説明

Fターム[4H006AA01]の内容

有機低分子化合物及びその製造 (186,529) | 発明の種類 (31,005) | 物質 (8,853)

Fターム[4H006AA01]に分類される特許

481 - 500 / 8,853


【課題】樹脂の難燃性を発現させる化合物、樹脂と該化合物とを含む樹脂組成物、および該樹脂組成物を含む樹脂成形体の提供。
【解決手段】例えば木質資源であるリグニンを出発物質として合成(誘導)される特定の炭酸エステル誘導体。 (もっと読む)


【課題】優れたフォーカスマージンを有するレジストパターンを得ることができる塩、酸発生剤及びレジスト組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】式(I)で表される塩。


[式中、Q及びQは、互いに独立に、フッ素原子又はペルフルオロアルキル基を表す;Lは、2価の飽和炭化水素基を表し、該飽和炭化水素基を構成しているメチレン基は、酸素原子又はカルボニル基で置き換わっていてもよい;sは0〜3の整数;Rは、sが1の場合アルキル基を表し、sが2又は3の場合互いに独立してアルキル基を表すか、あるいは同一の炭素元素に結合する2つのRが該炭素原子とともにカルボニル基を形成してもよく、前記アルキル基を構成しているメチレン基は、酸素原子又はカルボニル基で置き換わっていてもよい;Zは、有機対イオンを表す。] (もっと読む)


【課題】優れた解像度有するレジストパターンを形成することができるフォトレジスト組成物用の樹脂を提供する。
【解決手段】式(I)で表される化合物。


[式中、Wは、それぞれ独立に、H、−W−(CHu1−(CO)v1−O−W又は−(CHu1−(CO)v1−O−W−CO−O−W;Wは、それぞれ独立に、−W−(CHu2−(CO)v2−O−W又は−(CHu2−(CO)v2−O−W−CO−O−W;W〜Wは、それぞれ独立に、1価又は2価の脂環式炭化水素基を表し、該基に含まれる−CH−は−O−又は−CO−で置き換わっていてもよく、該基に含まれる水素原子は、ヒドロキシル基、アルキル基又はアルコキシ基で置換されていてもよい;u1及びu2は、それぞれ1〜6;v1及びv2は、それぞれ0又は1;*は結合手;s及びtは0〜2を表す。] (もっと読む)


【課題】発光素子に適用することによって、低い駆動電圧、良好な発光効率及び良好な寿命(信頼性)のうち、少なくとも1の特性を備える発光素子を提供することが可能となる複合材料を提供する。
【解決手段】フルオレン骨格にアリール基が1つ又は複数結合している、分子量が400以上2000以下である炭化水素化合物と、当該炭化水素化合物に電子受容性を示す無機化合物を含有する複合材料を提供する。 (もっと読む)


【課題】薬理効果を発揮する金属サレン錯体の分子構造を明確し、係る分子構造を備えた金属サレン錯体及びその誘導体を提供する。
【解決手段】金属サレン錯体又は当該金属サレン錯体の誘導体の複数分子がそれぞれの金属原子の部分で水を介して多量体化されていることを特徴とする、金属サレン錯体化合物である。 (もっと読む)


【課題】従来のレジスト組成物では、得られるパターンの露光マージンが必ずしも十分に満足できない場合があった。
【解決手段】式(I)で表される塩、樹脂並びに溶剤を含有するレジスト組成物。


[式(I)中、
及びRは、それぞれ独立に、水素原子、炭素数1〜14の炭化水素基等を表すか、R及びRは互いに結合して、その結合炭素原子とともに炭素数3〜20の環を形成している。該炭化水素基及び該環に含まれる水素原子は、ヒドロキシ基又はハロゲン原子で置換されていてもよく、該炭化水素基及び該環を構成する−CH−は−O−等で置き換わっていてもよい。
及びRは、それぞれ独立に、水素原子、フッ素原子等を表す。
は、2価の炭素数1〜17の炭化水素基を表し、前記2価の炭化水素基を構成する−CH−は、−O−等で置き換わっていてもよい。
は、有機カチオンを表す。] (もっと読む)


