説明

Fターム[4H059DA09]の内容

脂肪類、香料 (10,518) | 物理的又は化学的特性 (1,216) |  (716)

Fターム[4H059DA09]に分類される特許

61 - 80 / 716


【課題】シトラス系香料またはフルーティー系香料をアルコールに溶解した香料組成物でありながら、アルコール臭を低減し、香りの持続性に優れ、さらに塗布しやすい粘度を有する香料組成物を提供するとともに、この香料組成物を塗布するに適した塗布用具を提供する。
【解決手段】(A)シトラス系香料またはフルーティー系香料と、(B)低級アルコール60〜80質量%と、(C)水と、(D)特定の増粘用モノマー組成物を重合してなるカチオン性増粘剤0.05〜0.2質量%と、(E)セルロース系増粘剤0.2〜1.0質量%を含有し、30℃における粘度が200〜1000mPa・sであることを特徴とする香料組成物。 (もっと読む)


【課題】化学繊維を素材とする繊維製品に使用しても、香りが長期にわたって持続する着香剤組成物の提供。
【解決手段】下記(A)成分、(B)成分、(C)成分、(D)成分及び水を含有し、
(A)/(B)質量比が1/100〜9/100、(C)/(B)質量比が20/100〜120/100、(D)/(B)質量比が1/100〜25/100である着香剤組成物。
(A):香料アルコールとケイ酸とのエステル化合物
(B):下記一般式(2)で表されるアルキレンオキサイド付加化合物
−Z−〔(EO)/(PO)〕−R (2)
〔式中、Rは炭化水素基、Zは−O−又は−COO−であり、R−Z−の総炭素数は2〜22である。pは2〜10、qは0〜5、Rは水素原子又は炭素数1〜3の炭化水素基である。〕
(C):シリコーン化合物
(D):カチオン性基含有高分子重合体 (もっと読む)


【課題】食品に1μmolTE/g以上のオラック値を付与することのできる香料組成物を提供すること。
【解決手段】オラック値を有する天然精油、香料化合物を混合した香料組成物を調製する。 (もっと読む)


【課題】バイオマス中に含まれる有用成分を劣化させることなく高品質で且つ高い回収率で回収することが可能であるマイクロ波を利用した抽出装置を提供すること。
【解決手段】処理対象物が収容されるタンクと、マイクロ波を発生するマイクロ波発生装置と、前記マイクロ波発生装置により発生したマイクロ波を前記タンク内に導く導波管と、前記マイクロ波による加熱により前記タンクから蒸発した前記処理対象物中の成分を凝縮するコンデンサと、前記コンデンサにより凝縮された液体を回収する回収器とを備えており、前記タンクは、前記導波管の接続部にマイクロ波を透過するマイクロ波透過材を備えており、前記マイクロ波透過材は、前記タンクの内面から外面に向かうにつれて大径となる円錐台形状をなしていることを特徴とするマイクロ波を利用した抽出装置である。 (もっと読む)


【課題】現状より熱安定性や持続性があり、力価のコントロールが可能な含イオウ系有機分子を有するフレーバーを提供する。
【解決手段】含イオウ系有機分子を有する食品フレーバーにおいて、含イオウ系有機分子は、酸素と硫黄原子を含む基本骨格をチオアルキル基で修飾した熱安定性や持続性をもつジスルフィド系化合物であることを特徴とする食品フレーバーであり、酸素と硫黄原子を含む基本骨格をチオアルキル基で修飾する。 (もっと読む)


【課題】汎用原料から天然型セスキテルペン様構造を簡便に効率よく合成して、天然らしいウッディ香と暖かさのあるアンバー香を併せ持つ新規香料を用いた香料組成物の提供。
【解決手段】式(1)で表される9-アセチル-2,6,6,8-テトラメチルトリシクロ[5.3.11,7.01,5]-8-ウンデセン、当該化合物を含有する香料組成物、当該香料組成物を含有する香粧品、家庭用製品又は環境衛生品、香料組成物に対して当該化合物を添加することによる香料組成物の香気の改善方法、並びに2-エピ-α-セドレンをアセチル化することによる当該化合物の製造方法。
(もっと読む)


