Fターム[4J038CD00]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | ハロゲン化オレフィンの(共)重合体 (2,295)

Fターム[4J038CD00]の下位に属するFターム

Fターム[4J038CD00]に分類される特許

1 - 20 / 45


【課題】
安全性及び防錆性能に優れた防錆塗料を提供することを目的とする。
【解決手段】
本発明の防錆塗料は、合成樹脂結合材及び防錆剤(鉛またはクロムを含有する防錆剤を除く)を含有し、合成樹脂結合材の全量中にポリビニルアルコール及び/又はその誘導体を1〜20質量%含有する。なお、防錆剤は、亜硝酸金属塩、リン酸金属塩、縮合リン酸金属塩(リン酸が2個以上縮合したものの塩)、亜リン酸金属塩、リン珪酸金属塩、ケイ酸金属塩、硝酸金属塩、ホウ珪酸金属塩、ホウ酸金属塩、メタホウ酸金属塩、モリブデン酸金属塩、並びにリンモリブデン酸金属塩から選ばれる少なくとも一種類以上の化合物、及び/又は有機酸類(その塩も含む)であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】耐溶剤性、耐熱性、耐ブロッキング性を保持しながらも高平滑性・高光沢性を有する剥離基材用下塗り剤を提供する。
【解決手段】剥離基材上に塗布する塗り剤であって、塗り剤が(メタ)アクリルアミドを含有する水溶性樹脂(a)と有機粒子(b)とを含むアクリル系水分散体において、樹脂(a)の重量平均分子量が20万未満であることを特徴とする剥離基材用下塗り剤。前記記載の有機粒子(b)が水溶性樹脂(a)の存在下で1種以上のビニル単量体を重合して得られる粒子であることを特徴とする前記剥離基材用下塗り剤。 (もっと読む)


【課題】貯蔵安定性および硬化塗膜としたときの耐水性を向上させる。
【解決手段】水性媒体中に、樹脂aを含む樹脂粒子(A)と、樹脂bを含み、体積平均粒子径が前記樹脂粒子(A)の体積平均粒子径より大きい樹脂粒子(B)と、1〜12個の芳香環を含む炭素数6〜100の炭化水素基を有する疎水部(U)を繰り返し単位として少なくとも2つとオキシエチレン鎖を有する親水部(W)を繰り返し単位として少なくとも1つとを含む繰り返し構造を有し、両末端が前記疎水部(U)に由来の末端基である界面活性剤(C1)とを含んでいる。 (もっと読む)


【課題】塗料の基本性能(耐水性、耐久性等)に影響を与えず、グロス(光沢)に優れ、簡便に塗装することができる塗料及びこれに使用する塗料用グロス向上剤を提供する。
【解決手段】式(1)のポリオキシアルキレン化合物を含有してなる塗料用グロス向上剤を用いる。S−G(−P−G−S−G)−P−G−S(1)Sは式(2)の基、Sは式(3)の基、Gはジグリシジルエーテル反応残基、Pは式(4)の基、qは0、1又は2


Qは非還元性の二又は三糖類の残基、OAはオキシアルキレン、Xはアルキレン又はアリーレン、nは3〜20、tは2〜4、mは2〜20 (もっと読む)


本発明は、二階段で得られるポリマーの分散液を含有する被覆剤、その製造法及びその使用に関する。 (もっと読む)


【課題】加工性、耐薬品性、電気的性質、機械的性質、摺動性、耐摩耗性、耐衝撃性などに優れかつ他部材との接着性、親和性に優れたコアシェル型粒子を提供する。
【解決手段】本発明のコアシェル型粒子は、樹脂微粒子が分散された溶媒中において、該樹脂微粒子表面の樹脂にハロゲン原子を結合させるとともに、ラジカル重合性単量体を表面グラフト重合させることにより形成された、グラフト重合体からなる被覆層を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【目的】マグネシウム合金からなる基材が腐蝕せず、しかもマグネシウム合金からなる基材上に金属めっき膜を設けて金属光沢を付与しためっき物を提供するものである。
【構成】本発明のめっき物は、マグネシウム合金からなる基材上にプライマー層を設け、前記プライマー層上に導電性高分子微粒子及び合成樹脂を含む塗膜層を設け、前記塗膜層上に無電解めっき法により形成された金属膜を設けためっき物であって、前記プライマー層は、厚みが10〜50μmであり、前記塗膜層における前記導電性高分子微粒子と前記合成樹脂の質量比は、1:10ないし1:150の範囲であることを特徴とする。 (もっと読む)


