説明

Fターム[4J038CC04]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | 不飽和芳香族化合物の(共)重合体 (1,385) | 炭化水素の(共)重合体 (1,250) | スチレンの(共)重合体 (1,144) | 共役ジエンとの (169)

Fターム[4J038CC04]に分類される特許

101 - 120 / 169


【解決手段】
熱可塑エラストマー(A)と、α,β−モノエチレン性不飽和基を有する単量体及びその他共重合可能な単量体からなる共重合性モノマー(B)と、有機溶媒(C)とからなり、共重合性モノマー(B)が官能基を有しないモノマーを少なくとも1種含有することを特徴とする光学用コート材。
【効果】
本発明により、スプレーでの塗装、コーターでの塗工が可能な光学用コート材であり、UV硬化をさせることもでき、更に活性水素および/または水酸基を有するものは分子内にイソシアナート基を有する硬化剤を併用することもでき、塗膜にした際には塗膜表面にベタツキがなく、優れた光学特性を有するものであって、極性の高いトリアセチルセルロース及び極性の低い脂環式構造含有重合体フィルムやシート、あるいは成形物へ優れた密着性を示す光学用コート材を提供することが可能となった。 (もっと読む)


【課題】高周波帯での良好な誘電特性と低伝送損失性を有し、難燃性と鉛フリーはんだ対応条件下での高耐熱性、低熱膨張特性、高い金属箔引き剥がし強さ等の優れた積層板特性の両方を満足させるプリント配線板を製造可能な樹脂組成物を提供することにある。
【解決手段】本発明は、 セミIPN型複合体を含む樹脂組成物であって、(A)ポリフェニレンエーテルと、(B)側鎖に1,2−ビニル基を有する1,2−ブタジエン単位を分子中に40%以上含有する化学変性されていないブタジエンポリマー及び(C)架橋剤から形成されたプレポリマーとが相容化した未硬化のセミIPN型複合体、並びに(D)5%質量減少温度が300℃以上であり、かつ前記(A)成分、(B)成分、(C)成分及び未硬化のセミIPN型複合体との反応性を有しない臭素系難燃剤を、含有する樹脂組成物、並びにそれを用いた樹脂ワニス、プリプレグ及び、金属張積層板に関する。 (もっと読む)


【課題】印刷適性向上効果の高い印刷適性向上剤を提供することである。
【解決手段】
アクリルアミド(A1)及び共重合ビニル単量体(A2)を必須構成単量体としてなる水溶性ビニル共重合体からなることを特徴とする印刷適性向上剤を用いる。(A2)は(メタ)アクリル酸(塩)が好ましい。(A1)と(A2)とのモル比(A1:A2)は50:50〜95:5が好ましい。また、顔料、接着剤及び上記の印刷適性向上剤を含有してなる塗被紙用塗被塗料、またこの塗被塗料を塗被原紙に塗被してなる塗被紙とすることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】ガラス繊維コードにガラス繊維塗布液を塗布後乾燥させて被覆し被覆層としたゴム補強用ガラス繊維をHNBRに埋設し伝動ベルトとした際に、伝動ベルトに好適な優れた耐水性および耐熱性を与えることが可能な、ガラス繊維被覆用塗布液を提供する。
【解決手段】クロロフェノールとホルムアルデヒドを水中で縮合反応させてなるクロロフェノール−ホルムアルデヒド縮合物の沈殿にアミン化合物を加えて溶解させた後、ビニルピリジン−スチレン−ブタジエン共重合体エマルジョンとクロロスルホン化ポリエチレンエマルジョンとを混合させてなるガラス繊維被覆用塗布液をガラス繊維コード2に塗布したゴム補強用繊維を使用する。 (もっと読む)


モノマーの構成単位として、20〜70重量%の窒素複素環含有モノマーと、10〜50重量%の酸性基含有モノマーと、10〜50重量%のビニル芳香族モノマーと、必要に応じて0〜25重量%の他のモノマーを有するコポリマーを使用して、金属表面に腐食制御塗膜を形成する方法、特に一体的前処理層または大気腐食制御用塗膜を形成する方法。
上記組成のコポリマー、および腐食制御塗膜を形成するための配合物。 (もっと読む)