【課題】 分子組成にフッ素原子が含まれず、潜在性カチオン重合開始剤として機能することができるスルホニウム塩錯体、及びこれを用いた樹脂組成物を提供すること。
【解決手段】 本発明は、下記一般式(1)で表されるスルホニウムベンゼンスルホネート錯体を提供する。



式(1)中、Rは、置換基を有する若しくは無置換のアリール基、又は炭素数1〜6のアルキル基を示し、Rは、アラルキル基、又は−CH−CH=CH−R(ただし、Rは、水素原子、炭素数1〜6のアルキル基又は置換基を有する若しくは無置換のアリール基である)を示し、Rは、炭素数1〜6のアルキル基を示し、nは1又は2の整数である。 (もっと読む)


【課題】式:X−G−Clの新規の化合物、それらの生成のための方法を提供。
【解決手段】これらは、金属−キレーター錯体に結合するアフィニティータグを有する多価キレーター化合物を構成し、これらの化合物は、多数のプローブまたは官能性のユニットによって標的分子を選択的に、改変し得そして/または固定化し得る。Gは、足場構造であり、Xは、プローブFまたは官能性のユニットFに対するカップリング基であり、CLは、少なくとも1つの金属配位中心を有するキレーター基であり、mは、整数でありかつ少なくとも1であり、そしてnは、整数でありかつ少なくとも2である。
(もっと読む)


【課題】塩基性条件下での安定性に優れ、4級アンモニウム塩を有する不斉触媒の提供。
【解決手段】式(5)の化合物。


(式中、R、R、R、Rは、アルキル基を表し、Rは、置換基を有していてもよいフェニル基を表し、Xは、ハロゲン化物イオンを表す。) (もっと読む)


【課題】生物学上重要な構造を有する新規な大環状化合物、及びその中間体を提供する。
【解決手段】式(I)で示される大環状化合物ライブラリー。式中の(A)部分は特定式の二価基、-(CH2)y-二価基等;(B)部分は特定式の二価基、-(CH2)z-二価基、等;(C)部分は特定式の二価基、-(CH2)t-二価基、等であり;(T)部分は-Y-L-Z-基(ここで、YはCH2等であり、かつ、Lは二価基である)
(もっと読む)


【課題】β酸化水酸化鉄を実質的に含有しない高純度クエン酸第二鉄を提供する。
【解決手段】β酸化水酸化鉄を実質的に含有しない高純度クエン酸第二鉄であって、その総重量に対してβ酸化水酸化鉄の含有量が6重量%未満である、高純度クエン酸第二鉄。好ましくは、β酸化水酸化鉄の含有量が2.5重量%未満である、高純度クエン酸第二鉄。より好ましくは、β酸化水酸化鉄の含有量が1.0重量%未満である、高純度クエン酸第二鉄。 (もっと読む)


【課題】高屈折率、低アッベ数で、成形によって良好な光学レンズが得られるグリコール化合物、ポリエステル樹脂および該ポリエステル樹脂を成形して得られる光学レンズを提供する。
【解決手段】アセフナフテン構造を有する新規なグリコール化合物、該グリコール化合物から得られるポリエステル樹脂および該樹脂を成形して得られる光学レンズ。ポリエステル樹脂はジオール単位中の40〜90%がエチレングリコールに由来する単位であり、ジオール単位中の1〜60モル%がアセフナフテン構造を有するジオールに由来する単位である。 (もっと読む)


【課題】エステル溶媒に対する高い溶解性に加えて、アルカリ溶媒への溶解性を有しているとともに、安価な原料のみで簡便に製造できるフラーレン誘導体、その溶液、及びその膜を提供する。
【解決手段】下式(I)で表わされるフラーレン誘導体。


(式中、Rは1以上3以下の水酸基を含み且つ水酸基以外の置換基を有していてもよい炭素数6〜18の芳香族性を有する炭化水素基を表し、aは1以上15以下のRの平均付加数を表し、bは0以上4以下の水素原子(H)の平均付加数を表し、かつa>bを満たし、丸で示される構造はフラーレン骨格を表す。) (もっと読む)


