説明

Fターム[4H003BA01]の内容

洗浄性組成物 (67,184) | 洗浄剤又は配合剤の形状、形態 (4,644) | 固形(弾性体) (433)

Fターム[4H003BA01]の下位に属するFターム

Fターム[4H003BA01]に分類される特許

1 - 20 / 369



【課題】長期間にわたって黄変しないトイレ排水管用尿石防止剤を提供すること。
【解決手段】固体酸を有効成分とした主剤層と前記主剤層の少なくとも一部を被覆する黄変防止層を有する打錠成形体からなるトイレ排水管用尿石防止剤。
黄変防止層は、安息香酸、フマル酸及びステアリン酸カルシウムからなる群から選ばれた一種又は二種以上の化合物を含有し、その含有量の合計が黄変防止層中において70質量%以上であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】肌に安全で使用感の良い、抗酸化効果を有する外用抗酸化剤の提供。
【解決手段】オウレン、オウバク、オウゴンおよびサンシシの混合物をエタノール水溶液で抽出して得られる抗酸化性植物抽出物を含有する外用抗酸化剤。該抗酸化剤は、オウレン0.2〜3.8部(質量部、以下同じ)、オウバク0.2〜3.8部、オウゴン0.3〜7.5部およびサンシシ0.2〜5部の混合物をエタノール水溶液で抽出して得られるものであることが好ましい。該抗酸化剤は、化粧料、浴用剤及び洗剤から選ばれる外用剤に配合されることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】ヒトの皮膚および毛髪の抗微生物処理のための、および硬質表面(hard surface)および織物繊維材料の処理のための界面活性組成物の提供。
【解決手段】(a)殺微生物活性を有する成分:(a1)ジフェニルエーテル化合物および(a2)フェノール誘導体の混合物0.01〜90重量%、(b)1種以上のヒドロトロープ剤0〜50重量%、(c)1種以上の合成洗剤、またはせっけん、またはこれら物質の組み合わせ、ならびに/あるいは飽和および/または不飽和C8〜C22脂肪酸の塩0〜80重量%、(d)アルコール0〜50重量%、(e)洗浄および消毒用組成物に用いられる典型成分0〜50重量%、ならびに場合により(f)総量を100%にするまでの量の水道水または脱イオン水を含む界面活性組成物が記載される。 (もっと読む)


【課題】過酷な状態で保存された場合でも保存安定性に優れ、且つ、優れた洗浄性及び漂白性を有する固体漂白剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム・2水和物1.5質量%以上、5質量%以下、(B)非晶質シリカ、及び結晶性珪酸カルシウムから選ばれる1種以上の液体担持能を有する粉体、(C)無機アルカリ金属塩の無水物、並びに、(D)ノニオン性界面活性剤0.5質量%以上、2.5質量%以下を配合してなり、水分量が5質量%以上、10質量%以下である固体漂白剤組成物。 (もっと読む)


【課題】トイレ用洗浄剤として十分な作用を有しながら、消臭効果が高く、しかもその持続性に優れた水洗トイレ用固形洗浄剤を提供すること。
【解決手段】徐溶化剤中に、水に不溶性ないし難溶性の固形消臭剤を分散せしめたことを特徴とする水洗トイレ用固形洗浄剤。 (もっと読む)


【課題】内部まで均一に冷却され、内部構造が均一で、強度及び品質が向上した溶融体固化物の製造方法を提供すること。
【解決手段】本発明の溶融体固化物の製造方法は、25℃において固体である油性成分を1種以上含む配合原料を加熱して流動体となし;得られた流動体を成形型又は容器内に充填し;該流動体を、磁場中で、該配合原料の固化温度以下まで冷却して固化させる工程を有する。前記磁場が静磁場であり、10〜500mTの磁場強度を印加することが好適である。 (もっと読む)


