説明

Fターム[4C206ZC39]の内容

Fターム[4C206ZC39]に分類される特許

141 - 160 / 330


本発明は、神経伝達物質の再取り込みの変調から生じる疾患または病変の治療および/または予防を目的とする、医薬品または栄養補助食品の調製のためのユーカリ抽出物の利用法に関するものであって、当該治療および/または予防が、ドーパミンおよび/またはセロトニンおよび/またはノルアドレナリンの再取り込みの阻害からなるものである。
(もっと読む)


本発明は、治療上有効量の式(I)または式(II)または式(III):(R1)x-Ser-Ile-Tyr-Arg-Arg-Gly-Ala-Arg-Arg-Trp-Arg-Lys-Leu-(R2)yで示される化合物を投与することにより被験者の学習および記憶を改善するための方法を提供する。
【化1】
(もっと読む)


向精神性薬物(例えば、抗うつ剤および抗てんかん薬物など)および有機酸(例えば、GABAなど)のコンジュゲートに、疼痛の治療における新規の使用が開示される。疼痛の治療のための新規なGABAコンジュゲートおよびその使用もまた開示される。本発明のGABAとコンジュゲート化された抗うつ薬物および抗てんかん薬物は、疼痛の中枢性知覚および疼痛の第2の末梢段階の両方に対してそれらの元の化合物と比較したとき、相乗的な作用を示したことが実際に見出された。 (もっと読む)


本発明は、置換アシルアニリド化合物、および対象の、特に、筋消耗疾患および/または障害または骨関連疾患および/または障害を含めたいろいろな疾患または状態を処置する場合のそれらの使用を提供する。 (もっと読む)


特定の置換されているブチルおよびブチニルベンジルアミン化合物は、ヒスタミンH受容体媒介および/またはセロトニン媒介病の治療で用いるに有用なヒスタミンH受容体および/またはセロトニン輸送体モジュレーターである。 (もっと読む)


式(I)(式中、Ar、X、m、R、Rは明細書に定義したとおりである)の化合物又は薬学的に許容しうるその塩。また、式(I)の化合物を、製造する方法、含有する組成物、及び5−HT6介在疾患の処置のために使用する方法を提供する。
(もっと読む)


本出願は、式I[式中:mは0〜3であり;qは0〜3であり;Arは場合により置換されているアリールまたは場合により置換されているヘテロアリールであり;R1およびR7は、それぞれ独立してハロ、アルキル、ハロアルキル、アルコキシ、ヒドロキシ、ヘテロアルキル、シアノ、−S(O)−Ra、−C(=O)−NRbc、−SO2−NRbc、−N(Rd)−C(=O)−Re、または−C(=O)−Rfであり(式中、tは0〜iであり、Ra、Rb、Rc、RdおよびReはそれぞれ独立して水素またはアルキルであり、かつRfは、水素、アルキル、アルコキシまたはヒドロキシである);R2は(II)である(式中、nは1〜3である)]の化合物またはその薬学的に許容され得る塩に関するものである。この化合物は、5−ヒドロキシトリプタミン6および2Aレセプターのモデュレーターである。式Iの化合物を調製するための方法、それを含む組成物およびそれを使用するための方法もまた提供される。
(もっと読む)


本発明は、5−HT1A結合剤、6−メトキシ−8−[4−(1−(5−フルオロ)−キノリン−8−イル−ピペリジン−4−イル)−ピペラジン−1−イル]−キノリンの結晶形態、その医薬組成物、およびその使用方法に関する。
(もっと読む)


優先的ムスカリンアセチルコリン受容体M拮抗剤を、所望により選択的ムスカリンアセチルコリンM拮抗剤以外の少なくとも1つの抗うつ剤とともに投与することにより、精神疾患および状態を治療する方法が提供される。本発明は、少なくとも1つの選択的ムスカリンアセチルコリン受容体M拮抗剤を選択的ムスカリンアセチルコリンM拮抗剤以外の少なくとも1つの抗うつ剤と組み合わせて投与するための医薬組成物およびキットも提供する。
(もっと読む)


本発明は、喫煙の離脱のための活性成分の組合せの適用のための、ニコチン、ニコチンの塩、ニコチン誘導体またはニコチンに対して反応する物質を別の活性成分と組み合わせて含む、迅速に崩壊する経口薬物調製物、喫煙離脱の処置のためのかかる薬物調製物の使用、ならびに、喫煙の離脱の処置のための医薬の製造のための、ニコチンおよび/またはニコチンの塩もしくは誘導体の使用に関する。この目的のために組合せにおいて投与されるべき活性成分は、中枢で活性を有する成分であり、好ましくは、喫煙離脱治療に関する精神的依存と闘うための抗うつ剤である。活性成分組合せの患者への投与は、簡便かつ確実な方法において取り扱われるべきであり、副作用を大幅に排除すべきである。 (もっと読む)


