説明

Fターム[4F100DD03]の内容

積層体 (596,679) | 連続層の形状、構造 (4,440) | 凹凸 (3,546) | 独立凹凸 (244) | 独立凸部 (133)

Fターム[4F100DD03]に分類される特許

1 - 20 / 133


【課題】吸光蓄熱性のパネル本体を有するパネルにおいて、パネル本体の吸光に伴う蓄熱の問題を軽減したパネルを提供する。
【解決手段】透光性と、光を吸収して熱に変え、内部に蓄熱する吸光蓄熱性とを有する熱可塑性樹脂製のパネル本体52Aを有するパネル51A。パネル本体52Aは、透光性の第1層2aと、第1層2aに積層された、第1層2aよりも吸光蓄熱性が高い、透光性の第2層2bとを有する。吸光蓄熱性のパネル本体52Aを、IR吸収を担う層2bと断熱層となる層2aとの少なくとも2層の積層構造とし、IR吸収を担う層2bでIR吸収により蓄熱した熱の輻射を断熱層2aで遮断することにより、パネル本体52Aからの輻射熱による温度上昇を防止することができる。 (もっと読む)


【課題】オルガノシランであるアルコキシシロキサンの中でも揮発性が非常に小さいポリアルコキシシロキサンが加水分解して縮合反応することにより得られるシリカを主成分とする離型層が形成されることにより、被離型面が汚染されるのを抑制することができる離型フィルムを提供する。
【解決手段】フィルム状の基材2の少なくとも一方の主面に、塩素、硫黄、リン、アルミニウムを含まない縮合反応促進触媒が用いられて、揮発性が非常に小さいポリアルコキシシロキサンが加水分解して縮合反応することにより得られるシリカを主成分とする離型層3が、水素結合および/または水素結合が縮合反応することによる共有結合により積層されているため、従来の離型フィルムのように、低分子量のオルガノシランであるアルキルシランや低分子量の環状シロキサンが転写されるおそれがなく、被離型が汚染されるのを抑制することができる。 (もっと読む)


【課題】厚さが薄くて組み立て生産性の高いテレビ専用液晶表示装置のバックライトユニット用光学シート及びその製造方法を提供する。
【解決手段】バックライトユニット用複合シートは、無印刷導光板100真上に位置させるための第1基底層110と、上記第1基底層110の上面に形成された第1プリズムパターンの第1機能層120と、基底層140と、上記第2基底層140の上面に上記第1機能層120の第1プリズムパターンと垂直方向に形成された第2プリズムパターンの第2機能層150と、上記第2基底層140の下面に形成された第1接着層130と、第3基底層170と、上記第3基底層170の上面に形成されるマイクロレンズまたは散乱ビッドを分布させた第3機能層180と、上記第3基底層170の下面に形成された第2接着層160を含み、上記第1プリズムパターンと上記第2プリズムパターンは、一体に形成される。 (もっと読む)


【課題】長手方向に繰り返す曲げ賦型を簡便かつ効率的に行うことができ、十分な衝撃吸収力を有する衝撃吸収部材を提供すること。
【解決手段】熱可塑性樹脂シート1a,1bに突設された中空錐台状の凸部13同士を突き合せた状態で熱融着してなる芯材1の両面に、熱可塑性樹脂シートからなる表面材2a,2bを貼り合わせた中空構造板材10を用いてなる中空構造材であって、前記中空構造板材を、長手方向に繰り返すW型又は波型に曲げ賦型した中空構造材である。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、皮膚への貼付適性に優れ、皮膚に貼付した際には強固に固定し、剥離する際には皮膚に感圧式接着剤が残ることなく、容易に剥離することができる感圧式接着剤層の形成が可能な感圧式接着剤及び該感圧式接着剤を用いてなる積層体を提供することにある。
【解決手段】スチレン系ブロック共重合体と軟化剤と粘着付与樹脂とを含んでなる親油性感圧式接着剤、及び、
ポリビニルアルコ−ル、セルロ−ズ誘導体、ゼラチン、蛋白質系高分子、ポリアクリル酸樹脂、ポリアクリル酸塩系重合体、及び、N−アルキルアクリルアミド系共重合体から選ばれる少なくとも1種と水とを含む親水性感圧式接着剤が、それぞれ、シート状基材の同一面に接着剤層形成されてなることを特徴とする積層体。 (もっと読む)


【課題】しわの発生を抑制することができ、安定して連続生産することが可能なシングルコーン型中空構造板の製造方法を提供する。
【解決手段】第1の熱可塑性樹脂シート20に中空錐台状の凸部2aを、所定の間隔を空けて複数形成した後、各凸部2aの先端部に第2の熱可塑性樹脂シート30を熱融着して、シングルコーン成形シート2の凸部2aの先端部に、中間シート3が熱融着された中間体4を得る。その後、中間体4の表面及び裏面に、中間シート3と共に表面材7を構成する表面材シート5と、それ自体が表面材8として機能する表面材シート6を熱融着して、中空構造板1とする。 (もっと読む)