天然および/または合成のオレフィン性の二重結合したエラストマーおよび加硫剤に基づく高温硬化性反応性組成物であって、400〜80,000の分子量を有する少なくとも1つの液体ポリエン、ならびに、狭い分子量分布および分子中に10〜20%のビニル-1,2 二重結合、50〜60%のtrans-1,4 二重結合、および25〜35%のcis-1,4 二重結合の微細構造を有する少なくとも1つの液体ポリブタジエンを含有する組成物が記載されている。また、これらの組成物は、イオウおよび促進剤および/または必要であればキノンオキシムからなる加硫系を含有する。これらの引張剪断強度および剥離強度のゆえに、これらの組成物は、特に低温での自動車製造における単一成分の結合剤、シーラントまたは被覆物質として使用するのに適している。 (もっと読む)


【課題】電子写真印刷に有用なワニス組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも1種のラテックスエマルジョンと、水と、少なくとも1種のアミノアルコールまたは少なくとも1種のアルカリ塩基と、少なくとも1種の界面活性剤と、を含むワニス組成物は、アンモニアを含まず、または実質上アンモニアを含まないため、電子写真および類似の装置で使用される感光体に否定的な影響を与えない。必要に応じて1種以上の粘度調整剤を添加し、適当な粘度に調整することができる。 (もっと読む)


本発明は、新規の無機増白剤、それらの製造方法、及び基材を増白するためのそれらの使用に関する。より具体的には、新規の無機増白剤は、それらが(i)350〜375nmの範囲内の吸収極大値;(ii)400nm付近での吸収バンドの急激な減少;(iii)少なくとも0.8のリン光の量子収率;及び(iv)415〜445nmの範囲内のリン光極大値を有すること特徴とする蛍光体である。 (もっと読む)


【課題】水分散スラリー塗料の製造時に塗料用樹脂を水性媒体中に粒子として細かく分散させることができ、しかも水分散スラリー塗料の保管中に長期にわたって塗料用樹脂粒子の沈降及び合着を十分に防止することができ、水分散スラリー塗料の製造時における初期分散性と保管時における貯蔵安定性とを大幅に向上させることが可能な水分散スラリー塗料用分散安定剤を提供すること。
【解決手段】体積平均粒径が0.1μm以下である樹脂微粒子からなることを特徴とする水分散スラリー塗料用分散安定剤。 (もっと読む)


走行する紙−、厚紙−又は他の繊維ウェブを片側又は両側で、1回又は数回コーティングする、カーテンコーティング装置(Curtain Coater)のための着色塗料組成物であって、この着色塗料組成物が顔料及びバインダーの他に滑剤を含有する、着色塗料組成物。
(もっと読む)


【課題】高い蛍光性を有し、堅牢性を含めた諸性質に優れた有彩色顔料を着色剤とする耐光性に優れた蛍光性着色剤及び該着色剤を用いる情報記録方法及び記録物を提供する。
【解決手段】青色、緑色または紫色の有彩色顔料、ナフチル基を有する特定のN含有複素環化合物からなり、粒径が0.03μm〜10.0μmである実質的に無色の微粒子状蛍光顔料および樹脂を含むことを特徴とする蛍光性着色剤を使用し、インクジェット方式等により情報を記録する。 (もっと読む)


【課題】乾燥性の悪さ、二次接着時のフクレなど接着不良がおこりやすい、耐水性の不足などの従来技術の問題を解決し、化粧板の色違いを防止して仕上がり感などの意匠性を向上させる隠蔽剤組成物を提供する。また、仕上がり感に優れた化粧板を提供する。
【解決手段】合成ゴムラテックスおよび二酸化チタンを必須とする、木質板用およびまたは無機質板用隠蔽剤組成物、およびこれを用いて製造した化粧板。 (もっと読む)


