説明

Fターム[4E081YE02]の内容

突合せ溶接及び特定物品の溶接 (6,374) | 軸様体の溶接 (20) | スクリュー (2)

Fターム[4E081YE02]に分類される特許

1 - 2 / 2


【課題】長尺のスクリューコンベアを、背の高くない通常の建屋内において効率的に耐摩耗肉盛溶接する。
【解決手段】
スクリューコンベア1をスクリュー軸2が略水平方向となるように設置し、前記スクリュー軸2周りに回転させながら、溶接トーチ21のトーチ先端22を前記スクリューコンベア1のスクリュー羽根3の羽根側面4に対して水平横向き方向に向けて前記羽根側面4を耐摩耗肉盛するアーク溶接方法であって、直径1.2mmから1.6mmの範囲の溶接ワイヤ23を用いて、2KJ/cmから9KJ/cmの範囲の入熱量にて溶接する。 (もっと読む)


【課題】 軸にオーガー等の部品を溶接取付けする際に軸とオーガー内周との密着の均一性を高めてバランス不良の修正時間を格段に削減できる加工方法と装置を提供する。
【解決方法】 軸加工装置1は平面視長方形の加工台2の一端(基端側)の上面に軸aの端面を押付ける構成の押し側ブロック3を設け、他端(先端側)の上面には軸aの端部を支持する受け側ブロック4を設けていて、押し側ブロック3には先端に軸aの端部に装着した軸端保護キャップ8の端面を押すための回転可能なヘッド5とアクチュエーター7を備えた加圧機構6を設け、受け側ブロック4は軸aを下から支持する構成とし、押し側から軸端を押した場合に軸aが水平方向に摺動可能になっている。 (もっと読む)


1 - 2 / 2