Fターム[4F100JL06]の内容

積層体 (596,679) | その他の性質・機能 (24,532) | 汚れ防止 (1,512)

Fターム[4F100JL06]に分類される特許

121 - 140 / 1,512


【課題】 化粧板表面に付着した指紋が目立つといった欠点や、メラミン樹脂層での光の照り返しや、白ボケにより印刷紙の絵柄が鮮明に表現できないという欠点を解消する。
【解決手段】 反応性(メタ)アクリルポリマーを必須成分とする樹脂液が塗布されたメラミン樹脂含浸オーバーレイ紙を、コア材及びメラミン樹脂含浸パターン紙に積層して熱圧成形(例えば、加熱温度110〜180℃、加圧条件5〜10MPa)する。反応性(メタ)アクリルポリマーに加えシリケート化合物、及び/又はオルガノシリカゾルを用いる。更に、撥水撥油性物質を加えることにより、耐指紋性が一層向上し、油払拭性の機能を有するメラミン化粧板となる。 (もっと読む)


【課題】防眩性に優れるとともに、高精細化ディスプレイに適用した場合であっても、白茶けやシンチレーションの発生を充分に抑制でき、更に、偏光素子との貼合工程や液晶セル組立工程の途上でのクラックの発生や、防眩性の経時変化を充分に抑制することができる防眩性フィルムを提供する。
【解決手段】光透過性基材と、該光透過性基材の少なくとも一方の面上に形成され、表面に凹凸形状を有する拡散層とを有する防眩性フィルムであって、上記拡散層は、有機微粒子(A)、及び、(メタ)アクリレートモノマーを必須成分として含む放射線硬化型バインダーを含有する塗液を、上記光透過性基材の少なくとも一方の面上に塗布し、乾燥して塗膜を形成し、該塗膜を硬化させてなるものであり、上記拡散層中の上記有機微粒子(A)は、上記放射線硬化型バインダーが含浸した含浸層を有し、上記含浸層は、平均厚さが0.01〜1.0μmであることを特徴とする防眩性フィルム。 (もっと読む)


【課題】本発明は、少ない量の抗アレルゲン剤でも、高い抗アレルゲン性を発揮することができ、耐候性や耐汚染性に優れた硬化型樹脂層を有し、耐久性のある建材用化粧シートを提供することを目的とするものである。
【解決手段】熱可塑性樹脂基材シート上に硬化型樹脂層が形成され、硬化型樹脂層に抗アレルゲン機能が付与された化粧シートであって、硬化型樹脂層は6官能以上のウレタン(メタ)アクリレートオリゴマーが50質量%以上を占めるウレタン(メタ)アクリレートオリゴマー組成物と、フェノール系ポリマーで構成される抗アレルゲン剤とを含む硬化性樹脂組成物を架橋硬化してなり、抗アレルゲン剤の配合量がウレタン(メタ)アクリレートオリゴマー組成物100質量部に対して10〜30質量部配合した、化粧シート。 (もっと読む)


【課題】 耐擦傷性および耐摩耗性などのハードコート特性や透過率およびヘイズなどの光学特性を低下させることなく、皮脂膜の付着による汚れを防止することに優れた樹脂積層体を提供する。
【解決手段】基材と、該基材の表裏両面または少なくとも一方の片面にコーティングされたハードコート層から構成される樹脂積層体であって、前記ハードコート層が表層から(A)変性ポリシロキサン化合物、(B)脂肪酸、脂肪酸エステルまたはそれらの誘導体の順で形成されている樹脂積層体。 (もっと読む)


【課題】透明基材上に耐指紋層を形成した耐指紋性フィルムにおいて、その表面硬度を高めると共に、耐摩耗性などを向上させる。
【解決手段】ベースフィルム1の上に、離型剤を塗布することによって離型層2を形成する。離型層2の上に、耐指紋層材料を塗工し硬化させることによって、耐指紋層3を形成する。透明基材層材料として、紫外線硬化型のアクリル系樹脂組成物を、ラミネートフィルム5で覆ってキャスト法で成膜することによって透明基材層4を形成する。耐指紋層3から、離型層2及びベースフィルム1を剥離するすると共に、透明基材層4からラミネートフィルム5を剥離する。 (もっと読む)


【課題】高い透過率が達成できる機能性フィルムを提供する。
【解決手段】樹脂フィルムと、該樹脂フィルムの表面に設けられた、1層または2層以上の導電層と、該導電層の表面に設けられた機能性層とを有し、
導電層のうち、樹脂フィルムに隣接する導電層の表面抵抗値が107〜1013Ω/cm2であり、
導電層のうち、樹脂フィルムに隣接する導電層がバインダと導電性針状金属酸化物微粒子を含み、かつ、下記式(I)の数値が0.05以下を満たすことを特徴とする機能性フィルム。
式(I)


(Ndaは樹脂フィルムに隣接する導電層の屈折率を、Ndfは樹脂フィルムの屈折率を、Ndcは機能性層の屈折率をそれぞれ示す。) (もっと読む)


