説明

Fターム[4H003EB08]の内容

洗浄性組成物 (67,184) | 有機化合物 (14,201) | 有機化合物(一般) (14,201) | 酸素含有化合物 (4,332) | 酸及び塩(遊離脂肪酸) (1,995) | オキシカルボン酸及び塩(クエン酸、リンゴ酸、酒石酸、グルコン酸) (1,324)

Fターム[4H003EB08]に分類される特許

1 - 20 / 1,324




【課題】高濃度の界面活性剤を含有する濃縮タイプの組成において、被洗物への除菌性付与効果と外観安定性のいずれも優れた液体洗浄剤を提供すること。
【解決手段】非イオン界面活性剤(A)と、一般式(b1)で表される化合物(B)と、酵素(C)と、水(D)50質量%以下と、を含有することを特徴とする液体洗浄剤。式(b1)中、nは2〜6の整数である。Rは炭素数8〜18のアルキル基であり、Rは水素原子、炭素数8〜18のアルキル基、又は(CHNHである。mは2〜6の整数である。
[化1]
(もっと読む)


【課題】陰イオン界面活性剤を含有していても、被洗物への柔軟性付与効果と抗菌性付与効果のいずれも優れ、かつ、被洗物の黄ばみ発生も抑制された液体洗浄剤を提供すること。
【解決手段】非イオン界面活性剤(a)と、陰イオン界面活性剤(b)と、一般式(c1)で表される化合物(c)とを含有することを特徴とする液体洗浄剤。式(c1)中、nは2〜6の整数である。Rは炭素数8〜18のアルキル基であり、Rは水素原子、炭素数8〜18のアルキル基、又は(CHNHである。mは2〜6の整数である。
[化1]
(もっと読む)


【課題】キメ細かい泡が持続し、クレンジング力及び洗浄後のうるおい感が良好で、低温安定性に優れる液体洗浄剤組成物を提供。
【解決手段】成分(a)が0.5〜20質量%、成分(b)が0.3〜8質量%、成分(c)が0.2〜4質量%、[a+b+c]が1〜30質量%、[a/c]が1/8〜40/1である、液体洗浄剤組成物。(a)エチレンオキシドの平均付加モル数が60〜100モルであるポリオキシエチレンソルビタンモノ脂肪酸エステル(b)式(I)で示される非イオン性界面活性剤RCOX(I)(式中、RCOは炭素数8〜16のアシル基、Xはジエタノールアミン及び/又はN−メチルエタノールアミンから選ばれるアミン化合物の窒素原子に結合した水素原子を1つ除いた残基、又は二糖類の1つの水酸基から水素原子を除いた残基)(c)アシル基の炭素数が8〜14であるアシルアミノ酸型陰イオン性界面活性剤(d)水 (もっと読む)


【課題】油剤を多量に配合しているにも拘らず、経日安定性に優れ、使用感が良好で、かつ皮膚に対してマイルドであり、洗浄後にしっとりとした肌感触を与えることができる洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】次の(A)〜(E)成分を含有する洗浄剤組成物。
(A)高級脂肪酸と分岐状アルコールからなる脂肪酸エステル30〜80質量%
(B)シリカ
(C)アクリロイルジメチルタウレート・ビニルピロリドン共重合物
(D)アニオン性界面活性剤、両性界面活性剤及び非イオン性界面活性剤から選択される1種以上の洗浄剤成分
(E)水 (もっと読む)


【課題】基板からフォトレジスト及びエッチング残渣を選択的に除去できる組成物であって、上記組成物に対して同様に露出している可能性のある金属に破壊的化学作用を及ぼさない組成物を提供することを課題とする、また、極微量の酸化シリコンを呈し、一般的に絶縁体に対するエッチング速度の低い組成物を提供することを課題とする。
【解決手段】本発明は、フォトレジスト及びエッチング残渣を除去するのに適切な組成物であって、a)少なくとも約50重量%の、テトラフルフリルアルコール、ジアセトンアルコール、1,4−シクロヘキサンジメタノール及びアルキレングリコールエーテルからなる群より選択される溶媒;b)約0.005〜約0.8重量%のフッ素ソース;c)上限約49.9重量%の水;及び、d)上限約20重量%の腐食抑制剤を含むことを特徴とする組成物を含む。また、本発明は、基板からフォトレジスト及び/又はエッチング残渣を除去する方法であって、上記の組成物と基板を接触させることを含むことを特徴とする方法にも関する。 (もっと読む)