本発明は、二酸化チタンナノ粒子を含む二酸化チタン組成物と、その製造および使用とに関する。 (もっと読む)


【課題】
耐水性及び長期汚染低減性に優れた塗膜を形成できる塗料用添加剤の提供。
【解決手段】
式1で表されるポリオキシアルキレン化合物(Y)を含有してなることを特徴とする塗料用添加剤を用いる。
−L−D−L(−S−L−D−L)−S (1)
は式2で表される基、Sは式3で表される基、Dは式4で表される基、Lは炭素数6〜20のジイソシアネートの反応残基、qは0〜5の整数。







Qは非還元性の二又は三糖類の残基、OAはオキシアルキレン基、Zはグリコール残基、nは2〜50、tは2〜4、mは5〜35。 (もっと読む)


【課題】インジウム含有量が少なくても良好な導電性を有する酸化物導電性材料微粒子を含む分散液、導電性塗料、導電膜及び積層体を提供する。
【解決手段】金属サイトにInとSnとZnとが存在するコランダム構造の酸化物を含む酸化物導電性材料微粒子を溶媒に分散させた分散液であって、前記酸化物導電性材料微粒子における酸素を除く組成が20mol%≦In≦70mol%、5mol%≦Sn≦60mol%、5mol%≦Zn≦60mol%であることを特徴とする分散液。 (もっと読む)


【課題】屈折率が高く、分散性、安定性に優れた改質ジルコニア微粒子の製造方法、該改質ジルコニア微粒子を含む透明被膜形成用塗布液および透明被膜付基材を提供する。
【解決手段】(a)ジルコニア微粉末を焼成する工程、(b)アルカリ金属を含むアルカリ存在下で粉砕する工程、(c)洗浄する工程、(d)洗浄した微粉末を分散させた水分散液をイオン交換樹脂で処理してアルカリを除去する工程、(e)アルコールに溶媒置換する工程、(f)式(1) Rn-SiX4-nで表される有機ケイ素化合物(式中、Rは炭素数1〜10の非置換または置換炭化水素基であって、互いに同一であっても異なっていてもよい。X:炭素数1〜4のアルコキシ基、水酸基、ハロゲン、水素、n:1〜3の整数)で表面処理する工程を経て改質ジルコニア微粒子を製造し、塗膜形成用塗布液に用いる。 (もっと読む)


【課題】抗菌性及び抗黴性の高いコーティング剤と塗膜用フィラー及び塗装シートを提供する。
【解決手段】マトリックス樹脂と、フィラーを含むコーティング剤であって、前記フィラーは、有機樹脂とアルミニウム塩を含み、前記アルミニウム塩は、前記有機樹脂に化学的に結合され、粉末化したフィラーである。このコーティング剤は、リン吸着能が高いことに起因して、細菌の養分であるリンを奪い取り、抗菌性及び抗黴性を発揮する。塗膜用フィラーは、有機樹脂とアルミニウム塩を含み、前記アルミニウム塩は、前記有機樹脂に化学的に結合され、粉末化されたフィラーであり、前記フィラーの平均粒子径は10μm以下、かつ粒子の95重量%が粒径50μm以下であること。本発明の塗装シートは、前記のコーティング剤を基布シートに塗装したものである。 (もっと読む)


【課題】高い帯電防止能のみならず、透明性・樹脂や溶剤への溶解性(相溶性)・耐熱性を併せ持ち、金属や金属イオンを含まない帯電防止剤を提供する。
【解決手段】下記一般式で表される化合物からなる帯電防止剤。


(R1〜R4は、それぞれ独立に、水素原子、アルキル基等。R5〜R7は、それぞれ独立に、水素原子、アルキル基等。また、R5〜R7は、互いに結合して環を形成してもよい。) (もっと読む)


【課題】高い帯電防止能のみならず、透明性・樹脂や溶剤への溶解性(相溶性)・耐熱性を併せ持ち、金属や金属イオンを含まない帯電防止剤を提供する。
【解決手段】帯電防止剤は、例えばテトラエチルアンモニウムテトラフェニルボレート、オクチルトリメチルアンモニウムテトラフェニルボレート、ベンジルトリブチルアンモニウムテトラキス(ペンタフルオロフェニル)ボレートのような低分子第4級アンモニウムのボロン塩である。 (もっと読む)


