説明

Fターム[4J037CC11]の内容

顔料、カーボンブラック、木材ステイン (29,542) | 有機高分子処理剤 (4,320) | 付加重合系高分子 (2,109)

Fターム[4J037CC11]の下位に属するFターム

Fターム[4J037CC11]に分類される特許

1 - 20 / 232


【課題】色特性が良好で、カラーフィルタを構成するときには、優れたアルカリ現像性および高いコントラストを得ること。
【解決手段】顔料と、下記一般式(2)で表される高分子化合物とを含有する顔料分散組成物である〔R:(m+n)価の有機連結基、R、R:各々独立に、単結合または2価の有機連結基、A:有機色素構造、複素環構造、酸性基、塩基性窒素原子を有する基、ウレア基、ウレタン基、配位性酸素原子を有する基、炭素数4以上の炭化水素基、アルコキシシリル基、エポキシ基、イソシアネート基、および水酸基から選択される、顔料に対する吸着能を有する部位を少なくとも1種含む1価の有機基、m:1〜8、n:2〜9(m+n=3〜10)、P:高分子骨格。〕
(もっと読む)


【課題】表面移行性を維持しつつ塗膜形成時の面状欠陥が少なく、また層間の密着性が良好な塗料組成物、および前記塗料組成物の製造方法を提供する。
【解決手段】少なくとも下記の原料(a)〜(e)を含む分散液を、下記条件1,2を共に満たす反応温度の下で原料(b)の残存率が20%以下、原料(c)の残存率が50%以下となるまで反応させるポリマー修飾無機粒子の製造方法。原料(a)被修飾無機粒子、原料(b)下記式(I)で表されるシリコーン化合物、X−R−SiR(OR3−n・・・(I)、原料(c)少なくとも1つのフルオロ化合物含有基と反応性二重結合とを有するフッ素化合物、原料(d)加水分解触媒、原料(e)ラジカル重合開始剤。条件1:原料(b)の残存率が50%となる時間が10〜80分、条件2:原料(c)の反応率が50%に達する時間が15〜60分。 (もっと読む)


【課題】硬化塗膜が光沢や基材付着性にも優れるものとなる顔料分散剤及び該顔料分散剤の主成分として有用なポリアリルアミンポリ尿素化合物を提供。
【解決手段】分子構造中に、下記一般式(1)


で表される構造部位と、下記一般式(2)


で表される構造部位とを繰り返し単位として有するポリアリルアミンポリ尿素化合物。 (もっと読む)


【課題】カーボンブラックの分散性能を有するポリアミン系重合体を提供する。
【解決手段】一般式(4)で表わされる重合体を、ジアミン以上のポリアミンと反応した後、二重結合に重亜硫酸塩を付加して得られるポリアミン系重合体。ただし、ポリアミン残基を除いた部分の質量が全体の70〜99質量%を占め、かつ、重量平均分子量が1,000〜100,000である。また一般式(4)において、R、Rは水素またはメチル基であり、Rは単結合、−CH−、−CHCH−から選ばれる基であり、Rは炭素数2〜20のアルキレン基であり、nは2〜300の数を表わす。
(もっと読む)


【課題】カーボンブラックが溶媒中に高度に分散された組成物(カーボンブラック組成物)を提供すること。
【解決手段】カーボンブラックと、脂肪族三級モノアミンおよび脂環式三級アミンからなる群から選ばれる有機三級アミンと、メチルエチルケトン、シクロヘキサノン、イソホロンおよびエタノールからなる群から選ばれる少なくとも一種の有機溶媒と、を含むことを特徴とするカーボンブラック組成物。 (もっと読む)


【課題】カーボンブラックが溶媒中に高度に分散された組成物(カーボンブラック組成物)の提供。
【解決手段】カーボンブラックと、アルカンニトリルと、メチルエチルケトンおよびシクロヘキサノンからなる群から選ばれる少なくとも一種の有機溶媒と、を含むことを特徴とするカーボンブラック組成物であり、結合剤樹脂を更に含み、前記結合剤樹脂はビニル系共重合体およびポリウレタン樹脂からなる群から選ばれ、アルカンニトリルがアセトニトリルである。 (もっと読む)


【課題】色ムラが抑制され、パターンエッジ形状に優れた着色パターンを、残渣の発生を抑制しながら作製できるカラーフィルタ用着色組成物を製造できるカラーフィルタ用着色組成物の製造方法を提供する。
【解決手段】濁度が30ppm以下であり色素を含む重合溶液を用いて色素多量体を作製する色素多量体作製工程と、少なくとも、前記色素多量体と、重合性化合物と、溶剤と、を混合する混合工程と、を有するカラーフィルタ用着色組成物の製造方法である。 (もっと読む)