【課題】毛髪や皮膚等の洗浄時、洗浄後の使用性に優れた洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】(A)一般式RO(CHCHO)SOMで表される、Rは炭素数8〜16のアルキル基、Mはアルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウム、アルカノールアミンであり、平均付加モル数0.5〜2.5のエチレンオキサイドの硫酸エステル塩であるアニオン界面活性剤、(B)一般式RCH(OH)CH(CH)(CH)−CHCOOで表される、Rは炭素数6〜24のアルキル基からなるヒドロキシアルキルベタイン型両性界面活性剤、及び(C)炭素数8〜20の炭化水素基を有する脂肪酸アルカノールアミド型ノニオン界面活性剤を(A):(B)=1:1〜30:1、((A)+(B)):(C)=1:1〜10:1の配合比で含有し、(A)成分、(B)成分及び(C)成分の配合量の合計が組成物全体の5〜25質量%である洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】泡立ちに優れ、体から泡が垂れ落ちにくく、耐皮脂性が高く、洗浄力に優れ、すすぎ時にぬるつかず、さっぱりした使用感が得られる皮膚洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)一般式(1)
【化1】


(式中、R1は炭素数4〜22のアルキル基を示し、nは0〜20の数を示し、Mは水素原子、アルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウム又は有機アンモニウムを示す)
で表されるアルキルエーテルカルボン酸又はその塩であって、R1の平均炭素数が10.8〜12.8であり、n=0の成分を9.6質量%を超え27質量%以下、n=1の成分とn=2の成分を合計で21質量%以上40質量%未満含むアルキルエーテルカルボン酸又はその塩 0.1〜20質量%、
(B)アシル化アミノ酸塩 0.1〜20質量%、
(C)水
を含有する皮膚洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】毛髪や皮膚等の洗浄時、洗浄後の使用性に優れた洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】(A)一般式RO(CHCHO)SOMで表される、Rは炭素数8〜16のアルキル基、Mはアルカリ金属等であり、エチレンオキサイドの平均付加モル数が0.5〜3の硫酸エステル塩であるアニオン界面活性剤、(B)一般式RCH(OH)CH(CH)(CH)−CHCH(OH)CHSOで表される、Rは炭素数6〜24のアルキル基を有するヒドロキシアルキル型両性界面活性剤、及び(C)炭素数8〜20の炭化水素基を有する脂肪酸アルカノールアミド型ノニオン界面活性剤を含有し、かつ(A):(B)=1:1〜30:1、((A)+(B)):(C)=1:1〜10:1の配合比であり、(A)成分、(B)成分及び(C)成分の配合量の合計が組成物全体の5〜25質量%である洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】流れずに肌に留まり、伸ばしやすく、なめらかな泡で、洗いにくい部位まで、すみずみ洗え、しかもすすぎ直後は残留感がなく、乾き際にはべたつかない素肌感が得られる皮膚洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)一般式(1)
【化1】


(式中、R1は炭素数4〜22のアルキル基を示し、nは0〜20の数を示し、Mは水素原子、アルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウム又は有機アンモニウムを示す)
で表されるアルキルエーテルカルボン酸又はその塩であって、R1の平均炭素数が10.8〜12.8であり、n=0の成分を9.6質量%を超え27質量%以下、n=1の成分とn=2の成分を合計で21質量%以上40質量%未満含むアルキルエーテルカルボン酸又はその塩 0.5〜15質量%、
(B)両性界面活性剤 0.25〜10質量%、
(C)水
を含有する皮膚洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】シンク廻りの汚れに対して優れた洗浄力を示し、洗浄時には豊かな泡立ちと洗浄時の泡の持続性を示すが、すすぎ時には瞬時に泡が消え、少量の水ですすぎが完了する手洗い用食器洗浄剤を提供する。
【解決手段】(a)特定のスルホコハク酸アルキルエステル又はその塩、(b)特定のアルキル硫酸エステル又はその塩、並びに(c)ヒドロキシカルボン酸、アミノポリカルボン酸、及びこれらの塩から選ばれる一種以上の化合物2〜8質量%を含有する手洗い用食器洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】ヒトの皮膚および毛髪の抗微生物処理のための、および硬質表面(hard surface)および織物繊維材料の処理のための界面活性組成物の提供。
【解決手段】(a)殺微生物活性を有する成分:(a1)ジフェニルエーテル化合物および(a2)フェノール誘導体の混合物0.01〜90重量%、(b)1種以上のヒドロトロープ剤0〜50重量%、(c)1種以上の合成洗剤、またはせっけん、またはこれら物質の組み合わせ、ならびに/あるいは飽和および/または不飽和C8〜C22脂肪酸の塩0〜80重量%、(d)アルコール0〜50重量%、(e)洗浄および消毒用組成物に用いられる典型成分0〜50重量%、ならびに場合により(f)総量を100%にするまでの量の水道水または脱イオン水を含む界面活性組成物が記載される。 (もっと読む)


