説明

Fターム[4J002BL00]の内容

高分子組成物 (583,283) | 1つの不飽和脂肪族基に2個以上のC=Cを含有する化合物の(共)重合体 (669)

Fターム[4J002BL00]の下位に属するFターム

Fターム[4J002BL00]に分類される特許

1 - 20 / 73


【課題】制震部材の亀裂成長性、耐候性(耐オゾン性)、及びエネルギー吸収を向上させることができる制震部材用ゴム組成物及びそれを用いた制震部材を提供する。
【解決手段】共役ジエン系重合体及び共役ジエン化合物−非共役オレフィン共重合体を含むゴム成分と、樹脂とを含む制震部材1用ゴム組成物であって、前記ゴム成分100質量部に対し、前記樹脂を30質量部〜80質量部含む。 (もっと読む)


【課題】初期グリップ性能、後半グリップ性能、耐摩耗性をバランスよく改善できるタイヤ用ゴム組成物、及びそれを用いた空気入りタイヤを提供する。
【解決手段】軟化点が40℃以上の固体樹脂と、軟化剤と、水酸化アルミニウムとを混合して得られたマスターバッチを含み、上記マスターバッチが、上記固体樹脂及び軟化剤が溶融した状態で、上記固体樹脂、軟化剤、水酸化アルミニウムを混合して得られたものであるタイヤ用ゴム組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】細かい磁性体含有粒子から有機溶媒を取り除く際に、乾燥した粒子の飛散を防止すると共に、気化熱で粒子の温度が低下することによることを防止することである。
【解決手段】磁性体を含有する平均粒子径200μm以下の粒子を含む洗浄容器内に水と非水溶性溶媒の混合液を添加する第1の工程と、前記混合液で前記粒子を洗浄する第2の工程と、前記粒子を磁石で固定する第3の工程と、磁石を固定した状態で前記混合液を除去する第4の工程と、前記洗浄容器内に温水を注ぐ第5の工程と、気体を洗浄容器内に導入して非水溶性溶媒を除去する第6の工程とを具備することを特徴とする磁性体含有粒子の洗浄方法。 (もっと読む)


【課題】ウェット性と低温特性に優れたゴムを製造するのに用いられ、共役ジエン化合物と非共役オレフィンとの共重合体であって、共役ジエン化合物部分の1,2−ビニル結合量が10mol%以上である共役ジエン化合物と非共役オレフィンとの共重合体及び該共重合体の製造方法、並びに、該共重合体を含むゴム組成物、該ゴム組成物を架橋して得られた架橋ゴム組成物、及び、前記ゴム組成物又は前記架橋ゴム組成物を用いたタイヤを提供する。
【解決手段】共役ジエン化合物と、非共役オレフィンとの共重合体であって、共役ジエン化合物部分の1,2−ビニル結合量が10mol%以上であることを特徴とする共重合体である。また、スカンジウム化合物又はスカンジウム化合物とルイス塩基との反応物の存在下、共役ジエン化合物と、非共役オレフィンとを重合させる工程を含むことを特徴とする共重合体の製造方法である。 (もっと読む)


【課題】ポリ塩化ビニル樹脂製消しゴムのように紙上の筆跡部分の凹みに合わせて変形する、柔らかくて反発弾性のよい消しゴムであって、ポリ塩化ビニル樹脂製消しゴムのように焼却時に有害物質を生成する塩化ビニル樹脂や、内分泌かく乱物質の懸念のある可塑剤を使用しない消しゴムの提供。
【解決手段】塑性変形を防止する分子拘束成分を端部に持ち、弾性を有するゴム成分)が分子拘束成分に挟まれた分子構造を有する3ブロック共重合体または星型ブロック共重合体である、分子拘束成分がポリスチレンブロックのスチレン系熱可塑性エラストマーと分子拘束成分が(メタ)アクリル樹脂ブロックのアクリル系熱可塑性エラストマーと軟化剤から少なくともなる消しゴム。 (もっと読む)


【課題】ポリマーとナノ粒子との結合は、安定なC−C結合が得られなかったため、今までは不十分であったので、ポリマー部分のナノ粒子への安定な結合が簡単に行われる粒子含有分散液を提供し、かつ該分散液の目地モルタル用のバインダーとしての使用可能性を示すという課題があった。
【解決手段】固定化されるべき粒子を、特定の種類のエチレン性不飽和シランであって、シラン官能と有機官能との間に1つだけの炭素原子("α−シラン")を特徴とするシランによって官能化することによって、粒子の有機マトリクスへのC−C結合を介した水性媒体中での共有結合的な化学的固定化をする。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、硬化反応により耐熱性に優れる架橋ゴムを形成する硬化性組成物、及びその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】 分子鎖末端に少なくとも1個のアルケニル基を有する数平均分子量3,000〜50,000の飽和炭化水素系重合体(A)、有機微粒子パウダー(B)、分子内に少なくとも2個のケイ素原子結合性水素原子を有する有機ケイ素化合物(C)、及びヒドロシリル化触媒(D)を必須成分として使用することにより、加工性に優れ、特に耐候性、耐吸水性、低気体/水蒸気透過性に優れた硬化物を提供できる。 (もっと読む)


