説明

Fターム[4F100JB00]の内容

積層体 (596,679) | 化学的性質、機能 (14,999)

Fターム[4F100JB00]の下位に属するFターム

Fターム[4F100JB00]に分類される特許

1 - 17 / 17


【課題】対象物を強固に接着して支持しつつ、支持体を対象物から分離可能な積層体およびその積層体の分離方法を提供すること。
【解決手段】本発明の積層体は、光透過性の支持体と被支持基板と接着層と支持体および被支持基板との間に設けられ、光吸収性を有している構造をその繰返し単位に含んでいる重合体を含有している分離層とを備えており、重合体は支持体を介して照射される光を吸収することによって変質する。 (もっと読む)


【課題】船舶のメンテナンス費用およびドック期間延長(タイムロス)などの経済的損失の低減と、更には船舶安全性向上に寄与する耐塗膜ふくれ性に優れたバラストタンク用塗装鋼材を提供する。
【解決手段】本発明のバラストタンク用塗装鋼材は、基材表面の少なくとも一部にエポキシ樹脂系塗料から形成された防食塗膜が積層されてなるバラストタンク用塗装鋼材であって、前記基材が、所定量のC、Si、Mn、Al、S、Cu、Niを夫々含有し、残部がFeおよび不可避的不純物からなり、かつ、少なくとも前記防食塗膜が積層される部分の表面粗さが10点平均粗さ(RzJIS)で15μm〜80μmであり、前記防食塗膜が、水分と接触すると塩基性を示す塩基性化合物を含有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 使用時に実質的にカールなしの同時押出し多層ポリオレフィンフィルムを提供する。
【解決手段】 このポリオレフィンフィルムは、130℃より高いTgを持つ環状オレフィン共重合体を10〜50重量%含むポリオレフィンのベース層と、合計フィルム厚の5〜15%の厚さを持つポリオレフィンの封止層とを含む。前記ベース層のポリオレフィンは、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリブチレン、それらの2〜10個の炭素原子を持つ線状α−オレフィンとの共重合体、及びそれらの混合物からなる群から選ばれる。 (もっと読む)


【課題】
熱交換機のフィン表面の凝縮水を排除することが可能な、撥水性、防菌防黴性に優れた撥水性樹脂塗膜を形成したアルミニウム塗装材を提供する。
【解決手段】
アルミニウム又はアルミニウム合金の基材と、該基材の少なくとも一方の面にフッ素系及びシリコーン系樹脂からなり防菌防黴剤を含む樹脂塗膜量0.05〜20g/mとなる撥水性樹脂塗膜が形成され、該防菌防黴剤が該水性樹脂塗膜に0.01〜1g/m含有されていることを特徴とするアルミニウム塗装材とする。 (もっと読む)


【課題】低・中屈折率ガラスにおいて優れた透過率特性を有し、フレアやゴースト等の発生が少なく、かつ優れた耐擦傷性及びヤケ防止効果を有する均一な反射防止膜及びこれを有する光学部品、交換レンズ及び撮像装置を提供する。
【解決手段】基板上に積層してなり、波長領域400〜700 nmの光において、基板の屈折率が1.45〜1.72であり、第1層がアルミナを主成分とし、第2層〜第6層の屈折率がそれぞれ1.95〜2.23,1.33〜1.50,2.04〜2.24,1.33〜1.50,1.85〜2.40である緻密層であり、第7層がメソポーラスシリカナノ粒子の集合体からなり、、第1層〜第7層の光学膜厚がそれぞれ25.0〜250.0 nm,27.5〜52.5 nm,37.5〜54.0 nm,45.0〜62.5 nm,77.5〜102.5 nm,16.0〜26.5 nm,112.5〜162.5 nmである反射防止膜。 (もっと読む)


