説明

Fターム[4J037AA09]の内容

顔料、カーボンブラック、木材ステイン (29,542) | 顔料又は充てん剤 (6,348) | 無機化合物 (4,406) | アルカリ土類金属 (423)

Fターム[4J037AA09]の下位に属するFターム

Ca (237)

Fターム[4J037AA09]に分類される特許

121 - 140 / 186


【課題】 エステル系樹脂に配合した際に樹脂を加水分解しない、水酸化マグネシウム系粉体を提供する。
【構成】 BET比表面積が0.1m2/g以上1m2/g未満で、平均粒子径が5μm超20μm以下、 X線回折における[101]/[001]ピーク強度比が0.9以上の合成水酸化マグネシウム粒子に、Si化合物とAl化合物との混合被覆層を、SiO2とAl2O3換算の合計量で水酸化マグネシウム100質量%に対して、0.2〜10質量%の割合で形成する。 (もっと読む)




塗料組成物は、少なくとも60℃のTgを有する付加ポリマーを、封入された顔料粒子を形成するために実質的に一次凝集粒子を有する粒状顔料の存在下で重合し、封入された顔料生成物を分離及び乾燥し、そして乾燥させた封入された顔料生成物を塗料ビヒクルで結合することによって製造される。 (もっと読む)



【課題】 光触媒活性が極めて低く、透明樹脂や有機溶媒などと共に分散させることで、優れた光学特性、特に、優れた透明性と高い屈折率、波長分散性を有する透明組成物を得ることができる複合酸化物微粒子、これを用いた透明組成物及び透明樹脂組成物を提供する。
【解決手段】 Ti、下記元素群Lから選ばれる少なくとも1種類以上の金属元素、及び下記元素群Mから選ばれる少なくとも1種類以上の金属元素を含有する複合酸化物微粒子であり、含有する金属元素中の元素群Lのモル比[L]/[Ti+L+M]が0.01〜0.2であり、かつ含有する金属元素中の元素群Lと元素群Mの合計のモル比[L+M]/[Ti+L+M]が0.01〜0.5の範囲である複合酸化物微粒子。
・元素群L=Sb、Bi
・元素群M=Al、Zr、Zn、Sn、Ca、Mg (もっと読む)


本発明の主題は、殺生物組成物、この殺生物の製造方法及び組成物の使用に関する。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、有害な元素を含有せず、しかも、優れた赤外線反射性を有する熱遮蔽性塗料を得ることができる赤外線反射用黒色顔料を提供する。
【解決手段】 FeとCoとAlを含有し、更に、Mg、Ca、Sr、Ba、Ti、Zn、Sn、Zr、Si及びCuから選ばれる一種以上の金属を含有する複合酸化物からなる黒色顔料であって、該黒色顔料の平均粒子径が0.02〜2.0μmである赤外線反射用黒色顔料であって、可視光領域波長250〜780nmにおける平均反射率が10%以下であり、且つ、赤外線領域波長780〜2500nmにおける平均反射率が30%以上である。 (もっと読む)


【課題】粉体に対して優れた疎水性を付与するとともに、その洗い流し性を改善することを可能とるシランカップリング剤を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)および(2)で示されるシランカップリング剤。


(式中、Rは水素原子又は炭素数1〜4のアルキル基、Rは炭素数2または3のアルキレン基、Xは−NHCOO−、−NHCONH−、−NHCO−から選ばれる基、Rは炭素数1〜11のアルキレン基、アルケニレン基、一般式(2)で示される基のいずれかから選ばれる基、Rは炭素数0〜2のアルキレン基またはアルケニレン基、Mは水素原子または1価の金属原子を表す。) (もっと読む)




【課題】優れた紫外線防御能を有し、かつ、使用性、透明性に優れた複合粉体、および該複合粉体を含有する化粧料を提供する。
【解決手段】平均粒子径が0.5〜100μmである有機粉体および無機粉体から選ばれる1種以上の一次粉体の表面を、式(1)の化合物で被覆してなる、紫外線吸収能を有する複合粉体。
(もっと読む)


