説明

Fターム[4D019DA02]の内容

濾過材 (24,321) | 構成繊維 (1,140) | 長繊維、スパンボンド (167)

Fターム[4D019DA02]に分類される特許

161 - 167 / 167


【課題】 構造が簡単で、脱臭、粒子捕集性のよい空気清浄装置を提供すること。
【解決手段】 ダクト状のケーシング(1)の下端部に吸入口(2)が上端部に排出口(3)が設けられ、第1空間(1a)内に設けた送風機(5)により空気は下から上へ流れる。吸入口には第1フィルタ(10)が取付けられ、第1仕切り壁(6)に第2フィルタ(20)が、第1仕切り壁と第2仕切り壁(7)の間に複数の第3フィルタ(30)が設けられ、第2仕切り壁の上に第4フィルタ(40)が載置されている。第1、2紫外線ランプ(50、60)が第3、4フィルタの上流側の面に紫外線を照射する。第1、2フィルタは洗浄可能な耐腐食性材料の連続した単一細線を、空気の流れに直角な方向に折り曲げながら積層して形成され、第3フィルタは臭気物質を吸着すると同時に分解する触媒活性炭で形成され、第4フィルタはHEPAフィルタである。 (もっと読む)


【課題】 ろ過運転待機時或いは停止時に、ろ過槽内から水を抜きドライ化することにより、維持管理性を容易にし、ろ過運転停止時の臭気などの問題を改善する。
【解決手段】 ポリオレフィン系重合体が繊維表面を形成してなる繊維からなる布帛が、折り重なった状態で、該ポリオレフィン系重合体の一部が溶融又は軟化することにより、形状保持している繊維ろ材を用い、ろ過運転終了時には、ろ材を洗浄した後にろ過槽に滞水した水を排出し、次回ろ過運転に備え待機するろ過処理方法。 (もっと読む)


本発明は静電気の電荷の消滅時間を改善するための導電性のスクリムを含む濾材に向けられている。さらに、本発明はそのような濾材の製作方法に向けられていて、流体によるからみ合い処理によって形成することにより、機械的ニードル挿入の悪影響を避け、その一方で性能を制限する要因を持たずに必要な強度特性を有する濾材を提供することに向けられている。さらに、本発明の濾材はコスト効果の高い使用にとって非常に望ましい均一性を示している。
(もっと読む)


本発明は、層状フィルター構造に関する。前記フィルター要素は、多孔性金属層を含む第1層と、焼結された短金属繊維の自立層を含む第2層とを備える。第1層と第2層は一緒に焼結される。この層状フィルター構造は、特に、例えば、液体又は気体の濾過用の表面濾過媒体として好適である。
(もっと読む)


ろ材(18)と、上流プリーツ支持体(16)と、多層下流プリーツ支持体とを備えるフィルタ要素(12)が開示される。この多層下流プリーツ支持体は第1の下流支持層(19)および第2の下流支持層(22)を備える。第1の下流支持層はろ材と接しており、ろ材と第2の下流支持層との間に介装され、第1の下流支持層はろ材との面接触点を最小にするように製作され、それによって、ろ材から下流への流体流動を高める。第2の下流支持層は第1の下流支持層と接しており、多層下流プリーツ支持体に対して横方向の流体流動を促進するように製作される。開示されるフィルタ要素は、たとえばろ材面積を増加し、流量/処理量を増加する方法によってろ過性能を向上するために多様な設計のフィルタ・カートリッジに利用される。
(もっと読む)


効率が増加した濾過材が提供される。この濾過材は、少なくとも一つの熔融吹き込み層からつくられ、塵埃が入る側と出て行く側とを有する中央の濾過層を含んでいる。第1の外側の層が該濾過材の塵埃が入る側に配置され、これは熔融吹き込み重合体繊維のウエッブからつくられ、また第2の外側の支持層または裏地層は濾過材の塵埃が出て行く側に配置されており、これはスパンボンド重合体の繊維ウエッブからつくられている。例示的な一具体化例においては、中央の濾過層は第1の上手側の熔融吹き込み層と第2の下手側の熔融吹き込み層とを含んでいる。第1の上手側の層は好ましくは第2の下手側の層の繊維よりも直径が大きい繊維からつくられている。本発明の濾過材は加熱、冷凍、および空調における濾過を含む用途に対するASHRAEフィルターをつくるのに特に有用である。
(もっと読む)


外暴露面を有する多成分繊維は、ポリアリーレンスルフィドポリマー成分と、異なるポリマーから形成される少なくとも1つのさらなる成分とを含む。ポリアリーレンスルフィドポリマー成分は、繊維の全暴露面を形成し、繊維に良好な耐熱性と耐薬品性とを付与する。 (もっと読む)


161 - 167 / 167