【課題】 耐水性が高く、ニオイ発生の機能を持続的に発揮することができる、基材上に、マイクロカプセル化した香料を含有する層を設けた香り付きシートを提供する。
【解決手段】 基材の少なくとも一方の面に、マイクロカプセル化した香料を含有する層を設け、該香料含有層の上に、保護層を設けた香り付きシートにおいて、前記の香料含有層が、熱可塑性樹脂をバインダーとし、前記保護層が水系樹脂からなることを特徴とし、前記保護層の水系樹脂がビニルピロリドン樹脂であること、また前記香料含有層が、マイクロカプセル化した香料とウレタン樹脂からなることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】香りの劣化を効果的に抑制できる着香剤組成物を得る着香剤組成物の製造方法の提供。
【解決手段】(a)成分、(b)成分及び(c)成分を、組成物中の(a)成分の含有量が5〜92質量%、(a)成分と(b)成分の質量比が、(a)成分/(b)成分=100/1〜1/1、(a)成分と(c)成分の質量比が、(a)成分/(c)成分=15/1〜1/15となるように混合する、着香剤組成物の製造方法。
(a)成分:アルデヒド系香料成分から選ばれる少なくとも1種
(b)成分:酸化防止剤
(c)成分:イソプロピルパルミテート、イロプロピルミリステート及びベンジルベンゾエートから選ばれる少なくとも1種以上 (もっと読む)


【課題】多様化する付香製品の要望を満足することのできる、香気・香味付け用として有用な含硫カルボン酸エステル類の製造方法、該製法で製造されたエステル類を含有する香料組成物、及び付香製品を提供する。
【解決手段】酸触媒存在下、α,β−不飽和カルボン酸エステルとチオカルボン酸とを反応させることを特徴とする下記式(3)


(式中、Rは炭素数1〜10のアルキル基又は置換基を有していてもよいフェニル基(該置換基は炭素数1〜4のアルキル基、炭素数1〜4のアルコキシ基を表し、R及びRはそれぞれ独立して、水素原子、炭素数1〜10のアルキル基又は炭素数2〜10のアルケニル基を表すか、又はRとRとでアルキレン基を形成してもよい。波線はシス又はトランス配置のいずれかを表し、Rは炭素数1〜4のアルキル基を表す。)で表される含硫カルボン酸エステル類の製造方法。 (もっと読む)


【課題】logPが1〜4の香料素材を一定量以上含有する香料を含む香料含有液状混合物を速やかに吸水性樹脂に吸収させることができる水性ゲル芳香剤の製造方法を提供する。また、香り持続性に優れた水性ゲル芳香剤を提供する。
【解決手段】(a1)一般式(1)で表される特定のポリオキシアルキレンアルキルアミン型非イオン界面活性剤0.1〜20質量%、(a2)logPが1〜4の香料素材を30〜100質量%含有する香料1〜10質量%及び水を含む香料含有液状混合物(A)を、吸水性樹脂(B)に含浸させる工程を有する水性ゲル芳香剤の製造方法。 (もっと読む)


【課題】より風味の優れた油脂組成物の提供。
【解決手段】ドイツ脂質科学会(DGF)標準法C−III 18(09)にて測定されるMCPD−FSの含有量X(ppm)と、水酸基価Y(mg−KOH/g)が次式(1)の関係を満たし、油脂を構成する脂肪酸中のリノール酸のトランス体含有率(%)の値が2以上である油脂組成物。
(数1)
Y≧1.25X+4 (但し、Y≦88)(1) (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、蝋燭に芳香性天然樹脂を含有させることで、通常インセンス(西洋線香)で用いる香りを長時間にわたり安全に簡便にかつマイルドに使用者に与えるものである。
【解決手段】芳香性蝋燭において、芳香性天然樹脂を含有する蝋燭組成物、また香りの幅広い要望にこたえるために芳香性天然樹脂および香料を含有する蝋燭組成物、特に乳香(オリバナム)、エレミ、オポポナックス、安息香(ベンゾイン)、ペルーバルサム、トルーバルサムより選ばれる芳香性天然樹脂を1種又は2種類以上を含有する蝋燭組成物は、煙が少なく長時間にわたり芳香性天然樹脂の香りを長時間にわたり安全、簡便、及び香調を損なわずに使用者に与えることを見出した。 (もっと読む)


【課題】蝋燭からの香りの放出パターンを変調的にする構造を有することにより、「慣れ」を起こしにくく長時間にわたり楽しめる香り体験を使用者に提供することである。
【解決手段】芯、連続相および分散相により構成され、連続相の内部に分散相が点在し、放出される香りのパターンが変調的であることを特徴とする。連続相、及び分散相のうち少なくとも一方に、香料を含む。若しくは、分散相に香料を含有し、且つ芯又は連続相のどちらか一方に香料を含む。このため、香りの放出が不連続的又は香りがブレンドされるため、「慣れ」が起こりにくく、長時間香りを楽しむことができる。 (もっと読む)