組成物はエチレンのテロマー及び少なくとも1種のフルオロアルキルハロゲン化物又はペルフルオロアルキルハロゲン化物の分布を含み、このテロマーは少なくとも1つのポリメチレンセグメント(−(CH−)及び少なくとも1つのハロメチル基(−CXH)を含み、所望により、少なくとも1つの非フッ素へテロ原子を含み、ハロゲンはヨウ素及び臭素から選択され、分布は少なくとも約15のポリメチレンセグメントのメチレン部分対ハロメチル基の数平均比を有する。 (もっと読む)


本発明は、放熱性、加工性、耐食性、耐溶剤性、塗膜密着性、及び光沢に優れ、クロムを含有せず、亜鉛めっき鋼板の表面処理に利用される放熱黒色樹脂組成物、これを利用した亜鉛めっき鋼板処理方法、及びこれにより処理された亜鉛めっき鋼板に関する。本発明は、放熱黒色樹脂組成物100重量部に対して、ポリエステル樹脂、エポキシ樹脂、ポリオレフィン樹脂、ポリウレタン樹脂、フッ素樹脂、フェノール樹脂、アクリル樹脂、及びポリカーボネート樹脂からなる群から選択される少なくとも1種の主剤樹脂:メラミン系硬化剤が10:2〜7の重量比で配合された樹脂組成物10〜60重量部、カーボンブラック及びカーボンナノチューブからなる群から選択される少なくとも1種の顔料1〜10重量部、艶消し剤1〜10重量部、並びに残余部の溶媒を含む放熱黒色樹脂組成物を提供する。また、本発明は、鋼板に本発明による放熱黒色樹脂組成物を乾燥塗膜の厚さが3〜30μmとなるように塗布し、これを乾燥する、鋼板を放熱黒色樹脂組成物で処理する方法、及びこれにより処理された鋼板を提供する。本発明による樹脂コーティング処理された鋼板は、樹脂層の厚さが薄く、かつ吸放熱特性に優れ、耐食性、プレス加工性、表面電気伝導性、及び耐溶剤性に優れ、クロム成分を含有しないため環境に優しい。
(もっと読む)


基材に蛍光性のマーキングを製造するための方法であって、環境可視光下では視認でき
ないが、UV光下では明らかに容易に視認できる、蛍光性の5つのマーキングを製造する
ために、ポリマーと有機顔料とを含有する組成物で、レーザー照射のような熱源に曝され
る部分を形成することを含む、方法。蛍光型の顔料が、特定領域中に、組成物の残りの部
分に対して高濃度で存在する新規な組成物を製造する方法。新規なポリマー組成物は、特
に安全マーキングの適用に有用である。 (もっと読む)


【課題】防汚性、防曇性に優れ、良好な耐摩擦性を有する親水膜を形成するのに用いられる塗布組成物を提供すること。また、該塗布組成物により形成された親水膜を備えた、防汚性、防曇性及びその持続性に優れた表面を有する親水性部材を提供すること。
【解決手段】(A)特定熱分解性ポリマー(1)又は特定熱分解性ポリマー(2)、及び、(B)Si、Ti、Zr、Alから選択される元素のアルコキシド化合物を含有する塗布組成物。 (もっと読む)


【課題】面状均一性が高く、十分な反射防止性能を達成した反射防止膜及び係る反射防止膜を用いた偏光板やディスプレイ装置に有用である、乾燥ムラや風ムラを低減させ、かつ塗布ムラを悪化させない塗布組成物を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)の構造を含むポリマーを含有することを特徴とする塗布組成物。
一般式(1):
【化1】


一般式(1)において、X11及びX12はそれぞれ水素原子又はフッ素原子を表し、X13は水素原子、フッ素原子、塩素原子又はCF3を表す。Rf11及びRf12はそれぞれ炭素数1〜20の含フッ素アルキル基を表し、Rf13は炭素数1〜100の含フッ素アルキレン基を表す。aは0又は1を表す。 (もっと読む)


1種以上のエチレン性不飽和モノマーを、場合により非イオン性保護コロイド及び/又は非イオン性乳化剤の存在で水性媒体中でラジカル重合させ、かつ引き続き乾燥させる、カチオン性に安定化されかつ水中に再分散可能なポリマー粉末組成物の製造法において、ここで得られる水性ポリマー分散液を乾燥助剤としてのカチオン性保護コロイドの存在で乾燥させることを特徴とする方法。 (もっと読む)


1 - 20 / 45