【課題】表面硬度及び防汚性に優れた塗装成形体を提供する。
【解決手段】熱硬化性樹脂と繊維質基材とを組み合わせて構成される繊維強化成形材料を用いて得られた繊維強化成形体上に、プライマー層を設け、そしてその上に塗料層を設け、更にその上に、紫外線硬化樹脂組成物よりなる紫外線硬化層を設けた塗装成形体において、かかる紫外線硬化樹脂組成物として、ウレタン多官能アクリレート若しくはウレタン多官能メタクリレートのオリゴマー又はオリゴマーとモノマーとの混合物と、フッ素及びケイ素を含有する樹脂及び/又は化合物とを含む紫外線硬化樹脂組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、斜め延伸フィルム上にハードコート層を有する光学フィルムにおいて、耐久試験後の可とう性に優れ、フィルムとハードコート層との密着性に優れる光学フィルムを提供する。更に、該光学フィルムを用いた視認性やコントラストに優れる画像表示装置、クロストークが改善された立体画像表示装置、入力時のペン摺動による表面の傷つきや剥がれに優れるタッチパネルを含む画像表示装置を提供する。
【解決手段】熱可塑性樹脂からなるフィルムを、フィルムの長手方向に対して斜交する方向に該フィルムを延伸させることにより作製された斜め延伸フィルム上に活性線硬化型樹脂を含有するハードコート層を有する光学フィルムにおいて、該ハードコート層が長手方向に周期を持たない不規則な突起形状を有し、かつ当該ハードコート層が微粒子及び前記活性線硬化型樹脂に対し非相溶性である樹脂を実質的に含有しないことを特徴とする光学フィルム。 (もっと読む)


【課題】防火性の観点から薄膜で用いても表面強度及び耐汚染性が良好な、改良された表面保護層を有する樹脂積層体及び樹脂積層シートを提供する。
【解決手段】発泡樹脂層上に、エチレン(メタ)アクリル酸共重合体樹脂及び金属化合物を含有する複合型表面保護層が積層されている樹脂積層体であって、
前記発泡樹脂層は、発泡剤含有樹脂層を発泡させることにより得られ、
前記複合型表面保護層は、前記発泡剤含有樹脂層上に順に積層された金属化合物含有樹脂層及びエチレン(メタ)アクリル酸共重合体樹脂含有層を熱処理し、前記金属化合物含有樹脂層及び前記エチレン(メタ)アクリル酸共重合体樹脂含有層を複合化することにより得られる、樹脂積層体。 (もっと読む)


【課題】柔軟性があり且つトナー離型性に優れ、転写媒体によらず高い転写率を実現でき、かつ、残トナークリーニング性及び耐フィルミング性に優れ、長期にわたり持続可能な高耐久・高画質の電子写真装置を実現するための中間転写ベルト及び該中間転写ベルトの製造方法、前記中間転写ベルトを備えた長期に亘り高耐久・高画質の電子写真装置を得ることを目的とする。
【解決手段】像担持体上に形成された潜像をトナーにより現像して得られたトナー像が転写される中間転写ベルト及びその製造方法、並びに前記中間転写ベルトを備えた電子写真装置であって、基層と、該基層上に積層されてなる弾性層とを備え、該弾性層は、弾性体と球形樹脂粒子とを含有し、表面に凹凸形状が形成されてなり、前記球形樹脂粒子は、前記弾性層の表面における面方向に配列されてなり、当該中間転写ベルトの表面における85°反射光測定による光沢度が35%以上であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】機能性組成物のコーティングを有する水溶性フィルムの形態の機能化基材の製造方法を提供する。
【解決手段】フィルムの少なくとも片面に1以上の機能性材料を含む水溶液を適用して、該コーティングが、少なくとも5g/m2の量であり、該非コーティングフィルムの少なくとも30重量%の積載であり、好ましくは該フィルムの弾性特性が、相対湿度40%および20℃で測定して、該非コーティングフィルムの弾性特性の約40%以内でコーティングを形成することを含み、該コーティングが複数の層から段階的に形成され、および/または前記水溶液がフィルム不溶化剤を含む方法。 (もっと読む)


【課題】
本発明の透明導電性基板は、ガスバリア層と金属微粒子を含有する網目状のラインから有する構成からなり、このような構成にすることで、透明性、導電性、さらにはガスバリア性に優れた透明導電性基板を提供することにある。
【解決手段】
基板、ガスバリア層、及び金属微粒子を含有する網目状のラインを有する構成の透明導電性基板。 (もっと読む)


【課題】耐汚染性、耐アルカリ性、耐アルコール性等に優れた壁装用化粧シートを提供する。
【解決手段】紙質基材上に少なくとも発泡樹脂層、非発泡樹脂層及び装飾層が順に形成されている壁装用化粧シートであって、
(1)前記発泡樹脂層は、発泡剤含有樹脂層を発泡させて形成した層であり、
(2)前記非発泡樹脂層は、カルボキシル基含有樹脂を含み、
(3)前記装飾層は、単層又は多層からなり、カルボキシル基含有樹脂及びオキサゾリン基含有樹脂を含む水性組成物からなる層を少なくとも有する
ことを特徴とする壁装用化粧シート。 (もっと読む)


