Array ( [0] => ノズル及び噴霧装置 [1] => 用途 ) ノズル及び噴霧装置 | 用途
説明

Fターム[4F033AA00]の内容

ノズル及び噴霧装置 (19,528) | 用途 (1,049)

Fターム[4F033AA00]の下位に属するFターム

Fターム[4F033AA00]に分類される特許

1 - 17 / 17





【課題】薄く広い角度で噴霧することができ、噴霧量を均一にすることができるエアゾール装置のノズルを提供する。
【解決手段】内容物を通す通路16と、その通路の先端近辺に設けられる先細のテーパ部17と、そのテーパ部の先端から延びる小径の噴孔通路18と、その噴孔通路の開口端である噴孔と外部空間とを連通するスリット通路14とを備えているエアゾール装置用のノズル10。テーパ部17の内面の延長線Pは前記噴孔内またはスリット通路14内を通る。スリット通路の幅は噴孔の内径より小さく、噴孔がスリット通路を除いて塞がれている。 (もっと読む)








本発明は、液体調合物からエアロゾルを生成する効率を向上させるための多孔質シートの構成について記述する。このエアロゾル化された液体調合物は、本発明が適切な装置と併用された場合、薬学的活性薬物および診断用薬剤の肺内送達に使用されてもよい。各アレイ(例えば長方形アレイにおいて行および列として規定される)の個々の細孔は、シート上の複数の細孔の中に不連続または連続的な細孔サイズのばらつきが存在するように作製される。続いて、シート上の細孔に液体調合物を通過させることによって薬物がエアロゾル化される。その結果生じるエアロゾルは、多孔質シートおよび液体調合物の特性によって規定される、制御された範囲の粒子サイズを含有する。

(もっと読む)






【課題】 内部での異物の過剰な堆積を防止できる放水管を提供する。
【解決手段】 放水管1は、海底に横置され、閉ざされた末端2aに向けて排水を導く母管2と、この母管2の末端2aに至るまで所定間隔をあけて連なり、各々が母管2の上部から外部の水中へ突出する複数の枝管3と、より成り、母管2内の排水が各枝管3の下端3aから各枝管3内に流入して外部の水中に放出される。母管2内における排水の流速が掃流限界速度以下になる所定領域Rより下流に存在する枝管3Aが各々母管2の内部に延出しており、この延出した枝管3Aの下端3Aaが母管2の中心を越えた下方に位置する。 (もっと読む)



1 - 17 / 17