Fターム[4F073CA45]の内容

高分子成形体の処理 (12,894) | 波動エネルギーによる処理 (1,693) | 紫外線による処理 (242)

Fターム[4F073CA45]の下位に属するFターム

Fターム[4F073CA45]に分類される特許

101 - 120 / 182


【課題】本発明は、基材等に撥水性の薄膜が形成されてなる、撥水性基材を製造する方法の提供を目的とする。また、本発明は、比較的低エネルギーの光を用いた分解反応によって、コントラストの高い親水性領域と撥水性領域を表面に有する光処理基材を製造する方法の提供を目的とする。
【解決手段】基材の表面に下式(1)で表される化合物を塗布し、撥水性の薄膜を基材の表面に形成することを特徴とする撥水性基材の製造方法。
ただし、
1、R、R、およびRは、それぞれ独立して、水素原子または1価の基を示し、かつ、4つの基のうち少なくとも1つは、撥水性の1価有機基を示す。
は、水素原子または1価炭化水素基を示す。
【化1】
(もっと読む)


【課題】高いガスバリア性能と優れた耐屈曲性を有するフィルムを提供する。
【解決手段】基材フィルム上に放射線硬化性モノマー層を設ける工程と、該放射線硬化性モノマー層を加熱処理する工程と、該加熱処理後の放射線硬化性モノマー層を放射線により硬化させる工程を経てガスバリア性フィルムを製造する。 (もっと読む)


本発明は、コーティングおよびプラスチックのようなポリマー材料に添加剤を組み込む方法であって、添加剤を含む組成物の除去可能なコーティングをポリマー材料の表面に塗布する前に、ポリマー材料を光で処理し、コーティングを添加剤をポリマー材料に拡散させるのに十分な時間、ポリマー材料に接触させておくことを含む方法である。 (もっと読む)


【課題】ポリイミドフィルム製造時や当該フィルムを使用しての電子部品作製時において、取扱い上有利な易滑性を備えかつ接着性にも優れたポリイミドフィルムを提供する。
【解決手段】フィルム表面に高さ3〜300nmの突起が50〜5000個/μm2存在し、かつ静摩擦係数が0.03〜1.0、動摩擦係数が0.03〜1.0であることを特徴とする易滑性ポリイミドフィルム。特に微粒子を含有しないフィルムが好適である。 (もっと読む)


【課題】 クロム酸を用いずに、熱可塑性脂環構造含有重合体製の成形体表面を粗化し、めっき層を形成する。
【解決手段】 二酸化チタン、軟質重合体、及び熱可塑性脂環構造含有重合体を含有する樹脂組成物を用いて、成形体を形成する。この成形体表面に光を照射した後、成形体表面に、過マンガン酸塩などのアルカリ性水溶液を接触させて、成形体表面粗化する。こうして表面が粗化された成形体に、無電解めっきをして、樹脂成形体表面にめっきを施す。 (もっと読む)


【課題】 フラックス機能を有し、かつ半導体素子または半導体パッケージの実装性が向上するベースフィルム、半導体実装用フィルムおよびそれを用いた半導体パッケージおよび半導体装置を提供すること。また、製造が容易、かつ歩留まりの少ない半導体パッケージの製造方法および半導体装置の製造方法を提供すること。
【解決手段】 本発明のベースフィルムは、半導体素子等を実装する際に用いられ、フラックス機能を有するベースフィルムであって、前記ベースフィルムに活性放射線を選択的に照射して、フラックス機能が実質的に失活する第1領域と、フラックス機能を有する第2領域とを形成することが可能なことを特徴とする。本発明の半導体実装用フィルムは、上記ベースフィルムに活性放射線を選択的に照射して、フラックス機能が実質的に失活している第1領域と、フラックス機能を有する第2領域とを形成したことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】電子部品用や機構部品用の成形体を形成する樹脂組成物であって、鉛フリーのハンダを使用したリフローにも耐えられる優れた耐熱性とともに、高い剛性及び高い耐衝撃性をも有する成形体を形成することができる成形体用樹脂組成物、および該樹脂組成物により形成され、優れた耐熱性、高剛性及び高耐衝撃性を有し、電子部品や機構部品などに用いられる成形体を提供する。
【解決手段】芳香族ポリアミド樹脂を主体とするポリアミド樹脂100重量部に対し、官能基含有ポリオレフィン樹脂を0.02〜20重量部、および官能基含有架橋剤を0.1〜10重量部を配合した樹脂組成物、および該樹脂組成物を成形した後に、加熱または高エネルギー線照射して前記樹脂組成物を架橋して製造された成形体。 (もっと読む)


