Fターム[4J002FB00]の内容

高分子組成物 (583,283) | 前処理された配合成分の使用 (8,048)

Fターム[4J002FB00]の下位に属するFターム

Fターム[4J002FB00]に分類される特許

1 - 20 / 69


【課題】
少ないフィラー添加量で線膨張係数を従来並みか若しくはより低い値に抑制し、結果として複合絶縁樹脂の誘電率を抑制して放電劣化を抑制すること。
【解決手段】
本発明は、上記課題を解決するために、大小の粒子径を持ち、かつ、該小粒子径が長径と短径から成る無機フィラーを含有する複合絶縁樹脂であって、前記小粒子径の無機フィラーの短径が、100nm以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】シリカ系無機充填剤等の各種無機充填剤との親和性に優れ、加硫物としたときに、ウェットスキッド特性と低ヒステリシスロス性とのバランスに優れ、実用上十分な耐摩耗性及び破壊強度を満足する変性共役ジエン系重合体組成物を提供する。
【解決手段】ゲルパーミエーションクロマトグラフィ(GPC)を使用して測定された分子量分布が1.2〜3.5の範囲である多官能アニオン重合開始剤を用いて、共役ジエン化合物を重合、又は共役ジエン化合物と芳香族ビニル化合物とを共重合することによって共役ジエン系重合体を得る工程と、
前記共役ジエン系重合体の重合活性末端に、シリル基に結合したアルコキシ基の総数が4個以上であり、1つ以上の窒素原子を有する化合物を、反応させる工程と、
を有する、変性共役ジエン系重合体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】ポリエステル樹脂とポリカーボネート樹脂を混合した樹脂組成物において、衝撃強度等の機械的強度が十分で、大気中での自己消火性等の難燃性を有し、溶融状態における流動性もよく十分な混合成形性を有する樹脂組成物とその製造方法を提供する。
【解決手段】(A1)5質量%を超え40質量%未満のポリエステル樹脂、(A2)40質量%を超え70質量%未満のポリカーボネート樹脂、(B)5質量%またはそれ以上15質量%またはそれ以下のポリエチレン、(C)5質量%またはそれ以上15質量%またはそれ以下の芳香環を有するリン化合物、および(D)1.0質量%またはそれ以上10質量%またはそれ以下のポリフェニレンスルフィド(PPS)、フェノール樹脂、ポリアミド(PA)から選ばれる高分子化合物を含有する混合組成物を、溶融状態で面間距離が5mmまたはそれ以下の平行な2つの面の間隙を通過させる樹脂組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】フィラーの分散性が改善され、低燃費性などの性能に優れたタイヤ用ゴム組成物及びその製造方法を提供する。
【解決手段】ゴム成分と有機溶媒とシリカ及び/又はカーボンブラックとの混合液を三本ロールミルで混練して得られるタイヤ用ゴム組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】 棒状シリカが微細に分散し、特定方向の力学的特性が改善された複合体及びその製造方法を提供する。
【解決手段】 平均幅3〜35nm及び平均長さ50nm〜5μmの棒状シリカをゴム成分中に分散させた複合体に関する。 (もっと読む)


【課題】電気絶縁性熱伝導性組成物及び電子装置を提供する。
【解決手段】5〜80重量部の樹脂、20〜95重量部の電気絶縁性熱伝導性粉末、及び0.0001〜2重量部のグラフェンを含む電気絶縁性熱伝導性組成物。 (もっと読む)


【課題】高透明性、高強度及び高弾性率を有する樹脂組成物、該樹脂組成物からなる成形体および、該樹脂組成物とそれからなる成形体の製造方法を提供する。
【解決手段】セルロースもしくはハロゲン化セルロース、カルボキシル基導入セルロース、酸ハライド基導入セルロース、アルデヒド基導入セルロースのいずれかとアリール基含有化合物を反応させて得られた、セルロースを構成するブドウ糖残基のC6位にアリール基を有する変性セルロース繊維を好ましくはナノ繊維の状態で分散させたエポキシ樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】繊維長分布が制御されたアルミナ質繊維粉砕品、及びその粉砕品が容易に得られる製造方法、並びにそれを用いた樹脂組成物を提供する。
【解決手段】(1)ネッキングを有したアルミナ質繊維集合体を粉砕してなるアルミナ質繊維粉砕品、(2)ネッキングの間隔が10〜150μmであるアルミナ質繊維集合体を用いる(1)のアルミナ質繊維粉砕品、(3)繊維長の変動係数が10%以下である(1)又は(2)のアルミナ質繊維粉砕品、(4)粉砕をプレス圧力0.1〜20MPaで行う(1)〜(3)のいずれかのアルミナ質繊維粉砕品の製造方法、(5)プレスの加圧速度が0.5〜5MPa/秒である(4)のアルミナ質繊維粉砕品の製造方法、(6)圧力の保持時間が30秒以下である(4)又は(5)のアルミナ質繊維粉砕品の製造方法、(7)(1)〜(3)のいずれかのアルミナ質繊維粉砕品を含有してなる樹脂組成物である。 (もっと読む)