本発明はp11/5−HT受容体関連障害の診断、処置および開発のための薬物標的および手段としてのp11の使用に関する。本発明はさらにp11ノックアウト動物およびp11トランスジェニック動物、および新規精神治療薬の開発のためのモデルとしてのその使用、ならびにp11/5−HT受容体関連障害の診断、予防および処置の方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、5−HT1A結合剤、6−メトキシ−8−[4−(1−(5−フルオロ)−キノリン−8−イル−ピペリジン−4−イル)−ピペラジン−1−イル]−キノリンの塩酸塩および結晶形態、ならびにその医薬組成物、およびその使用方法に関する。
(もっと読む)


本発明はCB1および/またはCB2カンナビノイド受容体のインバースアゴニズムから利益を受ける疾病および状態の治療における使用のための医薬の製造における1個以上のカンナビノイドの使用に関する。好ましくは該カンナビノイドがカンナビジオール(CBD)型化合物またはその誘導体である。 (もっと読む)


構造式(I)の新規な化合物は、カンナビノイド−1(CB1)受容体のアンタゴニスト及び/又はインバースアゴニストであり、そしてCB1受容体によって媒介される疾患の治療、予防及び抑制に有用である。本発明の化合物は、精神病、記憶障害、認知障害、アルツハイマー病、片頭痛、神経障害、多発性硬化症及びギランバレー症候群及びウイルス性脳炎の炎症性後遺症を含む神経炎症性障害、脳血管障害、及び頭部外傷、不安障害、ストレス、てんかん、パーキンソン病、運動障害、並びに統合失調症の治療における中枢系の作用薬として有用である。この化合物はまた、薬物乱用障害、肥満又は摂食障害の治療、並びに喘息、便秘、慢性間質性偽性閉塞、肝硬変、非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)、及び不眠症の増進の治療にも有用である。 (もっと読む)


本開示は、神経新生を刺激するまたは増加させることによって、中枢および末梢神経系の疾患および状態を治療する方法を記述する。本開示は、新しい神経細胞の形成を刺激するまたは活性化させるための、アンジオテンシン活性の調節に基づく組成物および方法を含む。
(もっと読む)


式:


を有する化合物あるいはそのプロドラッグまたは薬学的に許容される塩であって、式中、Rが、Cl、F、Br、CH、CF、SCH、NHCH、NO、CN、OH、OC−Cアルキル、置換OC−Cアルキルである、化合物あるいはそのプロドラッグまたは薬学的に許容される塩のための固体投与製剤が提供される。シールコーティング、放出速度制御コーティング、および/または腸溶コーティングを含有する製剤を含めた、上記式の化合物と速度制御成分と結合剤とを含有する錠剤および多粒子の製剤が記載される。また、それらの薬学的用途およびキットも記載される。
(もっと読む)


【課題】 カルシウムチャネルのα2δサブユニットに結合するβ−アミノ酸を提供する。
【解決手段】
式V:
【化1】


で表される構造を有する化合物又はその医薬として許容し得る塩、それらの医薬組成物、並びに各種医薬品製造のためのそれらの使用。 (もっと読む)


腫瘍性疾患、アルコール摂取の濫用による病理学的作用、ウイルス性肝炎、脂肪肝、急性および慢性の膵炎、中毒性腎疾患、真性糖尿病の肝臓の抗インシュリン作用、ウィルソン病およびジデローシスの肝臓損傷、虚血性再灌流による疾患などの予防ないし治療に役立ち、また環境毒および薬物中毒に対する解毒作用に有効性を持ち、投与薬剤の臓器内在期間延長、または化学療法投薬時の有毒副作用克服に有効な医療用薬剤の生産に、化学式A−R−Xの化合物、または薬学的に条件を満たす該化合物の塩を用いることができる。化学式中のRは、親水性の端部基Aを有しているC〜C40の脂肪族ないし芳香族炭化水素を表し、またXは炭素原子ないしヘテロ原子の自由電子ペアおよび/またはπ電子の基を表す。 (もっと読む)


本発明は、式中A、B、R3およびR4が特許請求の範囲において定義したとおりである、式(I)のスルホンアミド化合物、並びに健康な集団における、および精神医学障害および神経障害における、摂食障害および/または飲用障害、全てのタイプの睡眠障害、各種の認知機能障害からなる群より選択される疾患の治療または予防のためのオレキシン受容体アンタゴニストとしてのこれらの使用に関連する。 (もっと読む)


本発明は、エタノールの存在下において過量放出に耐える製剤およびその使用方法を提供する。製剤は、過量放出を予防し、薬物の安全性を増大し、乱用されがちな薬物の乱用を軽減するために用いることができる。製剤は少なくとも一つの薬物および徐放性送達系を含む。ある具体的態様において、薬物はオピオイドである。
(もっと読む)


141 - 160 / 330