説明

Fターム[4G169FB61]の内容

触媒 (289,788) | 調製及び活性化−プロセス (24,180) | 造粒 (577)

Fターム[4G169FB61]の下位に属するFターム

Fターム[4G169FB61]に分類される特許

21 - 40 / 109


脂肪族アルコールの製造方法において、植物油および動物脂肪が、加圧下において蒸気に対する向流内で脂肪酸およびグリセリンに分解され、反応生成物は物理的に、脂肪酸を含む相およびグリセリンを含む砂糖水に分離され、脂肪酸は蒸留され、分離された脂肪酸留分は230から270℃および大気圧で脂肪族アルコールとともに強く混合され、エステル化によって得られたワックスエステルは、固定台触媒上で、水素を添加することにより脂肪族アルコールに水素化され、反応生成物は脂肪族アルコールおよび水素に分解される。ワックスエステルの水素化を簡単にするため、押し出しによって製造される、主成分の銅および銅−クロム酸化物と二次成分の亜鉛、アルミニウム、鉄、ケイ素およびアルカリ土類元素とからなる均一に成形された触媒体からなる固定台上で180から220℃および70から100bar[a]でワックスエステルを水素化する。
(もっと読む)


【課題】従来のMnO等を用いたオゾン分解除去用触媒に代えて利用することができ、十分に高いオゾン分解性能を有し、効率よくオゾンを分解することが可能なオゾン分解除去用触媒及びそれを用いたオゾン分解除去方法を提供すること、並びに、十分に優れた吸着性能を有する吸着材を提供すること。
【解決手段】結晶質酸化鉄からなり且つ中心細孔直径が1〜20nmの細孔を有する酸化鉄担体と、該酸化鉄担体に担持された多孔性カーボンとを備えることを特徴とするオゾン分解除去用触媒。 (もっと読む)


【課題】プロピレン、イソブチレン、TBA又はMTBEを分子状酸素により気相接触酸化してそれぞれに対応する不飽和アルデヒド及び不飽和カルボン酸を高収率で製造できる不飽和アルデヒド及び不飽和カルボン酸合成用触媒、その触媒の製造方法及びその触媒を用いた不飽和アルデヒド及び不飽和カルボン酸の製造方法を提供する。
【解決手段】触媒成分の原料化合物又はその焼成物を含む混合溶液又はスラリーに有機バインダーを添加した後、乾燥し、得られた乾燥物を成型して成型体を得る工程を有する方法により、少なくともモリブデン及びビスマスを触媒成分として含む不飽和アルデヒド及び不飽和カルボン酸合成用触媒を製造する。 (もっと読む)


【課題】高温下または酸化還元変動下、さらには、長期使用時において、パラジウムの粒成長による触媒活性低下を防ぎ、優れた触媒活性を長期にわたって実現することのできる、排ガス浄化用触媒およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】Pdが固溶され、セリウム、ジルコニウムおよび希土類元素(セリウムを除く。)を含む第1耐熱性酸化物と、Pdが担持され、セリウム、ジルコニウムおよび希土類元素(セリウムを除く。)を含む第2耐熱性酸化物とを、1/9〜9/1の重量混合比で混合することにより、排ガス浄化用触媒を調製する。 (もっと読む)


【課題】人々の生活に起因する各種の廃棄物から発生する硫化水素ガス、或いはメタン発酵工程等で発生する硫化水素ガスを、簡易に効率よく安全な状態に分解処理することができ、その後の二次処理も容易な、経済性に優れる硫化水素ガスの分解除去方法及び分解処理装置の提供。
【解決手段】発生した硫化水素ガスを含むガスを、110〜230℃に加熱保持されている酸化鉄系触媒と接触させることにより加熱分解させ、少なくとも亜硫酸ガスを生成させて、硫化水素ガスを分解する工程を有することを特徴とする硫化水素ガスの分解除去方法及び分解処理装置。 (もっと読む)


本発明は、炭化水素原料を水素処理するための方法に関する。該プロセスは、炭化水素原料を、水素処理条件下に、バルク金属粒子を含むバルク触媒組成物と接触させる工程を含み、その際該バルク金属粒子は、少なくとも一種の第VIII族非貴金属、少なくとも一種の第VIB族金属、およびナノ粒子を含む。バルク金属触媒組成物は、バルク金属粒子を含み、その際該バルク金属粒子は、反応混合物中に、(i)液体中に分散された際に、寸法約1μm未満を有する分散性ナノ粒子、(ii)少なくとも一種の第VIII族非貴金属化合物、(iii)少なくとも一種の第VIB族金属化合物、および(iv)プロトン性液体を組み合わせる工程、並びに少なくとも一種の第VIII族非貴金属化合物および少なくとも一種の第VIB族金属を、ナノ粒子の存在下に反応させる工程を含む製造プロセスによって調製されてもよい。 (もっと読む)