【課題】ダイヤモンド微粒子及び/又はカーボンナノチューブを高い濃度で均一に分散させたポリエステル樹脂を簡便に製造する方法を提供する。
【解決手段】ダイヤモンド微粒子及び/又はカーボンナノチューブを含有するポリエステル樹脂を製造する方法であって、テレフタル酸又はそのエステル形成性誘導体を主成分とするジカルボン酸成分と、ダイヤモンド微粒子及び/又はカーボンナノチューブを分散させたアルキレングリコールを主成分とするジオール成分とを、エステル化反応又はエステル交換反応させる工程、及びエステル化反応又はエステル交換反応により得られた反応生成物を溶融重縮合させる工程を有することを特徴とする方法。 (もっと読む)


【課題】フリップチップ方式の半導体装置においてフィラー高充填化が可能で、高い信頼性を有し、狭ギャップへの充填性に優れる液状樹脂組成物を提供すること。
【解決手段】(A)エポキシ樹脂、(B)アミン硬化剤、(C)フィラー、(D)ルイス塩基またはその塩、及び(E)酸化処理されたカーボンブラックを含有する液状樹脂組成物であって、(C)フィラーの含有量が液樹脂組成物全体の60重量%以上80重量%以下であり、(C)フィラーの最大粒子径が25μm以下で平均粒子径が0.1μm以上2μm以下であることを特徴とする液状樹脂組成物、および該液状樹脂組成物を用いて作製された半導体装置。 (もっと読む)


【課題】加工性と高反発弾性が高いレベルでバランスし、かつ軽量化されたゴム組成物を提供する。
【解決手段】ジエン系ゴムと結晶化度が50%未満であるセルロースとを含有するゴム組成物である。 (もっと読む)


【課題】 低線膨張係数、高透明性、低吸水膨張率、耐熱性、高強度/高弾性率を有する樹脂組成物を提供すること。
【解決手段】 直径が4〜1000nmである微細セルロース繊維と、有機性カチオン化合物を含む有機化繊維。さらに上記に加えて疎水性の樹脂とを含む樹脂組成物であって、好ましくは微細セルロース繊維が、化学処理及び/又は機械的処理により微細化して得られた繊維であり、セルロース繊維の水酸基の一部がアルデヒド基又は/及びカルボキシル基に酸化されている樹脂組成物であり、より好ましくは有機性カチオン化合物が含窒素化合物もしくは含燐化合物であることを特徴とするもの。 (もっと読む)


本発明は、障壁層と、障壁層を備える包装用積層体と障壁層を製造する方法に関する。障壁層は、セルロースベースの加水分解物から製造される。障壁層は、リグニンとオリゴ糖類または多糖類を含む。リグニンとオリゴ糖類または多糖類は、マトリクス中で互いに、かつ少なくとも1つの共存成分と少なくとも部分的に共有結合されている。共存成分は、1次結合と2次結合のうちの少なくとも1つの結合によってリグニンとオリゴ糖類または多糖類に結合されている。さらに、本発明は、包装用積層体で作られた包装物に関する。
(もっと読む)


【課題】低線膨張係数、高強度、耐水性を有する複合体組成物、及びその成形体を生産効率よく提供すること。
【解決手段】少なくとも繊維状フィラーと薄片状無機質材料とを含む複合体組成物であって、前記繊維状フィラーの平均繊維径が4〜1000nmであることを特徴とする複合体組成物であり、好ましくは繊維状フィラーがセルロース繊維で、化学処理及び/又は機械的処理により微細化して得られた繊維であり、セルロース繊維の水酸基の一部がアルデヒド又は/及びカルボキシル基に酸化されている複合体組成物。 (もっと読む)


