説明

Fターム[4G169FB61]の内容

触媒 (289,788) | 調製及び活性化−プロセス (24,180) | 造粒 (577)

Fターム[4G169FB61]の下位に属するFターム

Fターム[4G169FB61]に分類される特許

61 - 80 / 109


【課題】水蒸気改質法により水素を製造する際に副次的に生成する二酸化炭素を効率よく除去することが可能であるとともに改質用の燃料ガスを効率よく水素に転化させる水蒸気改質触媒としての機能を併せ持つ、水蒸気改質触媒機能を備えた二酸化炭素吸収材、その製造方法、および該水蒸気改質触媒機能を備えた二酸化炭素吸収材を用いた水素製造システムにおける燃料ガスの改質方法を提供する。
【解決手段】Ba2TiO4を主成分とする物質1の表面に遷移金属2を担持させる。
また、Ba2TiO4を主成分とする物質の表面に担持させる遷移金属としてNiを用いる。
また、焼成後にBa2TiO4を主成分とする物質となる未焼成物質に、遷移金属の粉末を添加し、還元雰囲気で焼成することにより、Ba2TiO4を主成分とする物質の表面に遷移金属が担持された構造を有する水蒸気改質触媒機能を備えた二酸化炭素吸収材を得る。 (もっと読む)


漂白触媒、酸性ポリマー、キャリア材料、場合によっては及び更に別の添加剤を含む漂白触媒顆粒物の製造方法であって、流動床装置中でキャリア材料から流動床を形成し、そして漂白触媒、酸性ポリマー、場合によっては更に別の添加剤を含む水性溶液または懸濁液を前記流動床中に計量添加し、そして造粒及び乾燥することを特徴とする前記方法が特許請求される。この方法は、次式(1)


[式中、R、R1、R2、R3及びXは明細書に記載の意味を有する]
で表される漂白触媒に特に好適である。
(もっと読む)


【課題】エンジン内での燃焼の効率を増大し、パワーを増強し、かつ、装置システムを複雑化させず、経済的にも有利な燃料効率改善用焼成体を提供する。
【解決手段】シリコンまたはゲルマニウムと、酸化亜鉛、ニッケルおよびマグネシウムとを、銀ゼオライトおよび珪酸ナトリウムに混練および成形して、600℃から1400℃の温度で焼成してなる燃料効率改善用焼成体。好ましくは、前記燃料効率改善用焼成体は、シリコンまたはゲルマニウム100重量部に対し、酸化亜鉛、ニッケルおよびマグネシウムをそれぞれ10〜600重量部、銀ゼオライトを5〜300重量部の割合で含有する。 (もっと読む)


【課題】 触媒前駆体の粉粒体を成形した成形品の機械的強度を向上でき、またメタクリル酸を高収率で製造できる触媒の製造方法、その方法で製造された触媒、および、その触媒を用いたメタクリル酸の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】 メタクロレインを分子状酸素で気相接触酸化する際に使用されるリン、モリブデン、バナジウムを含むメタクリル酸製造用触媒の製造方法において、触媒前駆体の粉粒体100質量部と、直径が0.1〜150μmの粉粒体が80質量%以上である尿素類の粉粒体0.1〜15質量部を混合し、得られた混合物を乾式成形した後、熱処理する工程を含むことを特徴とする方法。 (もっと読む)


【課題】 反応原料を分子状酸素で気相接触酸化して目的物を高収率で製造でき、また機械的強度の高い触媒、その触媒の製造方法、並びに不飽和アルデヒドおよび不飽和カルボン酸の製造方法を提供する。
【解決手段】 プロピレン、イソブチレン、第三級ブチルアルコールまたはメチル第三級ブチルエーテルを分子状酸素で気相接触酸化して不飽和アルデヒドおよび不飽和カルボン酸を合成するための触媒であって、モリブデンおよびビスマスを含む触媒成分と、平均粒径が10μm〜2mmかつ平均厚さが平均粒径の0.005〜0.3倍の鱗片状無機物とを含有する触媒。 (もっと読む)


本発明はNOx吸着剤触媒を再生するために使用できる触媒系を提供する。本発明はこれらの触媒を使用する方法を提供する。本発明により炭化水素を金属イオン交換ゼオライト触媒の上流で排ガス流に導入し、COを発生する。金属イオン交換ゼオライト触媒は有利に高い銅の負荷を有するCu−ZSM−5触媒である。炭化水素を一酸化炭素に酸化し、一酸化炭素を引き続きNOx吸着剤触媒にさらし、前記NOx吸着剤触媒がCu−ZSM−5触媒の再生を促進する。 (もっと読む)