このプロセスは、活性相を含む固体触媒の存在下で実行される。触媒は調合されており、変換は本質的に強い無機酸を含まない媒質中で実行される。 (もっと読む)


【課題】二酸化炭素、一酸化炭素またはそれらの混合ガスと水素との反応によりメタンを生成させる反応に使用する触媒であって、高い活性を有するとともに、改善された耐久性を有し、流動床反応器に使用した場合でも摩耗による性能の劣化という欠点のない触媒と、その製造方法を提供する。
【解決手段】鉄族遷移元素(Ni、Fe、Co)の少なくとも1種の金属の粉末の表面に酸化ジルコニウムの被覆、好ましくは、酸化ジルコニウムと、セリウム、ランタンおよびバリウムの少なくとも1種の金属の酸化物との混合酸化物の被覆を設けてなる触媒。鉄族元素に対する酸化ジルコニウムまたは混合酸化物の割合を、両者の合計量の1〜44モル%の範囲とする。混合酸化物を使用した場合は、その中のジルコニウム以外の金属の酸化物の割合を、酸化ジルコニウムとの合計量の15.5〜50モル%の範囲とする。バインダーを用いて粒状触媒とすることもできる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、低級アルカンを分子状酸素により気相酸化脱水素して対応するオレフィンを高収率で製造することが出来る酸化脱水素用触媒、およびこの触媒を用いて低級アルカンから高収率で対応するオレフィンを製造する方法を提供することを目的とするものである。
【解決手段】本発明は、特定の組成よりなるアルカンの酸化脱水素用触媒である。本触媒は耐火性無機酸化物に担持されていることが好ましいものである。また当該触媒の存在下に、アルカンと分子状酸素により気相酸化脱水素することで不飽和炭化水素化合物、含酸素炭化水素化合物の製造することができる。 (もっと読む)


【課題】効率よくメタンの酸化カップリング反応を行わせて、炭素数が2以上の炭化水素を高い収率で、しかも経済的に製造することが可能な炭化水素の製造方法および該方法に用いられるメタンの酸化カップリング反応触媒を提供する。
【解決手段】バリウムとチタンとを含み、一般式Ba2TiO4で表される複合酸化物を主たる成分とする触媒を用い、メタンを酸素の存在下で触媒と接触させ、酸化カップリング反応により、メタンから炭素数2以上の炭化水素を製造する。
また、反応温度を700℃〜800℃の範囲とする。 (もっと読む)


【課題】 優れた活性を有する触媒を再現性よく製造する方法を提供する。
【解決手段】 化学式(1)に含まれた金属成分の塩の水溶液を攪拌下で混合して触媒懸濁液を製造する段階と、前記段階の懸濁液の製造と同時にまたは製造後、その懸濁液中の沈殿物を粉砕する段階と、前記段階から得られた懸濁液を熱風乾燥下で不活性担体上に噴射する段階とを含む化学式(1)の触媒成分を有するアクロレイン酸化用担体状触媒の製造方法。
Moabcdex (1)
(上記式において、Aは鉄、銅、ビスマス、クロム、錫、アンチモン、ニッケル、コバルト、マンガン、セリウム及びタリウムからなる群より選択された1種以上の元素、Bはアルカリ金属及びアルカリ土金属からなる群より選択された1種以上の元素である。) (もっと読む)