【課題】 タッチパネル表示部材の透明導電性フィルム用ベースフィルムとして用いられたときの透明性、像鮮明性等の視認性に優れ、ロールへの巻き付き特性改善、傷つき防止、作業性、生産性に優れた有用なポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 ポリエステル基材層の少なくとも片面に、2種類以上の不活性粒子を含有するポリエステル層を有する多層ポリエステルフィルムであり、ポリエステル層表面の突起高さ0.05〜0.2μmの突起数が400個/mm以上であり、多層ポリエステルフィルムの10〜100μmの異物が100個/m以下であり、ヘーズが2.0%以下を特徴とする多層ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】輝度を落とさずに部分的な密着を防止し、分光による着色を防止することが可能な光学フィルムを提供する。
【解決手段】互いに対向する第1及び第2主面を有する透光性のベースフィルム1と、第1主面に配置され、互いに隣接して一方向に延伸する複数の偏向素子3を有する偏向素子層2と、第2主面に配置され、複数の突起5及び複数の光学要素15を有する突起層4とを備える。複数の光学要素15のそれぞれは、高さが0.01μm〜2μmの範囲で、隣り合う光学要素間の距離が3μm〜100μmの範囲であり、複数の突起5のそれぞれは、高さが3〜30μmの範囲で、高さの半分の位置での幅が1〜60μmの範囲で、隣り合う突起間の距離が50〜3000μmの範囲である。 (もっと読む)


【課題】
凸状マーク部材として、被着体の外観や伸縮に追随でき、全体がソフトな感触であるので柔軟な被着体に取り付けた際に違和感が少ないものを提供する。
【解決手段】
ポリウレタンまたはこれと同等の伸縮性を有する素材である可撓性の表層シートと、表層シートの下側で該表層シートに接着した補強用の繊維生地と、繊維生地の下側に接着した該表層シートと同じ平面形状である可撓性の弾性芯材とからなり、前記表層シート、繊維生地および弾性芯材は、少なくともマーク周辺において相互に密着している。 (もっと読む)


【課題】鞄の持ち手裏側などに用いた場合にフィット性および滑り止め性が改良されたシート材の提供。
【解決手段】基材1および表面樹脂層2からなり、表面全体に凹凸が形成されたシート材において、前記凹凸は凸部が連続する凹部に囲まれた形状であり、かつ凸部巾Wは1.5〜3.0mmの範囲であり、かつ凹部巾Dは凸部巾Wに対して0.15≦D/W≦1.0を満たすことを特徴とする、シート材である。 (もっと読む)


【課題】優れた視認性を有する透明導電性素子を提供する。
【解決手段】透明導電性素子は、第1の表面および第2の表面を有する基材と、第1の表面および第2の表面の少なくとも一方に形成された透明電極パターン部および透明絶縁パターン部とを備える。透明電極パターン部と透明絶縁パターン部とが、基材表面に交互に敷き詰められる。透明電極パターン部には、複数の孔部が離間してランダムに形成され、透明絶縁パターン部には、複数の島部が離間してランダムに形成されている。 (もっと読む)


【課題】振動減衰率の向上及び曲げ弾性率低下の抑制を図りつつ表面に歪みが発生することを防止可能なCFRP成形体を提供する。
【解決手段】CFRP成形体1は、CFRP層2とCFRP層3との間に制振層4を有しているので振動減衰率が向上される。CFRP成形体1においては、CFRP層2を相対的に厚くすると共にCFRP層3を相対的に薄くすることによって、制振層4をCFRP成形体1の中心よりも表面1a側に配置しているので、曲げ弾性率低下が抑制される。CFRP成形体1においては、CFRP層3に含まれる炭素繊維の配向方向に交差する方向に延びる空隙4aを制振層4に設けているので、CFRP層3を薄くしても、CFRP成形体1の成型時において、表面1aに歪みが発生することが防止される。 (もっと読む)


【課題】視認性の高い導電性積層部材、およびタッチパネルを提供する。
【解決手段】透明樹脂からなる部材(I)に透明導電層(III)が積層されてなる導電性積層フィルムであって、透明導電層(III)側の表面部が複数の凸部を有しており、透明導電層側の表面部に凸部を有し、任意の前記凸部において、平面(α)からの距離が最大となる凸部である点を点Aとし、点Aを通り、平面(α)に対して垂直である断面において、点Aを基準にして、左右に最初に表れる、平面(α)からの距離が最小となる点である点をそれぞれ点B,点Cとし、平面(α)から点A、点B、点Cまでの距離をそれぞれHa(μm)、Hb(μm)、Hc(μm)とし、さらに、点Bと点Cから平面(α)に下ろした垂線間の距離をP(μm)としたときに、Ha〜HcとPが特定の関係式を満足する。 (もっと読む)