【課題】ゴム・プラスチック表面に撥水性に優れた皮膜を容易にかつ安価に形成することができる撥水処理方法およびそのような方法を適用した撥水処理製品を提供する。
【解決手段】有機物添加剤を含有するゴム・プラスチック表面に撥水処理を施す方法であって、撥水処理すべき前記ゴム・プラスチックの表面に酸化チタン光触媒を付着させるとともに、該ゴム・プラスチック表面およびその近傍を加熱する工程と、前記酸化チタン光触媒を付着させたゴム・プラスチック表面に光を照射する工程と、前記光が照射されたゴム・プラスチック表面から前記酸化チタン光触媒を除去する工程とを有するゴム・プラスチック表面の撥水処理方法、およびそのようなゴム・プラスチック表面の撥水処理方法によって撥水処理が施されてなる撥水処理製品である。 (もっと読む)


【課題】新規な被覆された二次成形可能なフィルム、そのようなフィルム用の用面被覆組成物、この表面被覆組成物の硬化および二次成形の組み合わされた方法、並びにこの被覆フィルムから製造される成形物体の提案。
【解決手段】A) 成分B)と重付加するのに好適な少なくとも一つの化学官能a)を含む化合物一個以上、および、B) 成分A)と重付加するのに好適な化学官能a)とは異なる少なくとも一つの化学官能b)を含む、化合物一個以上、を含有し、成分AおよびBの少なくとも一つがエチレン性不飽和二重結合を必ず含み、かつ任意に、C) 重付加に好適な化学官能を含まないエチレン性不飽和化合物、D) 光開始剤、E) 添加剤、F) 非機能性ポリマーおよび/または充填材、を含有してもよく、該成分のうち重付加反応により架橋可能な、平均官能価が2.8より大きい成分がない表面被覆組成物により達成される。 (もっと読む)


【課題】
短時間でフィルムとコーティング膜の密着性を高め、かつ装置のコンパクト化、省エネルギー化、操作の簡素化及び作業安全性の確保が可能な表面改質フィルムの製造方法を提供することにある。
【解決手段】
紫外線の波長が120〜260nmの範囲内にメインピークを有する紫外線を照射し被処理フィルム表面に作用させることを特徴とし、特に、172nmであるときにメインピークを持つ紫外線を発光するエキシマランプ、あるいは、185nm及び254nmであるときにメインピークを持つ紫外線を発光する低圧水銀ランプを用いることを特徴とする表面改質フィルムの製造方法である。 (もっと読む)


【課題】 帯電防止性、耐薬品性、耐擦傷性、取扱性等に優れ、その結果、検査を容易にすることができ、かつ、液晶表示板への粘着剤、ゴミ等の付着防止に優れる等の特性を有する、偏光板保護フィルム用基材を提供する。
【解決手段】 二軸配向ポリエステルフィルムの一方の表面に帯電防止層を有し、当該帯電防止層上に活性エネルギー線硬化樹脂層を有する積層フィルムであり、前記硬化樹脂層表面の表面抵抗率が1×1012Ω/□未満であり、当該硬化樹脂層表面の波長400nm〜610nmにおける反射率の最大値と最小値の差が3.0%以下であることを特徴とする偏光板保護フィルム用基材。 (もっと読む)


【課題】光学的に透明であり、優れた弾性率、高耐久性、高い寸度安定性、高硬度で視認性に優れるなどの少なくとも一つの性質を有する透明フィルム、又は光学フィルム、該透明又は該光学フィルムを用いて得られる偏光板、該透明又は該光学フィルム又は偏光板を用いて得られる液晶表示装置の提供。
【解決手段】8以上30以下のアクリレート基を有する少なくとも一種のモノマーから形成された層を有することを特徴とする透明フィルム、又は透明支持体1上に、8以上30以下のアクリレート基を有する少なくとも一種のモノマーから形成されたハードコート層2を有することを特徴とする光学フィルム。 (もっと読む)


【課題】基材表面の均一且つ持続性に優れた改質を簡易に行える基材表面改質方法を提供する。
【解決手段】(1)プラズマ処理、コロナ放電処理、UV処理、及び電子線処理から選択された物理的方法により処理された基材表面に、重合性不飽和二重結合を側鎖に有する高分子化合物を接触させる工程と、(2)基材に露光を行い、露光により基材表面に発生したラジカルを起点として、重合性不飽和二重結合を側鎖に有する高分子化合物をグラフト重合して、基材に直接結合したグラフトポリマーを生成させる工程と、を有することを特徴とする基材表面改質方法。 (もっと読む)


【課題】従来のフッ素ガスで処理する方法に比べ生産性の高い簡便な方法で、紫外線透過性に優れる非晶性含フッ素樹脂を得ることができる非晶性含フッ素樹脂の製造方法を提供する。
【解決手段】非晶性含フッ素樹脂またはその成形体に紫外線を照射する処理を含む非晶性含フッ素樹脂の製造方法によって、紫外線透過性に優れる非晶性含フッ素樹脂またはその成形体を、従来のフッ素ガスで処理する方法に比べ生産性の高い簡便な方法で得ることができる。 (もっと読む)