【課題】保存安定性に優れたラジカル重合型活性エネルギー線硬化性組成物および該硬化性組成物の安定化方法を提供する。
【解決手段】ロジンまたはロジン誘導体で表面処理された顔料を用い、全組成物に対するアビエチン酸の割合が0〜0.3質量%に調整されていることを特徴とするラジカル重合型活性エネルギー線硬化性組成物。 (もっと読む)


【課題】紫外線により光劣化しない樹脂層を備えた樹脂被覆メタリック顔料を提供する。
【解決手段】樹脂被覆メタリック顔料は、基体粒子と、該基体粒子の表面に形成された1層または2層以上の被覆層とを含み、該被覆層の最外層は、(A)少なくとも1個の重合性二重結合を有するモノマーまたはオリゴマーからなる群より選ばれる少なくとも1種の化合物に由来する構成単位と、(B)炭素数9〜12の飽和脂環式構造と少なくとも2個の重合性二重結合とを有するモノマーまたはオリゴマーからなる群より選ばれる少なくとも1種の化合物に由来する構成単位と、(C)一般式(I)で表わされるモノマーおよび特定の式で表わされるモノマーからなる群より選ばれる少なくとも1種の化合物に由来する構成単位と、を含む共重合樹脂で構成されることを特徴とする。
(もっと読む)


【課題】本発明は、形成される画像を加熱すると、十分に消色させることが可能な着色粒子分散液及びインクジェットインク並びに該着色粒子分散液の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】着色粒子分散液は、コア・シェル構造を有する着色粒子が水中に分散しており、着色粒子は、平均粒径が30nm以上400nm以下であり、平均粒径に対するシェルの平均膜厚の比が3%以上8%以下であり、コアは、発色状態のロイコ染料及び顕色剤を含み、顕色剤は、炭素数が12以上の脂肪族炭化水素基を有するホスホン酸、炭素数が12以上の脂肪族炭化水素基を有する脂肪族カルボン酸又は炭素数が12以上の脂肪族炭化水素基により置換されているフェノールであり、シェルは、親水基を有するビニル系重合体を含む。 (もっと読む)


【課題】粒度分布が狭い複合粒子を得ることができる複合粒子の製造方法を提供することを目的とする。加えて、このような製造方法により得られた複合粒子、この複合粒子が内添された複合粒子内添紙、及びこの複合粒子を塗工層に含む塗工紙を提供することも目的とする。
【解決手段】本発明は、無機粒子の複合化により得られる複合粒子の製造方法であって、上記無機粒子をケイ酸アルカリ水溶液中に懸濁させ、無機粒子の懸濁液を得る懸濁工程と、この懸濁液に鉱酸を添加し、無機粒子の表面にシリカを析出させ、無機粒子を凝集させる凝集工程とを有し、上記鉱酸添加前の懸濁液のカチオン要求量が1,000μeq/L以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、耐水性に優れかつ安定な発色に優れた着色金属顔料およびその製造方法を提供することにある。
【解決手段】本発明の着色金属顔料は、金属顔料と、該金属顔料の表面に形成された第1被覆層と、該第1被覆層の表面に付着された着色顔料とを含み、該第1被覆層は、ラジカル重合性樹脂または第1化合物で構成され、該第1化合物は、Al、Si、Ti、Cr、Zr、Mo、およびCeからなる群より選ばれる少なくとも1つの元素の酸化物または水酸化物であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】圧電プリントヘッドを用いて印刷でき、安全に製造できるとともに、溶媒系組成物と適合する堅牢性プリントを与えることができる磁気インクを提供する。
【解決手段】本実施形態は、有機溶媒キャリア;任意の分散剤;任意の共力剤;任意の酸化防止剤;任意の粘度制御剤;任意の着色剤;任意の結合剤;およびコーティングされた磁気ナノ粒子を含む磁気インクを提供し、ここでコーティングされた磁気ナノ粒子は、磁気金属コアおよびこの磁気金属コアに配置された保護コーティングを含み、コーティングされた磁気ナノ粒子が溶媒キャリア中に分散され、さらに保護コーティングが、ポリマー材料、無機酸化物、界面活性剤およびこれらの混合物からなる群から選択される。 (もっと読む)


