説明

Fターム[4D019DA02]の内容

濾過材 (24,321) | 構成繊維 (1,140) | 長繊維、スパンボンド (167)

Fターム[4D019DA02]に分類される特許

101 - 120 / 167


【課題】フィルタ体の濾過精度の向上とロングライフ化をできるだけ図りながら、袋状をなすフィルタ体を容易かつ適切に構成できるようにする。
【解決手段】袋状をなすフィルタ体1を有し、燃料タンクT内にある燃料吸い込み口Pにこのフィルタ体1の内部空間10を連通させるように取り付けられるフィルタ装置である。フィルタ体1は二以上のろ材14を重ね合わせて構成されていると共に、これらろ材14の少なくとも一つは、その燃料の流路の断面積を、このろ材14の一次側12と二次側13とで異ならせるように構成されて異なる粒径の塵埃を段階的に捕捉する機能を持った多機能ろ材14aとなっている (もっと読む)


【課題】
本発明は、空隙率を低下させることなく細孔径を変化させることが可能となり、分離材として使用して粒子等が目詰まりした場合にも効率的に洗浄することができる新規な繊維状または粒子状の物質を提供することをその課題とする。
【解決手段】
浸漬している水溶液のイオン強度を変化させたときの繊維径または粒子径の変化率が20%以下であり、かつ、液体の入口及び出口を有するカラムに充填して水溶液を流したときの圧力損失ΔP、ΔPが下式を満たすことを特徴とする繊維状または粒子状の物質。
ΔP/ΔP≧2
ここで、前記イオン強度変化前の水溶液を前記イオン強度変化前に流したときの圧力損失および前記イオン強度変化後の水溶液を前記イオン強度変化後に流したときの圧力損失のいずれか大きい一方の圧力損失がΔP、他方がΔP (もっと読む)


【課題】ろ過器内での微生物の繁殖が抑えられると同時に、処理水の水質の悪化が抑えられ、かつ繊維ろ材の劣化が抑えられるろ過処理装置およびろ過処理方法を提供する。
【解決手段】原水をろ過処理する、繊維ろ材(長繊維束56)を充填したろ過器14と、原水に有機系スライムコントロール剤を添加する薬剤添加手段(薬液槽18、薬液供給管28、薬液ポンプ38)とを具備するろ過処理装置10;原水に有機系スライムコントロール剤を添加し、繊維ろ材を充填したろ過器14にて原水をろ過処理するろ過処理方法。 (もっと読む)


ナノ繊維層と支持体層とを含む濾過媒体であって、ナノ繊維層が、ポリマー材料を含み、かつ約0.01〜1.0ミクロンの繊維直径、約0.5〜30gsmの坪量、および少なくとも約2ミクロンの厚さを有し、ナノ繊維層が少なくとも約5kN/mの表面安定性指標をさらに有し、媒体はさらにプリーツを付けられている、濾過媒体。 (もっと読む)


【課題】粉塵の捕集性能や機械的特性に優れる吸気用フィルター不織布を提供する。
【解決手段】本発明は、平均繊維径1〜8μmの極細繊維集合体と、平均繊維径が10〜30μmの長繊維不織布が積層一体化されてなる吸気用フィルター不織布である。 (もっと読む)


【課題】密度の変化調整によってファイバーパッドに異なる機械性質(抗圧力度、通気性等)を与え、異なる製品の使用需要に応じることができる密度変化可能ファイバーパッドの構造の提供。
【解決手段】スリットカット及び擦り揉みを行った後の連続する長細ファイバーネット101a,103aを一層もしくは一層以上の重畳層が連続して固定間隔を持つ長細ファイバーネットにし、その長細ファイバーネットを規則的な配列方式で連続する平坦ファイバーネット200a上に敷き、その組み合わせファイバーネットを皺折成型及び定型した後、横方向断面に異なる密度分布を持つ直立ファイバーパッド900aを形成させ、機械方向には連続する皺折構造を持つ通気ファイバーパッドを形成させ、同時に、異なる使用用途に基づいてその密度組成を変化させて、製品の各種機械性質を変えることにより、需要に応じさせることができる密度変化可能ファイバーパッドの構造。 (もっと読む)


【課題】低圧損でかつ微小ダストを高効率に除去することのできる極細繊維シートとその製造方法およびその用途を提供する。
【解決手段】不織布を構成する繊維束が、同一の熱可塑性ポリマー(ア)からなり、かつ、下記の式(A)、(B)及び(C)を満足する繊維(a)および繊維(b)を含有していることを特徴とするスパンボンド不織布。
(a)の繊維径≦1μm (A)
(b)の繊維径≧5μm (B)
5≦{(b)の繊維径/(a)の繊維径}≦100 (C) (もっと読む)


