説明

Fターム[4H006AA01]の内容

有機低分子化合物及びその製造 (186,529) | 発明の種類 (31,005) | 物質 (8,853)

Fターム[4H006AA01]に分類される特許

301 - 320 / 8,853


【課題】4次以上のペンタセン多量体およびその製造が可能なペンタセン多量体の製造方法を提供する。
【解決手段】原料としてペンタセンを用い、密閉容器内で原料を加熱し、原料を少なくとも液体の状態として、原料を脱水素縮合反応させることにより、ペンタセン多量体を製造する。この製造方法によれば、4次以上の高次のペンタセン多量体を製造できる。 (もっと読む)


【課題】高屈折率の芳香族多環化合物で、紫外域の吸収や蛍光が問題無く透明性に優れ、高圧水銀ランプ等を用いた工業的に有利なUV硬化装置で重合可能な化合物及びその重合性組成物の提供。
【解決手段】下式の化合物を塩基の存在下、ハロゲン化(メタ)アクリロイルと反応させて得る、9,10−2置換[(メタ)アクリロイルオキシ]−1,2,3,4−テトラヒドロ−1,4−メタノアントラセン化合物及び該(メタ)アクリレート化合物の重合物。
(もっと読む)


【課題】熱、光などに対する高い安定性、高い透明点、液晶相の低い下限温度、小さな粘度、適切な光学的異方性、大きな負の誘電率異方性、適切な弾性定数、他の液晶性化合物との優れた相溶性を有する液晶性化合物、この化合物を含有する液晶組成物、この組成物を含む液晶表示素子を提供する。
【解決手段】式(1−1)で表される化合物。



式中、例えば、RおよびRは炭素数1〜10のアルキルまたは炭素数1〜9のアルコキシであり;環Aおよび環Aは、1,4−シクロへキシレン、1,4−フェニレン、または2,3−ジフルオロ−1,4−フェニレンであり;ZおよびZは単結合または−(CH22−であり;>W−W−および>W−W−は、>CH−CH−または>C=CH−であり;mおよびnは、0、1または2であり、mおよびnの和は1または2である。 (もっと読む)


【課題】長期間にわたって、高画質な画像を形成することができる電子写真感光体が得られるトリアリールアミン誘導体の提供。
【解決手段】式(1)で表されるトリアリールアミン誘導体。


[式中、Arは、1個以上の置換基を有するフェニル基などを示し、Ar及びArは、同一又は異なって、未置換若しくは置換のフェニル基、未置換若しくは置換の縮合多環炭化水素基、又は未置換若しくは置換のヘテロアリール基を示し、R及びRは、同一又は異なって、未置換若しくは置換のアルキル基、未置換若しくは置換のアルコキシ基、未置換若しくは置換のアラルキル基、又は未置換若しくは置換のアリール基を示す。] (もっと読む)


【課題】ミュー/デルタ−オピオイド受容体モジュレーター薬の中間体として用いられる光学活性2,6−ジメチルフェニルアラニン誘導体の効率的な製造方法を提供する。
【解決手段】3,5−ジメチルアニリンに対して、ハロゲン化およびシアノ化反応を行うことにより、3,5−ジメチル−4−ハロ−シアノベンゼンを得る工程を含む方法によって、光学活性2,6−ジメチルフェニルアラニン誘導体を製造。 (もっと読む)


【課題】多様な液晶デバイスに用いることができる新規な重合性モノマー化合物、特に、該新規な重合性モノマー化合物を含有し、ブルー相を発現する新規な液晶組成物であり、また、その液晶組成物を用いて作製した液晶表示装置を提供する。
【解決手段】下記一般式(G1)で表される重合性モノマー化合物を提供する。一般式(G1)中、n及びmは1乃至20の整数であり、互いに同じでも異なっていてもよい。また、R及びRは、それぞれ独立に水素又はメチル基を表す。
(もっと読む)