【課題】分散性や経時での安定性に優れ、べたつきが無くのび広がりの良好な使用性を有する微粒子金属酸化物分散組成物を提供すること。
【解決手段】成分(a)トリアルコキシアルキルシランで表面処理された微粒子金属酸化物と、成分(b)ポリヒドロキシステアリン酸と、成分(c)非シリコーン系油剤を含有することを特徴とする微粒子金属酸化物分散組成物。 (もっと読む)


【課題】樹脂被覆したことによる光輝性や隠蔽性、フリップフロップ感などの色調低下が少なく、かつ優れた密着性、耐薬品性を有する樹脂被覆金属顔料を提供する。
【解決手段】金属顔料100重量部に対して0.1〜50重量部の樹脂が前記金属顔料の表面に付着している樹脂被覆金属顔料であって、反応槽での樹脂被覆処理中に、前記金属顔料を含むスラリー液の一部を外部循環型容器に循環させ、この外部循環型容器に対して超音波による振動処理を付加することにより得られる樹脂被覆金属顔料。 (もっと読む)


【課題】種々の用途に使用されうる安定なフリーラジカルを結合した粒子を提供する。
【解決手段】式:


を有する基を結合した粒子を含む修飾粒子。ここでAは少くとも1つの官能基を含んでいてもよい、芳香族基もしくはアルキル基を示し;Mは金属もしくは金属含有基を示し;そしてXは少くとも1つの重合しうるビニルもしくはジエン含有モノマーから生成されたポリマーを示す。 (もっと読む)


【課題】保存安定性に優れ、長期間にわたる印刷においてもインクジェット記録ヘッドを劣化させないインクジェット記録用水系インクに含有されるインクジェット記録用顔料水分散体の製造方法、及びその方法により得られる顔料水分散体を含有するインクジェット記録用水系インクを提供する。
【解決手段】〔1〕 顔料及び水不溶性ポリマーを含有するポリマー粒子、及び沸点が90℃を超え、250℃以下であり、かつ前記水不溶性ポリマーを溶解する有機溶媒(A)を含む水系顔料分散液(I)と、沸点が40〜90℃でかつ有機溶媒(A)と混和する有機溶媒(B)とを混合した後、減圧下で濃縮処理する工程を含む、インクジェット記録用顔料水分散体の製造方法、及び〔2〕その方法により得られる顔料水分散体を含有するインクジェット記録用水系インクである。 (もっと読む)


【課題】高い顔料比率、および長期間安定な顔料組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも1種の顔料および40、000g/mol未満の重量平均分子量を有するポリビニルピロリドンを含む水性分散体。該ポリビニルピロリドンが、10、000g/mol以下の重量平均分子量を有する水性分散体。該粒子の少なくとも90%が、レーザー粒径分析器を用いて測定して、100nm超のサイズを有する水性分散体。該粒子の少なくとも98%が、レーザー粒径分析器を用いて測定して、100nm超のサイズをする水性分散体。 (もっと読む)


【課題】ポリマー被覆の改質された炭素生成物およびその製造方法の提供。
【解決手段】ポリマーが少なくとも部分的に改質された炭素生成物を被覆しているような、ポリマー被覆の改質された炭素生成物が説明されている。改質された生成物は、炭素生成物に結合した少なくとも1個の有機基を有することが好ましく、かつこの有機基は、極性又は水性ベースの媒体において調製するために、イオン基、イオン化可能基、又は極性基で置換されることが好ましい。ポリマー被覆の改質された炭素生成物の製造法も説明されていて、これは水性ベース又は溶媒非含有重合法、有機溶剤ベースの重合法、又は溶液コーティング法などである。ポリマー被覆の改質された炭素生成物を含有するポリマー生成物及びマスターバッチも、衝撃強さ及び引張り強さなどの特性を改善する方法と共に説明されている。 (もっと読む)


【課題】非極性溶媒への分散性が良好な樹脂被覆顔料粒子を提供する。
【解決手段】金属酸化物からなる顔料粒子100重量部と、前記顔料粒子の表面を被覆する表面処理剤由来の層と、前記表面処理剤由来の層を被覆する樹脂層20〜100重量部とを含み、前記表面処理剤が、下記一般式(I)


(式中、R1は炭素数8〜20のアルキル基、R2は水素原子又は炭素数1〜3のアルキル基、R3は炭素数1〜6のアルコキシ基、mは0〜2、nは1〜3、m+nが3である)で表されるアルミニウム含有有機化合物であることを特徴とする樹脂被覆顔料粒子。 (もっと読む)


1 - 20 / 232