説明

Fターム[4F100AK17]の内容

積層体 (596,679) | 高分子材料 (104,134) | 有機高分子材料 (103,355) | 炭素−炭素不飽和結合のみが関与する重合体 (38,209) | ハロゲン化ビニル系重合体 (4,735) | 弗素樹脂 (3,016)

Fターム[4F100AK17]の下位に属するFターム

Fターム[4F100AK17]に分類される特許

1,901 - 1,920 / 2,048


【課題】 樹脂フィルムの少なくとも片面に、接着剤層を介することなく、金属層が形成された層構成を有し、樹脂フィルムと金属層との間の密着性に優れ、熱劣化試験後にも高い剥離強度を示す複合フィルムを提供する。
【解決手段】 樹脂フィルムを、酸素濃度0.01%以下の不活性ガス気流中で1.0×10-1Pa以下の真空度に保持して、脱ガス処理を行う工程1;樹脂フィルムの表面に対し、酸素濃度0.01%以下の不活性ガス気流中で1.0×10-3Paから1.0×10-2Paまでの間の真空度を保持しながら、直流電界を印加すると同時に、0.2W/cm2以上の印加パワーで10秒間以上真空放電処理を行う工程2;及び樹脂フィルムの表面に、酸素濃度0.01%以下の不活性ガス気流中で、スパッタリング法により金属層を形成する工程3;を連続的に実施する複合フィルムの製造方法、並びに工程1及び2を含む樹脂フィルムの表面改質方法。 (もっと読む)


改善された表面特性を有する硬化パーフルオロエラストマー物品を開示する。物品のシーリング特性を維持しながら表面粘着性を低減するフルオロカーボンテロマーを含む薄い耐久性フィルムで、物品を被覆する。 (もっと読む)


【課題】 燃料電池、特に固体高分子形燃料電池、直接メタノ−ル形燃料電池において、長期使用の際に問題となる電解質膜の水やメタノ−ル等のアルコ−ル類による膨潤あるいは水素やメタノ−ル燃料のアノ−ドからカソ−ドへの透過性、およびプロトン伝導性や膜厚みなどの設計が容易で、耐久性の高い電解質膜およびその製造方法を提供する。
【解決手段】複数の電解質膜を積層してなり、少なくとも両外側の電解質膜がフッ素系電解質膜あるいは多孔基材の細孔内にプロトン伝導性を有する高分子電解質を充填した細孔フィリング電解質膜からなる電解質膜である積層電解質膜。 (もっと読む)


【課題】 ポリオレフィン系合成樹脂基材を具備する光学物品であって、保持部材に十分に固定しうる光学物品を提供する。
【解決手段】 ポリオレフィン系合成樹脂基材1を有し、保持部材5に接着される光学物品100において、ポリオレフィン系合成樹脂基材1の光学面11と、被接着部101とにフッ素系樹脂含有層2が形成されており、フッ素系樹脂含有層2は紫外線硬化性で、1.45以下の屈折率を有する光学物品。 (もっと読む)


【課題】電気的性質、熱的性質、機械的性質などの性質について、従来では得られなかった優れた異方性機能を発揮することができ、簡便かつ低コストでおこなうことができるカーボンナノチューブ複合シートの製造方法を提供する。また、電気的性質、熱的性質、機械的性質などの性質について、従来では得られなかった優れた異方性機能を発揮することができるカーボンナノチューブ複合シートを提供する。
【解決手段】カーボンナノチューブの円筒軸方向が基材に対し垂直方向に配向したカーボンナノチューブを形成する工程と、カーボンナノチューブの円筒軸方向がシートの厚み方向に配向するように、前記カーボンナノチューブに高分子系成形材料を含浸させる含浸工程とを含むことを特徴とするカーボンナノチューブ複合シートの製造方法。 (もっと読む)


【課題】膜厚均一性の高い反射防止フィルムを高い生産性で提供し、それを用いた偏光板および液晶表示装置を提供する。
【解決手段】透明支持体と、該透明支持体より屈折率の低い低屈折率層とを有し、該透明支持体がポリマーと溶媒とを含むドープをドラムまたはベルト状の支持体上に流延し、乾燥して製造されたものであり、その際に、(a)該ドープの流延幅方向の最大応力値を1MPa以上200MPa以下とすること、および(b)乾燥の際の流延幅方向の応力Syと流延幅方向に直交する前記ドープの搬送方向の応力Sxとの比を2≦(Sy/Sx)≦50の範囲とすること、により延伸したこと特徴とする反射防止フィルム、この反射防止フィルムを用いた偏光板、および該偏光板を備えた液晶表示装置。 (もっと読む)