【課題】脳腫瘍を標的とするDDSにおける先導物質等として使用することができ、抗体等に比べて効率的に製造することができる、脳腫瘍細胞に特異的に結合する物質を提供することを課題とする。
【解決手段】下記(1)〜(4)のいずれかの非天然アミノ酸配列を有する二量体非天然ペプチド:Bph−2Np(1);Bph−Bph(2);Bph−Aib(3);Bph−Thi(4);ここで、Bphはβ-(4-ビフェニル)-アラニンであり、2NpはN-β-(2-ナフチル)-アラニンであり、Aibはα-アミノイソブチル酸であり、ThiはN-β-(2-チエニル)-アラニンである。好ましくは、下記(5)または(6)の非天然アミノ酸配列を有する、三量体非天然ペプチドである:Bph−2Np−Sar(5);Bph−2Np−Amb(6);ここで、Bphはβ-(4-ビフェニル)-アラニンであり、2NpはN-β-(2-ナフチル)-アラニンであり、Sarはサルコシンであり、Ambはp-アミノメチル安息香酸である。 (もっと読む)


【課題】例えば、有機電界発光素子に適用して優れた性能を発揮するベンゾフルオレン化合物を提供する。
【解決手段】5員環に縮合するベンゼン環がジフェニルアミノで置換されたベンゾフルオレン化合物であって、当該化合物全体として1つのシアノ基が前記フェニル基に置換しているベンゾフルオレン化合物。 (もっと読む)


【課題】 適度な強度の酸を発生させ、かつ、発生酸の移動、拡散を適度に制御することが可能であり、また、基板との密着性を損なわない酸発生単位をベースポリマーに導入することができるスルホニウム塩、該スルホニウム塩を用いた高分子化合物、該高分子化合物をベースポリマーとして用いた化学増幅型レジスト組成物および、該化学増幅型レジスト組成物を用いたパターン形成方法を提供する。
【解決手段】 下記一般式(1)で表される重合性アニオンを有するスルホニウム塩。
【化1】
(もっと読む)


【課題】主として青色発光素子の構成材料として用いるのに適した縮合多環化合物及びこれを用いた有機発光素子を提供する。
【解決手段】陽極と陰極と、前記陽極と前記陰極との間に配置される有機化合物層と、を有する有機発光素子において、前記有機化合物層のうち少なくとも一層が、下記に記載の縮合多環化合物のいずれかを有することを特徴とする、有機発光素子。


(式[1]、[2]において、Rは、水素原子又はメチル基を表す。Qは、芳香環を含む電子吸引性の特定の置換基である。 (もっと読む)


【課題】白色発光OLEDデバイスの安定性を向上させる。
【解決手段】互いに離れたアノードおよびカソードと、青色発光層と、黄色、オレンジ色又は赤色の光を出す発光層とを備えていて、該青色発光層が、ホスト材料として、一般式(I)のモノアントラセン誘導体:


を含んでいる白色発光OLEDデバイス(ただし一般式(I)において、R1〜R8はHであり;R9は、脂肪族炭素環のメンバーとの縮合環を持たないナフチル基であり;R10は、脂肪族炭素環のメンバーとの縮合環を持たないビフェニル基であり;R9とR10は、アミン類とイオウ化合物を含まない)。 (もっと読む)


【課題】CVD法による酸化モリブデンを含有する薄膜の製造においてプレカーサの輸送性に優れ、基板への供給量の制御が容易かつ安定供給が可能であり、量産性良く良質な酸化モリブデンを含有する薄膜を製造できる方法を提供すること。
【解決手段】下記一般式(I)で表される化合物を含有してなる薄膜形成用原料を気化させて得たモリブデンアミド化合物を含有する蒸気を基体上に導入し、さらに酸化性ガスを導入することで分解及び/又は化学反応させて基体上に薄膜を形成する、酸化モリブデンを含有する薄膜の製造方法。式中、R1、R2は炭素数1〜4の直鎖又は分岐状アルキル基を表し、R3はt−ブチル基又はt−アミル基を表し、yは0又は2を表し、xはyが0のときに4であり、yが2のときに2であり、複数存在するR1、R2はそれぞれ同一でもよく、異なっても良い。
(もっと読む)


【課題】新規なベンズアミドおよびヘテロアレーンカルボキサミド誘導体、それらの製造方法、医薬としてのそれらの使用、およびそれらを含む医薬組成物を提供する。
【解決手段】式(I)の化合物及びその薬学的に許容しうる塩。


(式中、R1はC1〜C6アルキル等、R2は水素等、R5は水素、C1〜C6アルキル等、R4は水素等、AはCR10またはNであり、BはCR11またはNであり、DはCR3またはNであり、ここで、−B=A−および−A=D−は、−N=N−ではなく、R3は水素、C1〜C6アルキル等、R10およびR11は水素等である。nは、1,2、または3である)。 (もっと読む)