【課題】優れた泡立ち(起泡性、速泡性)とクリーミーな泡質で、使用後はしっとりとした保湿効果に優れるとともに、製造時の押し出しがスムーズで生産性に優れた石けん組成物の提供。
【解決手段】(A)下記の式1で示されるポリアルキレングリコール誘導体を0.1〜20質量%、(B)脂肪酸塩を40〜99質量%、(C)グリセリンを0.1〜20質量%、(D)水を0.1〜20質量%含有する石けん組成物。
Z−{O−(EO)a−(BO)k−H}m ・・・(1)
(式中、Zは水酸基を3〜6個有する水溶性多価アルコールから水酸基を除いた残基、mは3〜6の整数、EOはオキシエチレン基、BOはオキシブチレン基を示し、EOとBOはブロック状に結合している。また、aはEOの平均付加モル数、kはBOの平均付加モル数を示し、aは5〜45の整数であり、kは3〜35の整数である。また、EOとBOの合計量100質量部に対し、EOの質量割合は15〜75質量部である。) (もっと読む)


【課題】特殊な薬効成分を配合しなくても硬水に対して泡立ちが良好で肌にやさしい特性をもつ固形石鹸を提供する。
【解決手段】油脂、苛性ソーダを主原料として製造する際に、ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉の温泉水、特に、陰イオンとして塩素イオン(Cl)、炭酸水素イオン(HCO)を、それぞれ30ミリバル%以上含む温泉水を使用して石鹸を製造することにより、硬水に対して泡立ちが良好で、肌にやさしく、美容効果の期待できる固形石鹸を製造する。 (もっと読む)


【課題】起泡性界面活性剤と共に使用することにより泡立ち速度に優れる増泡剤及びそれらを含む洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】一般式(1)の構造を有する3級アミン化合物からなる増泡剤および増泡剤と起泡性界面活性剤を含有する洗浄剤組成物。


[但し式中Rは炭素数5〜9のアルキル基を示し、Xは連結基であり−NR−,−(OR)pO−(ただし、式中Rは分枝してよい炭素数1〜3のアルキレン基、pは0〜3の数、Rは水素原子、ヒドロキシ基を含んで良い炭素数1〜3のアルキル基を示す。)を示し、mは0又は1の数を示し、nは1〜3の数を示す。R、Rは互いに独立に水酸基を含んで良い炭素数1〜3のアルキル基を示す。] (もっと読む)


【課題】脂肪酸石鹸などの界面活性剤を主成分とする洗浄剤組成物において、泡質改善性を改善する水溶性高分子の分散性を向上させる配合手法を提供する。
【解決手段】水溶性高分子を他の易分散性粒子とともに造粒し、溶融石鹸液中に均一に分散させる。主剤となる脂肪酸石鹸部と、水溶性高分子と易分散性粒子とを混合・造粒した造粒物とを含み、前記造粒物は脂肪酸石鹸部に均一分散させていることを特徴とする。易分散性粒子は、ポリエチレン粉、タルク、エチルセルロースを含むことが好適である。 (もっと読む)


【課題】からだの肌を健康な状態に導き、潤いある肌を守ること、美肌作用に役立つ植物成分エキス、海藻成分エキスを混合配合した石けんを提供する。
【解決手段】本発明の石けんは、美肌効能成分を含有している植物類、海藻類から加熱、粉砕、液化、乾燥してできた粉末の植物成分エキスと海藻成分エキスを混合配合することにより、健康な肌が得られる。この石けんを洗顔、浴用、および手洗いなどに使用することによるアトピー性皮膚炎の改善と肌荒れ、かさつきから来るかゆみ、およびあかぎれ等を解消して保湿、潤い効果を維持して肌の健康や美肌作用に大きな成果を得られるものである。 (もっと読む)


【課題】 石油系界面活性剤、鉱物油、旧表示指定成分、防腐剤、合成香料、合成色素を含まない石鹸素材に、植物成分あるいは植物エキスを含有させることにより、泡持ちがよく肌に優しい透明固形石鹸を提供すること。
【解決手段】 サラシア属植物の抽出エキス及び/又はその微粉砕物を含有したことを特徴とする透明固形石鹸であり、特に、サラシア属植物の抽出エキス及び/又はその微粉砕物が、サラシア属植物の葉、幹、根のうち少なくとも一種類の抽出エキス及び/又はその微粉砕物であり、石油系界面活性剤、鉱物油、旧表示指定成分、防腐剤、合成香料並びに合成色素を含まない石鹸素材からなる透明固形石鹸である。 (もっと読む)


