説明

Fターム[4H006AA01]の内容

有機低分子化合物及びその製造 (186,529) | 発明の種類 (31,005) | 物質 (8,853)

Fターム[4H006AA01]に分類される特許

341 - 360 / 8,853


【課題】ジヒドロプテリジノンの改良された調製方法の提供。
【解決手段】以下の反応例で例示されるジヒドロプテリジノン誘導体の調整法
(もっと読む)


【課題】従来から知られている塩を酸発生剤として含有するレジスト組成物では、得られるレジストパターンのマスクエラーファクターが必ずしも十分に満足できない場合があった。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式(I)中、Q及びQは、互いに独立に、フッ素原子又は炭素数1〜6のペルフルオロアルキル基を表す。nは、0又は1を表す。Lは、単結合又は炭素数1〜10のアルカンジイル基を表し、該アルカンジイル基を構成するメチレン基は、酸素原子又はカルボニル基に置き換わっていてもよい。但し、nが0である場合、Lは単結合ではない。Zは、有機カチオンを表す。] (もっと読む)


【課題】低温での硬化反応を抑制して、一液安定性の向上を図ると共に、加熱処理により、効果的に樹脂を硬化させることができる硬化触媒(包接化合物)を提供する。
【解決手段】式(I)


[Rは、C1〜C6のアルキル基、C1〜C6のアルコキシ基、ニトロ基又は水酸基]で表されるイソフタル酸化合物とイミダゾール化合物とからなる包接化合物。 (もっと読む)


【課題】優れたフォーカスマージン(DOF)でレジストパターンを製造することができるレジスト組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式中、Q及びQは、互いに独立に、フッ素原子又は炭素数1〜6のペルフルオロアルキル基;Lは、*−CO−O−、*−CO−O−(CH−CO−O−、*−CH−O−CO−又は*−CO−O−(CH−O−CO−(*は、−C(Q)(Q)−の炭素原子との結合手を表し、lは1〜6の整数を表す);mは0〜2の整数を表し、nは1〜12の整数を表し、oは0又は1を表す;Rは、水素原子、フッ素原子又はヒドロキシ基を表す。);Z1は、有機対イオンを表す。] (もっと読む)


【課題】発光効率が高くて、色純度が優れており、駆動劣化に伴う色度変化が小さい有機電界発光素子の提供。
【解決手段】下記一般式で表される化合物を用いた有機電界発光素子。


XはCR,NR等,A〜AはCRまたはN(R,R,R,R,R〜RはH又は置換基を表わす。) (もっと読む)


【課題】発光効率が高く駆動電圧の低い有機発光素子の提供。
【解決手段】下式A−1と異なる、例えば、下式B−1で示される縮合多環化合物で示されるスピロ化合物。また、B−1において、ジベンゾチオフェン骨格を、ジベンゾフラン骨格あるいはフルオレン骨格に代えた縮合多環化合物で示されるスピロ化合物でも良い。
(もっと読む)


【課題】高耐熱性、高屈折率を有する活性エネルギー線硬化物を与えるウレタン(メタ)アクリレート化合物の提供。
【解決手段】下記一般式(1)


のアルコール化合物と2−メタクリロイルオキシエチルイソシアネート、2−アクリロイルオキシエチルイソシアネート、1,1−ビス(アクリロイルオキシメチル)エチルイソシアネートから選ばれる化合物を反応させて得られる化合物。 (もっと読む)


【課題】滑り性、耐突刺し性及び表面光沢に優れた、少なくとも表層及び回収層を備える樹脂製多層容器を提供すること。
【解決手段】表層及び回収層、好ましくは更にバリア層及び/または接着層を備え、該回収層が、(A)低密度ポリエチレン、(B)高密度ポリエチレン、(C)メタロセン触媒を用いて得られたエチレン系ポリオレフィン、及び(D)不飽和cis構造炭素二重結合を有する脂肪酸アミドを含有する樹脂製多層容器であり、(D)は、好ましくは、(D)HN−CO−(−CH−)−CH=CH−(−CH−)−CH;(D)HN−CO−(−CH−)m−2−CH=CH−(−CH−)−CH;または(D)HN−CO−(−CH−)k+4−CH=CH−(−CH−)−CHの式(m、n及びkは、6〜10の整数)。 (もっと読む)