【課題】磁気記録媒体とした際に、温度や湿度の環境変化や保存による寸法変化を小さくすることが可能で、かつ、ドロップアウトや電磁変換特性にも優れた高密度磁気記録媒体とすることができる二軸配向ポリエステルフィルムの提供。
【解決手段】ポリエステルと非晶性熱可塑性樹脂(P)とを含有するA層の少なくとも片面に、不活性粒子を含有するB層を積層した構成を有し、該非晶性熱可塑性樹脂(P)のガラス転移温度は、ポリエステルのガラス転移温度よりも高くかつ220〜280℃であり、該A層表面には、粒子と水溶性高分子とを含むC層を設け、該C層にはヤング率が最も低い方向に沿って粒子が凝集した突起11が形成され、ヤング率が最も高い方向における突起間隔をSm、A層側の表面粗さをSRaA、反対側(B層側)の表面粗さをSRaBとしたとき、特別の関係を満たし、かつ幅方向の湿度膨張係数を0〜6ppm/%RHとする。 (もっと読む)


【課題】外光に対する優れた反射防止性能を発揮し、且つ、表面抵抗値の増加を抑え、導電性の低下を抑制することが可能な透明導電材を提供すること。
【解決手段】電磁波遮蔽層と反射防止層とを含む透明導電材であって、電磁波遮蔽層は透明基材と、該透明基材上に所定のパターンで形成された導電性パターン層を有するものであり、該導電性パターン層は金属粒子とバインダー樹脂を含み、該導電性パターン層の表面において金属粒子の一部分がバインダー樹脂から露出しており、該金属粒子露出部分がその表面に溝状凹部及び微小突起を有するものである透明導電材である。 (もっと読む)


【課題】両面に奥行き感のある情報量の多い立体視シートであって、かつ、吸湿反りや乾燥反りのない立体視シートを提供する。
【解決手段】一方の面が複数の凸レンズ集合体により構成されるレンズシート1Aと、一方の面が複数の凸レンズ集合体により構成されるレンズシート1Bと、両面に画像形成層3A、3Bを有する画像形成媒体2と、を設ける。レンズシート1Aの凸レンズ集合体を有する面と反対側の面上に画像形成媒体2を積層し、画像形成媒体2上に、レンズシート1Bの凸レンズ集合体を有する面と反対側の面を積層する。 (もっと読む)


【課題】外光に対する優れた反射防止性能を発揮し、且つ、表面抵抗値の増加を抑え、導電性の低下を抑制することが可能な透明導電材を提供すること。
【解決手段】電磁波遮蔽層とコントラスト向上層とを含む透明導電材であって、電磁波遮蔽層は透明基材と、該透明基材上に所定のパターンで形成された導電性パターン層を有するものであり、該導電性パターン層は金属粒子とバインダー樹脂を含み、該導電性パターン層の表面において金属粒子の一部分がバインダー樹脂から露出しており、該金属粒子露出部分がその表面に溝状凹部及び微小突起を有するものである透明導電材である。 (もっと読む)


【課題】可動部取付用帯状部材の表面に立体感のある印刷模様を設けること。
【解決手段】シリコーンゴム、熱硬化性ポリウレタン、および、熱可塑性ポリウレタンから選択される材料を含み、弾性を有する帯状の基材20と、基材20の少なくとも片面上に設けられた加飾層40と、加飾層40を被覆する透明または半透明の樹脂層50と、を少なくとも有し、加飾層40の一部が、加飾層40のその他の部分40Bに対して、加飾層40の基材20が配置された側と反対側に突出するように凸部40Tを形成し、少なくとも、加飾層40の凸部40Tを形成している部分と基材20との間に、熱硬化性材料30が充填されている可動部取付用帯状部材、これを用いた腕時計、腕巻型電子機器および鍵保持バンド、ならびに、当該可動部取付用帯状部材の製造方法。 (もっと読む)


【課題】縞模様発生の少ないフィルムコーティングと、それらの製造と、光学体上または他のデバイス上でのそれらの使用を提供する。
【解決手段】縞模様発生の少ないフィルムコーティングは、表面を有する透明高分子層と、表面から外向きに延在する複数の突起と、を含む。突起は、0.05〜1μmの平均高さおよび0.5〜2mmの平均突起間距離を有する。高分子組成物を基材上にコーティングすることにより、コーティングを形成することが可能である。高分子組成物は、高分子材料と高分子材料用の良溶媒と高分子材料用の貧溶媒とを含む。溶媒を少なくとも部分的に蒸発させて、縞模様発生の少ない透明高分子層を形成する。 (もっと読む)


【課題】被加圧物に対し、その押圧面全体にわたって均一に加圧することを可能にする。
【解決手段】平面状のシート部材と、このシート部材の片面の全体にわたって、当該片面から立ち上がって設けられた複数の三角錐形状の突起とから成るトラスコアを提供し、このトラスコアを2枚、それぞれ突起が設けられた面を対向させ、且つ一方のシート部材の突起の頂点と他方のシート部材の突起の頂点とがオフセットとなるように重ね合わせて成るトラスコア組立体を提供するものである。トラスコアは、三角錐形状の突起がシート部材の全面に設けられているため、シート部材に対して上下方向(面に対して垂直方向)の外力を受けても複数の突起が受け止めるため押しつぶされることなく外力に耐えることが可能である。 (もっと読む)


1 - 20 / 133