【課題】 家庭用から業務用迄、如何なる処理法の有機物発酵分解処理機でも、発酵分解臭気を出さずに無臭で、媒体基材の都度交換廃棄を要せずにリサイクルで半永久的継続使用と省メンテナンスの製品。
【解決手段】 各種素材の、各種形状の分解媒体基材に、酸化チタン配合成型、或は含浸塗布する事によって、又時には光合成菌類の添加投入によって、処理槽内に設置された光源によって光線照射、発酵臭気ガス分解、樹脂特有の攪拌摩耗対応、半永久使用、光合成菌類による無臭化、分解促進、処理方式を問わずに装填使用が可能な、交換不要の分解媒体基材とその処理装置。 (もっと読む)


【課題】 高空間速度条件下においても低温触媒活性に優れるCO選択酸化触媒を提供する。
【解決手段】 白金原子、並びに、コバルト、マンガン、ニッケル、銅からなる群から選択される1種または2種以上の助触媒原子を含有する一酸化炭素選択酸化触媒を、コア部と、前記コア部の周囲を被覆するシェル部と、からなるマイクロカプセル構造とし、前記白金原子を含む白金粒子が第1の無機担体に担持されてなる白金触媒粉末と、前記助触媒原子を含む助触媒粒子が第2の無機担体に担持されてなる助触媒粉末とを、前記コア部、または前記シェル部もしくは前記シェル部の表面のいずれかに分離して配置する。 (もっと読む)


【課題】 高温での耐久後にも優れた排ガス浄化性能を有する排ガス浄化触媒、及びそのための触媒担体粉末を提供する。
【解決手段】 セリア及びジルコニアを含有する触媒担体粉末3であって、原料中のセリアのモル分率(mol%)に対するX線光電子分光法で測定される担体粉末表面のセリアのモル分率(mol%)の比が1.0〜1.5である、触媒担体粉末3とする。また、この触媒担体粉末3に白金4が担持されている排ガス浄化触媒5とする。 (もっと読む)


本発明は、合成ガスからの炭化水素の合成の際に有用な触媒に関する。本発明はまた、合成ガスからの炭化水素の生成に有用な触媒の製造方法に関する。本発明は、特に、合成ガスからのロウの生成のための触媒の製造に関する。本発明は、フィッシャー−トロプシュ合成を用いて炭化水素特定的にはロウを合成するのに有用である。 (もっと読む)


【課題】 供給される可燃性ガスの流速が速くても、コート層の剥離が生じにくい高い耐久性を有する、コート型触媒およびその製造方法ならびにその触媒を用いた可燃性ガスの酸化処理方法を提供する。
【解決手段】 コート型触媒は、粗粒の粉末と微粒の粉末との混合粉末を含むスラリーを、基材にウォッシュコートして得られ、粗粒の粉末と微粒の粉末との混合粉末の粒度分布は2つのピークを有するものである。また、このコート型触媒は、基材にコートされたコート層表面における粗粒の触媒粒子の平均粒径が5〜50μmであるとともに、このコート層表面の気孔率が40%以下である。可燃性ガスの酸化処理方法は、このコート型触媒を用いて行われる。 (もっと読む)


【課題】連続的に大量生産することができ且つ純度の高い単層のカーボン材料を製造することができるナノカーボン材料製造用触媒、触媒微粒子、ナノカーボン材料製造用触媒の製造方法及びカーボン材料製造システムを提供する。
【解決手段】ナノカーボン材料製造用触媒は、炭素原料を用いてナノカーボン材料を生成するナノカーボン材料製造用触媒であって、複合酸化物を還元雰囲気にて活性金属を析出させてなるものであり、これを用いて炭素原料と反応させることで、純度が高い単層のカーボン材料を量産することができる。 (もっと読む)


【課題】 理論空燃比よりも燃料過多状態で副生するアンモニアのスリップを抑制し、窒素酸化物の低減を促進するようにした排ガスの処理用触媒、その製造方法、及び排ガスの処理方法を提供する。
【解決手段】 一酸化炭素、炭化水素及び窒素酸化物を含有する排ガスの処理用触媒であって、該触媒は無機化合物からなる担体成分に貴金属が担持されており、かつ固体酸量が0.1mmol/g以上の固体酸成分を、理論空燃比よりも燃料過多状態で副生するアンモニアのスリップを抑制し、窒素酸化物の低減を促進する成分として含むこととした。 (もっと読む)