【課題】 空調機器に装着されるフィルタに関し、アルデヒドガスと共に酸性ガスを低コストで効率良く除去可能なガス除去用濾材及び複合フィルタ、並びに前記濾材および複合フィルタがプリーツ折り加工されてなるフィルタエレメントを提供する。
【解決手段】 平均粒径を0.147〜1.65mmとするガス除去粒子が熱可塑性樹脂によって連結してなるガス除去粒子層を有し、且つ厚さが0.2〜4mmのシート状物であるガス除去用濾材であって、前記ガス除去粒子は炭酸カリウムおよび/または炭酸水素カリウムと次の一般式(1)で表わされる化合物とを0.02〜20質量%含んでいるガス除去用濾材。


〔式(1)中、Rはメチル基またはヒドロキシメチル基、Rはメチル基、エチル基またはヒドロキシメチル基である。〕また、前記濾材に塵埃除去用濾材が積層された複合フィルタ及びフィルタエレメント。 (もっと読む)


【課題】 大気中の微塵を除去することが可能な濾材であって、濾過寿命が長く、塵埃の再飛散がなく、濾材のカット断面からの繊維くずの脱落が少なく、コストも安く、しかも環境に負担がかからず難燃性も有している、微塵除去用濾材を提供する。
【解決手段】 非ハロゲン系難燃剤を含む熱接着性繊維によって繊維同士が結合された繊維層にネット状シートが積層一体化されてなり、質量法による平均粒子捕集率が85〜99%である微塵除去用濾材であって、前記繊維層は粗面層と密面層の二層構造を有しており、前記密面層側に前記ネット状シートが接合されており、粗面層及び密面層はそれぞれ80質量%以上の熱接着性繊維を含み、前記密面層は平均繊度が3デシテックス未満であり、粗面層の平均繊度は密面層の平均繊度の1.1〜2.4倍である微塵除去用濾材。 (もっと読む)


【課題】軽量、安価で、ダスト捕獲用ネットの交換が容易なダスト等捕捉装置を提供する。
【解決手段】基台3に、ダスト捕捉用の粘着剤(図示せず)を有するシート状のネット10とネット10の片面に貼着された剥離紙11をロール状に巻いて形成されたネットロール12と、ネットロール12を収納する収納部13と、ネット10を張架するローラー下・上7、8と、ローラー下・上7、8に張架されたネット10を巻き取る巻取り手段14とを備え、巻取り手段14の動作に連動して、剥離紙11をネット10より剥離するもので、ネット10の交換時には、巻取り手段14で使用済みのネット10を巻き取るだけで、粘着剤を有するネット10の新しい部分を外部に露出させることができ、煩雑なネット10の運搬作業や付け替え作業が不要になり、使用勝手がよい。また、構成が簡素で軽量化がはかれるので大掛かりな設備が不要になり、設備投資コストを大幅に低減できる。 (もっと読む)


【課題】繊維表面の少なくとも一部に特定のPVAが存在することにより、エッチング処理等を行わなくても良好な金属メッキ処理が可能となる金属メッキ繊維を提供する。
【解決手段】繊維表面の少なくとも一部に熱可塑性ポリビニルアルコールが存在している有機極細繊維の表面に金属メッキが施されていることを特徴とする金属メッキ繊維。 (もっと読む)


【課題】自動車、精密機械、電気部品、食品等の製造工場で発生するダスト、粉塵、塗料ミスト等の工場内における浮遊を阻害することなく、様々な形態のダスト等に対応し、効率よく確実にダスト等を捕捉すると共に、製造コストを抑えたダスト等吸着用フィルターを提供する。
【解決手段】自動車、精密機械、電気部品、食品等の製造工場で発生するダスト、粉塵、塗料ミスト等を捕捉する為のダスト等吸着用フィルター1において、前記ダスト等吸着用フィルター1は、平板状の不織布からなるフィルター状基材2の少なくとも片面に粘着層3が形成されてあるものである。 (もっと読む)


【課題】 濾過寿命が長く、しかも加工性良く製造できる筒状フィルタを提供すること。
【解決手段】 本発明の筒状フィルタは、メルトブロー不織布からなる主濾過不織布と、この主濾過不織布よりも平均流量孔径が大きく、実質的にフィブリル化していない、繊維径20μm未満の繊維から製造された湿式不織布であり、前記繊維として、繊維径が4μm以下の極細繊維と、繊維径が8μm以上、20μm未満の接着した接着性繊維とを含み、しかも最大孔径が平均流量孔径の2倍以下の湿式不織布からなる補助濾過不織布とを含み、前記主濾過不織布と前記補助濾過不織布とが隣接して積層された状態で、多孔筒の周囲に配置されたものである。 (もっと読む)