【課題】 優れた難燃性を有すると同時に、耐酸性にも優れ、かつ、電子部品用材料としての用途に要求される溶出不純物濃度を確保することができる被覆水酸化マグネシウム及びその安定した製造方法を提供する。
【解決手段】 水不溶性のケイ素化合物を用いて形成した被覆層を表面に有しする被覆水酸化マグネシウムであり、被覆層を含む水酸化マグネシウム中のナトリウム及びカリウムの含有量の合計が10ppm以下である被覆水酸化マグネシウムが好ましい。 (もっと読む)


【課題】塗布ムラが少なく、かつ連続印刷した際に形状変化が少ない、凸版反転オフセット法に使用する着色組成物の提供。
【解決手段】着色組成物をシリコーンゴムからなる離型性面に塗布して塗布面を形成する塗布面形成工程と、前記塗布面を半乾燥する乾燥工程と、前記塗布面に所定形状の凸版を押圧して凸版の凸部分に着色組成物を転写して除去する除去工程と、塗布面に残った着色組成物を基材に転写する転写工程とからなる凸版反転オフセット印刷法に使用する着色組成物であって、該着色組成物が、前記離型性面の有機溶剤による体積膨張率が0%以上50%以下であり、かつ760mmHgにおける沸点が110℃以上の有機溶剤と、色素と、色素担体とを含有する着色組成物。 (もっと読む)


【課題】顔料およびアクリルポリマーを含み、顔料粒子の凝集が減少している水性組成物を提供する。
【解決手段】(a)顔料粒子;(b)ホスフェートもしくはホスホネート基を含有するアクリルポリマーの粒子;および(c)ピロホスフェート結合を含み、かつ12%未満の炭素を有する、少なくとも1種類の化合物、を含む水性組成物。 (もっと読む)


【課題】嵩比重が1.0以下の粉体を樹脂などの液状物に均一に混合することはきわめて困難であり、しばしばままこ状態になっていた。均一に混合するには強烈な撹拌、ロールを通過させるなどの手数を必要とした。嵩比重の1.0以下の粉体を液状物に均一に、簡単に分散させること。
【解決手段】アルコ−ル、多価アルコール、アミン酸などの極性溶媒、またはフタル酸エステル、脂肪酸エステルなどの可塑剤と金属石鹸、ハイドロタルサイトなどの嵩比重が1.0以下の粉体とからなるペーストを作成し、このペーストを液状物に配合する。 (もっと読む)


【解決手段】水酸化マグネシウムまたは酸化マグネシウムの水懸濁液に、水酸化リチウムまたは水酸化ナトリウムを、水酸化マグネシウム換算の固形分100mass%に対して100〜500mass%添加して湿式粉砕し、180〜230℃で水熱処理し、得られた水酸化マグネシウムを硬化油、脂肪酸エステル、シランカップリング剤、脂肪酸アマイドなどの表面処理剤で処理する。
【効果】[101]/[001]ピーク強度比が0.9以上、BET比表面積が1〜4m2/g、平均粒子径が2〜5μmの性状を有する水酸化マグネシウム粒子を特定の表面処理剤で処理することによって高い耐熱性を有する水酸化マグネシウム系難燃剤を提供できる。また、ポリオレフィン系の樹脂に配合することにより、高耐熱性の樹脂組成物および成型体を提供できる。 (もっと読む)




【課題】 色剤として顔料を使用したインクジェット記録用水性インクであって、分散・保存安定性に優れ、印刷濃度が高く、特に専用紙を使用した場合に高い光沢の得られるインクジェット記録用水性インクを提供し、更に、該インク用の水性顔料分散体を提供する。
【解決手段】 (メタ)アクリル共重合体、顔料、塩基性物質とを含有するインクジェットインク用水性顔料分散体であって、(メタ)アクリル共重合体が、ベンジル(メタ)アクリレートと(メタ)アクリル酸とを必須構成モノマーとし、該アクリル共重合体を構成する全モノマー量に対するベンジル(メタ)アクリレートと(メタ)アクリル酸との合計が85質量%以上であり、酸価40〜110mgKOH/gであるインクジェットインク用水性顔料分散体。及び、該インクジェットインク用水性顔料分散体を使用したインクジェット記録用水性インク。 (もっと読む)


121 - 140 / 186