【課題】 コーテイング層内に担持される化合物を良好に制御することを可能とする排ガスの処理用触媒の製造方法、及び排ガスの処理用触媒を提供する。
【解決手段】 CeO2を主成分とする固体状の第1の担体成分と、TiO2、Al23、ZrO2、SiO2、及びLa23及びこれらの複合酸化物から成る群から選ばれた少なくとも一種の固体状の第2の担体成分とを、貴金属を含有する原料液に浸漬させ焼成して触媒担持成分を得て、該触媒担持成分を整粒後、該触媒担持成分をアルカリ金属及び/又はアルカリ土類金属を含有する原料液に浸漬させ、触媒スラリーを調製し、該触媒スラリーを基材にウォッシュコートするようにした。 (もっと読む)


【課題】連続的に大量生産を効率よく行うことができ且つ純度の高いナノカーボン材料を製造することができるナノカーボン材料製造用触媒、その製造方法、ナノカーボン材料の製造装置及びナノカーボン材料製造システムを提供する。
【解決手段】実施形態にかかるナノカーボン材料製造用触媒13は、表面にナノカーボン材料生成触媒を担持した担体を所定粒径に造粒してなる造粒触媒11の表面に、その少なくとも一部を覆う被覆膜である金属酸化物膜12を形成してなる。 (もっと読む)


【課題】尿素水を低温かつ常圧で効率良くガスに分解できる触媒を提供し、また当該尿素分解触媒を用いて、低温でもシアヌル酸などの析出物を生じる心配のない排ガス脱硝方法と装置を提供すること。
【解決手段】(1)NH4VO3又はNH3と反応してNH4VO3を生成するバナジウム(V)の酸化物またはバナジウムのオキソ酸塩を主成分とする尿素水溶液中の尿素をアンモニア(NH3)又はイソシアン酸(HCNO)に分解する尿素分解触媒又は(2)TiO2又はAl23を含む多孔質担体にNH4VO3又はV25を吸着担持させた尿素分解触媒の粒子を尿素水に懸濁させ、100℃を超えて尿素の沸点までの間の温度に加熱することにより尿素を分解する尿素させる。得られる尿素の分解気化物と水蒸気とを含むガスをNOx含有排ガス中に供給した後、接触還元脱硝触媒と接触させることにより排ガス中のNOxを還元除去する排ガス脱硝方法である。 (もっと読む)


【課題】 窒素酸化物および硫黄酸化物を含む被処理ガスから窒素酸化物および硫黄酸化物を常温で、低コストで同時に除去できる汚泥炭化物、この汚泥炭化物を用いたガス処理装置、並びに汚泥炭化物の製造方法及び汚泥炭化物の製造装置を提供すること。
【解決手段】 無機成分の割合が50〜75%であり、残部が揮発分及び固定炭素である汚泥炭化物Dを、窒素酸化物及び硫黄酸化物を含む被処理ガスと、100℃以下の温度環境で接触させて、この被処理ガスから窒素酸化物及び硫黄酸化物を共に除去する。 (もっと読む)


【課題】 メタノールから、高い反応率で、選択性よく、ジメチルエーテルを製造しうるジメチルエーテル製造用触媒を提供する。
【解決手段】 本発明の触媒は、主成分がアルミナであり、酸化物換算で、Si含有量が0.1質量%〜10質量%、Na含有量が0.1質量%以下であり、半径100nm〜100μmの細孔の累積容積(V100)が0.05cm3/g以上であることを特徴とする。好ましくは半径100nm〜100μmの細孔の累積容積(V100)が、半径1.8nm〜100μmの細孔の累積容積(V1.8)の0.1倍以上である。本発明のジメチルエーテル製造用触媒の存在下にメタノールを脱水反応させて、ジメチルエーテルを製造できる。 (もっと読む)


【課題】 室温での水素吸蔵速度が速い水素貯蔵材料とその製造方法を提供する。
【解決手段】 水素化マグネシウムに所定の触媒を所定の割合で添加した混合物を、所定の粉砕媒体に対して微視的な衝突を繰り返させるメカニカルミリング処理によりナノ構造化・組織化されてなる水素貯蔵材料である。そのメカニカルミリング処理は、最大加速度を3G(Gは重力加速度)以上とし、かつ、その最大加速度と処理時間との積を処理試料の重量と重力加速度との積で除した値を50(時間/g)以上として行う。 (もっと読む)


FCC工程中のCOおよびNO排出量を制御するに適した組成物であって、(i)酸性酸化物である支持体、(ii)酸化セリウム、(iii)セリア以外のランタニド酸化物、例えば酸化プラセオジムなど、(iv)場合により、IbおよびIIb族の金属の酸化物、例えば銅、銀および亜鉛などおよび(v)貴金属、例えばPtおよびPdなどを含んで成る組成物。 (もっと読む)


61 - 80 / 109