【課題】 検査時の不具合を容易に検出することができ、タッチパネル、液晶偏向板、位相差板等に用いる際の剥離速度依存性を最小限に抑え、工程汚染や粘着剤への異物軽減特性を持つ偏光検査性に優れる偏光板用離型ポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 ポリビニルアルコールを含有する塗布液をポリエステルフィルムの片面に塗布して得られた塗布層を有し、当該塗布層上にアルケニル基およびアルキル基を官能基として有するシリコーン樹脂、分子量が1000以下の低分子量シリコーン化合物、および白金系触媒を含有する離型層を有するポリエステルフィルムであり、当該離型層の300mm/分速度域での低速剥離力が10〜20mN/cmの範囲であり、かつ、10000mm/分速度域での高速剥離力が前記低速剥離力の2.5倍以下であり、離型フィルムのMOR値が1.5〜3.0であることを特徴とする偏光板用離型ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】主として前発酵タイプのヨーグルト包装用の容器に適用される蓋材であって、ヒートシール性、密封性を良好に維持しながら、蓋の裏面に内容物であるヨーグルトが付着するのを効果的に防止し、特に蓋材が製造時並びに充填シール時に被る熱によって付着防止効果が低下することないものとする。
【解決手段】少なくとも基材層と、熱封緘層と、疎水性無機微粒子からなる内容物付着防止層とを有する蓋材において、
前記熱封緘層がエチレン−不飽和エステル共重合体、ワックス、粘着付与剤を必須成分とする樹脂組成物からなり、該樹脂組成物の軟化点を90℃以上、前記ワックスの融点を80℃以上に設定する。 (もっと読む)


【課題】 防指紋処理層の機能を損なうことなく、携帯用情報端末の表示面を装飾することが可能な防指紋装飾フィルム及びその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】 本発明の防指紋装飾フィルムは、透明樹脂フィルムの一面に防指紋処理層を設け、他面に鏡面層を設けたことを特徴とする。また、本発明の防指紋装飾フィルムの製造方法は、片面に防指紋処理層が設けられた透明樹脂フィルムに対して、前記防指紋処理層の設けられていない面に鏡面層を設けることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】撥油性、フレキシブル性、かつ、高度の難燃性を有する難燃部材を提供する。
【解決手段】本発明の撥油性難燃ポリマー部材は、ポリマー層(B)、難燃層(A)、撥油層(L)をこの順に含む撥油性難燃ポリマー部材であって、該難燃層(A)は、ポリマー中に層状無機系化合物(f)を含有する層である。 (もっと読む)


【課題】再剥離性に優れる電気又は電子機器用の発泡積層体を提供する。さらに、再剥離性に優れるとともに、耐熱性に優れる電気又は電子機器用の発泡積層体を提供する。
【解決手段】本発明の電気又は電子機器用の発泡積層体は、発泡体層の少なくとも一方の面側に、下記で求められる結晶融解エネルギーが50J/g以下である粘着剤層を有することを特徴とする。
結晶融解エネルギー:10℃/minの昇温速度での加熱により溶融させ(第一の加熱)、次に10℃/minの降温速度での冷却により−50℃まで降温させ(第一の冷却)、そして10℃/minの昇温速度での加熱により−50℃から昇温させる(第二の加熱)という条件で示差走査熱量測定 を行い、前記第二の加熱時に求められる融解熱(J/g)(JIS K 7122に準拠) (もっと読む)


【課題】基体上に低反射膜を形成するための、単層膜において低屈折率且つ低反射率を有し、より簡便な方法で大面積の成膜が容易な低反射膜形成用塗布液およびその調整方法およびそれを用いた低反射部材を提供する。
【解決手段】基材に低反射膜を形成するための低反射膜形成用塗布液であって、コロイダルシリカに対して、酸化物換算で5質量%以上、40質量%以下のタングステン化合物を含む分散液からなることを特徴とする低反射膜形成用塗布液。長径5nm以上、100nm以下の棒状コロイダルシリカ、粒径5nm以上、50nm以下の球状コロイダルシリカ、およびタングステン化合物を用いる。 (もっと読む)


【課題】透明性、導電性および平滑性に優れ、さらには、各種機能を有する機能層を積層した構成の透明導電性基板を提供する。
【解決手段】基板4、機能層5、及び金属粒子からなる網目状のライン1と樹脂2からなる透明導電層を含む構成とする透明導電性基板6であり、該透明導電層の金属微粒子は、網目状のラインを構成し、網目状のラインは、透明導電層の少なくとも一方の表層に存在し、面AのRa値が400nm以下である透明導電性基板。 (もっと読む)


121 - 140 / 1,512