Fターム[4F033LA10]の内容

ノズル及び噴霧装置 (19,528) | その他の付属装置 (454) | シーリング部材 (7)

Fターム[4F033LA10]に分類される特許

1 - 7 / 7


【課題】 安価で汎用性がありながら、散水部からの散水を止めている時に散水部から水が垂れることを防止するシャワーヘッドを提供すること。
【解決手段】 複数の散水孔から湯水を散水する散水部と、前記複数の散水孔に湯水を導く導水部と、前記散水部の裏側に当接され網目状の通水路が形成された網体部と、を有するシャワーヘッドであって、前記複数の散水孔と対向している前記網体部の裏側の一部が、湯水を通さないシート部材により覆われていることを特徴とするシャワーヘッド。 (もっと読む)


【課題】ノズル本体1と、ノズル本体の上方開口部に嵌合載置すると共に、傾斜内周面に散水孔用溝23を形成したリング体2と、前記リング体を押さえ込む装着部材とで構成される消雪用散水ノズルにおいて、リング体の上下方向の緩みの発生を防止する。
【解決手段】装着部材を、鍔状蓋部を備え且つ弁体装着用の中央透孔を備えた上蓋体3と、調整弁を内装した弁体4と、メクラ蓋体5とで構成し、弁体4を上蓋体の中央透孔に装着してノズル本体の螺合部に螺合装着することで、上蓋体及びリング体を押さえ込み止着するように形成し、上蓋体の下方に係止突起を突設すると共に、ノズル体の水室部内周面から中心に向って、融雪水流が阻害されないように適宜間隔で、且つ前記押さえ込み装着時に係止突起が上蓋体の水平回動方向で係止される放射状突起16を設けてなる。 (もっと読む)


スプレーガン20のためのシール10は管状形状で、且つエラストマーから形成されている。シールは(塗料などの)流体をロッド14から離して閉じ込めるために2つのほぼ平行な表面12の間で圧縮して配置される。引き金16が引かれてロッド14が後方に移動すると、シール10はロッド14を流体にさらすことなく移動に適応するために膨らむ。
(もっと読む)


【課題】シール部材による抵抗を小さくして弁装置を操作する際の操作抵抗を小さくし、軽く操作することのできるシリンダ式弁装置を提供する。
【解決手段】弁ケーシング78と、弁ケーシング78に対して回転可能に内嵌された弁体76とを有し、弁体76の回転に基づいて流路の切替えをなすシリンダ式弁装置(切替弁装置74)において、弁体76には流路切替用の内部通路110と外周面で開口する第1開口106及び第2開口108を設ける。そして第1開口106への流入部を弁体76と弁ケーシング78との間に形成した通水室131にて構成し、周方向の一部分だけにシール部材130を設けておく。 (もっと読む)


【課題】 外気の導入を阻害することなく水の侵入を防止できる泡噴出器を提案する。
【解決手段】天面壁1aの上面にて起立する中空頸部1bを有し、容器の口部に着脱自在に固定保持されるベースキャップ1と、このベースキャップ1の下面にて垂下保持され容器内の内容物と外気とをそれぞれ個別に吸引、加圧して排出する2つの排出経路を有するポンプ2と、ベースキャップ1の中空頸部1bをガイドにした押込みとその解除による復帰動作にてポンプ2を作動させ、前記2つの排出経路を経てそれぞれ排出させた内容物及び外気を相互に混合、泡状にして外界に向けて噴出させるノズル付きの押圧ヘッド5とを備えた泡噴出器において、前記押圧ヘッド5に、ベースキャップ1の中空頸部1bを取り囲み下方に向けて開放するカバー5bを設け、このカバー5bの最下端及び中空頸部1bの最上端の少なくとも一方に、押圧ヘッド5の初期姿勢において該カバー5bの最下端、該中空頚部1b の最上端の相互間において形成される隙間を閉塞させるシール部材9を配置する。 (もっと読む)


【課題】断面略U字状を呈する溝の内面全体にシール剤を膜状に塗布可能なシーラ塗布ノズル装置を提供する。
【解決手段】上方が開口した断面略U字状を呈する溝の内面全体にシール剤Sを膜状に塗布するシーラ塗布ノズル装置であって、上方の開口から溝の底部に向けて溝内に挿入される直線状のノズル先端軸7を備え、このノズル先端軸7には、軸方向に沿って形成され、それぞれ溝の両側面に臨む一対の側面用吐出孔8と、軸端に形成され、溝の底部に臨む底部用吐出孔9とが設けられる構成とした。 (もっと読む)


【課題】応力集中で破損することのないノズルを提供すること。
【解決手段】液圧バルジ成形装置のノズル1において、前記ノズル1をノズル本体1aとノズル先端部材1bとで構成し、前記ノズル先端部材1bを前記ノズル本体1aに段部7を形成させた状態で固定し、前記段部の平坦部8でパイプ状素材3の端面を押圧する構成にする。 (もっと読む)


1 - 7 / 7