【解決手段】(a)1分子中に少なくとも2個のアルケニル基を有する数平均分子量3,000〜100,000の直鎖状パーフルオロポリエーテル化合物:100質量部、
(b)1分子中にSiH基を少なくとも2個有する含フッ素有機ケイ素化合物:(a)成分中のアルケニル基に対する(b)成分中のSiH基のモル比が0.4〜5.0、
(c)ヒドロシリル化反応触媒:触媒量、
(d)シリカ系充填材:1〜100質量部、
(e)溶融点が100〜200℃の熱可塑性フッ素系樹脂:1〜100質量部
を含有してなることを特徴とする含フッ素硬化性組成物、
及び(e)成分を、その溶融点以上の温度で、(a)成分、又は(a)成分と(d)成分の混合物に添加混合した後、残りの成分を添加混合する該組成物の製造方法。
【効果】低粘度で成形し易く、耐熱性等に優れ、特に燃料油透過性を低減化し得る硬化物を与える含フッ素硬化性組成物及びその製造方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】導電性物質としてカーボンナノチューブを配合した導電性樹脂組成物であって、カーボンナノチューブの配合効果が有効に発揮され、導電性及び電磁波シールド性に優れた導電性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】下記(A)〜(D)成分を含み、(A)成分と(B)成分による少なくとも2相構造が形成された導電性樹脂組成物であって、(C)成分が(A)成分で構成される相に含まれることを特徴とする導電性樹脂組成物。(A):熱可塑性樹脂A、(B):熱可塑性樹脂Aより粘度が小さい熱可塑性樹脂B、(C):カーボンナノチューブ、(D):無機微粒子 (もっと読む)


【課題】使用に際して必要な加工エネルギーが少なく、且つ、燃料・資源等としての利用可能性が低い代替原料であって、ゴム等の代わりに配合してもエラストマー組成物の物性(破断伸び等)を大幅に低下させることが無いものを配合した、低コストで製造できるエラストマー組成物を提供する。
【解決手段】エラストマー成分に対して、有機物の発酵処理において生じる残滓と、植物資源を溶媒に浸漬して固液抽出を行った後に残る植物資源抽出残渣との少なくとも一方からなる代替原料を配合したエラストマー組成物であって、低歪領域の弾性率に対する高歪領域の弾性率の比が2.7以下であることを特徴とする、エラストマー組成物である。 (もっと読む)


【課題】複雑な製造工程を用いることなく、低環境負荷および低コストで製造が可能であり、且つ、代替材料を配合しないエラストマー組成物と同等の性能を有するエラストマー組成物を提供する。
【解決手段】エラストマー成分に対して有機物の発酵処理において生じる残滓を配合したエラストマー組成物であって、残滓の最大粒径が600μm以下であるエラストマー組成物、或いは、残滓が、粒径90μm以上の残滓を80質量%以下の割合で含んでいるエラストマー組成物である。また、少なくとも一部に該エラストマー組成物を用いたタイヤである。 (もっと読む)


クレイを担持させたポリマー組成物は、水等の液体とクレイとの、クレイが液体中に分散している混合物を得て、クレイが確実に剥離するようにこの混合物を処理する工程と、粒子形態のポリマーと、液体と剥離したクレイとの混合物とを、ポリマー粒子の表面が改質されてクレイのポリマー粒子への付着性が強化されるような高温で接触させる工程と、次に、得られたポリマー粒子を液体から分離し、次に分離したそのポリマー粒子を、ポリマー/クレイ組成物を生成するための加工工程に供する工程を含む方法によって生成される。液体とクレイとの混合物を超音波処理し、また液体中のクレイ濃度を低くすることによってクレイを確実に剥離し得る。押出成形によって生成され得る最終的な組成物は、ポリマー全体に亘って分散しているクレイ薄片を有する。 (もっと読む)


本発明は、カーボンナノチューブ(CNT)のエポキシマトリックスへの組み込みおよびそれによるエポキシ系CNTナノ複合材料を製造の方法に関する。初期およびオゾン処理CNTはいずれも、常に、この方法により樹脂中へ均質に分散される。初期CNT(p−MWCNT)と比べて、オゾン処理CNT(f−MWCNT)は、エポキシ樹脂内で機械特性についてかなり向上させる。 (もっと読む)


1 - 20 / 69