【課題】機器や配管等の金属表面に付着したカルシウム塩のスケールを良好に洗浄する難溶解性付着物の洗浄技術を提供する。
【解決手段】難溶解性付着物の洗浄剤は少なくともギ酸を成分に有し、金属表面に付着したカルシウム塩のスケールを洗浄する。遠心薄膜乾燥機20においてこの洗浄剤を供給する供給タンク31が接続されている。例えば、乾燥処理の対象となる廃液が、ホウ酸カルシウムを主成分とする懸濁液である場合、洗浄剤のギ酸濃度が0.5〜10wt%、好ましくは1〜5wt%の範囲に調整される。 (もっと読む)


【課題】衣料等の洗濯において、優れた洗浄力を有し、起泡性とすすぎ性の両方に優れた洗濯用の液体洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(a)ポリオキシアルキレンアルキルエーテル硫酸エステル塩及びアルキルベンゼンスルホン酸塩からなる群から選ばれる一種以上のアニオン性界面活性剤5〜40質量%、(b)脂肪酸及び/又はその塩、(c)アルカノールアミン、(d)炭酸塩、(e)ノニオン性界面活性剤、並びに水を含有し、ポリオキシアルキレンアルキルエーテル硫酸エステル塩/アルキルベンゼンスルホン酸塩の質量比が70/30〜100/0であり、ポリオキシアルキレンアルキルエーテル硫酸エステル塩/(b)の質量比が3/1〜20/1であり、ポリオキシアルキレンアルキルエーテル硫酸エステル塩/(e)の質量比が60/40〜100/0であり、pH(25℃)が9〜11である、液体洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】簡易な装置や操作により、白色度に優れ、粗大粒子が少ないパール光沢組成物の製造方法を提供すること。
【解決手段】(A)脂肪酸グリコールエステルを10〜50質量%、(B)脂肪酸モノアルキロールアミド、(C)アルキル硫酸エステル塩、及び(E)水、を、(A)成分の融点以上の温度で攪拌下に混合して、体積平均粒径1〜9μmの乳化粒子を含む乳化液を製造する工程(工程1)、及び得られた該乳化液を冷却して、(A)成分を含むパール光沢形成粒子を結晶化させる工程(工程2)、を含む、パール光沢組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】洗剤構成成分と消費者間の接触を避ける、あるいはさらに最低限にするように使用できる洗剤製品を提供する。
【解決手段】水溶性小袋中の組成物に関するが、該小袋は少なくとも2つの区分を含み、それぞれの区分は該組成物の異なる成分を含有し、その際第一区分は第一成分を含有し、該第一成分は液体マトリックス及び過酸化物供給源を含む。 (もっと読む)


【課題】洗浄時の良好な泡立ち、泡質を有し、すすぎ時の感触に優れた洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(A)下記一般式(1)で表されるヒドロキシアルキル型両性界面活性剤と、(B)アミノ酸系アニオン界面活性剤を含有する洗浄剤組成物。


(式中、R、Rの少なくとも一方/又は両方は、一般式(2)RC(OH)HCH−(式中、Rは炭素数6〜24のアルキル基を示す)で表され、残りは水素原子または炭素数1〜6のアルキル基を示し、Mは水素原子またはアルカリ金属原子およびアミン類から選ばれる少なくとも1種を示す。) (もっと読む)


【課題】洗浄時の良好な泡立ち、泡質を有し、洗浄後の滑らかさ、さっぱり感に優れた洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】下記一般式で表されるヒドロキシアルキル型両性界面活性剤を含有する洗浄剤組成物。


(式中、R、Rの少なくとも一方/又は両方は、RCH(OH)CH−なるヒドロキシアルキル基であり、残りは水素原子または炭素数1〜6のアルキル基またはシクロアルキル基を示し、Mは水素原子またはアルカリ金属原子およびアミン類から選ばれる少なくとも1種を示す。) (もっと読む)


【課題】トイレ用洗浄剤として十分な作用を有しながら、消臭効果が高く、しかもその持続性に優れた水洗トイレ用固形洗浄剤を提供すること。
【解決手段】徐溶化剤中に、水に不溶性ないし難溶性の固形消臭剤を分散せしめたことを特徴とする水洗トイレ用固形洗浄剤。 (もっと読む)


1 - 20 / 1,324