【課題】
積層複合材料をポリマー溶融体でバックモールドする、バックモールドされたプラスチック部分の製造方法を提供する。
【解決手段】
好ましくはロールから引き出す不織布材料(2)を提供し、
材料構造を一部破壊しながら、不織布材料(2)を少なくともセクションで常温延伸し、
続いて、不織布材料に伸縮性プラスチックフィルム(8, 8’)を積層して積層複合材料形成し、
次いで、積層複合材料(1)を射出成形型内に挿入し、
その上に不織布材料(2)を配置した表面にポリマー溶融体をバックモールドし、積層複合材料(1)をバックモールドすることにより伸張させ、その結果プラスチックフィルム(8, 8’)が射出成形型の割り当てられた表面にプレスされそして
不織布材料(2)に、ポリマー溶融体を少なくとも一部浸透させる、
バックモールドされたプラスチック部分(14)を製造する方法。 (もっと読む)


【課題】層間接着性に優れ、熱収縮性フィルムに加工した際に優れた収縮特性及び透明性を有する、収縮包装、収縮結束包装や収縮ラベル等の用途に適した積層体の提供。
【解決手段】ポリエステル系エラストマー及び/又は変性したポリエステル系エラストマーを含有する樹脂組成物で構成される第1層と、ポリエステル系樹脂を含有する樹脂組成物で構成される第2層とをこの順に有する積層体であり、この積層体は、積層体を熱収縮性フィルムに成形し、主収縮方向150mm、主収縮方向と直交する方向15mmの大きさで作製した試験片の主収縮方向の端面から第2層を一部剥離し、第2層の剥離部と、第1層の被剥離部とを引張試験機のチャックで挟み、主収縮方向に対する試験速度100mm/minで180度剥離試験を行ったときの層間剥離強度が1N/15mm幅以上である。 (もっと読む)


【課題】基材の表面全体を被覆する金属箔層を備え、金属箔層の重厚な雰囲気を保ち、凹凸や起伏等の複雑な曲面を有する装飾対象面に対して金属箔層の皺を発生させずに容易に後加工できる優れた装飾板を安価に提供することを、発明が解決しようとする課題とする。
【解決手段】アルミニウム製板材からなる基材と、該金属製の基材上にワニス層を介在させて金属箔層を積層し、基材の表面全体を金属箔層で被覆し、金属箔層を透明塗料層で被覆した装飾用内装材において、基材は厚さ0.5mm程度とし、基材とワニス層との間にシケラックニス層を介在させ、且つ、金属箔層はアルミニウム箔とし、金属箔層を被覆する透明塗料層が厚さ0.1mm乃至0.2mmのシケラックニスの上澄塗布層であることを特徴とする装飾板を解決手段とする。 (もっと読む)


ホットメルト押出しリザーバ層及びホットメルト押出しバッキング層を含む生体接着性ラミネートの調製方法が提供される。上記リザーバ層は、活性薬剤を含む熱可塑性生体接着性組成物を含む。活性薬剤を含む熱可塑性の生体接着性の親水性組成物を、疎水性組成物とホットメルト共押出しして、少なくとも二層化のラミネートを形成する。上記親水性組成物及び上記疎水性組成物は、少なくとも1種の共通ポリマーを有する。さらに、上記疎水性組成物のメルトフローインデックスは、上記のメルトフローインデックスの50%以内である。結果として、上記ラミネートは、当該ラミネートの主要な長さの全体に均一な横断面及び/又は均一な縦断面を有する。さらに、上記ラミネートを、おおよそ同一のサイズの単位用量に分割すると、それらは、それらの中に存在する1種又は2種以上の活性薬剤に関して、高い含有率均一性を有する。
(もっと読む)


【課題】所望の界面で剥離可能であり、剥離性の良好な多層材料、剥離残りを効果的に抑制し、良好なパターンが得られる樹脂パターンの形成方法、及び液晶表示装置を提供する。
【解決手段】仮支持体と熱可塑性樹脂層と中間層と感光性樹脂層とを有し、前記熱可塑性樹脂層が、分子内に極性基を有すると共にエネルギー付与によって気体を発生したり構造変化を生じて該熱可塑性樹脂層を膨張させる化合物を含み、転写後エネルギー付与を行った場合には熱可塑性樹脂層と中間層との界面で剥離され、エネルギー付与を行わない場合には中間層と感光性樹脂層との界面で剥離される多層材料、並びに該多層材料を用い、エネルギー付与によって熱可塑性樹脂層を膨張させ、該熱可塑性樹脂層と中間層との界面で仮支持体を剥離する工程を有する樹脂パターンの形成方法、該形成方法によって樹脂パターンを形成した基板を備える液晶表示装置。 (もっと読む)