【課題】レジスト組成物から製造されるレジストパターンの側壁部に凹凸が発生する現象、すなわち、パターンのラインエッジラフネス(LER)の点で、従来の塩を酸発生剤として含有するレジスト組成物は必ずしも十分に満足できるものではなかった。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式(I)中、Q及びQは、それぞれ独立に、フッ素原子等を表す。nは、0又は1を表す。Lは、単結合、炭素数1〜10のアルカンジイル基等を表す。環Wは、炭素数3〜36の脂肪族環等を表す。Rは、保護基により保護されたヒドロキシ基、又はヒドロキシ基を表す。Zは、有機カチオンを表す。] (もっと読む)


【課題】従来から知られるレジスト組成物では、得られるパターンのフォーカスマージンの点で、必ずしも十分に満足できない場合があった。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式(I)中、Q及びQはそれぞれ独立に、フッ素原子等を表す。Lは炭素数1〜17の2価の脂肪族飽和炭化水素基等を表す。Lは炭素数1〜6の2価の脂肪族飽和炭化水素基等を表す。環Wは炭素数3〜36の脂肪族環等を表す。R1は、アントラセン環、フルオレン環又はフェナントレン環を含む1価の有機基であり、該有機基は置換基を有していてもよい。Zは有機カチオンを表す。] (もっと読む)


【課題】優れたフォーカスマージン(DOF)でレジストパターンを製造することができるレジスト組成物を提供する。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式中、R−5、L−CH−、Yは特定の基。] (もっと読む)


【課題】顔料の劣化が少なく、発色が良いカラーフィルタを製造することができ、更に顔料種類に関わらずに同じ光重合開始剤で各種カラーフィルタが製造可能となる。
【解決手段】光重合開始剤において、その構造を以下の式


を基本として、Rの構造はフェニル、メチルフェニル、チエニル、フラン、ナフチル、4−ヒドロキシシクロヘキシル、4−ヒドロキシエトキシフェニル、4−((3,4−ジメチルフェノキシ)メチル)−2,2−ジメチル−1,3−ジオキソラン、2−メチル−4−((3,4−ジメチルフェノキシ)メチル)−2,2−ジメチル−1,3−ジオキソランのいずれかである。Rの構造は、アルキル基が付いた構造であり、アルキル基は炭素数1〜4の整数の組み合わせである。Rの構造はメチルまたはフェニルで表されることを特徴とする光重合開始剤。 (もっと読む)


【課題】優れた神経保護作用、神経新生(再生)促進作用、認知機能改善作用等の医薬作用を有す、新規なアニリン誘導体の提供。
【解決手段】式(I)で表される化合物またはその塩。


〔式中、環Aは、それぞれ置換基を有していてもよい、芳香族炭化水素環または5員若しくは6員芳香族複素環;環Bは、さらに置換基を有していてもよい;環Dは、置換基を有していてもよい6員芳香環;Xは、−O−、−NR−、または置換基を有していてもよいメチレン基;Rは、水素原子または置換基、nは、1または2;R〜Rは、同一または異なって、水素原子、ハロゲン原子、シアノ基、アシル基、置換基を有していてもよいC1−6アルコキシ基、置換基を有していてもよいアミノ基、置換基を有していてもよいC3−6シクロアルキル基、置換基を有していてもよいC3−6シクロアルコキシ基、またはカルボキシ基以外の置換基を有していてもよいC1−6アルキル基。〕 (もっと読む)


【課題】 低温での流動性および保存安定性が良好で、乳化力、増粘性能に優れたアルキレンオキサイド付加物とその製造方法を提供する。
【解決手段】 アルキレンオキサイド付加物の製造方法は、アルコールに対して、エチレンオキサイドおよびプロピレンオキサイドを同時に供給して付加反応させる工程を含む方法である。供給開始時をT0、供給終了時をT100とし、T0とT100との間の時間T1およびT2が、T0<T1<T2<T100および(T2−T1)/T100=0.01の関係にあるとき、T0、T100、T1、T2の各々の時点におけるエチレンオキサイドとプロピレンオキサイドとの重量比を、[EO/PO]T0、[EO/PO]T100、[EO/PO]T1および[EO/PO]T2として、下記数式を同時に満足する。
0<[EO/PO]T0<1
1<[EO/PO]T100<100
0.8<[EO/PO]T2/[EO/PO]T1<10 (もっと読む)