【課題】 多大な不利益をもたらすプライマー処理を省き、更に、カットチューブ内はもちろんカットチューブ間でも均一な濡れ性ないし接着性が確保されたカットチューブ群を高生産性の下に提供することにある。
【解決手段】 フッ素系樹脂からなる長尺状チューブの脱フッ素化された内壁面に特殊な連続処理を施すことにより、長尺状チューブにおいて初めて“プライマーレス”を実現することに成功した。 (もっと読む)


防汚性、流体バリア性、審美特性及びドレープ性の独特の組み合わせを有する布及びそのような布の製造方法を開示する。布は、低表面エネルギー防汚化合物により少なくとも一方の面が処理された布基材、該布基材の他の面上に固定された1つ又はそれ以上の層を含み、層は、布に特性の独特の組み合わせを与える。加えて、布を輸送用乗物用座席材料として使用できるようにするために、望ましくは、布には、難燃性及び耐UV性が付与される。布の製造方法も開示する。 (もっと読む)


【課題】優れた断熱効果と優れた赤外線反射効果を有する断熱部材を提供する。
【解決手段】芯材をガスバリア性のラミネートフィルムで覆って、ラミネートフィルムの内部を減圧してなる真空断熱材1を、非金属カバー12と、赤外線透過性を有する樹脂13と金属板14とを重ねた金属カバー15とで覆ったものであり、金属カバー15は、金属板14が真空断熱材1と対向するように配置された断熱部材11であり、断熱部材11の金属カバー15面を、熱源方向に向けて設置すると、熱源から発生する赤外線が、金属板14で反射されるため、真空断熱材1の表面温度が低下し、真空断熱材1の経時劣化を小さく抑えることができる。 (もっと読む)


本発明は、付着防止コーティングで被覆された金属支持体を含む調理器具に関し、前記コーティングは、調理器具の少なくとも内側表面を形成するように設計され、かつ少なくとも1つの層を含み、前記層は、フッ素樹脂を単独で、または少なくとも200℃の温度に耐える第2の耐熱性樹脂と混合された状態で含む。前記少なくとも1つの層は、1つまたは複数の前記樹脂の焼結温度よりも高い温度に耐え、かつ抗菌性を有する無機化合物を含む。 (もっと読む)


本発明は、耐食性、耐水蒸気性及び耐摩耗性に優れ、量産時でも光輝感等の充填材の特性を安定して発現することができる含フッ素積層体とその形成方法、並びに、被覆物品を提供する。含フッ素重合体(a)と耐熱性樹脂とからなるプライマー層(A)、溶融加工性含フッ素重合体(b)と充填材とからなる含フッ素層(B)、及び、溶融加工性含フッ素重合体(c)からなる含フッ素層(C)を有する含フッ素積層体であって、上記プライマー層(A)、上記含フッ素層(B)及び上記含フッ素層(C)は、この順に積層されていることを特徴とする含フッ素積層体である。 (もっと読む)


【課題】ステンレス鋼板とフッ素ゴムとの複合体よりなるゴム-金属積層ガスケット素材を形成するに際し、有害な塗布型クロメート処理などを金属に施さなくとも耐水性、耐LLC性、耐熱性に優れ、例えばエンジンシリンダーヘッドガスケットの実使用環境下を考慮した耐水試験方法および耐熱試験方法においても、接着剥がれの生じないフッ素ゴム-金属積層ガスケット素材を提供する。
【解決手段】ステンレス鋼板上に、有機金属化合物およびシリカを含有する表面処理剤層、シリカ含有樹脂系加硫接着剤層およびフッ素ゴム層、好ましくはさらに粘着防止層を順次積層してなるフッ素ゴム-金属積層ガスケット素材。 (もっと読む)


本発明は、1つ又はそれ以上の積層体に熱及び圧力を加えることによって得られる、1つ又はそれ以上の装飾性材料が埋封された熱可塑性物品であって、前記積層体の少なくとも1つが、順に、(1)上部シート材料;(2)1つ又はそれ以上の装飾性材料;及び(3)下部シート材料を含んでなり;その上部及び下部シート材料がポリエステル/芳香族ポリカーボネートブレンドから形成されている熱可塑性物品に関する。 (もっと読む)


