Array ( [0] => ノズル及び噴霧装置 [1] => 流量調節装置 [2] => 弁によるもの [3] => 流路に設置 ) 流量調節装置 | 弁によるもの | 流路に設置
説明

Fターム[4F033GA11]の内容

ノズル及び噴霧装置 (19,528) | 流量調節装置 (350) | 弁によるもの (343) | 流路に設置 (82)

Fターム[4F033GA11]に分類される特許

61 - 80 / 82


【課題】 主弁体を確実に開弁させてシャワーヘッドからの吐水量が不足したり吐水しないといった不具合を防止できるとともに、一次側流路の圧力上昇を確実に逃がして耐圧性の低いシャワーホース等の破損を防止することができるシャワーヘッドを提供する。
【解決手段】 シャワーヘッドの本体内部を一次側流路と二次側流路との間の流路開閉を行なう主弁体と、主弁体の背部側に形成した圧力室と、圧力室の水を排出するパイロット流路と、パイロット流路を開閉するパイロット弁とを備えたシャワーヘッドにおいて、前記パイロット流路の流出口は、前記二次側流路とは異なる位置で大気圧に繋がるように設けられていることを特徴とするシャワーヘッド。 (もっと読む)


【課題】簡素な構成で安価に製造できる、直噴流と自励振動噴流とを切り換え、さらには拡散流にも切り換え可能な流体発振ノズルを提供する。
【解決手段】流体を流通させる主噴流吐出流路の終端に位置し上記流体を噴射する主噴流吐出口と、該主噴流吐出口の下流両側面に設けられ該主噴流吐出口より幅広く且つ先端側へテーパー状に拡開する側壁と、該側壁に設けられ上記主噴流吐出口より吐出される主噴流に対して制御流を吐出して上記主噴流の吐水状態を直噴流、自励振動噴流、拡散流へと変化させる一対の制御流吐出口とを備える。 (もっと読む)



【課題】本考案は、異なる散水パターンを発生させることができる散水ノズルを提供することを課題とする。
【解決手段】散水ノズルは、トリガー付きハンドルを具備し、トリガーは、ハンドル内に収納される入口管内の弁を制御する。出口管が、入口管に接続され、調節部材が、出口管に接続された後部端を有する。調節部材内に複数の第1出口が半径方向に形成される。回転ヘッドは、ネジ込み式で、かつ回転可能に、調節部材に接続され、回転ヘッドは、複数のチャンバーを具備し、チャンバーの各々が外向き円錐状内周面、複数の小穴並びに長穴を有する。回転ヘッドを回転させると調節部材が直線的に移動可能であり、これによって、第1出口を介していずれか1つのチャンバー内に導水され、各所より異なる散水パターンを発生する。 (もっと読む)




【課題】 シャワーモードからミストモードへの切換えを自動化でき、手動による複雑な切換操作を不要とし、そのうえ異なる2種類の入浴環境を簡便且つ安価につくりだす。
【解決手段】 湯水が供給される切換え手段の下流側にそれぞれ吐水口を有する複数の分岐水路3を接続すると共に、切換え手段の切換えで複数の分岐水路3のうち任意の分岐水路3に選択的に湯水を流す湯水供給装置4である。複数の分岐水路3は、複数のシャワー用吐水口2aを有するシャワー用分岐水路3aと複数のミスト用吐水口2eを有するミスト用分岐水路3eとを少なくとも備えている。切換え手段は、最初に湯水をシャワー用分岐水路3aに供給するシャワーモードとし且つ一定時間経過後に湯水をシャワー用分岐水路3aからミスト用分岐水路3eに自動的に切換えてミストモードにする自動切換機能を有する。 (もっと読む)









【課題】 残存トナー量の多少に係らず残存トナーを確実に除去することのできる粉体格納容器の洗浄装置および方法を提供する。
【解決手段】 粉体格納容器1の内部に気体を噴射する噴射手段11と、粉体格納容器1の内部の気体および粉体を吸引する吸引手段12とを含み、噴射手段11と吸引手段12とは、粉体格納容器1の内壁と所定の鋭角を成し、かつ、互いに略対向して配置される構成を有している。 (もっと読む)







61 - 80 / 82