【課題】ガス等の物質を選択的に吸着できる吸着材や、分離性能の高い分離材を提供する
【解決手段】金属イオンと該金属イオンに配位可能な有機配位子とが繰り返し単位を構成する金属錯体であって、吸着されるガスの種類、吸着圧力または吸着温度により、吸着されるガスを高選択的に吸着することを特徴とする金属錯体。 (もっと読む)


【課題】優れたラインエッジラフネス(LER)を有するパターンを形成することができるレジスト組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式中、Q及びQは、それぞれ、フッ素原子又はペルフルオロアルキル基;L及びLは、2価の飽和炭化水素基を表し、該基中のメチレン基は、酸素原子等で置き換わっていてもよい;環Wは脂環式炭化水素を表し、該脂環式炭化水素中のメチレン基は、酸素原子等で置き換わっていてもよく、該脂環式炭化水素中の水素原子は、ヒドロキシル基、アルキル基等で置換されていてもよい;sは0〜3の整数;Rは脂肪族炭化水素基を表し、該基中のメチレン基は、酸素原子等で置き換わっていてもよい;R〜Rは、それぞれ、水素原子、アルキル基又は脂環式炭化水素基等を表す;Zは有機対イオンを表す。] (もっと読む)


【課題】アントラセン特有の特性と共に、高い重合性を兼ね備えたアントラセン誘導体、及びこのアントラセン誘導体の製造方法を提供する。
【解決手段】下記式(1)にて表されるアントラセン誘導体。


(式(1)中、Xは、(n+1)価の置換基を有していてもよい芳香族基。Yは、(n+1)価の置換基を有していてもよい芳香族基。n及びnは、それぞれ独立して、1〜3の整数。R及びRは、それぞれ独立して、水素原子又はメチル基。Z及びZは、それぞれ独立して、−O−(R−O)−で表される基。Rは、ヒドロキシル基を有していてもよい2価の炭化水素基。mが2以上の場合、複数のRは同一でも異なっていてもよい。) (もっと読む)


【課題】酸発生剤として有用な塩、該塩を酸発生剤として含有するレジスト組成物及びレジストパターンの製造方法の提供。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式(I)中、Q及びQは、それぞれ独立にフッ素原子等を表す。Lは炭素数1〜17の脂肪族飽和炭化水素基を表し、該脂肪族飽和炭化水素基を構成するメチレン基は酸素原子又はカルボニル基に置き換わっていてもよい。Wはヒドロキシル基で置換されたシクロペンタヒドロフェナンスレン環部を有す基を表す。Zは有機カチオンを表す。] (もっと読む)


【課題】優れた抗癌活性を有する新規フェノール性2量体化合物、生成方法、新規フェノール性2量体化合物を抗癌剤、さらには食品、医薬品、医薬部外品を提供すること。
【解決手段】式(1):


で示される新規フェノール性2量体化合物又はその薬学的に許容可能な塩とその利用。 (もっと読む)


【課題】新規化合物、高分子化合物、レジスト組成物、酸発生剤及びレジストパターン形成方法の提供。
【解決手段】式(1−1)で表される化合物[式中、R、Rはそれぞれ独立に、単結合又は2価の連結基であり、Aは2価の連結基であり、R、Rはそれぞれ独立に、水酸基、置換基を有していてもよい炭化水素基、又は式(1−an1)、(1−an2)又は(1−an3)で表される基である。n0は0又は1である。Y1は単結合又は−SO−であり、Rはフッ素原子で置換されていてもよい、炭素数1〜10の1価の炭化水素基、炭素数3〜20の環状の1価の炭化水素基、又は炭素数3〜20の環状の部分構造を有する1価の炭化水素基である。Mは有機カチオン又は金属カチオンである]。
(もっと読む)


341 - 360 / 8,853