【課題】生体適合性、環境負荷等の問題のない、接着性の優れた超高分子量ポリエチレンの接着方法を提供する。
【解決手段】超高分子量ポリエチレンの表面にアクリル酸、メタクリル酸及びジアルキルアミノアルキル(メタ)アクリレートから選ばれるモノマーを光グラフト重合させて表面を改質した後、ビニル系接着剤で接着する超高分子量ポリエチレンの接着方法。 (もっと読む)


【課題】表面の防汚性に優れ、こすりなどによる防汚性の低下が少なく、かつ優れた表面硬度を示す、耐久性に優れ、また透明性の高い防汚性表面材料として有用な撥水・撥油性材料の簡易な製造方法、及び、外報法で得られた、防汚性表面材料として有用な、表面に高い撥水・撥油性を有する撥水・撥油性材料を提供する。
【解決手段】(1)露光によりラジカルを発生しうる基材表面に、重合性不飽和基を有する低分子化合物と、撥油及び撥水性の官能基と重合性不飽和二重結合を側鎖に有する高分子化合物を混合し、該基材に接触させる工程、及び(2)前記基材に露光を行い、該低分子化合物と該高分子化合物からなるグラフトポリマー層を該基材に形成する工程、を有することを特徴とする撥油及び撥水性材料の製造方法である。 (もっと読む)


【課題】低硬度でありながら圧縮永久歪みの発生を抑制することができ、しかも、電子写真装置における画像欠陥の発生を抑制することができ、また、導電性充填剤を含有させた場合でも、電気抵抗のばらつきを改善し、低硬度を維持でき、未加硫状態において粘度上昇を抑制し、加工性を向上させることができる電子写真用導電性部材や、その製造方法を得ることにある。
【解決手段】エラストマーを含むマトリックス相と放射線架橋により得られたゴム粒子を含むドメイン相とからなる導電性弾性体を含み、ゴム粒子が50nm以上500nm以下の平均粒子径を有し、表面近傍に固着防止剤を含有することが好ましく、マトリックス相が導電性充填剤を含有し、導電性弾性体が表面に高離型化層を有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】平滑な絶縁基板との密着性が良好であり、微細な回路パターンを有するプリント配線板の製造に好適な表面導電性材料の製造方法、及び、平滑な絶縁基板との密着性に優れ、均一な表面導電性を有する導電性発現層を、製造性よく得られる表面導電性材料の製造方法を提供すること。
【解決手段】エポキシ樹脂を主成分とする基板表面に、光開裂によりラジカル重合を開始しうる重合開始部位と基板結合部位とを有する化合物を結合させる工程と、前記基板表面に、分子内に重合性基を有する化合物を単体で、又は、溶媒に分散或いは溶解させた状態で接触させ、紫外線露光して、前記光開裂によりラジカル重合を開始しうる重合開始部位と基板結合部位とを有する化合物からラジカルを発生させ、それを開始種として当該基板表面に結合してなるグラフトポリマーを生成させる工程と、該グラフトポリマーに導電性素材を付与する工程と、を有する表面導電性材料の製造方法。 (もっと読む)


多層包装フィルムまたはシートが開示されている。フィルムは、オレフィンコポリマー、ブレンドまたはそれらの組み合わせを含むか、またはそれらから製造された少なくとも1つの層を含み、ここで、前記ブレンドはオレフィンコポリマー、およびポリアミド、バリア樹脂、ポリオレフィン、ビニルエステルコポリマー、カルボン酸エステルコポリマーまたはそれらの2種以上の組み合わせを含み、オレフィンコポリマーはマグネシウムで中和されたイオノマーであり、α−オレフィンと1種以上のα−,β−エチレン系不飽和カルボン酸を含むコモノマーとから誘導された反復単位を含む。包装フィルムまたはシートおよび包装食品を含むか、またはそれらから製造された造形物品が更に開示されている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、配向膜を用いることなく、優れた光学的特性を発現でき、かつ、各層の密着性に優れ、表示品質に優れた光学機能フイルムを提供することを主目的とするものである。
【解決手段】本発明は、光学的に負のCプレートとしての性質を有する基材と、上記基材上に形成され、棒状化合物を有する光学機能層とを有する、光学機能フイルムであって、上記光学機能層が、上記基材上に直接形成されており、かつ、上記光学機能層において上記棒状化合物がランダムホモジニアス配向を形成していることを特徴とする、光学機能フイルムを提供することにより、上記目的を達成するものである。 (もっと読む)


101 - 120 / 182