【課題】ホウ素化合物に対する良好な吸着性を有する極細長繊維不織布からなるホウ素吸着用シートとその製造方法およびその用途を提供する。
【解決手段】エチレン単位を1〜20モル%含有する変性ポリビニルアルコール(ア)と他の熱可塑性ポリマー(イ)からなる長繊維から構成された不織布からなり、該不織布には、変性ポリビニルアルコール(ア)が繊維表面の10%以上を占有する状態で不織布質量に対して1質量%以上存在しているホウ素化合物吸着用シート。 (もっと読む)


【課題】嵩密度を制御しながらシート状材料を巻き取ることにより捕捉材を製造するための簡便で実用的な方法を提供する。
【解決手段】中心に直径Rの円形断面を有する円筒状の空間ができるようにシート状材料を円筒状にN回巻く際、各段の段差がWsetであり、シート状材料を巻始める位置の段を1段目としたときの上段からn段目の長さが、前記円筒状の空間における中心点から捕捉材最内層を第1層としたときの第n層における厚みの中心位置までの距離を半径とした円周の長さの0.9倍から1.1倍であり、かつ1段目からN段目の全ての長さの和が、第1層から第N層までの前記円周の長さの和の0.8倍から1.2倍であることを特徴とする捕捉材の製造方法(N:2以上の自然数、n:1以上の自然数、Wset[mm]:捕捉材一層当たりの厚みの設定値)。 (もっと読む)


【課題】圧力損失が極めて低く高風量での気体濾過処理に最適であり、且つ微細な粉塵を高効率で捕集できるエアフィルタ用濾材を得る。
【解決手段】本発明にかかるエアフィルタ濾材10は、ナノ繊維が三次元的に交絡されてなるシート状のナノ繊維構造体層12と、ナノ繊維構造体層12の濾過上流側の面に一体に積層される上流側多孔質体層14と、ナノ繊維構造体層12の濾過下流側の面に一体に積層される下流側多孔質体層16とを備える。上流側多孔質体層14と下流側多孔質体層16のナノ繊維構造体層12と一体に積層される側の面は、ケバ状の突起物がなく平滑であり、下流側多孔質体層16は、エア流速1m/秒に於ける圧力損失が100pa以下となる通気性を備えている。 (もっと読む)


本発明は、多孔質複合材料、並びにそれを製造及び使用する方法を提供する。1つの実施形態では、多孔質複合材料は、第1のポリマー材料及び第2のポリマー材料の少なくとも1つの粒子又は繊維を含む多孔質基材、並びに多孔質基材の少なくとも1つの表面上に配置され、第2のポリマー材料の少なくとも1つの粒子又は繊維への少なくとも1つの付着点を有する第3のポリマー材料を含む。
(もっと読む)


約重量1%を超えないジメチルメチルホスホネートの摂取、及び少なくとも80重量%の吸収剤粒子のウェブ中への捕捉を示し、前記吸収剤粒子が前記ウェブ内に十分均等に分配され、かつその繊維ポリマーは前記ウェブが少なくとも1.6×10mm水柱の吸収係数Aを有する、20重量%未満の高分子繊維の自己支持性のある不織布ウェブからなる多孔質シート状物品。前記物品は、圧力低下が少なく、長い耐用期間及び充填床の吸収係数に近いかつ場合によってはこれを超える吸着係数を有する、フィルタ要素及びその他の個人用又は集団用保護装置を提供可能である。
(もっと読む)


【課題】微細なダストが形成した大きなダスト集合物などをも下流側に流してしまうこともなく、各種サイズや各種の形態のダストに対し良好な捕集能力を発揮し得て、濾材抵抗が少なく、形態安定性も良好な成型フィルターを提供すること。
【解決手段】胴部と底部とを有する成型フィルターであり、該底部が成型枠体で構成され、該成形枠体には、胴部を構成する胴部フィルターパーツと底部を構成する底部フィルターパーツのそれぞれが接着固定されて全体が構成され、かつ、胴部フィルターパーツおよび底部フィルターパーツは、少なくとも1層がメルトブロー不織布であり、他層が短繊維不織布またはスパンボンド不織布である2層以上の不織布の積層体からなることを特徴とする成型フィルター。 (もっと読む)


【課題】毛羽立ちが少なく、無機粉体を含有するスラリーから所定の形状に湿式成形する際に、得られる成形体に基布目が付かない無機粉体湿式成形用濾過布を提供すること。
【解決手段】熱可塑性樹脂からなる短繊維が交絡した繊維層(A)、長繊維が熱融着された不織布からなる基布層(B)、及び短繊維が交絡した繊維層(C)をこの順番に積層したフェルトからなる無機粉体湿式成形用濾過布であって、成形材料と接触する繊維層(A)の表面が熱カレンダー処理により平滑化され、10MPaの圧力を印加したときの濾過布の厚さが0.1〜1.0mmであり、かつ少なくとも繊維層(A)の表面が親水性を有することを特徴とする無機粉体湿式成形用濾過布とする。 (もっと読む)


101 - 120 / 167