【課題】低歪み領域および高歪み領域の双方での減衰性能に優れた、高減衰ゴム組成物を提供する。
【解決手段】下記の(A)〜(D)成分を含有する高減衰ゴム組成物により課題を解決する。
(A)ブチル系ゴム。
(B)スチレン−イソブチレンブロック共重合体(SIB)およびスチレン−イソブチレン−スチレンブロック共重合体(SIBS)の少なくとも一方。
(C)非極性の脂環族飽和炭化水素樹脂。
(D)硫黄。 (もっと読む)


【課題】安定剤としてハイドロタルサイトおよび有機酸亜鉛塩を用いた塩化ビニル系樹脂組成物の着色性、耐熱性、電気絶縁性を改善することによって、電線被被覆材料として好適な電線被覆用塩化ビニル系樹脂組成物を提供する。
【解決手段】塩化ビニル系樹脂100質量部に、(a)ハイドロタルサイト化合物0.001〜10質量部、(b)有機酸亜鉛塩0.001〜10質量部及び(c)テレフタル酸ジアルキルエステル化合物5〜100質量部を含有することを特徴とする電線被覆用塩化ビニル系樹脂組成物である。 (もっと読む)


【課題】酸素存在下に置かれてから比較的短い期間で十分な酸素吸収性能を発揮し、しかも、酸素吸収に伴う臭気の発生が抑制され、さらには、透明性および機械的強度にも優れる包装用樹脂組成物を提供する。
【解決手段】末端アミノ基濃度が30eq/10g以下のポリアミド樹脂に、共役ジエン重合体環化物を含有してなる酸素吸収性樹脂組成物が分散されてなる包装用樹脂組成物。酸素吸収性樹脂組成物としては、さらに軟化剤を含有してなる、ガラス転移温度が−30℃〜+30℃のものが好適である。 (もっと読む)




本発明は、i)少なくとも1つの分岐変性ポリマー高分子(b1)および少なくとも1つの直鎖変性ポリマー高分子(a1)を少なくとも1つ含む第一組成物を提供し、少なくとも1つの分岐変性ポリマー高分子および少なくとも1つの直鎖変性ポリマー高分子は、それぞれ独立して、式(1A−1F)、それぞれ上述のように式1A、式1B、式1C、式1D、式1E、式1F、およびその組み合わせからなる群より選択される少なくとも1つのアミン基を含み、および少なくとも1つの分岐変性ポリマー高分子は、上述のように構造(ib1−ib4)の1つをさらに含み、および少なくとも1つの直鎖変性ポリマー高分子は、上述のように構造(iib1−iib2)の1つをさらに含む。 (もっと読む)


【課題】エッチング工程によってもダメージを受けにくく、膜特性が維持された絶縁膜を形成することができる膜形成用組成物、かかる膜形成用組成物により形成された絶縁膜、および、かかる絶縁膜を備える半導体装置を提供すること。
【解決手段】本発明の膜形成用組成物は、重合性の官能基を有する重合性化合物を含む膜形成用組成物であり、前記重合性化合物は、分子内に、アダマンタン型のかご型構造を含む部分構造と、重合反応に寄与する重合性反応基とを有するものである。そして、前記重合性反応基が、芳香環と、当該芳香環に直接結合するエチニル基またはビニル基とを有するものであり、前記重合性化合物において、前記芳香環由来の炭素の数は、当該重合性化合物全体の炭素の数に対して、15%以上、38%以下であるものである。 (もっと読む)


【課題】各種電子装置などを、衝撃や振動から保護するためのエラストマー組成物からなる衝撃吸収材料を提供する。
【解決手段】(A)ビニル芳香族化合物を主体とする重合体ブロックの少なくとも一つと、共役ジエン化合物を主体とする重合体ブロックの少なくとも一つからなるブロック共重合体を水素添加して得られる水添ブロック共重合体と、その100質量部に対して、(B)軟化剤としてのオイル1〜500質量部及び(C)加工助剤としてのポリオレフィン系樹脂0.1〜50質量部を含むと共に、さらに(D)粘弾性調整用樹脂を含み、かつアスカC硬度が10〜70度であるエラストマー組成物からなる衝撃吸収材料である。 (もっと読む)


本発明は、水性ポリマー分散液に関し、これは、水と、エチレン、プロピレン、ブチレン、イソプレン、ブタジエン、スチレン、アクリロニトリル、アクリル酸、メタクリル酸、アクリル酸アルキル、メタクリル酸アルキル、ビニルエステル、および塩化ビニルからなる群から選択される少なくとも2つのモノマーからなる分散コポリマーとに加えて、エステル基またはエーテル基によって主鎖に結合される側鎖を有する櫛型ポリマーを含む。前記水性ポリマー分散液は、非常に効果的であり、機械的性質の大きな増加、多孔性および吸水性の低減をもたらす。 (もっと読む)


