dが出力軸56の直交方向に少なくとも駆動されるとともに、施術子81a〜81dの動作と追従可能な可撓性を有するカバー部61にて少なくとも施術子81a〜81dの周囲に生じる隙間が覆われた施術ヘッド部12とを備える。施術子81a〜81dは、カバー部61と一体成形される。 (もっと読む)


1 - 20 / 150