【課題】免疫アジュバントTLR-4レセプターアゴニストE6020の合成法の提供。
【解決手段】アミノ基を保護したリン酸ウレイド中間体を経由して、下記式のTLR-4レセプターアゴニストE6020を合成することが出来る。該化合物は、細菌性およびウイルス性疾患に対する抗原、例えばワクチンと共投与されたとき、免疫アジュバントとして有用である。
(もっと読む)


【課題】工業的に安定して製造可能な(メタ)アクリル酸脂環式エステルおよびその製造方法を提供する。
【解決手段】脂環式不飽和化合物またはそのアルコール誘導体を原料とする(メタ)アクリル酸脂環式エステルであって、シクロペンタジエンとオレフィンとのDiels−Alder反応により得られる脂環式不飽和化合物またはそのアルコール誘導体と、(メタ)アクリル酸、(メタ)アクリル酸アルキルエステル、(メタ)アクリル酸ハロゲン化物または(メタ)アクリル酸無水物とを反応させることにより得られる。 (もっと読む)


【課題】血管拡張の促進、血小板凝及び血栓形成の阻害、血栓溶解の刺激、細胞増殖(血管再生を含む)の阻害、細胞保護の供給、アテローム発生の防止及び血管形成の誘発のための医薬組成物及びその使用方法の提供。
【解決手段】下記一般式で表される化合物及び経口用添加剤を含む経口用医薬組成物。
(もっと読む)


【課題】医農薬の合成中間体として有用な新規光学活性含フッ素β−アミノ酸誘導体、その製造方法及びそれを用いたトリフルオロメチル基含有β−アミノ酸誘導体の製造方法を提供する。
【解決手段】光学活性トリフルオロメチルtert−ブチルスルフィンイミンとエステルエノラート類との反応でトリフルオロメチル基を含有する特定の光学活性β−アミノ酸誘導体を高光学純度かつ高収率で容易に製造した後、さらに簡便な操作で酸で処理することにより、tert−ブチルスルフィニル基の脱離を行い、トリフルオロメチル基含有β−アミノ酸誘導体を得ることができる。 (もっと読む)


【課題】活性の高い、副作用の小さい、あるいはHIV耐性株にも有効な改良型HIVプロテアーゼ阻害剤。
【解決手段】下記式(I)で表される化合物またはその医薬的に許容可能な塩若しくは立体異性体。


(式中、Aは、特定の置換基で置換されているアセチル基を示し、R1、R2、R3、R6は、それぞれ独立に、アルキル、アルケニル、シクロアルキル、シクロアルケニル、ヘテロサイクル、アリールまたはヘテロアリール等であり、R4はHでR5はOR16、又はR5がHでR4がOR16、又はR4とR5は−OR16であり、R16は水素または特定の置換基である。) (もっと読む)


【課題】350〜500nmの波長の光を感光して触媒活性の高いアミンを発生させることができ、乳酸エチル、酢酸2-メトキシ−1−メチルエチルへの溶解性、安定性に優れる光塩基発生剤を提供。
【解決手段】一般式(1)で表されることを特徴とする光塩基発生剤である。


[R〜Rは、H、C1〜18のアルキル基等、Yは第4級アンモニオ基] (もっと読む)


【課題】洗浄力が高められた新規なジェミニ界面活性剤、その製造方法、ならびに洗浄方法の提供。
【解決手段】式(I)の化学構造を有するジェミニ界面活性剤およびその製造方法、ならびに当該ジェミニ界面活性剤を用いた洗浄方法。


(Xは、アルキレングリコール構造単位が3個以上連結した構造であり、Yは炭素数8〜16の炭化水素基、RおよびR’は互いに独立して選ばれる炭素数1〜16の炭化水素基である。なお、X以外の2個の部分において、Y、R、R’はそれぞれ互いに同一であっても異なっていてもよく、ベンゾイル基は1以上の置換基を有していてもよい。) (もっと読む)


481 - 500 / 8,853