【課題】可撓性および基板に対する加熱密着性に優れると共に、ハンドリング性にも優れる転写フィルムを好適に形成することができる無機粉体含有樹脂組成物、それから得られる転写フィルム、および、表面平滑性、膜厚均一性に優れたプラズマディスプレイパネル(PDP)のパネル部材を高い位置精度で効率的に形成することができるPDPの製造方法を提供すること。
【解決手段】(A)無機粉体と、(B)結着樹脂と、(C)特定融点の添加剤とを含有することを特徴とする無機粉体含有樹脂組成物、それから得られる転写フィルム、およびそれを用いたPDPの製造方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】光照射や紫外線照射あるいはブラックライト照射または蛍光等照射等の光源の違いにより基材表面上に所望の潜像を有する画像を極めて短時間に容易に浮き上がり形成し、その画像を長時間にわたって保持することのできる潜像を有する画像形成体を提供する。
【解決手段】
基材表面上に少なくとも不透明模様層と紫外線を透過する部分と紫外線を透過しない部分よりなる透明模様層が形成されていることを特徴とする潜像を有する画像形成体である。 (もっと読む)


【課題】狭い空間に嵩張らずに設置できる、高い吸湿性を有する吸湿シートを提供することである。
【解決手段】本発明の吸湿シート10は、透湿性シート11、この透湿性シート11の表面に形成した乾燥剤層12、及びこの乾燥剤層12の表面に形成した粘着剤層13から構成される。乾燥剤層12は、乾燥剤、及びこの乾燥剤を固定するバインダー樹脂から構成される。乾燥剤として、水分と不可逆的な化学反応を起こし、またバインダー樹脂の溶液中で安定し、しかも安価に入手できるものが好ましく、好適に、酸化カルシウムからなる粒子が使用される。透湿性シート11として、水分を透過するが炭酸ガスを透過し難いシートを使用することが好ましく、好適に、セロハンシートが使用される。 (もっと読む)


本発明は、
a)2の仮の基板を用意すること、
b)該仮の基板のそれぞれ上に透明無機物質層を施与すること、
c1)該透明無機物質層上に透明担体を施与すること、または
c2)該透明無機物質層上に重合化透明担体のための重合性前駆体を施与し、引き続いて該重合性前駆体を重合して、透明担体にすること、および
d)該仮の基板を除去すること
の一連の段階を含む、その両側が透明無機物質で少なくとも部分的に被覆されているところの透明担体を含んでいる、可撓性の、機械的に補償された積層物質を調製する方法に関する。 (もっと読む)


多層高分子電解質膜を開示する。この膜は、該層の少なくとも1個が少なくとも1個のイオン性基又はイオン化性基を有する少なくとも1種のアクリル樹脂又はビニル樹脂と、少なくとも1種の追加の重合体とを含有する。該重合体は、1個以上の層に存在するアクリル樹脂又はビニル樹脂について小さな又は大きなドメインサイズを有する。該重合体は、好ましくは、フィルムに形成されたときに改善された伝導性を有する。該膜は、バッテリーや燃料電池などに有用である。
(もっと読む)


機能層に取り付けられた少なくとも1つの微孔質フィルムを含み、そこを通る毒性物質の通過を阻害することが可能な防護被覆を記載する。好ましくはその機能層は2つの疎油性微孔質フィルムの間に含まれる吸着層である。追加のシェル及び裏当て層を構造体に追加してもよく、良好な耐久性、可撓性及び高い水蒸気透過性を有する防護被覆が形成される。
(もっと読む)


この発明は、層構造材料が少なくとも、(a) EVOHに基づいたガス隔絶層と;(b) 少なくとも1つの無水改質されたポリマーに基づいた接着剤層と;(c) 少なくとも1つの重合性の非粒子状酸素吸収剤に基づいた酸素吸収剤層を隣接して連続的に含んでいて、接着剤層の合計層厚が少なくとも約10μmである層構造材料、ならびにその製造方法および適用方法に関する。 (もっと読む)


1 - 17 / 17