【課題】銅を含有し、かつ耐熱性に優れ、単位表面積当たりの活性が大きく向上した酸素含有炭化水素改質用触媒、及び水素又は合成ガスの製造方法を提供する。また、このような優れた改質用触媒を備えた改質器と、該改質器により製造される水素を燃料とする燃料電池とを有する優れた燃料電池システムを提供する。
【解決手段】銅を必須元素として含み、かつニッケル、コバルト及び白金族元素から選ばれる少なくとも一種の元素を含有し、これら元素は金属酸化物として存在し、かつその少なくとも一部がスピネル構造を有することを特徴とする酸素含有炭化水素の改質用触媒、同改質用触媒を用い、酸素含有炭化水素を水蒸気改質することを特徴とする水素又は合成ガスの製造方法、および同改質用触媒を備える改質器と、該改質器により製造される水素を燃料とする燃料電池とを有することを特徴とする燃料電池システム。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、十分な強度を有し、微粒子に対する吸着特性、殺菌特性及び自浄作用を備えた環境浄化効果に優れる新規な機能性繊維材料、及びこれを用いて形成した機能性魚網を提供する。
【解決手段】 光触媒材料及び活性炭粉末を高分子材料に分散、配合させてなる高分子組成物を、長尺状芯材の表面にコーティングしたり、或いは、前記高分子組成物を長尺状芯材に形成し、この長尺状芯材の表面に、光触媒材料及び活性炭粉末を担持させた他の繊維を付着させたことを特徴とする。
(もっと読む)


【課題】雑菌の混入を防止できるバイオリアクターを提供すること。
【解決手段】光触媒と多孔質材料を組合わせた担体に光を照射しながら反応させることにより、担体表面には光触媒による抗菌効果を発現させながら、担体内部には酵母や細胞などの成育できる環境が確保できる方法である。 (もっと読む)


【課題】従来困難であったディーゼル排NOxを効率的に浄化処理するために有効な新規触媒を用いた排ガス浄化方法を提供する。
【解決手段】
リーンバーンとリッチバーンを交互に繰り返す内燃機関の排ガスをNOx吸着剤とNOx酸化還元触媒から成るNOx吸着酸化還元触媒によって浄化処理する。従来困難であったリーンバーン雰囲気(通常、5%以上の酸素濃度雰囲気)にあるNOxを180℃〜500℃で効率的に浄化処理できる。 (もっと読む)


【課題】担持したルテニウム金属が有効に作用し、このため高い活性および選択性を有する一酸化炭素除去用触媒の製造方法を提供する。
【解決手段】金属酸化物担体に硝酸ルテニウム・硝酸混合水溶液を吸収させ、ついで乾燥し、還元処理する一酸化炭素除去用触媒の製造方法において、
該混合水溶液として、ルテニウムの濃度が0.5g/Lとなるように調整した混合水溶液の波長600nmにおける吸光度が2.0〜4.0の範囲にあるものを使用する一酸化炭素除去用触媒の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 光触媒を使用して有毒、悪臭の有機物等を分解する場合、微粉末では、取扱いが難しく、わずかな気体の流れによっても舞い上がったり、液体の流れにより流されたり、同伴され、所定の場所から出てしまう。このため、微粉末をフィルター等に固着する方法が考えられる。しかし、これは非常に手間であるだけでなく、どうしても効率が悪くなる。そこで、気体が効率よく触媒と接触でき、かつその触媒の入れ替えが非常に簡単な光触媒成形体を提供する。
【解決手段】酸化チタンの一次微粉末を0.1mm以上の大きさに造粒し、さらにその造粒物を互いに複数個固着することによって連続した空隙を有する成形物に成形したもの。 (もっと読む)


【課題】 原料グリセリンの供給開始直後から安定したアクロレインの収率を得るために、グリセリンからのアクロレイン製造用触媒の前処理方法を提供することを目的とする。
【解決手段】 固体触媒を用いるグリセリンからアクロレインを生成する気相脱水反応において、原料グリセリンの供給前に、該固体触媒にグリセリン以外の有機化合物を接触させることを特徴とするアクロレイン製造用触媒の前処理を行う。 (もっと読む)


【課題】より小さいかさ密度を有し、例えばパイロジェニックSiOなどのパイロジェニック金属酸化物を基礎とし、金属、炭素、及びリンによる汚染が殆どなく、同時に高い強度を有し、既知の触媒に比較して改善された選択性及び高められた活性を有する触媒を提供する。
【解決手段】本発明は、結合剤の添加なしでパイロジェニック金属酸化物から製造される安定で高純度の成形体の上に触媒を生成する方法、及びオレフィン類の気相酸化のための触媒の使用に関する。 (もっと読む)


【課題】環境への影響が懸念されることのない、新規な水質浄化剤と、それを有利に製造する方法を提供する。
【解決手段】水系の底部から得られる浚渫底泥と有機物質の光分解作用を有する酸化チタン粉末と珪酸ナトリウムとを、固形分重量比にて、54〜90%と6〜24%と4〜22%の割合で配合してなる組成物を焼成して得られた、多孔質構造の焼結体を、水質浄化剤として用いる。 (もっと読む)


21 - 40 / 109