Fターム[4C206CB27]の内容

Fターム[4C206CB27]の下位に属するFターム

Fターム[4C206CB27]に分類される特許

41 - 60 / 284


本発明は、酵素インヒビターに関する。より詳細には、本発明は、タンパク質のリガンド-指向性共有的修飾;それをデザインする方法;それの医薬製剤;及び、使用方法に関する。 (もっと読む)


【課題】コエンザイムQ10とピロロキノリンキノンとを共に含む体内吸収性に優れた経口摂取用組成物を簡便で経済的な手法で提供する。
【解決手段】コエンザイムQ10とピロロキノリンキノンに、大豆タンパクまたは大豆タンパク加水分解物から選ばれる少なくとも1種類を含有させることにより、コエンザイムQ10とピロロキノリンとを共に含む生体吸収性に優れた経口摂取用組成物。 (もっと読む)


【課題】血管弛緩作用を有する経口組成物を提供する。より詳細には、血管弛緩作用を有し、専ら血管の弛緩を目的として用いられる、高血圧症や動脈硬化症の発生予防に有効な経口組成物を提供する。
【解決手段】プロシアニジン1重量部に対して還元型コエンザイムQ10を2〜20重量部の割合で配合して経口組成物として調製する。 (もっと読む)


安定な増粘剤配合物及び安定な増粘剤配合物を有する栄養組成物を提供する。一般的な実施形態では、本開示は、約0.015重量%〜約0.05重量%のカラギーナン及び約1.2重量%〜約4.0重量%のデンプンを含む、安定な増粘剤配合物を提供する。安定な増粘剤配合物は、種々の生理学的状態を治療するために使用される栄養組成物において使用することができる。 (もっと読む)


【課題】 嗜好性に優れ、胃腸への負担が少なく、かつ歯周病の予防や改善効果が向上したペットのデンタルケア用チューイング材を提供することを目的とする。
【解決手段】 歯周病の原因菌の繁殖抑制成分と、細胞活性化成分と、動物皮のペーストから成る基材とを含む混合物を乾燥して得られるペットのデンタルケア用チューイング材を提供する。 (もっと読む)


エピメタボリックシフター、例えばコエンザイムQ10、CoQ10のビルディングブロック、CoQ10の誘導体、CoQ10の類似体、CoQ10の代謝産物、又はコエンザイム生合成経路の中間体を用いてヒトにおける肉腫を処置するための方法及び製剤を記載する。肉腫の処置の有効性評価、肉腫の診断及び肉腫の予測のための方法も提供する。 (もっと読む)


【課題】緑内障性網膜症および視神経障害に対処する改善された処置方法を提供すること。
【解決手段】Nrf2タンパク質の核転位、ならびに、細胞傷害性代謝産物を解毒および排除する遺伝子産物のその後の増加を刺激する薬剤が、緑内障性網膜症または視神経障害を処置するための方法において提供される。Nrf2/ARE経路に作用する構造的に多様な薬剤は、化学的に多様な細胞保護特性を有し、毒性代謝産物および生体異物に対する防御となる酵素およびタンパク質の発現を誘導する。薬剤としては、Michael付加アクセプター、ジフェノール、チオカルバメート、キノン、1,2−ジチオール−3−チオン、ブチル化ヒドロキシアニソール、フラボノイド、イソチオシアネート、3,5−ジ−tert−ブチル−4−ヒドロキシトルエン、エトキシキン、クマリン、これらの組み合わせ、またはこれらの薬理学的に活性な誘導体もしくはアナログ等が挙げられる。 (もっと読む)


本発明は、式(I)の化合物を含む組成物を投与することを含む、脳虚血と関連している神経損傷の症状の処置、改善または予防のための方法を提供する。別の実施形態において、本発明は、脳虚血性状態の処置および/または改善を、かかる処置を必要とする哺乳動物被験体において行なうための方法であって、該被験体に有効量の1種類以上の式Iの化合物を投与することを含み、該被験体がミトコンドリア病に苦しんでいる被験体、またはミトコンドリア病を有する被験体ではないものとする方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】哺乳動物(特に、ヒト)における種々の心血管疾患または障害を予防、処置、または遅延するための組成物および方法を提供する。
【解決手段】ニューレギュリンタンパク質もしくはその機能的フラグメント、またはニューレギュリンタンパク質もしくはその機能的フラグメントをコードする核酸、またはニューレギュリンの産生および/もしくは機能を増強する薬剤を用いて、種々の心血管疾患または障害を予防、処置、または遅延するための組成物および方法。 (もっと読む)