【課題】回路形成や熱処理によるカール、ねじれ、反り等の発生を抑制でき、しかも、耐熱性、難燃性、寸法安定性、電気的特性等に優れた基板を提供する。
【解決手段】ポリイミド樹脂からなるフィルムの両面にフッ素樹脂からなるフィルムがそれぞれ積層された絶縁層の外表面の少なくとも一面に導体層が設けられており、絶縁層の全体の厚みは25〜500μmであるとともにポリイミド樹脂からなるフィルムの厚さがフッ素樹脂からなるフィルム厚み合計の0.05〜1.0倍であって、絶縁層同士の接着強度は、5.0N/cm以上であることを特徴とする基板。 (もっと読む)


本発明は回転成形で製造した多層品を開示し、これは、a)ポリオレフィン(PO)またはこれの混合物を40から100重量%および官能化ポリオレフィン(FPO)またはポリオレフィン以外の物(NPO)にグラフト化したブロック共重合体形態のPO(PO−g−NPO)を60から0重量%含んで成る組成物から作られたポリオレフィン(PO)が基になった層である層A、b)層AのPOとは異なるPOまたはNPOまたはこれらの混合物、場合によりFPOまたは(PO−g−NPO)を含んで成る層B、c)場合により、層Aの重合体とは異なりかつ層Bの重合体と同様または異なる重合体から作られていて層Aおよび/または層Bに隣接して位置しそしてこれが存在する時には層Aおよび/または層Bに対して良好な接着性を示しかつ層Aと層Bの混合物ではないことを特徴とする層Cを含んで成る。本発明は、また、そのような製品を製造する方法も開示する。 (もっと読む)


【課題】 カールやクラックの発生ならびに耐擦り傷性等に優れるハードコートフィルムの提供を目的とする。
【解決手段】 本発明のハードコートフィルム10は、プラスチック基材1上に、硬化型エポキシアクリレートを含む第1ハードコート層2が積層され、前記第1ハードコート層2上に、硬化型ウレタンアクリレートを含む第2ハードコート層3が積層された構造とする。前記第2ハードコート層3のユニバーサル硬度は、前記第1ハードコード層2のユニバーサル硬度よりも大きいことが好ましい。 (もっと読む)


【課題】従来困難であったフッ素樹脂コーティング皮膜を、常温又は低温で、金属、プラスチック、石材などのあらゆる基材に高密着に施工すること。
【解決手段】公知のクラリアントジャパン株式会社製機能コーティング剤、商品名アクアミカ「パーヒドロポリシラザンからなるシリカコーティング剤(アクアミカのグレードはNL(パラジウム触媒)、NP、SP、UP、エアゾール缶(アミン触媒)の常温硬化タイプ)」をプライマーとして施工し、その表面に常温硬化タイプのフッ素樹脂皮膜(例えば、株式会社フロロテクノロジー社製FG5010など)を積層してなる、フッ素樹脂皮膜の密着処理方法。 (もっと読む)


本発明は、得られる成形品に充分な導電性を付与するとともに、成形加工性に優れる含フッ素樹脂組成物、及び、表面平滑性に優れ、充填材の脱落がない成形品を提供する。含フッ素エチレン性重合体と炭素フィブリルとからなる含フッ素樹脂組成物であって、上記含フッ素エチレン性重合体は、カルボニル基を有するものであり、上記炭素フィブリルは、上記炭素フィブリル及び上記含フッ素エチレン性重合体の固形分合計の0.3〜20質量%であることを特徴とする含フッ素樹脂組成物である。 (もっと読む)


本発明は、積層体に熱及び圧力を適用することによって得られる、1種又はそれ以上の装飾材料を表面に有する熱可塑性物品に関し、前記熱可塑性物品は(1)1種又はそれ以上の装飾材料;及び(2)上部又は下部シート材料を含み、前記上部又は下部シート材料はポリエステル/芳香族ポリカーボネートブレンドから形成される。 (もっと読む)


【課題】 電子線またはEUVリソグラフィーに用いられる化学増幅型レジスト層への環境影響を低減できる材料、積層体、およびレジストパターン形成方法を提供する。
【解決手段】 フッ素含有ポリマー(F)を有機溶剤に溶解してなる、電子線又はEUVリソグラフィーに用いられるレジスト層用の保護膜形成用材料。基板上に、基材成分(A)および露光により酸を発生する酸発生剤成分(B)を含有するレジスト層と、前記保護膜形成用材料からなる保護膜とが順に積層されてなる積層体。基板上にレジスト層を形成した後、該レジスト層上に前記保護膜形成用材料を用いて保護膜を形成し、該保護膜を介して前記レジスト層を電子線またはEUVにより選択的に露光し、PEB(露光後加熱)を施した後、前記保護膜を除去し、前記レジスト層を現像してレジストパターンを形成するレジストパターン形成方法。 (もっと読む)


1,901 - 1,920 / 2,048