【課題】 凹凸感のある模様を形成し、かつ加工性、密着性に優れるプレコートメタル用の意匠性塗料を提供すること。
【解決手段】 1.スチレン・ブタジエン系共重合体樹脂(A)の固形分100質量部に対して、溶媒(B)を50〜2,000質量部含有するプレコートメタル用の意匠性塗料。2.溶媒(B)がケトン系溶剤である請求項1に記載のプレコートメタル用の意匠性塗料。3.表面に化成処理が施されていてもよい金属板上に、請求項1又は2項に記載にプレコートメタル用の意匠性塗膜を形成することを特徴とする塗膜形成方法。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、長期にわたる水分散安定性に優れ、金属表面に耐食性、耐酸性、耐溶剤性に優れた被膜を形成することが可能で、かつ金属に対する密着性にも優れた金属用コーティング剤を提供することにある。
【解決手段】本発明は、水系媒体と、前記水系媒体に分散した、分子内に特定の構造単位(A)を含有するカチオン性ポリウレタン樹脂(B)を含有してなり、前記カチオン性ポリウレタン樹脂(B)中における前記構造単位(A)に含まれるカチオン性アミノ基の含有量が0.005〜1.5当量/kgであることを特徴とする金属用コーティング剤に関するものである。 (もっと読む)


【課題】バインダーとゴムとの間の接着性を改良することで、舗装面の強度が高く、耐久性に優れたアスファルト系の弾性舗装材料の製造方法、および、それにより得られる弾性舗装材料を提供する。
【解決手段】アスファルトおよびエチレン酢酸ビニル共重合体を含むバインダーと、ゴムチップおよび/またはゴム粉末と、を含有する弾性舗装材料の製造方法である。少なくともバインダーとゴムチップおよび/またはゴム粉末とを混合して混合物を得た後、得られた混合物を、100〜190℃で0.5〜10時間保持する保持工程を含む。上記弾性舗装材料の製造方法により製造された弾性舗装材料であって、ゴムチップおよび/またはゴム粉末が、バインダーにより膨潤している。 (もっと読む)


【課題】バインダーとして水分散高分子や水溶性高分子を用いた改良された電極塗料を提供する。
【解決手段】活物質50と、水分散高分子及び水溶性高分子の少なくとも一方からなるバインダー52と、溶媒54と、マレイン酸共重合体及びその塩の少なくとも一方からなる分散剤56とを含む。水分散高分子や水溶性高分子をバインダーとする電極塗料L1にマレイン酸共重合体又はその塩を添加すると分散性が高まるため、混練工程時に加える剪断力を弱くすることが可能となる。これにより、混練工程中における水分散高分子や水溶性高分子の分子鎖の切断を低減することができることから、結着力の低下を抑制することが可能となる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、エラストマーまたはゴムを含む軟質基材の表面への塗布において、基材との密着性、塗膜の柔軟性および均一性に優れた塗料組成物を提供する。
【解決手段】本発明の塗料組成物は、(a)芳香族ビニル化合物含有率が45重量%未満である、芳香族ビニル化合物と共役ジエン化合物との共重合体の水素添加物100重量部、および(b)芳香族ビニル化合物含有率45〜80重量%である、芳香族ビニル化合物と共役ジエン化合物との共重合体の水素添加物10〜60重量部を塗膜成分として含む。 (もっと読む)


【課題】盛り上げ用絵具や造形用賦形剤において、塗布した形状を保ち、乾燥が速く、各種基材に強い接着性を持ち、かつその塗膜が柔軟で弾力に富む、水性の絵具組成物を提供する。
【解決手段】柔軟性があり、弾力に富む塗膜を形成する水性の組成物を得るためには、下記の構成成分が必要となる。即ち少なくとも1種または2種以上のスチレン−ブタジエンラテックスのエマルジョン及びまたは、1種または2種以上のポリウレタンディスパージョンは必須である。 (もっと読む)


【課題】転相を達成しながら、重合体の含有量を低減できるルーフィングフェルト組成物を提供すること。
【解決手段】担体及びコーティングを含有するルーフィングフェルト組成物であって、該コーティングが重合体変性ビチュメンと、凝固点(ISO 2207で測定)が85〜120℃で、かつIP 376で測定した43℃でのPENが0.1mmで表して5を超えるパラフィン蝋とを含有するビチュメン組成物である該ルーフィングフェルト組成物。 (もっと読む)


【課題】耐ブロッキング性、インキ密着性に優れたインキ用アンカーコート剤の提供。
【解決手段】トルエン不溶分率60〜99重量%であることを特徴とする共重合体ラテックス組成物からなるインキ用アンカーコート剤。上記共重合体としては、(α)ガラス転移温度が−90〜10℃の範囲にある共重合体(イ)からなるコア層及びガラス転移温度が50〜180℃の範囲にある共重合体(ロ)からなるシェル層を有するものが好ましい。 (もっと読む)


101 - 120 / 169