【課題】軸不斉骨格を有するスルホン酸が担持された担持物及びその製造方法を提供する。
【解決手段】1,1’−ビナフタレン−2,2’−ジスルホン酸ジクロリドとエチレンジアミンを反応させてN−(2−アミノエチル)−1,1’−ビナフタレン−2,2’−ジスルホニルイミドとし、次いでこれを加水分解して2−((2’−ヒドロキシスルホニル-1,1’−ビナフタレン−2−イル)スルホニルアミノ)エチルアミンとし、更にベンゼン−1,3−ジスルホニルクロリドを反応させ、最後にアミノプロピルシリカを反応させることにより得られる、3−(2−((2’−ヒドロキシスルホニル−1,1’−ビナフタレン−2−イル)スルホニルアミノ)エチルアミノスルホニル)ベンゼンスルホニルアミノプロピルシラン化合物が担体に化学結合している担持物。 (もっと読む)


【課題】曲げ強度及び硬度に優れる硬化物、及びその原料アダマンタン誘導体の提供。
【解決手段】例えば、下式で表される反応により合成できるアダマンタン誘導体。
(もっと読む)


【課題】レスベラトロール、シナピン酸、既知のレスベラトロール誘導体及びルテオリンより強力な抗癌活性、特に口腔癌に対する活性を有する新規レスベラトロール誘導体、その効率で安全な製造方法、および該レスベラトロール誘導体を含有する抗癌剤、食品、医薬品、医薬部外品を提供する。
【解決手段】下式(1)で示される新規レスベラトロール誘導体又はその薬学的に許容可能な塩、エステル若しくはエーテル。
(もっと読む)


【課題】有機溶媒に可溶で、硫黄原子数の多いアルキルアンモニウムポリスルフィドおよびその製造方法を提供する。
【解決手段】本願発明は、下記一般式(I)で表わされるアルキルアンモニウムポリスルフィドに関する。
2[NR1234+ [Sn2- (I)
(式(I)中、nは7以上の整数であり、R1〜R4はそれぞれ独立に水素原子または炭素数1〜20の有機基を表し、R1〜R4のうち少なくとも一つが前記有機基であり、R1〜R4のうち2つ以上が前記有機基である場合、これらは互いに結合して環状構造を形成してもよい。) (もっと読む)


【課題】炭水化物、脂質、またはアミノ酸キャリアを含むγ−ヒドロキシブチレート組成物の提供。
【解決手段】本発明は、少なくとも1つの生理学的に適合性のキャリア分子に結合した少なくとも1つのGHB部分を含む組成物を提供する。この組成物は、薬物の取り込みを増強するか、時間遅延様式で有効治療用量を送達するか、または特定の組織を標的化し得る。本発明はまた、GHBによって改善される病理または状態に苦しむ哺乳動物に対して、前記病理または状態を処置するために効果的な量の前記組成物を投与することを包含する治療方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】感度特性に優れる電子写真感光体、及び、接触帯電方式の帯電部を備える画像形成装置における転写メモリーの発生を抑制できる正帯電単層型電子写真感光体を与える正孔輸送剤を提供すること。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるトリアリールアミン誘導体を用いる。


〔一般式(1)中、Arはアリール基、又は共役二重結合を有する複素環基であり、Arはアリール基であり、Ar、及びArは、炭素原子数1〜6のアルキル基、炭素原子数1〜6のアルコキシ基、及びフェノキシ基からなる群より選択される1以上の基により置換されていてもよい。〕 (もっと読む)


【課題】 本発明の課題は、重合性液晶組成物の硬化性の改善による生産性及び信頼性の向上、プレチルト角の安定性向上等の表示特性を改善した液晶表示素子を提供することであり、硬化速度が速く、液晶相温度範囲が広くかつ耐熱性が高い、偏向板、位相差板等の用途に有用な光学異方体を提供することである。
【解決手段】 一般式(I)
【化1】


で表わされる重合性化合物を提供し、併せて当該重合性化合物を含有する液晶組成物及び当該液晶組成物を用いた液晶表示素子を提供する。 (もっと読む)


301 - 320 / 8,853