【課題】タバコの煙を吸入することにより引き起こされる疾患である慢性閉塞性肺疾患(COPD)の予防及び/又は治療用組成物の提供。
【解決手段】オロット酸とその誘導体であるオロチジル酸及びウリジン一リン酸(UMP)、並びにそれらの無機塩や有機塩よりなる群から選択される1又は2以上の物質を有効成分として含有する組成物。さらに、グルタチオン、Nアセチルシステイン、コエンザイムQ10、αリポ酸、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、カロチノイド等の抗酸化剤を含有する組成物が好ましい。該組成物の投与方法として、経口投与や吸引投与を挙げることができる。 (もっと読む)


【課題】 UV−A線に対する眼球内部構造保護用又は経上皮架橋技術による円錐角膜の新規な治療用点眼液を提供する。
【解決手段】 本発明の点眼液は、リボフラビンと共に、必須アミノ酸、条件付き必須アミノ酸、補酵素Q、ビタミンE、L−プロリン、グリシン、リジン塩酸塩、L−ロイシン、L−アルギニン及びメタロプロテイナーゼ(MMP9)の産生刺激性化合物類からなる群から選択される少なくとも1種類の化合物を含有する。これらの化合物類はUV−A線に対する眼球内部構造の保護用又は経上皮架橋術式による円錐角膜の治療用として使用できる。 (もっと読む)


機能状態の喪失を減弱するための栄養組成物、及び、機能状態の喪失を減弱するために栄養組成物を運動と共に使用する方法が提供される。全般的な実施形態において、本開示は、ホエータンパク質及びビタミンDを含む栄養組成物を提供する。栄養組成物及び運動は、特に高齢者において、機能状態の喪失を減弱するために特異的に使用することができる。 (もっと読む)


【課題】生物学的利用能が大きな状態で活性物質を目標に到達させることのできる乾燥組成物に関する。
【解決手段】公知のリポソーム法を用いて活性物質を乳化した後、修飾されたデンプンでカプセル化することによって調製する。修飾されたデンプンは、疎水基、または疎水基と親水基の両方を有するデンプン誘導体を調製した後、酵素を用いてそのデンプン誘導体を加水分解することによって調製する。得られる組成物は、生物学的利用能が大きな乾燥粉末である。さらに、この組成物は含有率が大きく、安定性も優れている。 (もっと読む)


【課題】遮光もしくは非遮光の条件に拘らず、PET容器等の非遮光性条件下であっても、光に対して経日安定性に優れるコエンザイムQ10の光劣化防止剤及び経口組成物の提供。
【解決手段】カロチノイドとアスコルビン酸とを含有することを特徴とするコエンザイムQ10の光劣化防止剤(但し、コエンザイムQ10の100重量部に対して、β−カロチンを1〜100重量部、L−アスコルビン酸を10〜1000重量部含んでなるコエンザイムQ10含有栄養組成物を除く)、及びその経口組成物。 (もっと読む)


【課題】栄養補助食品組成物の製造方法及び該製造方法により製造された栄養補助食品の提供。
【解決手段】植物抽出物由来の油溶性抗酸化剤及び水溶性抗酸化剤の組合せを含有する栄養補助食品組成物の製造方法であって、該植物抽出物はさらに天然界面活性剤を該栄養補助食品組成物に提供する方法、及び、該方法により製造される栄養補助食品組成物。 (もっと読む)


本発明は、全般的には食物アレルギー及び栄養の分野に関する。オピオイド受容体の刺激が、食物アレルギーの治療又は予防のために使用できることが見出された。したがって、本発明の一実施形態は、食物アレルギーを治療又は予防するための組成物の調製のための、チモキノン、又はニゲラ・サティバ、ユーパトリウム・アヤパナ、サツレヤ・モンタナ、若しくはティムス由来の植物抽出物のようなオピオイド受容体刺激化合物の使用に関する。 (もっと読む)


エピメタボリックシフター、多次元細胞内分子または環境影響因子を使用してヒトの腫瘍性障害を処置する方法および製剤が記載される。 (もっと読む)


エピメタボリックシフター、多次元細胞内分子または環境影響因子を使用してヒトの代謝性障害を治療する方法および製剤が記載されている。 (もっと読む)


エピメタボリックシフター、多次元細胞内分子、または環境影響因子を使用する、ヒトにおける代謝性障害を診断するための方法および製剤が記載される。 (もっと読む)


コエンザイムQ10を使用してヒトにおいて腫瘍性障害を処置するための方法および処方物が記載される。 (もっと読む)


41 - 60 / 284