【課題】再分散性に優れ、さらに高粘度である合成樹脂エマルジョン粉末が得られ、さらにまた、セメントモルタルなどの水硬性物質へ混和した場合に減水性と増粘性を両立しうる合成樹脂エマルジョン粉末を提供する。
【解決手段】ビニルアルコール系重合体を分散剤とし、エチレン性不飽和単量体及びジエン系単量体から選ばれる一種あるいは二種以上の不飽和単量体単位を有する重合体を分散質とするエマルジョン(A)に、一般式(I)で示されるポリオキシアルキレン基を側鎖に含有するビニルアルコール系重合体であり、ビニルアルコール系重合体の粘度平均重合度が100〜3000であり、けん化度が70.0〜99.99モル%であり、ポリオキシアルキレン変性量が0.1〜10モル%であるポリオキシアルキレン−ビニルアルコール系重合体(B)を配合した組成物を乾燥して得られる合成樹脂エマルジョン粉末。
(もっと読む)


【課題】光学性能に優れ、さらに高温高湿時における光学性能の劣化が抑制された透明熱可塑性成形物を得ることができる樹脂組成物、樹脂組成物に添加されるペンタエリスリトール誘導体組成物およびその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の樹脂組成物は、繰り返し構造単位の少なくとも一部に脂環族構造を有する重合体100質量部に対し、一般式(1)で表されるペンタエリスリトール誘導体組成物を1.0質量部以上3.0質量部以下含み、ペンタエリスリトール誘導体組成物の組成が、式(a):0.2% ≦ [A0] ≦ 2%、式(b):60% ≦ A+A ≦ 100%を満たす。但し、式(a)中、[A]は、一般式(1)においてn=0である構造を有する化合物の含有質量%を示す。式(b)中、Aは、一般式(1)においてn=1である構造を有する化合物のゲル浸透クロマトグラフ(GPC)法におけるピーク面積%を示し、Aは、一般式(1)においてn=2である構造を有する化合物のGPC法におけるピーク面積%を示す。
(もっと読む)


【課題】光拡散剤、粉体塗料、トナー用材料、潤滑剤成分、立体物造形用粉末等として好適に使用でき、耐熱性、透明性及び強度に優れ、しかも粉末間の融着特性に劣るという環状オレフィン系樹脂の欠点が解消された樹脂粒子組成物を提供すること。
【解決手段】体積平均粒子径が1〜100μm、ガラス転移温度が80〜200℃である環状オレフィン系樹脂粒子(A)と、特定の構造単位および芳香族環を含有する構造単位を有する芳香族基含有共重合体粒子(B)との樹脂粒子組成物であって、前記樹脂粒子(A)のガラス転移温度(℃)をTg(A)、体積平均粒子径(μm)をD(A)、波長589nm、温度23℃における屈折率をn(A)とし、前記共重合体粒子(B)のガラス転移温度(℃)をTg(B)、体積平均粒子径(μm)をD(B)、波長589nm、温度23℃における屈折率をn(B)としたとき、特定の要件を満足することを特徴とする樹脂粒子組成物。 (もっと読む)


【課題】カラーフィルタの欠陥修正で、塗布媒体上で乾燥したり、塗布後にフィルタセグメントやブラックマトリックスへ残留溶剤がしみ出すなどで、微小塗布装置により欠陥修正が出来ない点を改善する。
【解決手段】透明樹脂、その前駆体またはそれらの混合物からなる色素担体と、色素と、乾燥が早すぎず、しみ出しが少ない、トリプロピレングリコールモノメチルエーテル等の溶剤とを含有する組成物であって、溶剤を、着色組成物の全量を基準として10〜50重量%含有する着色組成物、および着色組成物を針の先端部に付着させ、欠陥部に接触させて欠陥部を被覆する。 (もっと読む)


【課題】低燃費性とウェットグリップ性能に優れたタイヤを供することができるゴム組成物を提供する。
【解決手段】ゴム成分100質量%中に、共役ジエン化合物および/または芳香族ビニル化合物と特定の窒素含有化合物とを共重合して得られた重合体を5質量%以上含み、
該ゴム成分100質量部に対してカーボンブラックを1〜20質量部、シリカを5質量部以上含むことを特徴とするゴム組成物である。 (もっと読む)


【課題】タップ密度が高いため樹脂への配合が容易であり、樹脂に配合しても樹脂をほとんど劣化させることなく熱伝導性に異方性を有する樹脂組成物を与える窒化ホウ素粉末組成物を提供する。
【解決手段】タップ密度が0.4g/cm3以上、硝酸水溶液への溶出マグネシウムが六方晶窒化ホウ素に対する質量分率値として0.1〜60mg/g、溶出カルシウムが60mg/g以下、溶出ホウ素が0.1mg/g以上であることを特徴とする六方晶窒化ホウ素粉末組成物。ホウ酸マグネシウムなどの水和物をつくりにくく、焼成温度よりも低温で揮発する金属ホウ酸塩を窒化ホウ素製造時に使用することにより、微量に残存するホウ酸マグネシウムが窒化ホウ素粉末組成物のタップ密度を向上させ、樹脂の劣化も起こさない。 (もっと読む)


1 - 20 / 73