【課題】商品訴求力を有する石鹸を提供する。
【解決手段】希少性および由来の正統性を兼ね備えた高級食材であるスイゼンジノリを石鹸に含有させた。 (もっと読む)


【課題】化学系洗浄剤と、胞子、細菌、真菌又は酵素との両方を含む固体組成物が必要とされている。
【解決手段】本発明は、ボレート塩及び胞子(細菌又は真菌)、植物性細菌、真菌又は酵素を含む安定な固体クリーニング組成物と、当該組成物を用いる方法とに関する。 (もっと読む)


【課題】食品、嗜好品、化粧品、石鹸やシャンプーなどのトイレタリー品、洗剤、医薬部外品、環境分野などで安価で広く使用できる美白作用、消臭作用にすぐれた色相の良好な糖蜜分画物を提供する。
【解決手段】さとうきび由来の糖蜜類である糖蜜および/または糖蜜アルコール発酵蒸留残渣および/または黒糖アルコール発酵蒸留残渣より得られる分子量2万以下の美白作用および/または消臭作用を有することを特徴とする糖蜜分画物とする。 (もっと読む)


【課題】枠練り法によって製造された石鹸と同程度の強度を有する固形石鹸を提供すること。
【解決手段】パーム核脂肪酸ナトリウム塩を含有する粒子及びセルロース繊維を型内に充填して圧縮成形することで得られた固形石鹸である。前記パーム核脂肪酸ナトリウム塩を含有する粒子として、その粒径が20〜500μmのものを用いた。また前記セルロース繊維として、そのアスペクト比が1超49以下であり、その長さが15〜1000μmであり、かつその太さが10〜30μmのものを用いた。また、前記セルロース繊維を21〜90質量%含むことも好ましい。 (もっと読む)


【課題】安価で、且つ安全性が高く、迅速にアレルゲンに作用してアレルゲン活性を低減させることができるアレルゲン活性低減物質の提供。
【解決手段】アレルゲンに直接作用してアレルゲンの活性を低減させる、スルホン酸基を有する物質であり、このようなアレルゲン活性低減物質の一種としては、海藻から抽出された海藻抽出物質がある。海藻は褐藻類又は紅藻類であることが好ましく、特にシキンノリ及びヒジキからの抽出物質は、50%以上のアレルゲン低減率を有す。 (もっと読む)


【課題】クレンジングバー系の香料性能デリバリー、及び、より詳細には香料性能(香料性能増進率即ち“PEF”として測定)を増進させる方法であり、香料の効果(例えば、持続性)を比較バーに比べて増進させた香料含有バー組成物を提供する。
【解決手段】香料含有バーに約35重量%未満の可溶性界面活性剤を含有させる。更に、例えば、不溶性有効成分に相対的な可溶性有効成分のレベルをコントロールすることによって、及び/または、香料のレベルを増加することによって、香料の付着/持続を増進させる方法を含む。 (もっと読む)


【課題】クレンジング化粧料のたれ落ちがなく、塗擦による肌への負担が少ない固形の油性クレンジング化粧料でありながら、メイクアップ化粧料とのなじみ性が良く、汚れ落ちに優れ、かつ洗浄後のさっぱり感に優れる固形状油性クレンジング化粧料を提供する。
【解決手段】下記(A)〜(C)成分を含有することを特徴とする固形状油性クレンジング化粧料。
(A)融点が60〜120℃である炭化水素油 化粧料全量中に5〜15質量%
(B)エステル油を液状油全量に対して35質量%以上含有する液状油
(C)HLB値が5〜13のノニオン性界面活性剤 化粧料全量中に5〜30質量% (もっと読む)


1 - 20 / 369