【課題】副生成物が少なく、風味の良好な油脂を製造する方法の提供。
【解決手段】油脂に水蒸気を接触させる第1スチーミング処理を行った後に、有機酸の存在下、第1スチーミング処理における油脂の温度よりも10℃以上低い温度の油脂に水蒸気を接触させる第2スチーミング処理を行う精製油脂の製造方法。 (もっと読む)


【課題】より実際の頭皮臭に近く、しかも大人の頭皮の臭いを再現し、頭皮臭のマスキング、抑制又は消臭効果等の評価を的確、簡便に行うことを可能とする大人用の擬似頭皮臭組成物及びそれを用いた評価方法を提供する。
【解決手段】成分(A)2−メチルヘキサン酸、成分(B)炭素数2〜12の脂肪酸及び炭素数6〜10のアルデヒドからなる群より選ばれる1種以上及び成分(C)炭素数14〜18の脂肪酸を含有し、質量比(A)/((B)+(C))が、1/500以上1/50未満である擬似頭皮臭組成物。 (もっと読む)


【課題】より実際の頭皮臭に近く、しかも大人と子供の頭皮の臭いの違いを再現し、頭皮臭のマスキング、抑制又は消臭効果等の評価を的確、簡便に行うことを可能とする大人用と子供用の擬似頭皮臭組成物及びそれを用いた評価方法を提供する。
【解決手段】成分(A)酪酸、成分(B)炭素数2〜12の脂肪酸及び炭素数6〜10のアルデヒドからなる群より選ばれる1種以上及び成分(C)炭素数14〜18の脂肪酸を含有し、質量比(A)/((B)+(C))が、1/1300以上1/50未満である擬似頭皮臭組成物。 (もっと読む)


【課題】低揮発性香気成分を含む広範囲の匂いを提示することが可能な匂い発生装置を提供する。
【解決手段】匂い発生装置1Aは、揮発性香気成分を含有する液体が貯蔵される貯蔵部と、多孔質材に電圧が印加されることによって、貯蔵部に貯蔵された液体を多孔質材を介して外部へ排出する出口部と、を備える電気浸透流ポンプ10X,10Y,10Zと、出口部から排出された液体を霧化するSAW素子70Aと、を備える。 (もっと読む)


【課題】より実際の頭皮臭に近く、しかも大人の頭皮の臭いを再現し、頭皮臭のマスキング、抑制又は消臭効果等の評価を的確、簡便に行うことを可能とする大人用の擬似頭皮臭組成物及びそれを用いた評価方法を提供する。
【解決手段】成分(A)安息香酸、成分(B)炭素数2〜12の脂肪酸及び炭素数6〜10のアルデヒドからなる群より選ばれる1種以上及び成分(C)炭素数14〜18の脂肪酸を含有し、質量比(A)/((B)+(C))が、1/500以上1/50未満である擬似頭皮臭組成物。 (もっと読む)


【課題】より実際の頭皮臭に近く、しかも大人と子供の頭皮の臭いの違いを再現し、頭皮臭のマスキング、抑制又は消臭効果等の評価を的確、簡便に行うことを可能とする大人用と子供用の擬似頭皮臭組成物及びそれを用いた評価方法を提供する。
【解決手段】成分(A)ヘプタナール、成分(B)炭素数2〜12の脂肪酸及び炭素数6〜10のアルデヒドからなる群より選ばれる1種以上及び成分(C)炭素数14〜18の脂肪酸を含有し、質量比(A)/((B)+(C))が、1/5000以上1/60未満である擬似頭皮臭組成物。 (もっと読む)


【課題】4-メチル-3-ヘキセン酸のニオイを効果的にマスキング又は消臭する消臭剤、それを含有する繊維製品用の消臭剤組成物の提供
【解決手段】成分(A-1)〜(A-7)から選ばれる1以上の香料からなる4-メチル-3-ヘキセン酸の消臭剤。この消臭剤と成分(B)からなる消臭剤組成物。
(A-1)アンバーコアであるアルコール系香料
(A-2)ヘリオナール等のアルデヒド系香料
(A-3)酢酸ベンジル等のエステル系香料
(A-4)メチルイオノン等のケトン系香料
(A-5)クマリン等のラクトン系香料
(A-6)ガラクソライド等のエーテル系香料
(A-7)レモン油等の天然香料
(B)トリエチレングリコール等の化合物 (もっと読む)


61 - 80 / 716